間口2間×3階建まちなかの家♪スタート!設計経緯と意図_川口Kさんの家

20171102-R9109929s.jpg

兼ねてから設計を進めてきた、
町中に建つ二間間口のおうちの建替え。

いわゆる狭小敷地の家は、
住まい方含めて、
家づくりにおける取捨選択が、
よりシビアになります。

施主さんとは、
長い時間をかけて住まい観を共有し、
設計をまとめて現れてきたカタチ。。

川口市Kさんの家が、
今週から現場スタートいたしました!

今日は、設計経緯とその意図をご紹介いたします(*^-^*)


間口の狭い敷地で三階建ての家は、
ある意味、間取りの解が限られてきます。

― ビルトイン車庫...
― ワンフロアにLDK+水周りで家事楽...

こんなキーワードを施主Kさんからいただいて、
設計を進めていきました。

施主さんご一家がどう住まいたいのか?
それを共有したいために、初回、二案をご提案。

...①案...
SE構法を採用し、
シンプルに広々とした空間を住みこなそうという案。
 LDKと水周りは階を分けてしまう...
 個室がご要望よりひとつ少ない...
と、いうデメリットがありますが、
その分、LDKが広々と使えるメリット有。
ワンフロア空間を広く確保できるSE構法を最大限活かせるプラン。

↓↓ スキャン画像ですがこのプラン。

khouse1s plans.jpg

施主さんのご意向からは外れていますが、
ひとつの住まい方として、ご提案しました。

...②案...
もうひとつは、施主さんのご意向を汲んだ現設計に繋がる案。
二階にLDKと浴室など水周りをまとめた案。
リビングとダイニングを兼ねる空間になってしまいますが、
家族それぞれのお部屋 + 客間的空間も叶う案。

↓ こちらは模型にて...こんな感じ。

20171102-R9109922ss.jpg

キッチンは回遊出来て、
洗濯動線とも近い間取りです。

ソファダイニングを置いて、
くつろぐ場所を兼用しますが、
スタディコーナー&主婦机的空間も確保。

この案が施主さんご夫婦にとって、
一番、しっくりとこられた印象!(*^-^*)

このプランを基に、
SE構法で進めていましたが、
この間取りだと壁も確保出来て、
敢えてSEでなくてもよいので、
在来構法に変更した経緯があります。

20171102-R9109939s.jpg

ただし、車庫には耐力壁が入ります。
でもでも、活かした使い方ができるので、
それも良しと施主さんと判断しました!

↑ 模型を撮っていると必ずくる我が家の猫(^-^;
↑ オリーブさん、、オスマシ顔ですね(^-^;

全てを叶えることは出来ない分、
シビアにジャッジして判断する場面も多いのが、
小さな家の設計過程の特徴かもしれません。

設計期間が長かったのは、
それだけホント一所懸命に、
向き合ってくださったから!

ひとつひとつに納得感を以て進めること、
家づくりにおいて一番大切だと思います。

Kさん、ブログ掲載もご了承くださり、
本当に、ありがとうございます(*^-^*)

さあ、いよいよ、着工!!!

昨日から地盤改良。
雨模様のなか現場、頑張ってくれていました。
そのこともまたUP予定!

二間間口の家でも心地よく住まえる家...
その完成に向けて、
気を引き締めて頑張って監理してまいります!!!


最後になってしまいましたが、
大雨で被災された地域の方々に、
心からお見舞い申し上げます。。



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 過去記事もよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 ソファを置かないLDKも...♪_「暮らし」から見つかる'間取りのヒント' 」
「 満足できる家_家づくりのバランス感覚 」
「 設計事例「新宿副都心を臨む 狭小間口の敷地に建つ 3階建の家」H邸新築 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 20180715-2018-07-15-21.21s.jpg
  • nanfustucollage01s.jpg
  • 20171102-R9109929s.jpg
  • 20180604-P6040856s.jpg
  • DSC_2483s.jpg
  • shouse_aoto_collage (1).jpg
  • YorkshireNight20170615s.jpg
  • 20180426-P4260099s.jpg

アーカイブ

  1. 2018年7月
  2. 2018年6月
  3. 2018年5月
  4. 2018年4月
  5. 2018年3月
  6. 2018年2月
  7. 2018年1月
  8. 2017年12月
  9. 2017年11月
  10. 2017年10月
  11. 2017年9月
  12. 2017年8月
  13. 2017年7月
  14. 2017年6月
  15. 2017年5月
  16. 2017年4月
  17. 2017年3月
  18. 2017年2月
  19. 2017年1月
  20. 2016年12月
  21. 2016年11月
  22. 2016年10月
  23. 2016年9月
  24. 2016年8月
  25. 2016年7月
  26. 2016年6月
  27. 2016年5月
  28. 2016年4月
  29. 2016年3月
  30. 2016年2月
  31. 2016年1月
  32. 2015年12月
  33. 2015年11月
  34. 2015年10月
  35. 2015年9月
  36. 2015年8月
  37. 2015年7月
  38. 2015年6月
  39. 2015年5月
  40. 2015年4月
  41. 2015年3月
  42. 2015年2月
  43. 2015年1月
  44. 2014年12月
  45. 2014年11月
  46. 2014年10月
  47. 2014年9月
  48. 2014年8月
  49. 2014年7月
  50. 2014年6月
  51. 2014年5月
  52. 2014年4月
  53. 2014年3月
  54. 2014年2月
  55. 2014年1月
  56. 2013年12月
  57. 2013年11月
  58. 2013年10月
  59. 2013年9月
  60. 2013年8月
  61. 2013年7月
  62. 2013年6月
  63. 2013年5月
  64. 2013年4月
  65. 2013年3月
  66. 2013年2月
  67. 2013年1月
  68. 2012年12月
  69. 2012年11月
  70. 2012年10月
  71. 2012年9月
  72. 2012年8月
  73. 2012年7月
  74. 2012年6月
  75. 2012年5月
  76. 2012年4月
  77. 2012年3月
  78. 2012年2月
  79. 2012年1月
  80. 2011年12月
  81. 2011年11月
  82. 2011年10月
  83. 2011年9月
  84. 2011年8月
  85. 2011年7月
  86. 2011年6月
  87. 2011年5月
  88. 2011年4月
  89. 2011年3月
  90. 2011年2月
  91. 2011年1月
  92. 2010年12月
  93. 2010年11月
  94. 2010年10月
  95. 2010年9月
  96. 2010年8月
  97. 2010年7月
  98. 2010年6月
  99. 2010年5月
  100. 2010年4月
  101. 2010年3月
  102. 2010年2月
  103. 2010年1月
  104. 2009年12月
  105. 2009年11月
  106. 2009年10月
  107. 2009年9月
  108. 2009年8月
  109. 2009年7月
  110. 2009年6月
  111. 2009年5月
  112. 2009年4月
  113. 2009年3月
  114. 2009年2月
  115. 2009年1月
  116. 2008年12月
  117. 2008年11月
  118. 2008年10月
  119. 2008年9月
  120. 2008年8月
  121. 2008年7月
  122. 2008年6月
  123. 2008年5月
  124. 2008年4月
  125. 2008年3月
  126. 2008年2月
  127. 2008年1月
  128. 2007年12月
  129. 2007年11月
  130. 2007年10月
  131. 2007年9月
  132. 2007年8月
  133. 2007年7月
  134. 2007年6月
  135. 2007年5月

最近のコメント

このページの上部へ

このページの上部へ