こう愉しみたい♪新しいIKEAキッチンMETOD_レポvol.2


前回 レポVol.1 に続き、
新しいIKEAキッチンレポvol.2!

時間が空いてしまい、申し訳ございません...(^_^;)
Vol.2では、↓↓ こんなことを、、お伝えしたいと思います。

新しいキッチンの特徴...
もう手に入らない旧仕様と比べても仕方ないので、
これから導入するとしたら...こんな風に愉しみたーい!!

という想いを基に、ご紹介♪(*^_^*)

↓ ↓ ショールーム展示から、NEWな特徴を探してみます!

20150722152520.jpg

実にIKEAらしさが溢れている実例でしたので、
こちらでご説明を。。

20150722145729.jpg

写真内にも書きましたが、、
天板高さの最小寸法が高くなりました。

▽ NEWイケアキッチンの天板高さ

メトードでは、最小870㎜、標準920㎜。
( ↑ 写真は、920㎜設定 )

これは高めな設定ですねぇ(^_^;)

そう。。まず、なぜぇ??????と、思ってしまったトコロ。

多分、多くの方がそう思っている筈かと。。

何故なら、
日本のシステムキッチン高さ設定は、
一般的には、850㎜ 。
( いわゆる流し台セットは、80cmで、、
  これだと低いなぁと感じられる方が多い )

( 上位ランクのシステムキッチンだと、
  使う方の身長に合わせて、、
  800、825、850、875、900㎜ 位まで幅が有り )

なぜ、そんな日本で、
最小870㎜設定になってしまったのか?

IKEAの方に、質問してみました。

回答は、
- 世界基準に合わせました
とのこと。。

ちなみに、以前からIKEAキッチンを採用される方は、
カウンター寸法が高い割合が多かったそうです。

日本人も背が高くなっていますし...
高めのカウンターを望む方も確かにいらっしゃいますしね。
( 海外製の食洗機アスコやミーレ等は機器自体が高い )

基本のベースキャビネットの、
ボックス自体の高さが80cmという設定なので、
コレが変わっていくことは残念ながらなさそう。。

ここでIKEAキッチンの基本的な作りを少しご説明します。

キャビネットを組み立て、別売の脚部材を取付けて使います。

「 キャビネット箱寸法 800㎜ 」 というモノに、、
↓ こちら脚部材 30㎜、80㎜、160㎜、350㎜ を。。

ikeakitchenrepo20150625_19.jpg

↓ 高い脚はこんな風に、背面キャビネットなどに使えるのですね。。

ikeakitchenrepo20150625_8.jpg

あれ?この3段キャビはどうしているんだろう??
ちょっと調べたいと思います!!

↓ ちなみに、脚H=30㎜ 設定は、日本限定仕様 とのこと!

ikeakitchenrepo20150625_17.jpg

やはり、世界基準の92cmは高いからでしょうね。

先程の写真にも書き加えましたが、、
ギリギリ15㎜位の台輪を自作するなら、低く出来そうですが...
( 15㎜とは、扉が床に摺らない最小寸法を想定... )
( 色々な解釈あると思いますので、一例として。。 )

800(ボックス)+15(脚)+40(天板)
= 855㎜ が最小。

それでも、身長が低い方には、
少々高め設定になってしまいますね。。
これが残念なトコロでもありました。

けれど、対面キッチンレイアウトの場合、、
見えないキッチンは自分に合うモノを国産orオーダーでチョイス。
インテリアに響いてくる背面側はIKEAで...というパターン。
( ↑ いいひが良くやるパターンですが...^^; )

背面収納だけをIKEAづかいするならば、
あまり、問題ならないかなぁとも、ポジティブに思っています!


さ、続いて...今度は楽しい話題です♪

▽ キャビネット内側が、細かく仕切れるようになりました!

20150722153506.jpg

- デザイン的には、あまり細かく仕切りたくない。。
- でも、使い勝手では、細かく仕切りたい...

と、いった要望に応えてなのかな。。

大きな引出の中に、小さな内引出を設けるなど、、
自由な組み合わせが叶うようになりました。

ikeakitchenrepo20150625_26.jpg

それによって、数えきれないほどに、
キャビネット内の仕切り方が増えた訳ですが、、
基本モデュールが100㎜単位になり、
組合わせ方が簡単になったことが特徴とのこと。

↓ シンク下をゴミ箱スペースにするのもIKEAお勧め。

20150723093054.jpg

生ごみを引出しに入れるのは、少々抵抗あるけど、
分別系だったら、いいかもしれませんね。。

↓ 引出内オーガナイズ部材も大充実!!!

ikeakitchenrepo20150625_27.jpg

これは、、完成した後、、
暮らしながら、、自分に合うパーツを探していきたいトコロ♪

↓ 以前だと、こんなに薄い引出設定が有りませんでした。

20150722151828.jpg

ひとつの箱のなかで、、
引出と扉を取り付けられる設定は新しい!

ちなみに、、このカウンター上に、
↓↓ 奥行の浅いキャビネットを載せるというアイディア。

ikeakitchenrepo20150625_22.jpg

取り出した正面に少し置く場所があり、
普段使いの カップボード&カトラリー収納 に便利そう!!
こういうのを観ていると、アドレナリン上昇します(^m^)

ハイ...落ち着いて...
続いての特徴へ。。


▽ 引き出す奥行寸法が選べます!

20150722154348.jpg

□ マキシメーラ ( 写真手前 )
一番奥まで引き出せ、ゆっくり閉じるダンパー付。
( 以前は このタイプのみ でした )
参考価格 59,200円
→ ME148 (W60 引出4段 扉セヴェデーラ)

□ フォルヴァ―ル ( 写真奥 )
奥行3/4まで引き出せる。ダンパー無し。安価。
参考価格 43,700円
→ ME148 (W60 引出4段 扉セヴェデーラ)



... 使い勝手の感想 ...
値段で勝負なトコロなら有りかもですが、
自分の家ならば、何かを工夫してコストダウンして、
奥行目一杯引き出せて、操作スムーズな、、
'マキシメーラ' を選ぶと思いました。。

▽ キッチン収納にも照明システム!

↓ あ!収納内部を照らす照明設定も新しいです。

20150723095952.jpg

引出を開けるとセンサーで灯りONします。

照明のアイディアとしては、、

↓ こんな風にガラス扉に組合せて、
↓ 食器を見せて愉しむ収納に組み合わせると素敵。

ikeakitchenrepo20150625_5.jpg

↑ 上部吊戸棚にライトが仕込まれています。

以前からIKEAキッチンにあるアイディアですが...
やはり、観ていると素敵ですね。

▽ カスタマイズが愉しくなる部材たち♪

↓ このレイアウトの使い勝手、良いと思いませんか?

20150722160239.jpg

何が良いなぁと感じるかというと、、

↑ ざっくり置けるオープン棚。(右)
↑ しかも通気性良い 網棚 仕様。。(右)

全部扉で隠してしまうのも有りですが、
こんなトコロがあると、実に便利だと思います(*^_^*)

↓ アイランドカウンター下に、横にレイアウト した例。

20150722161055.jpg

部材を自由に組み合わせて、
自分流カスタムキッチンが叶うのが、、
IKEAキッチンの魅力。。

これらも、自作すれば良いのですが、
やはり、この金額で買えるのは魅力です!!

20150722160911.jpg

こんなパーツが充実したのも嬉しい♡

ずーーーっと前になりますが、
似た部材設定有りました。

↓ こちら、、私が大好きだったショールーム展示。

ikeakonrogawas.JPG

↑ コンロ右脇のW150のオープン棚や、
↑ 左のスパイスケース、、( カウンター高さの差のところ )
等々が、いつの間にか無くなってしまい、残念に思っていたので、

これ観た時、かなりテンションUP↗↗ しました♪

続いて、こんなモノも発見♪

↓ 吊戸棚の内部に水切り棚が仕込める部材。

ikeakitchenrepo20150625_20.jpg

シンクの前上に設置すれば、、
水切りカゴ代わり & そのまんま収納 も叶うっ!

 水が垂れてくるんじゃ??

いえいえ、、
取り外し式の水切りトレイも付いていました♪

ikeakitchenrepo20150625_21.jpg

水切り棚ですが、扉で隠せるし、、
これは便利そうだなぁと思いました。

壁付けキッチンレイアウトなら、個人的には採用したいです!!

20150722162239.jpg

そして、やはり嬉しい価格^^

▽ 収納アクセサリー、、ウォールアクセサリーが大充実♪

ikeakitchenrepo20150625_7.jpg

↓ パーツを良く見ると、、スパイスラックとか。。

ikeakitchenrepo20150625_9.jpg

↓ ipadラック♪ (クックパッド観ながら調理しますよねー^^)

ikeakitchenrepo20150625_25.jpg

目線高さのバーに、掛けて観ることができます。

調理中は、天板の上って一杯になりますし、
水掛かりも心配なので、引っ掛けられると嬉しい♡

このあたりの収納小物の充実も、、ワクワクなので、
ぜひチェックしてみてください♪

ikeakitchenrepo20150625_24.jpg

↓ ヨーロピアンなウォールシェルフ、、オープン棚。

20150722171438.jpg

↓ パントリーを再現したショールーム展示♪

ikeakitchenrepo20150625_12.jpg

扉を付けずに、オープンで使ってしまうのも有りですね^^

あと、


▽ 扉デザイン

20150722163535.jpg

これは、かなり変わりました。

いいひで使うのは、、
↓ ↓ 多分この辺りが多いかなぁと予測^^

ikeakitchenrepo20150625_31.jpg

やはり、北欧...ヨーロピアンな香りがするモノに惹かれます♡

あと、8月に発売の、、
メルスタというシリーズも個人的に気になっています。。
( 取っ手部分が掘り込みなのです )

多分、ラインナップは増える予想。。
経過観察していきまーす♪

▽ 取っ手

20150722164022.jpg

シンプルなライン取っ手から、
アイアン風、、真鍮風、、カラフルポップなモノ。。

取っ手は、IKEAでなくても良いと思いますが、
リーズナブルなのが嬉しいです^^

気に入ったモノも見つけました!
玄関収納とか、、造り付け家具にも使えそうなので、、
少しストックとして買っておこう♪

▽ 天板
これは、前とあまり変わりないそうです。
あまり詳しくチェックしてこなかったので、
何か気付いたことがありましたらお知らせします。

ラインアップは、

・ 木製
・ ステンレス( ヘアライン )
・ 人工大理石
・ メラミン( あまりお勧めしないですが )

↓ 最近気になる、、ブラックの人大カウンター♡

20150723091314.jpg

↑ このコンロ、、+do も大好き♡
いいひの家でも採用率高いです♪

白い框扉と、アイアン風取っ手。
壁のブリックタイルなどで、
ちょっとフレンチな大人可愛いテイストを作れそう♡

シンクや水栓やコンロなど、
設備類は、そんなに変化無かったので、
過去いいひブログを、宜しかったら、ご参照くださいませ。。

▽ IKEAショールームはキッチンのヒントが一杯!

↓ オープンタイプのキッチンレイアウト。
↓ 調理動線がよく考えられている。。

20150723084702.jpg

↑ 写真にもメモしましたが、、
キッチンに、こんなフリースペースがあるって、
なかなか便利なものだと思います。。

↓ ワゴンを置いたり、スツールを置いたり。。

20150723084827.jpg

↓ ワゴンも、ボトルラック付なんてのが有ったり。。

20150722172209.jpg

↓ 対面キッチンが世の主流ですが、
↓ 壁付レイアウト I型 や L型に、
↓ こんなアイランドカウンターを合わせるのも、使い良さそう!

20150723092621.jpg

建築工事で色々と造作すると、、
コストアップに繋がってしまいますが、
オープンキッチンレイアウトは、コストダウンが叶うのも魅力です。。

でも、オープン過ぎたりするのは、やはり嫌。。

そんな時、朝食カウンターや作業台兼ねたこんな家具を、
写真のように置いて使うのは、便利だなぁと感じます。。

20150723092432.jpg

しかもオープンタイプのキッチンでも、
リビング側とインテリアのテイストを揃えられる事例としてチェックしました^^


こんなふうに、ショールーム展示には、、
キッチン間取り&レイアウトアイディアの宝庫。

ヒントが沢山もらうことが出来ます♪♪

いいひだったら、新しいIKEAこう使う!というコトは、、
新しいメトードで設計中のお家があるので、
実践編で、いずれ、ご紹介できたらいいなぁと思います!!

そうそう!前回ご紹介していた、、
神宮でのIKEAイベントにスピカさんが参加されていました。
参考になる記事で、了承いただけたので、リンクを貼っておきますね♪
「 新しいIKEAキッチン_キッチンと私 」


ふぅ、、、長い記事になってしまいました。。。(^_^;)
ここまで、お付き合いいただき、ありがとうございました♪♪

個人的にキッチンが好きなので、彼是書いてしまいましたが、
価値観は人それぞれなので、、あくまでも、ご参考程度にどうぞ。^^

家づくりをしていると、、
数多くの取捨選択が目の前に現れます。。
そんな時の判断材料としてお役に立てたら幸いです。。


  読んで下さった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...   

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!
 
  心を込めて♪ (出美)
 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかい応援クリックに日々感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 別冊いいひブログ はこちらから♪ ≫
「 (ほぼ)365日カメラが好き♪猫ときどき旅・花 」

「 新しいIKEAキッチンMETOD/メトード_レポvol.1「なぜイケアを使うの?その理由♪」 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • DSC01530a.jpg
  • 0248ff0f811221ef6d5405f7f6acd4da0ec13140.jpg
  • nenga2018.jpg
  • R9109967s.jpg
  • RC250018s.jpg
  • RC110008s.jpg
  • LookPage-(3)s.jpg
  • DSC01033s.jpg

アーカイブ

  1. 2018年1月
  2. 2017年12月
  3. 2017年11月
  4. 2017年10月
  5. 2017年9月
  6. 2017年8月
  7. 2017年7月
  8. 2017年6月
  9. 2017年5月
  10. 2017年4月
  11. 2017年3月
  12. 2017年2月
  13. 2017年1月
  14. 2016年12月
  15. 2016年11月
  16. 2016年10月
  17. 2016年9月
  18. 2016年8月
  19. 2016年7月
  20. 2016年6月
  21. 2016年5月
  22. 2016年4月
  23. 2016年3月
  24. 2016年2月
  25. 2016年1月
  26. 2015年12月
  27. 2015年11月
  28. 2015年10月
  29. 2015年9月
  30. 2015年8月
  31. 2015年7月
  32. 2015年6月
  33. 2015年5月
  34. 2015年4月
  35. 2015年3月
  36. 2015年2月
  37. 2015年1月
  38. 2014年12月
  39. 2014年11月
  40. 2014年10月
  41. 2014年9月
  42. 2014年8月
  43. 2014年7月
  44. 2014年6月
  45. 2014年5月
  46. 2014年4月
  47. 2014年3月
  48. 2014年2月
  49. 2014年1月
  50. 2013年12月
  51. 2013年11月
  52. 2013年10月
  53. 2013年9月
  54. 2013年8月
  55. 2013年7月
  56. 2013年6月
  57. 2013年5月
  58. 2013年4月
  59. 2013年3月
  60. 2013年2月
  61. 2013年1月
  62. 2012年12月
  63. 2012年11月
  64. 2012年10月
  65. 2012年9月
  66. 2012年8月
  67. 2012年7月
  68. 2012年6月
  69. 2012年5月
  70. 2012年4月
  71. 2012年3月
  72. 2012年2月
  73. 2012年1月
  74. 2011年12月
  75. 2011年11月
  76. 2011年10月
  77. 2011年9月
  78. 2011年8月
  79. 2011年7月
  80. 2011年6月
  81. 2011年5月
  82. 2011年4月
  83. 2011年3月
  84. 2011年2月
  85. 2011年1月
  86. 2010年12月
  87. 2010年11月
  88. 2010年10月
  89. 2010年9月
  90. 2010年8月
  91. 2010年7月
  92. 2010年6月
  93. 2010年5月
  94. 2010年4月
  95. 2010年3月
  96. 2010年2月
  97. 2010年1月
  98. 2009年12月
  99. 2009年11月
  100. 2009年10月
  101. 2009年9月
  102. 2009年8月
  103. 2009年7月
  104. 2009年6月
  105. 2009年5月
  106. 2009年4月
  107. 2009年3月
  108. 2009年2月
  109. 2009年1月
  110. 2008年12月
  111. 2008年11月
  112. 2008年10月
  113. 2008年9月
  114. 2008年8月
  115. 2008年7月
  116. 2008年6月
  117. 2008年5月
  118. 2008年4月
  119. 2008年3月
  120. 2008年2月
  121. 2008年1月
  122. 2007年12月
  123. 2007年11月
  124. 2007年10月
  125. 2007年9月
  126. 2007年8月
  127. 2007年7月
  128. 2007年6月
  129. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ