建築・建材展2015へ_提案力の'引き出し'を増やしたい♪

TokyoGateBridge20150304.jpg

春めいた陽気の晴れの午後、、
東京ビックサイトで開催されている、、
建築・建材展2015へ行ってきました!

↑ 写真は、ビックサイト駐車場からの東京ゲートブリッジ。

この日は、学生時代からの友人Mちゃんからのお誘い。

東陽町の我が家からは、たった車で15分なのに、
何やかんやと行けないコトも多かったですが、
誰かと一緒だと時間をしっかり確保できるから不思議。(^_^;)

行ってみたら、やっぱり、楽しいーー!!

毎年同じようでも、発見は、やはりあるものです。

去年は実務にバタバタ。
多分2年ぶりに来たので、色々と刺激もあり、、

すぐに使えそうなものや、、
これから検討して採用していきたい素材、、etc

駆け足ですが、ご紹介いたします♪

↓ まず、、いいひの家でも採用率高い、、
↓ スイス漆喰カルクウォールさんのブース。

R8186505s.jpg

一緒に行ったMちゃんも建築士なのですが、
近々離れていた意匠設計に戻るので、、
今、何が使われているのか知りたいということで、
普段、いいひで使っている素材のブースなどにも立ち寄り、
改めてイロイロお話を聞いたりしました。

既に使っていて、良いことは分っていても、
やはり、視野を広く持っていたい。。

家づくりでは、予算の上手なやりくりは必須だからこそ、
' 選択肢の引出し ' を多く持ちたい!

と、いうことで、ヨーロッパ系漆喰を扱う会社さんブースを見比べ。

R8186494s.jpg

特に外壁漆喰については、ちょっとイロイロ模索中。

同じような素材でも、、

同時に観て触れて...
その違いが何なのかを探るため、
つくり手さんの声を直に聴ける建材展は、
やはり便利~♪

Mちゃんが観たいと云っていたブース。

↓ 廃材を利用してのエコな新素材を知ったり。

R8186502s.jpg

壁面緑化、、屋上緑化に活かせたり、
ガーデニングのアイディアにもなりますね。

でも、なかなか住宅規模では流通していなかったりするのが、
ムムムな感じだなぁと、思ったり。

↓ グッドデザイン・ベスト100のコーナーで、トレンドを知ったり。
↓ パナソニックのスイッチ。アドバンスシリーズ。

R8186512s.jpg

よく、コスモワイドスクエアを採用することが多いですが、
よりスッキリとしたシンプルデザイン。

↓ 文化シャッターさんのゲリラ豪雨対策用品、
↓ 簡易止水シート止めピタ。

R8186507s.jpg

ガイアの夜明けで放映されたモノを直に観て、
色々と説明を聞かせていただけました!

全てのパーツを2キロ以内にして、
女性でも高齢の方でも、いきなりの災害に備えられる優れもの。

↓ 2口のビルトインコンロ。

R8186513s.jpg

取り外し式のマグネットスイッチが特徴。
スマートフォンとの連動もあるらしく...うーーん。。
凄いけど、必要なのかしら??なんて、思いもよぎったり。

最近、2口コンロがトレンドのようなのですが、
その訳なども、いずれまた記事にUPしますね。

↓ タカラスタンダードさんのブースでの実演。

R8186516s.jpg

ホーローが如何に強く!お手入れしやすい!か...
ショールームに行くと必ず見せてくれるのですが、
ここでも(*^_^*)

↓ ホーローの新しい可能性ということで。。

R8186514s.jpg

インクジェット印刷技術で、
石目柄や木目柄も表現できるようになったことを、大プッシュ。

↓ 汚れやすいトイレの腰壁や床への採用などを提案。

R8186517s.jpg

この技術をキッチンにも勿論採用。
モダン路線に打って出られていました。

その写真を失念してしまったので、
↓ ↓ HPからお借りしました。

lem_img_plan04s.jpg

とっても高級感あって、素敵でしたョ^^

高級感に加え、お手入れの良さ...
この方針も有り。
きっと好きな方も多いだろうなぁと思います!!

でも、うううぅぅーーーん。。。
分かる!分かるけどぉ...。。。。。。

女性が、'ホーロー' というコトバの響きから、
イメージするモノ&コトとは、、違う...かと。。ハイ。。

あくまでも違う価値観からのイチ意見として。

30年以上同じデザインを守り続けてきた、、
実にホーローらしいデザインの、
エマーユアルファという砦は守ってほしかったなぁ。

( いいひでも、丘の家伊興の家青梅の家で採用実績有で、
  ブログにUPすると、かなり良い反響をいただいていました )

施主さんや、ブログ読者さんに、
すごーく人気あるんですよ~と話すと、、
メーカーさんも意外なお顔で、、
でも、嬉しいですねぇ と仰ってくださいました。

エマーユアルファのような、、
' 変わらない良さ ' の素晴らしさを、、
ニッチな層かもしれないけれど、
特に私たち世代の女性は求めているんですよぉ!
勿体ないです~!!!

と、、メーカーさんに微々たる声ながら、
シカと、伝えておきました(笑)
使い勝手よく進化するトコロはしていただき、
ぜひ、リバイバル発売して欲しいなぁ...と。

そして、別のブース。

↓ 'ホーロー' というコトバに、琴線が響く方なら、
↓ こんなテイストもお好きかと。。^^

R8186538s.jpg

↑↓ 省スペースながらも、愛らしいデザインの手洗いなど、、
↓↑ 揃えている会社さんのブース。

R8186534s.jpg

↓ ペンダントライト等も有。
↓ 温かみのある陶器のセードが良いですよね^^

R8186544s.jpg

↓ 陶器のスイッチカバーやアメリカンスイッチも。

R8186542s.jpg

輸入品ではなく、自社製品とのいうことなので、
いいなぁと思ってチェックしました~(*^_^*)

経年変化を愉しめ素材感のあるシンプルな家は、
こんなふうな小物での 味付け 次第によって、
自分好みのインテリアテイストが叶えられます。

↓ 水栓などを扱うカクダイさんのブース。

R8186500s.jpg

こちらも、久々に観たら、色々と使えそうなモノ多々。

ヨーロッパのモダンデザインの洗面ボウルや、
自社製品にヨーロピアンテイストを加えたモノ、、
シンプルで癖なく使えるトイレ手洗いだったり。。
ユニークな発想の面白い水栓だったり。。

R8186501s.jpg

WEBカタログの便利な使い方も、
教えていただけたました♪

R8186498s.jpg

ボウルを選ぶと、それに合う水栓や排水金具などをいくつかセレクト。
セットになった承認図まで作成してプリントアウト出来るそう。
便利だなぁと思いました。

他、、小さなブースこそ、新しい素材などと出合える確率高。
そう、オモシロイ。

↓ コチラ、太陽熱や夜間冷気を蓄えて利用するという塗り壁。
↓ 潜熱・蓄熱塗り壁 エコナウォール。

R8186523s.jpg

塗り壁ならではの素材感の良さは有り、吸放湿性も有。

値段も高いですが、、
省エネという観点での設備投資として考えると、
悪くないなぁと感じます。

もう少し詳しく調べて、またご報告しますね~。

↓ これも使えそう。

R8186526s.jpg

リフォーム用の4㎜厚の無垢フローリング。
既存の床暖フローリングの上に直貼り可。
無垢で床暖にも対応している優れもの。。

今、手掛けさせていただいている、、
世田谷のマンションリフォームのようなトコロにぴったりだったなぁと。

中古に手を入れる機会が増えていくだろうこれから...
同じ条件は無いから、物件物件によって、判断力が必要で。。

でも、また、ひとつ、ご提案する際の、引き出しが増えました^^

↓ 戸建リフォーム用として使えそうな遮熱塗料等もチェック。

R8186524s.jpg

流通を変えて、手に入りやすくなったというのも、嬉しい。

↓ こちらは、グレーチングのブース。

R8186548s.jpg

目黒の家、、中庭バスコートの上に作った、、
バルコニー床に使った実績有。

あと、、ファーストプランをご提出したお家にご縁が繋がれば、、
旗竿状土地の吹抜け空間に採用したいなぁと思っていたので、
改めて、質感をチェックして、インテリアに同馴染むかなぁと検討したり。。。

そんなこんなしていたら、
あっという間に半日が過ぎてゆき、、終りの時間に。

駆け足で、タイルブースへ。

R8186556s.jpg

駆け足過ぎて、もはや此処は観るだけ。。残念。。(>_<)

R8186550s.jpg

↓ 装飾ガラス♪

R8186557s.jpg

愛らしいチェッカーガラス、、
波打つ模様が美しいアルトドイッチェガラス、、
レトロな魅力あるフローラガラスなど。
実物を観れるのは、嬉しい~♡

↓ こちらは、畳ヘリ。

R8186558s.jpg

こちらも世田谷のマンションリフォームの寝室に採用したばかり!
それにしても、色んな柄があるんですねぇ☆

R8186559s.jpg

マリメッコ風や、キティちゃん柄なんかも有り、、
採用するかどうかは??ですが、話のタネとしてオモシロイ^^

そんなこんなでかなり、満喫した建築・建材展。

でも、半日じゃちょっと物足りなかったなぁ。
多分、半分も観ることが出来なかった。

このブログでも駆け足でご紹介してしまいましたが、、
気になる素材や設備など、もう少し調べて、
情報 と 気付き を、共にお伝えしたいと思います♪

人の価値観は様々。

私たちのような設計事務所との家づくりは、
標準仕様など無く...
画一的ではない。。

だからこそ...

軸心はぶらさないけれど、、、
ご縁ある施主さんに寄り添い、
より良い提案が出来るようになるための引き出しを、
これからも増やしていきたいなぁと思います!(*^_^*)


  読んで下さった皆さまにとって

  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...   

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!
 
  心を込めて♪ (出美)
 

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
皆さまのあたたかい応援クリックに日々感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

Comments [2]

あったかそうな丘の家、うれしく拝見いたしました。
毎日毎日、いいひさんのブログ、丘の家3回は開けて見ていますよ。もう、カレンダーほしいくらい!
いつも、励まされています。ぺれっとから薪になってたところがまたあったかい*  あんまり好きすぎてお訪ねしたら隣りのおばさんみたいになりそう(笑)       
震災から丸4年、娘が卒業、実はPのショールームに内定、
本人はキッチンコーナーがいいなと**  いつかお世話になることと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

岩手丘の家大好き様

おはようございます♪
コメントを残してくださり、本当にありがとうございます!!!!
丘の家の施主さんも、喜んでくださると思います^^

震災から4年経つのですね。。
本当に本当に大変な時間だったとお察しいたします。。
そんな時間に、いいひブログの記事が、元気や癒しになったのなら、これ以上嬉しいことはありません。。(>_

そして、お嬢さんの卒業、本当におめでとうございます!!
Pさんは、よく施主さんと訪問させていただくショールームです。
声掛けていただけますかねぇ…ぜひ掛けていただきたいなぁ(*^_^*)
本当に、お会いできたら嬉しいです!!!!!

岩手の春も、きっと、もうすぐそこですね。
寒い日もまだまだ続きますので、どうぞご自愛しながらお過ごしくださいね。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • DSC01033s.jpg
  • 20150312-DSCF1178S.jpg
  • 20170613-DSC08329s.jpg
  • RC010151s.jpg
  • inagehousecollages.jpg
  • e513a1c671cb811a099c9d9734600e1cd190277a.jpg
  • R9099799s.jpg
  • nhousekigokorogardens.jpg

アーカイブ

  1. 2017年12月
  2. 2017年11月
  3. 2017年10月
  4. 2017年9月
  5. 2017年8月
  6. 2017年7月
  7. 2017年6月
  8. 2017年5月
  9. 2017年4月
  10. 2017年3月
  11. 2017年2月
  12. 2017年1月
  13. 2016年12月
  14. 2016年11月
  15. 2016年10月
  16. 2016年9月
  17. 2016年8月
  18. 2016年7月
  19. 2016年6月
  20. 2016年5月
  21. 2016年4月
  22. 2016年3月
  23. 2016年2月
  24. 2016年1月
  25. 2015年12月
  26. 2015年11月
  27. 2015年10月
  28. 2015年9月
  29. 2015年8月
  30. 2015年7月
  31. 2015年6月
  32. 2015年5月
  33. 2015年4月
  34. 2015年3月
  35. 2015年2月
  36. 2015年1月
  37. 2014年12月
  38. 2014年11月
  39. 2014年10月
  40. 2014年9月
  41. 2014年8月
  42. 2014年7月
  43. 2014年6月
  44. 2014年5月
  45. 2014年4月
  46. 2014年3月
  47. 2014年2月
  48. 2014年1月
  49. 2013年12月
  50. 2013年11月
  51. 2013年10月
  52. 2013年9月
  53. 2013年8月
  54. 2013年7月
  55. 2013年6月
  56. 2013年5月
  57. 2013年4月
  58. 2013年3月
  59. 2013年2月
  60. 2013年1月
  61. 2012年12月
  62. 2012年11月
  63. 2012年10月
  64. 2012年9月
  65. 2012年8月
  66. 2012年7月
  67. 2012年6月
  68. 2012年5月
  69. 2012年4月
  70. 2012年3月
  71. 2012年2月
  72. 2012年1月
  73. 2011年12月
  74. 2011年11月
  75. 2011年10月
  76. 2011年9月
  77. 2011年8月
  78. 2011年7月
  79. 2011年6月
  80. 2011年5月
  81. 2011年4月
  82. 2011年3月
  83. 2011年2月
  84. 2011年1月
  85. 2010年12月
  86. 2010年11月
  87. 2010年10月
  88. 2010年9月
  89. 2010年8月
  90. 2010年7月
  91. 2010年6月
  92. 2010年5月
  93. 2010年4月
  94. 2010年3月
  95. 2010年2月
  96. 2010年1月
  97. 2009年12月
  98. 2009年11月
  99. 2009年10月
  100. 2009年9月
  101. 2009年8月
  102. 2009年7月
  103. 2009年6月
  104. 2009年5月
  105. 2009年4月
  106. 2009年3月
  107. 2009年2月
  108. 2009年1月
  109. 2008年12月
  110. 2008年11月
  111. 2008年10月
  112. 2008年9月
  113. 2008年8月
  114. 2008年7月
  115. 2008年6月
  116. 2008年5月
  117. 2008年4月
  118. 2008年3月
  119. 2008年2月
  120. 2008年1月
  121. 2007年12月
  122. 2007年11月
  123. 2007年10月
  124. 2007年9月
  125. 2007年8月
  126. 2007年7月
  127. 2007年6月
  128. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ