オープンガーデン巡り@流山 Vol.2_憧れの庭のある暮らしを訪ねて♪

nagareyamaopengarden2015_29.jpg

オープンガーデン巡り@流山Vol.1 に続きます。

壁面に板塀を立て、薔薇を誘引。
小さな棚をつけて、雑貨を飾る。。

なんて素敵なのでしょう...♡♡

目にした途端、、一目惚れしたのは、、
ご一緒したYさんKさんは、去年も訪ねて、
素敵だったのよーと、仰っていたS邸。

↓ ↑ アプローチ&カースペースの前庭。

nagareyamaopengarden2015_30.jpg

た、確かに素敵過ぎました!!

↓ カラーリーフをあしらったベンチの寄せ植え。

nagareyamaopengarden2015_34.jpg

↓ 板塀に続く壁面に、シャビーな飾り棚&ラダーを置いて。

nagareyamaopengarden2015_35.jpg

雑貨屋さんのようです。。

そして、YAMAHA 
単気筒バイクのSR♡♡
これまた、フォトジェニック!
このチョイスがニクイ。
( ワタシ ワカイコロ バイクLOVE ダッタノデス )

↓ この飾り棚、、実は室外機をカバーしている。。

nagareyamaopengarden2015_37.jpg

奥さまのDIYだとか。。スゴーーーイ!!

Sさんのお庭へは、建物脇から入ります。。

↓ いわゆる通路部分に、屋根を架けて、、サイクルポート。

nagareyamaopengarden2015_53.jpg

↓ 腰板に小さな棚を設えて...この雑貨づかいも好きです♡

nagareyamaopengarden2015_54.jpg

後で奥さまに聞いたのですが、
こういう構造物、、全てDIYだそうです。
すっごく参考になりました!!

↓ 通路、道路方向へ振り返って。

nagareyamaopengarden2015_14.jpg

通路をただ通るだけの通路にしない...
給湯器や室外機...
家に付属する設備類を上手くカバー。
後、、モノを収納したりという要素が全て絵になっている。

↓ 壁面を飾る工夫。

nagareyamaopengarden2015_17.jpg

↓ 此処を見上げると...

nagareyamaopengarden2015_20.jpg

隣地沿いのフェンスに板塀&パーゴラ、、
そして、小さい飾り棚♡

私もコマコマ飾るのが好きなので...
とっても、
参考になります!!

↓ 多肉ちゃんの寄せ植え。

nagareyamaopengarden2015_19.jpg

これなら場所取らないし、、
我が家のベランダでも、真似っこさせていただけるヒントに♪

↓ 雨水タンク。

nagareyamaopengarden2015_18.jpg

色んな雨水タンクがありますが、
やっぱり深いグリーンのモノ、素敵ですね♪

そしてオドロキだったのが、こちら。。

↓ 残念になりがちな市販の置型物置なのに...!

nagareyamaopengarden2015_16.jpg

深緑で全体をペイント。
そこに板壁を設え、
ピクチャーウンドウ的な鏡を取付け、、
Greenを這わせている。。

物置って庭では浮いてしまう存在ですが、やはり必要なモノ...

素敵なガーデンシェッドなどを置きたいものですが、ナカナカお高いので...
でも、市販の物置を、こんな風に庭に馴染ませる工夫が出来るなんて、
その発想とアイディアと実践力が素晴らしいなぁと感動しました。

↓ 水栓周りも素敵なコーディネート。

nagareyamaopengarden2015_40.jpg

↓ グリーンにペイントしたフェンスに白い薔薇。

20150606081736.jpg

グリーンにペイントしたガーデンテーブル。
グリーンの日除けテントの下で、Sさまがいらっしゃいました。

お写真いいですか?と撮らせていただいた一枚。
本当に素敵な笑顔で...
私たちの質問にも気さくにお答えくださいました。

ワタシ、直感的に、こんな空気感の女性になりたいと感じました。

ブログへのUPもお聞きすると、
お庭はモチロンOKで、お顔ださなければ...とのことでしたので、
帽子で目隠しさせていただきました。。
本当にありがとうございます。。<(_ _)>

↓ 玄関ポーチからテラスを臨む。

nagareyamaopengarden2015_47.jpg

↓ もう少し寄って。。

nagareyamaopengarden2015_25.jpg

建物の角に、板壁を設え、フォーカルポイントに。
雨戸があるのが気にならない素敵さ。

足踏みミシンの台を使って飾り棚にしたり。。
はぁ~~つくづく雑貨づかいがオシャレ!!

↓ 南面ウッドテラスには、パーゴラ。

nagareyamaopengarden2015_22.jpg

これらも、みんな自作DIYだそうです!

↓ ここが素晴らしい。

nagareyamaopengarden2015_49.jpg

ウッドデッキの角を丸く処理。
隙間なくデッキ床も貼ってあります。

屋根があって、
点検できれば、これも有りなのかなぁと。
常に手を加えていらっしゃるからこそ、出来るコトだと感じました!!

↓ ここも可愛い♡

nagareyamaopengarden2015_23.jpg

海外モノの陶器シンクに寄せ植え。

↓ お庭での鏡づかい...良いですよね。

nagareyamaopengarden2015_24.jpg

飾られている雑貨が好き。
甘過ぎないテイストが、全部ビンゴ。

雑貨類...海外で買っていらっしゃるのですか?とお聞きすると、
アメリカのカーブーツセールなどが狙い目らしいです^^
後で雑誌を読んで知ったのですが、
ドイツにも在住されていて、その時に収集されたモノも多いそう。

あとは、雑貨類は、百均も使っているとのこと。

百均モノは、すぐに錆びるので、
シャビー感を出すのに便利だそうです。
メモメモですね(*^_^*)

↓ Vol.1冒頭でUPしたバードバス。

nagareyamaopengarden2015_21.jpg

素敵な演出。。。
私も庭を持ったら、ゼッタイに置きたい!

↓ 南庭の小径。

nagareyamaopengarden2015_38.jpg

宿根草のボーダーが美しい。。

nagareyamaopengarden2015_27.jpg

薔薇メインのお庭ではないけれど、
さり気なく配されている薔薇が美しかった。。

nagareyamaopengarden2015_26.jpg

↓ 道路に面したコーナー。

nagareyamaopengarden2015_42.jpg

Blueにペイントしたガーデンテーブル&チェアがフォーカルポイントに。
足下には、クルミの殻を敷き詰めてあるんですよ~!!

nagareyamaopengarden2015_41.jpg

庭にこのBLUE。。
そして黄色みがかった薔薇。。

好きだなぁ。。

後で雑誌を読んで知ったのですが、
薔薇は完全に無農薬で育てていらっしゃるとのこと。

ご主人の朝のパトロールで虫を捕まえたり、、
庭に小鳥を呼んで害虫を食べてもらったり。。

と、私が目指したい庭のカタチ。

スピカさんと私、仕事があったので、
庭めぐり途中で離脱してしまったのですが、
最後に再び寄って、
この素敵さの余韻を胸に刻んだ位、、
大興奮なお庭でした!!

↓ 続いて、YさんとKさんが去年、心動かされたというY邸へ。

nagareyamaopengarden2015_45.jpg

上品なご婦人が手を掛けられている、、
実にしっとりとしたお庭。

↓ 水鉢にギボウシが涼しげ♡

nagareyamaopengarden2015_46.jpg

↓ 庭の奥、アーチの向こうは、ガーデンリビング的な設えに。

nagareyamaopengarden2015_43.jpg

↓ 玄関引戸を半分、板壁で覆って、
↓ ガーデンウォールとして活かすアイディア。

nagareyamaopengarden2015_31.jpg

ガーデナーさんの発想は、設計者の枠を超えます!

暮らし目線やインテリア目線って、、
大切だなぁと常思っていましたが、
ガーデン目線でも、、家を考えて、、
設計をまとめてられるようになりたいなぁと感じてます!

↓ ポーチの軒下にテーブルを設えてあって、何だかCOZY♪

nagareyamaopengarden2015_44.jpg

庭を説明してくださる様子も、とっても幸せそうで...
あゝ素敵に年を重ねていらっしゃるなぁとつくづくと感じました。

それぞれに、それぞれの楽しみ方がある庭のある暮らし。

頑張り過ぎなくてもいい。

若い頃はきっと仕事に子育てにイッパイイッパイだけど、
年を経て時間が持てるようになった時、
きっと、これまで気付かなかった草花や木々の営みにも、
興味が向くこともあると思うから。。
その時までは手のかからない樹木と下草くらいでOKだと思う。

私も、今は本当に適当。。(^_^;)
でも、草花たちが応えてくれるとやっぱり嬉しいから。。
小さくても、植物が居てくれるスペースが欲しいと思う^^

そして、庭が豊かな街は、美しいですね♪

歩きに歩きましたが、
オープンガーデンに参加していないお家でも、
庭が素敵な家が多かったです!

流山のオープンガーデンは、もう11回目。
そんな街に住みたいという家族が増えているそう。。
行った後に、詳しく読んだガーデン雑誌に、
そう書いてありました。

↓ こちらです!
↓ 今回、訪ねたお庭のこと、詳しく載っていました!

ガーデンダイアリー バラと暮らせば人生は倍楽しい Vol.3 (主婦の友ヒットシリーズ) ガーデンダイアリー
バラと暮らせば人生は倍楽しい Vol.3
(主婦の友ヒットシリーズ)

八月社

主婦の友社 2015-04-10
売り上げランキング : 37022

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


草花の種類や、庭の構成など、
詳しく知ることが出来ました!!
お勧めです♪

しかし、行く前に、なぜ、予習して行かないか...ワタシは...(^_^;)

でも予習していなかったからこそのココロの動き、、
感動もあったと思う。。

ホントに、幸せな時間でした(*^_^*)

きっと自分が庭を持っても、
持ち前のぐうたらさで、こんなに美しく設えられない。
↓ 今もこんな具合ですし(^_^;)

20150518-P5180371s.jpg

でもこの日、お仕事を終えて、
暮れ時のベランダのテーブルで、
咲く薔薇やハーブたちのアロマを感じながら、
ワインを呑んだひと時が、これまた幸せだったのです♪

庭のある人生のヨロコビに、乾杯!^^

見学させていただいたお家の皆さまに、、
心から感謝を申し上げます。。<(_ _)>

  読んで下さった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...   

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!
  心を込めて♪ (出美)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかい応援クリックに日々感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 別冊いいひブログ はこちらから♪ ≫
「 (ほぼ)365日カメラが好き♪猫ときどき旅・花 」

Comments [2]

いつも楽しくブログ拝見させてもらっています^ ^
ステキなお庭ですね。私もいつかこんなステキなお庭を自宅で作りたいといいひさんで、ブログにアップされるステキなお庭の数々を見ながら妄想をいつも重ねています。
夢が現実に成りそうに動き出したのが、半年前。
地元工務店で建築家とうちを建てるというコンセプトに共感し土地探しからお願いし、担当さんと建築家さんと二人三脚?三人4脚?!で打ち合わせを重ね、今ようやく着工という時にまさかの工務店が勝手に計画にない事を進め、今とても人間不信に陥っている私です。信頼していた、担当さん、建築家さんにも嘘をつかれていた事が発覚し、今までの信頼関係は無駄だったのかと、とても心を痛めています。
いいひさんのブログにあるような、施主さんと、設計家さんの信頼関係に憧れていたので。なんだか打ちひしがれています。
すてきなブログアップなのにこんなネガティヴなコメントすみません。でも、いいひブログ見て、すてきなお庭。まだまだ諦めずに頑張りたいと心から思いました。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • DSC01530a.jpg
  • 0248ff0f811221ef6d5405f7f6acd4da0ec13140.jpg
  • nenga2018.jpg
  • R9109967s.jpg
  • RC250018s.jpg
  • RC110008s.jpg
  • LookPage-(3)s.jpg
  • DSC01033s.jpg

アーカイブ

  1. 2018年1月
  2. 2017年12月
  3. 2017年11月
  4. 2017年10月
  5. 2017年9月
  6. 2017年8月
  7. 2017年7月
  8. 2017年6月
  9. 2017年5月
  10. 2017年4月
  11. 2017年3月
  12. 2017年2月
  13. 2017年1月
  14. 2016年12月
  15. 2016年11月
  16. 2016年10月
  17. 2016年9月
  18. 2016年8月
  19. 2016年7月
  20. 2016年6月
  21. 2016年5月
  22. 2016年4月
  23. 2016年3月
  24. 2016年2月
  25. 2016年1月
  26. 2015年12月
  27. 2015年11月
  28. 2015年10月
  29. 2015年9月
  30. 2015年8月
  31. 2015年7月
  32. 2015年6月
  33. 2015年5月
  34. 2015年4月
  35. 2015年3月
  36. 2015年2月
  37. 2015年1月
  38. 2014年12月
  39. 2014年11月
  40. 2014年10月
  41. 2014年9月
  42. 2014年8月
  43. 2014年7月
  44. 2014年6月
  45. 2014年5月
  46. 2014年4月
  47. 2014年3月
  48. 2014年2月
  49. 2014年1月
  50. 2013年12月
  51. 2013年11月
  52. 2013年10月
  53. 2013年9月
  54. 2013年8月
  55. 2013年7月
  56. 2013年6月
  57. 2013年5月
  58. 2013年4月
  59. 2013年3月
  60. 2013年2月
  61. 2013年1月
  62. 2012年12月
  63. 2012年11月
  64. 2012年10月
  65. 2012年9月
  66. 2012年8月
  67. 2012年7月
  68. 2012年6月
  69. 2012年5月
  70. 2012年4月
  71. 2012年3月
  72. 2012年2月
  73. 2012年1月
  74. 2011年12月
  75. 2011年11月
  76. 2011年10月
  77. 2011年9月
  78. 2011年8月
  79. 2011年7月
  80. 2011年6月
  81. 2011年5月
  82. 2011年4月
  83. 2011年3月
  84. 2011年2月
  85. 2011年1月
  86. 2010年12月
  87. 2010年11月
  88. 2010年10月
  89. 2010年9月
  90. 2010年8月
  91. 2010年7月
  92. 2010年6月
  93. 2010年5月
  94. 2010年4月
  95. 2010年3月
  96. 2010年2月
  97. 2010年1月
  98. 2009年12月
  99. 2009年11月
  100. 2009年10月
  101. 2009年9月
  102. 2009年8月
  103. 2009年7月
  104. 2009年6月
  105. 2009年5月
  106. 2009年4月
  107. 2009年3月
  108. 2009年2月
  109. 2009年1月
  110. 2008年12月
  111. 2008年11月
  112. 2008年10月
  113. 2008年9月
  114. 2008年8月
  115. 2008年7月
  116. 2008年6月
  117. 2008年5月
  118. 2008年4月
  119. 2008年3月
  120. 2008年2月
  121. 2008年1月
  122. 2007年12月
  123. 2007年11月
  124. 2007年10月
  125. 2007年9月
  126. 2007年8月
  127. 2007年7月
  128. 2007年6月
  129. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ