祝竣工!_親孝行な施主さんの想いと2階LDKを心地よく住まう設計意図@立石の家

thousekansei-s.jpg

青空にいわし雲が美しかった...
秋の佳き日...三連休初日。

2階LDKを心地よく住まう...
ホームエレベーター付住宅、立石の家、、
無事に...お引渡しいたしました!!(嬉し涙)

↓ 爽やかなブルーの玄関ドアを入れてパチリ☆


20171103-DSC00544s.jpg

立石の家が建つ地域は、
三階建てがゆうに建ってしまう法規制ゆえ、
近隣が建て替わっても、
採光が確保できることを条件に進めてきた設計。

初回:1階LDK(吹抜け付)
2回目:2階LDKホームエレベーター無し
3回目:2階LDKホームエレベーター付き案イロイロ

と、3回目の設計がベースとなり、カタチになりました。

↓ 2階LDK、キッチン方向を臨む。

20171103-DSCF1191s.jpg

↓ 別アングルから。

20171103-DSCF1086s.jpg

キッチン隣に、ホームエレベーターがのぼってきます。

20171103-DSCF1214s.jpg

将来もしかしたら同居されるご両親も安心ですし、
重い日用品の運搬などにも役立ってくれますね♪

↓ キッチンに立ち、子供室・水周り方向を臨む。

20171103-DSCF1215ss.jpg

写真左手が子供部屋。
写真中央が洗面脱衣室です。

↓ キッチンを上から臨む。

20171103-DSCF1173s.jpg

コンパクトめなキッチンですが、
奥さまが納得くださったサイズでのアイランドレイアウト。
背面には、主婦机も兼ねたパソコンコーナーも設置。

此処に立つと、暮らしのメインとなる二階が見渡せます。

↓ 別角度から。

20171103-DSCF1104s.jpg

これまでマンションにお住まいだった施主さんにとって、
ワンフロアで全てを賄える間取りが理想。

家事動線が分断されないよう、
LDKと水周りと子供室を2階に配し、
その願いを叶えることに腐心しました。

2階LDKを心地よく住まうため、
前述したホームエレベーターと、
プライベート感あるライトコートバルコニーを設置。

↓ ライトコートバルコニー

20171103-DSCF1118s.jpg

午後遅めの時間なので、
ライトコートへの日差しが当たっていない写真です(^_^;)

バルコニーに居ると、
目線には、隣家が無く、空だけ。

20171103-DSC00525s.jpg

あまりに外の様子が見えないのも...
というご要望で、開口部を設けました。

↓ 子供室。

20171103-DSCF1179s.jpg

ロフト付きの空間なので、
面積的な感覚より、開放感が広がります!
( 手摺は、変更があったので、残工事; )

↓ キッチン上ロフトから子供室方向。

20171103-DSCF1170s.jpg

子供室ロフトには、ご要望で引戸を設置。

↓ 違うアングルから。

20171103-DSCF1161s.jpg

この現場に入ってくださる職人さんひとりひとりは、
本当に一所懸命に頑張ってくださった現場。

特に大工さん達は、歩いてすぐにお住まいだったので、
誰に観られても恥ずかしくない...
誇れる仕事をしてくださいました。

本当に、ありがとうございました!!!

↓ 引渡しの日の夕刻。

20171103-DSC00576s.jpg

ご両親が来てくださり、
早速ホームエレベーターで二階へ。

↓ 1階には、ご両親のための広々したお部屋。

20171103-DSCF1326s.jpg

ご両親想いのTさんご夫婦が、
一所懸命に考えカタチになったこの家。

それ故に、設計過程では色々な悩みも生まれ、
この設計に至るまで時間がかかりましたが、
しっかりと考えられ生み出されたカタチが、
そのご家族にとって、BESTなのだと思います(*^-^*)

引渡し前に、蜜蝋ワックスもご家族で頑張って塗られました。

夜の作業も多かったようで、本当にお疲れ様でした。

でも、奥さまに、
「 夜もなかなか素敵なのですよ~ 」
と、仰っていただいた時は、嬉しかったなぁ(*^-^*)

↓ その夕景。

20171102-DSC00496s.jpg

↓ 記念に、ご家族の笑顔をパチリ☆

DSC00578s.jpg

息子さんは学校の行事で不在で残念だったのですが、
皆さんの笑顔で、締め括れたこと。。。
本当に良かったと思います!

見学させていただいた...
大宮の家、練馬の家、文京の家の皆さまにも、
心から感謝を申し上げますm(__)m

Tさんご一家を、
この家がずっと見守ってくれますよう。

ご家族の末永いお仕合わせを、
心よりお祈り申し上げます(*^-^*)


  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ



≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 百聞は一見に如かず_完成現場見学にて♪@大宮の家 」
「 施主さんこそ育ての親_練馬の家を訪ねた日曜日♪ 」
「 祝!完成♪_完成見学のご感想&竣工PHOTO@文京の家 」
「 祝竣工!完成のヨロコビ_もうひとつの記念日になった日♪_桜見の二世帯住宅@谷中 」
「 竣工PHOTO♪_施主さんテイストで素敵に!どうぞ永く愛される家に♪@文京千石の家 」
「 お正月は新居で♪_祝竣工!@吉川Hさんの家_設計事務所との家づくりを選んで下さった理由。」
「 完成!北欧インテリアを愉しむベースづくり_マンションハーフリノベ@船橋Sさんの家 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • DSC_2483s.jpg
  • shouse_aoto_collage (1).jpg
  • YorkshireNight20170615s.jpg
  • 20180426-P4260099s.jpg
  • shousecollage1s.jpg
  • DSC03062s.jpg
  • R9110005s.jpg
  • DSC_9173s.jpg

アーカイブ

  1. 2018年6月
  2. 2018年5月
  3. 2018年4月
  4. 2018年3月
  5. 2018年2月
  6. 2018年1月
  7. 2017年12月
  8. 2017年11月
  9. 2017年10月
  10. 2017年9月
  11. 2017年8月
  12. 2017年7月
  13. 2017年6月
  14. 2017年5月
  15. 2017年4月
  16. 2017年3月
  17. 2017年2月
  18. 2017年1月
  19. 2016年12月
  20. 2016年11月
  21. 2016年10月
  22. 2016年9月
  23. 2016年8月
  24. 2016年7月
  25. 2016年6月
  26. 2016年5月
  27. 2016年4月
  28. 2016年3月
  29. 2016年2月
  30. 2016年1月
  31. 2015年12月
  32. 2015年11月
  33. 2015年10月
  34. 2015年9月
  35. 2015年8月
  36. 2015年7月
  37. 2015年6月
  38. 2015年5月
  39. 2015年4月
  40. 2015年3月
  41. 2015年2月
  42. 2015年1月
  43. 2014年12月
  44. 2014年11月
  45. 2014年10月
  46. 2014年9月
  47. 2014年8月
  48. 2014年7月
  49. 2014年6月
  50. 2014年5月
  51. 2014年4月
  52. 2014年3月
  53. 2014年2月
  54. 2014年1月
  55. 2013年12月
  56. 2013年11月
  57. 2013年10月
  58. 2013年9月
  59. 2013年8月
  60. 2013年7月
  61. 2013年6月
  62. 2013年5月
  63. 2013年4月
  64. 2013年3月
  65. 2013年2月
  66. 2013年1月
  67. 2012年12月
  68. 2012年11月
  69. 2012年10月
  70. 2012年9月
  71. 2012年8月
  72. 2012年7月
  73. 2012年6月
  74. 2012年5月
  75. 2012年4月
  76. 2012年3月
  77. 2012年2月
  78. 2012年1月
  79. 2011年12月
  80. 2011年11月
  81. 2011年10月
  82. 2011年9月
  83. 2011年8月
  84. 2011年7月
  85. 2011年6月
  86. 2011年5月
  87. 2011年4月
  88. 2011年3月
  89. 2011年2月
  90. 2011年1月
  91. 2010年12月
  92. 2010年11月
  93. 2010年10月
  94. 2010年9月
  95. 2010年8月
  96. 2010年7月
  97. 2010年6月
  98. 2010年5月
  99. 2010年4月
  100. 2010年3月
  101. 2010年2月
  102. 2010年1月
  103. 2009年12月
  104. 2009年11月
  105. 2009年10月
  106. 2009年9月
  107. 2009年8月
  108. 2009年7月
  109. 2009年6月
  110. 2009年5月
  111. 2009年4月
  112. 2009年3月
  113. 2009年2月
  114. 2009年1月
  115. 2008年12月
  116. 2008年11月
  117. 2008年10月
  118. 2008年9月
  119. 2008年8月
  120. 2008年7月
  121. 2008年6月
  122. 2008年5月
  123. 2008年4月
  124. 2008年3月
  125. 2008年2月
  126. 2008年1月
  127. 2007年12月
  128. 2007年11月
  129. 2007年10月
  130. 2007年9月
  131. 2007年8月
  132. 2007年7月
  133. 2007年6月
  134. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ