間取りのヒント 「猫トイレの工夫」


家のことをほぼ毎日考え、
色んな家に住まう方々に会ってお話することも多い私達。
「間取りのヒント」今回は 「猫トイレの工夫 編」です。

我が家には2匹の猫がいます。
大切な いいひ住まいの設計舎のスタッフです。
なので、、、現住まい兼事務所をリノベーションするときに
彼らの居心地もモチロン考えました。親バカですね、、(笑)。

「猫のトイレ」、、以前の住まい(マンション)では位置を転々としていました。
最初は、リビング、、その後比較的広いスペースだった廊下に置き、、
しかし、玄関から丸見えなのと臭いが気になって数ヶ月で移動。
結局落ち着いたのは、、洗面所。
換気扇があり、臭い対策が可能だったからです。

しかし、トイレの後始末が結構不便でした。

なぜなら、、、
ウチは、「にゃんとも清潔トイレ」を利用。
砂代わりの「ウッドチップ」と「大」は、くっつかず離れるので
「大」は水洗トイレに流せます。
しかしトイレと洗面所が離れているので、
イチイチ、スコップに「大」を集めてトイレに流しに行くのです。。。
途中、オットとこぼしてしまったり。。。

それが非常に不便でしたので、、、今度は人間トイレの近くに
猫トイレを置きたいと切望していました。
(切望ってほど深刻ではありませんね。。)(苦笑)

広い家ならば、色々な工夫ができますが
狭いマンションでは、空間を3次元で利用して、利便性を高めることも必要。
今回は、我が家でしてみた間取りの工夫を ↓ まとめてみました~!
下記をクリックしていただけると、大きく開きます。

nekotoirekufu.jpg   
相変わらず なぐりがきのスケッチ、、、見にくいかもしれませんが
ご勘弁ください~~。。。
写真モデルは、、、
いいひ住まいの設計舎の にゃんこ 「のる」 に協力をしてもらいました~。

暮らしやすい間取りのヒント → 猫トイレの工夫
 
 間取り名: トイレ ( 猫トイレ併設タイプ )
        ペットのトイレ置場は、以外に忘れがち…
        後始末のことも考えると人用トイレに併設すると便利!
        トイレに直接流せる 「トイレ砂」 もあります 

 ≪形状のおススメ≫
 ◎猫トイレは場所をとるが、天井高は低くてもOK
   上部を収納、下部を猫トイレスペースとして利用すると
   空間を無駄なく使えます
 ◎人間の入口とは別に、猫用の出入り口を設置
   ペットドアをドアに取り付けるのでもいいですが
   壁に15㎝~20cm位の開口をあけるだけでもOK
 ◎猫トイレが見えるのが気になる方は、カーテンや扉などで
  目隠しすることも考えましょう
 
 ≪素材や設備のおススメ≫
 ◎壁や天井の仕上に珪藻土を使用 (臭い対策)
   珪藻土は臭いを吸収分解してくれる効果有
 ◎床や壁は、爪を立てることもあるので、堅い素材を…
   床:タイル、Pタイル、リノリウム(ワックス必須)
   壁:床から30~50cm位まで、キッチンパネル材や
    タイルを貼ると、爪をたてられず、尚且つ掃除しやすい
    というメリットがある
 ◎換気扇は必須!タイマー付なら尚良い
 ◎流せない砂の場合、又はペットシーツやマットを捨てる
  臭いの漏れないゴミ箱を置くスペースを確保することも必要です


猫用トイレだとこんな風に考えたりもできます。
今まで数多く家の設計をやらせていただきましたが、、、
ペットのトイレについて、予めお話したことって本当に数えるほどかも。。
完成して伺うと、アララ~!可愛いペットが居たりして、
もっと気をつかうべきだったと反省することも、、過去にはありました。ハイ。

ニッチなネタでしたが、これもひとつ暮らしやすい家をつくる
「間取りのヒント」として参考にしていただけると幸い。
「猫トイレの工夫 編」 でした。(出美)

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ  ←にほんブログ村参加しております
  最後まで読んでいただき
  ありがとうございました!

Comments [2]

こんにちは。

最近はペットを買っている方が多くなりましたよね~
とても参考になりました。

たかさん 様

コメントありがとうございます!
そうですね~。
家族同然なので、、やっぱり家づくりの際には、
ペットのことも考えてあげたいですよね。
きっとお互い心地よく暮らせるはず…♪です!

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

最近の写真

  • 2014 summer garden uk.jpg
  • gardendreamsofsummer1.jpg
  • 20140611-DSC_9737s.jpg
  • 20140629shouse01.jpg
  • saigokarakoi set1.jpg
  • richelle tokuchou.jpg
  • nikkeishinseihinBattle1-201.jpg
  • thouse1-20140615.jpg

このページの上部へ

このページの上部へ