請負契約!ご縁がつづくヨロコビを♪_白模型@船橋Sさんの家

R9099799s.jpg

人のご縁って不思議。

今、此処、この時に一緒に居るには、
当人同士の意思や意図だけではなく、
皆を取り囲む...過去や出来事を含めての全てが在るからこそで。。

そのどれを無くしても、
きっとこのご縁は繋がらなかったと思うと、
ホント、感慨深いものですよね...と、
笑い合ったのは、S邸請負契約終了時。


いいひ初期の施主さんの娘さんNさんは、
妹のように可愛い年下の友人です。

優しい旦那さまSさんと去年結婚。

とんとん拍子で、色んなコトが動き、
この度、家を建てられることとなり、
いいひで設計をさせていただき、
先月、無事に請負契約が終了しました。

遅いUPでスミマセン(^_^;)

↓ 契約時のおふたり。

R9099797s.jpg

某CMのようだねと笑い合って...(*^-^*)

工務店さんは、当時、私を設計者として、
施主さんに紹介してくださった楚山工務店さん。

いろーーんなご縁が繋がっての、
今回の家づくり。

本当に有難く仕合せなことだなぁって思いました。

↓ 1階部分、白模型です♪

DSC09814s.jpg

キッチン周りは、古い家の面影を残します。
( 間取り的な動線にも... )

DSC09813s.jpg

白模型では、分かりませんが...(^_^;)
天井をグレイにしたり、
濃いグレイのアクセントウォールを入れたり、
カッコイイ男前なインテリアになる予定。

キッチンにはパントリーが併設され、
水周りと繋がった2WAY動線を確保。

↓ パントリー入口は、アーチ開口。

R9092537s.jpg

構造・断熱といった家の性能、
インテリアや外観といった見た目は勿論ですが、
住み心地よい動線の配慮も忘れません!(*^-^*)

予算調整にも苦慮しましたが、
ひとつひとつ納得感を以ていただきながら決めてきて、
このカタチで設計をまとめました。

もうすぐ地鎮祭ですが、
そこに至るまでのStoryも有り。

またそのことは、
いずれご紹介しようと思っておりますが、
この記事をUPするにあたり、
これまで愛された古い家に敬意を込めて...

この新しく生まれる家を、
Sさん夫妻に永く愛される家になるよう、
頑張りたいと思っています!!!!!!




  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • DSC03062s.jpg
  • R9110005s.jpg
  • shouse2018collages.jpg
  • DSC_9173s.jpg
  • af39b6d045a273a49c1152b479544087679c3636.jpg
  • millgatehouse2017s.jpg
  • homespring2018s.jpg
  • DSC02765s.jpg

アーカイブ

  1. 2018年5月
  2. 2018年4月
  3. 2018年3月
  4. 2018年2月
  5. 2018年1月
  6. 2017年12月
  7. 2017年11月
  8. 2017年10月
  9. 2017年9月
  10. 2017年8月
  11. 2017年7月
  12. 2017年6月
  13. 2017年5月
  14. 2017年4月
  15. 2017年3月
  16. 2017年2月
  17. 2017年1月
  18. 2016年12月
  19. 2016年11月
  20. 2016年10月
  21. 2016年9月
  22. 2016年8月
  23. 2016年7月
  24. 2016年6月
  25. 2016年5月
  26. 2016年4月
  27. 2016年3月
  28. 2016年2月
  29. 2016年1月
  30. 2015年12月
  31. 2015年11月
  32. 2015年10月
  33. 2015年9月
  34. 2015年8月
  35. 2015年7月
  36. 2015年6月
  37. 2015年5月
  38. 2015年4月
  39. 2015年3月
  40. 2015年2月
  41. 2015年1月
  42. 2014年12月
  43. 2014年11月
  44. 2014年10月
  45. 2014年9月
  46. 2014年8月
  47. 2014年7月
  48. 2014年6月
  49. 2014年5月
  50. 2014年4月
  51. 2014年3月
  52. 2014年2月
  53. 2014年1月
  54. 2013年12月
  55. 2013年11月
  56. 2013年10月
  57. 2013年9月
  58. 2013年8月
  59. 2013年7月
  60. 2013年6月
  61. 2013年5月
  62. 2013年4月
  63. 2013年3月
  64. 2013年2月
  65. 2013年1月
  66. 2012年12月
  67. 2012年11月
  68. 2012年10月
  69. 2012年9月
  70. 2012年8月
  71. 2012年7月
  72. 2012年6月
  73. 2012年5月
  74. 2012年4月
  75. 2012年3月
  76. 2012年2月
  77. 2012年1月
  78. 2011年12月
  79. 2011年11月
  80. 2011年10月
  81. 2011年9月
  82. 2011年8月
  83. 2011年7月
  84. 2011年6月
  85. 2011年5月
  86. 2011年4月
  87. 2011年3月
  88. 2011年2月
  89. 2011年1月
  90. 2010年12月
  91. 2010年11月
  92. 2010年10月
  93. 2010年9月
  94. 2010年8月
  95. 2010年7月
  96. 2010年6月
  97. 2010年5月
  98. 2010年4月
  99. 2010年3月
  100. 2010年2月
  101. 2010年1月
  102. 2009年12月
  103. 2009年11月
  104. 2009年10月
  105. 2009年9月
  106. 2009年8月
  107. 2009年7月
  108. 2009年6月
  109. 2009年5月
  110. 2009年4月
  111. 2009年3月
  112. 2009年2月
  113. 2009年1月
  114. 2008年12月
  115. 2008年11月
  116. 2008年10月
  117. 2008年9月
  118. 2008年8月
  119. 2008年7月
  120. 2008年6月
  121. 2008年5月
  122. 2008年4月
  123. 2008年3月
  124. 2008年2月
  125. 2008年1月
  126. 2007年12月
  127. 2007年11月
  128. 2007年10月
  129. 2007年9月
  130. 2007年8月
  131. 2007年7月
  132. 2007年6月
  133. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ