R4230049s.jpg

うららかに晴れた早い春の日。
芽吹き蕾が膨らみはじめる春。
新緑が日増しに濃くなり、
花々が咲きほころぶ風薫る爽やかな5月。

シトシトと雨降りつづく憂鬱な梅雨。
さんさんと照りつける太陽が眩しい盛夏。

涼やかな風が吹くようになり、
金木犀が香り、コスモスが咲き、
空がどんどん青く高くなる秋。

鮮やかに色づいた落葉樹の葉が落ち、草は枯れはて、
丸裸の土に霜柱がおりる位冷え込む冬。

一番に春を告げるのはクロッカスや水仙たち。

再び同じ瞬間は訪れないものだけれど、
確実に季節が巡る庭。。

いいひブログの読者さんに人気の丘の家
あるガーデン雑誌に紹介されました♪


20170423-DSC_7755s.jpg

人生において、庭をもつヨロコビ。

草取り、害虫、日々のお世話...等々、
きっと苦労も多いと容易に想像できますが、
ベスチャトーさんが書いていらっしゃるように、
心を尽くした庭は、それ以上の輝きを、
人生にもたらしてくれるものなのでしょうね。

庭を持たない私でも、
大好きな施主さん達の庭を訪ねられることは、
本当に仕合せなのです(*^-^*)

20170423-DSC_7756.sjpg.jpg

庭を持つ方それぞれに、
'ガーデンダイアリー' は存在しますが、
いいひ目線で記録させていただいている、
丘の家2017年の庭を今日は、ご紹介!(*^-^*)

20170423-R4230128s.jpg

Mさんは、家づくりが終わったあと、
コツコツとご夫婦で庭を手づくり。

何にも無かった殺風景な土地が、
段々と草木や花々に覆われてくる過程...

丘の家と夫の実家が近いこともあり、
季節折々に訪ね、その度に、
パチリと撮らせていただいたお庭。

↓ 2017年春、遅い午後。

20170423-20170423-R4230139s.jpg

コツコツと煉瓦や石を敷いてつくった小径。

20170423-R4230025s.jpg

年々、くつろげるコーナーが増えていくのですが、
敢えて一気に作らないのも、Mさんの信念。

20170423-R4230078s.jpg

庭で写真を撮っていると、
ご主人が案内してくださることが多く、
いつも感謝しております(*^-^*)

R4230043s.jpg

ご主人とDIYしたパーゴラアーチ越しに、
家方向を臨んでパチリ☆

丘の家の庭は、基本、農薬を使わない庭。

20170423-R4230073s.jpg

訪ねる度、いつも感じることは、
この庭は、草花も木々も人間も、
無理せずに自然体だということ。

20170423-DSC_7784s.jpg

お庭の場面場面にStoryが用意されていて...
花々がそっと佇んでいて...

20170423-DSC_770s6.jpg

それを見つける度、
Mさんのお人柄に触れるようで、
心がほっこりなごむお庭なのです。

DSC_7803s.jpg

そんな丘の家の暮らしやお庭の記録を、
いいひブログに掲載させてもらっていたら、
あるガーデン雑誌の編集者さんの目に留まり、
今回、雑誌掲載に至った次第。

3216994a034ca6790dcb3393520f4f9810963614.jpg

雑誌名までご紹介しようかなぁと思いましたが、
実名で出ていらっしゃるので控えます。。
( 興味のある方は問い合わせてくださいね )

↓ 庭作業中のMさん。

20170423-DSC_7728s.jpg

Mさんとは、
猫好き・庭好きだけで括れないほどに、
色んな共通項があって驚くばかり(*^-^*)

私が憧れること...

小さな家に猫と愛する人と暮らすこと。
小さいお庭を持つこと。
庭で咲いた草花をそっと活けること。

6e1176db1044b713fbec9e116964de49f6133ac5.jpg

一歩先を歩いている彼女が、
叶えてくれています(*^-^*)

雑誌の取材があったのは、今年の5月。
私も別の日でしたが、薔薇が咲く晴れの日に、
遊びに行き、庭を撮らせてもらいました♪

↓ 2017年5月の庭。

20170523-R5230367s.jpg

南側から全景を臨む。
丘の家の庭は、とても広いです。

↓ アプローチ北庭。

5a40478059ea0a5796f026b6cd389a3bf16aaee8.jpg

↓ 北東の角にある、しっとりとしたシェードガーデン。

20170523-R5230340s.jpg

涼し気な木蔭が本当に心地よい大好きなポイント♪

↓ 北側アプローチから南庭方向を臨む。

20170523-R5230424s.jpg

ストーブ用の薪がストックされています。
ご近所から木が集まってきて、購入されていないのですョ。
ペレット併用ストーブですが、
ほぼ薪だけで冬場暖房費を賄っているそうです。

↓ ガーデンシェッド方向。

R5230351s.jpg

もうひとつシェッドと、
ガーデンテーブルが増えています♪

20170523-R5230375s.jpg

畑作業や庭作業の合間に、
此処で休憩できるようにしたそうです。

↓ 菜園に続く薔薇のアーチ。

20170523-DSC_8007s.jpg

5月の爽やかな晴れ空は、
このうえなく心地よく。。

20170523-DSC_8010s.jpg

↓ 南庭に続く小径。

20170523-DSC_8014s.jpg

↓ マーガレットに埋もれるベンチ♡

20170523-DSC_8034s.jpg

草花たち・生き物たちのヨロコビが溢れて、、

20170523-DSC_7970s.jpg

パチリとシャッターをきる私も、
もれなくシアワセに。。(*^-^*)

DSC_7990s.jpg

↓ ハーブガーデンのベンチに活けられた花が愛らしい。

20170523-DSC_8000s.jpg

↓ ハニーサックルと薔薇がつたうドーム。

20170523-R5230392s.jpg

↓ ドームに座って家の方向を臨む。

20170523-R523038s7.jpg 

↓ 更に南側の菜園から家を臨む。

20170523-R5230364s.jpg

菜園の野菜たちもイキイキと育っていました。

20170523-DSC_7979s.jpg

折々にお裾分けしていただく野菜たちは、
ちゃんとした野菜の味。(変な言い方ですが...;)
でもね、スーパーの野菜とは明らかに違う。
幼い頃に慣れ親しんだ野菜の味なのです(*^-^*)

庭は一日にして成らず...
時を経て、もっと素敵になるのでしょうね。

↓ 4月...春の暮れ時にお邪魔した家のなか。

20170423-R4230193s.jpg

最初は白っぽかったオークの無垢フローリングも、
こっくりと色がついて、益々いい感じ(^m^)

↓ こちらは、8月...夏の夕方。

20170814-R9092393s.jpg

↑ 玄関ホール方向を臨む。

玄関ドアにつけた木製網戸からは、
心地よい風が室内に採り込まれます(*^-^*)

横長のニッチに、愛らしい絵が飾られて素敵♡
そして、紫陽花のドライが、かご一杯に♪
初夏に沢山咲くのです。いいなぁ(≧▽≦)

↓ SOHOスペースで、ラリラリ中のKちゃん。

20170814-DSC09770s.jpg

もぉ可愛いにゃっ!(≧▽≦)
北側の小窓からは、里山の景がひろがります。

丘の家にゃんずたち、すこぶる元気!

20170814-DSC09785s.jpg

茶トラKちゃんとパンダ柄のPくんは、
我が家のしまぱぁコンビのよう(^m^)

↓ 21歳のGちゃん♪

20170814-R9092425s.jpg

夏を乗り越えた!
がんばったね(*^-^*)

彼女の思慮深い優しい瞳が本当に大好き。

これから寒くなるけれど、
薪ストーブでぬくぬくして、
のんびり冬を過ごしてね。

20170814-DSC09764s.jpg

吹抜けで繋がるほぼワンルームの空間は、
( ↑ いいひブログ過去記事にリンク )
暖のまわりも良くって、これから寒い季節は、
家に居るのが何より幸せな時間になるでしょう♪

↓ 窓から緑が臨めるシアワセ。

20170814-R9092395s.jpg

丘の家と庭、そして暮らし。

こうして記録し、
ブログでシェアさせていただけてるお蔭で、
いいなぁと感じてくださる方と繋がれて、
本当に嬉しいことだなぁと感じます!

20170814-R9092391s.jpg

丘の家を訪ねると、
まず庭を撮り、猫さん達を撮り、
その後お茶をご馳走になりお喋りすると、
大体、暮れ時にさしかかってしまうことが多いのですが、(^_^;)
私、自分が設計した家に、灯りが点るのを観るのが好きです。

駆け出しの会社員時代、お仕事にくじけそうになると、
まわり道して、初めて設計した家の灯りを眺めて、
じんわりと心を暖めたこともあったなぁ(笑)

↓ こちらは、2017年、春の夕暮れ時に北側から家を臨む景。

20170423-R4230219s.jpg

行き帰りで、この風景をパチリ☆

シンプルな外観デザインを望まれたMさん。
丘の上の緑に囲まれて、そっと佇んでいる家。

施主さんそれぞれの価値観に添って、
設計してカタチに現れる家。

そこで営まれる家族の暮らし。

家での暮らしを心地よく過ごせたら、
人生の幾分か...少なくとも1/3は幸せ。

生みの苦労に、
キリキリ・ハラハラ・ドキドキする時も多々ですが...(^_^;)
こんな風に、夢を叶えて暮らすベースとしてくださるから、
私たち設計者も、やりがいがある!(*^-^*)

皆さま、いつも、本当にありがとうございます!!!!

20170523-DSC_8027s.jpg

「西の魔女が死んだ」という映画のブログ記事をUPしたことがあり、
ご縁が繋がり出合ったMさん、
同じく川べりの家のS子さん。

施主さんですが、似たモノ&コトが好きなので、
今や友人としてお付き合いしている三人で、
ガレージセールと高崎方面へ遊びに行ったこと、
とっても楽しかったので、
またそんなこともUPしたいと思います(*^-^*)

猫好き・庭好きの武蔵境の家Nさんと、
木ごころさんで打ち合わせしたことも♪

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!!



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ



≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 旅の記憶_ベス・チャトー ガーデンへひとりドライブ♪イギリス庭めぐり旅2014 」
「 西の魔女おばあちゃんの家_このGWが最後。。」
「 丘の家_3年目の初夏の庭♪ 」
「 早春の花たち。春待つ庭のヨロコビを♪@丘の家 」

「 丘の家、4回目の春_猫たちとインテリアとお庭と♪ 」

「 クラフトマンストーブレポ@丘の家_冬の夜その暖かさに。 」
「 丘の家Garden&ポピーの丘夕景_5月の記憶♪ 」

Comments [4]

うっとり~~~~
ステキなお庭、ステキなお施主さん、
日本であることを忘れそうな空間。。。
庭にうずもれるようにたたずむiihiさん設計のおうちもまた
じんわりなじんできゅんきゅんします。
それにしてもこれだけのお庭を美しく保たれてるってすばらしいですね~~~

こんにちは。
便利であること、効率的であることを優先するような毎日を忙しく送っています。
今日、こちらのブログにお邪魔する機会があり、
暮らしを楽しむってそういうことなのかも、と、
気持ちの奥の方で小さく震えがありました。
家は暮らしそのもの。そして、庭も含めて家なんだなあ。良いなあ、って思いました。
ありがとうございます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • DSC01033s.jpg
  • 20150312-DSCF1178S.jpg
  • 20170613-DSC08329s.jpg
  • RC010151s.jpg
  • inagehousecollages.jpg
  • e513a1c671cb811a099c9d9734600e1cd190277a.jpg
  • R9099799s.jpg
  • nhousekigokorogardens.jpg

アーカイブ

  1. 2017年12月
  2. 2017年11月
  3. 2017年10月
  4. 2017年9月
  5. 2017年8月
  6. 2017年7月
  7. 2017年6月
  8. 2017年5月
  9. 2017年4月
  10. 2017年3月
  11. 2017年2月
  12. 2017年1月
  13. 2016年12月
  14. 2016年11月
  15. 2016年10月
  16. 2016年9月
  17. 2016年8月
  18. 2016年7月
  19. 2016年6月
  20. 2016年5月
  21. 2016年4月
  22. 2016年3月
  23. 2016年2月
  24. 2016年1月
  25. 2015年12月
  26. 2015年11月
  27. 2015年10月
  28. 2015年9月
  29. 2015年8月
  30. 2015年7月
  31. 2015年6月
  32. 2015年5月
  33. 2015年4月
  34. 2015年3月
  35. 2015年2月
  36. 2015年1月
  37. 2014年12月
  38. 2014年11月
  39. 2014年10月
  40. 2014年9月
  41. 2014年8月
  42. 2014年7月
  43. 2014年6月
  44. 2014年5月
  45. 2014年4月
  46. 2014年3月
  47. 2014年2月
  48. 2014年1月
  49. 2013年12月
  50. 2013年11月
  51. 2013年10月
  52. 2013年9月
  53. 2013年8月
  54. 2013年7月
  55. 2013年6月
  56. 2013年5月
  57. 2013年4月
  58. 2013年3月
  59. 2013年2月
  60. 2013年1月
  61. 2012年12月
  62. 2012年11月
  63. 2012年10月
  64. 2012年9月
  65. 2012年8月
  66. 2012年7月
  67. 2012年6月
  68. 2012年5月
  69. 2012年4月
  70. 2012年3月
  71. 2012年2月
  72. 2012年1月
  73. 2011年12月
  74. 2011年11月
  75. 2011年10月
  76. 2011年9月
  77. 2011年8月
  78. 2011年7月
  79. 2011年6月
  80. 2011年5月
  81. 2011年4月
  82. 2011年3月
  83. 2011年2月
  84. 2011年1月
  85. 2010年12月
  86. 2010年11月
  87. 2010年10月
  88. 2010年9月
  89. 2010年8月
  90. 2010年7月
  91. 2010年6月
  92. 2010年5月
  93. 2010年4月
  94. 2010年3月
  95. 2010年2月
  96. 2010年1月
  97. 2009年12月
  98. 2009年11月
  99. 2009年10月
  100. 2009年9月
  101. 2009年8月
  102. 2009年7月
  103. 2009年6月
  104. 2009年5月
  105. 2009年4月
  106. 2009年3月
  107. 2009年2月
  108. 2009年1月
  109. 2008年12月
  110. 2008年11月
  111. 2008年10月
  112. 2008年9月
  113. 2008年8月
  114. 2008年7月
  115. 2008年6月
  116. 2008年5月
  117. 2008年4月
  118. 2008年3月
  119. 2008年2月
  120. 2008年1月
  121. 2007年12月
  122. 2007年11月
  123. 2007年10月
  124. 2007年9月
  125. 2007年8月
  126. 2007年7月
  127. 2007年6月
  128. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ