フレグラントガーデンに憧れて♪


Sweet-fragrance.jpg
ヒヤシンスの香り、、水仙の香り、、
梅の香り、、マグノリアの香り、、沈丁花の香り。。

春告げる花たちの香りが、次々に辺りを包む。
そんな季節、、春はもうすぐそこですね♪


いつか庭を持ったなら…と、
庭の本を読むことが大好きな私。。

今日は、素敵な一冊をご紹介します!


「イギリス花の庭」という本で、
この著者さんを知って、タイトルに惹かれて買ったのですが、、
著者のご主人が撮られている美しく香りが届きそうな写真と、
奥さまの文章のコラボが、と~ってもいいのです♪



フレグラントガーデン―いつも香りの植物に包まれて暮らしたい フレグラントガーデン―いつも香りの植物に包まれて暮らしたい
広田靚子 広田 尚敬

文化出版局 2006-03
売り上げランキング : 286178

Amazonで詳しく見る
byG-Tools



私の日々の暮らしは、
心地よい香りによって力づけられ、癒され、慰められることが多い。
これは、庭に植えたフレグラントプランツ(よい香りのする植物)
のおかげだといっても過言ではない。

幼いころから香りのある植物が大好きだった私には、
胸の中に描いた理想の庭があった。

その庭は四季折々に香りによって季節を告げる花が咲き、
香りの花時計が時間を告げ、
神話や伝説を秘めた芳香樹木が木陰を作り、
庭にはいつもなにかしら心地よい香りが漂っていた。

(中略)

たった一鉢でも一本の木でも、
香りのよい植物は私たちに大きな喜びを与えてくれる。
幸せな香りの記憶の引出しがいっぱいになるヒントも
盛り込んであるので、どうかお楽しみに。


上記文章、
「フレグラントガーデン」 広田靚子 著 広田尚敬 写真
より、抜粋させていただきました♪



と、いう序文から始まります。

サブタイトルは、、「 いつも香りの植物に包まれて暮らしたい 」

自邸の庭に植えられている香りモノのお花、、ハーブ、、樹木、、
その植物の特徴や由来が、植物ごとに添えられていて、、
育て方や暮らしへの活かし方など、
その植物にまつわるエピソードコラムも読めて楽しめる一冊です。
いつか持つ庭を夢見てウットリするのにホント最適♪

Sweet-fragrance2.jpg

設計させていただく家には、
小さな都会の家でも、、どこかに植物を植える土を残したい。。

そしてプライベートでの、いつか持つ庭で、、
この本の著者広田さんのように、
香りを放つ木々や草花を植えたい。。

今の私では、、ベランダにいじましく植えている草花や、、
部屋に活けた花たちが精一杯。。。

でも、その花や植物からも、心地よい香りは伝わり、
日々の暮らしを癒し支えてくれています♪

香りと空想が、、いつかのその夢の庭に、、
フレグラントガーデンへと、、
連れて行ってくれるのでしょう。。(笑)


この週は、、井の頭の家の上棟作業も無事終わり、、
足立の家の仕様最終打ち合わせも終わり、、いよいよ着工!

そして、、無事に高砂の家のお引き渡しも終わり、、
Tさまにも喜んでいただけて、、
やっとホッと安堵した心地よい脱力感あるこの週末。。
( 一軒のお家を完成させることは、やはり気が張ることです~^^; )

なので、、ゆるい記事で、スミマセン ☆

高砂の家、、
週明けて、お天気の良い日に、写真撮影してきますので、
また、いいひブログでもご紹介いたしますね♪




読んでくださった皆さまにとって
素敵な ‘いいひ’ が訪れますよう…
感謝をこめて ♪


家での日々の暮らしが心地よく、、
住む人の幸せに繋がります。。
心を込めて ♪ (出美)


最後まで読んでいただき ありがとうございました!!

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
あたたかい応援クリックに感謝です♪


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 人気ブログランキングへ


≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 まちかどのみどり_町にひらく家と庭 」
「 いちじくと夢の庭♪ 」
「 どんな家に住みたい? 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 307627BB-6039-4614-A330-03165C540D00.jpg
  • IMG_6843.jpeg
  • 20180604-P6040849S.jpg
  • IMG_5281.JPG
  • 20190413-P4130078-2s.jpg
  • 20170619-DSC09192.jpg
  • 20150524-P5240030s.jpg
  • 06172017SUMMER.jpg

アーカイブ

  1. 2020年12月
  2. 2020年10月
  3. 2020年9月
  4. 2020年7月
  5. 2020年6月
  6. 2020年5月
  7. 2020年4月
  8. 2020年3月
  9. 2020年2月
  10. 2020年1月
  11. 2019年12月
  12. 2019年11月
  13. 2019年10月
  14. 2019年9月
  15. 2019年8月
  16. 2019年7月
  17. 2019年6月
  18. 2019年5月
  19. 2019年4月
  20. 2019年3月
  21. 2019年2月
  22. 2019年1月
  23. 2018年12月
  24. 2018年11月
  25. 2018年10月
  26. 2018年9月
  27. 2018年8月
  28. 2018年7月
  29. 2018年6月
  30. 2018年5月
  31. 2018年4月
  32. 2018年3月
  33. 2018年2月
  34. 2018年1月
  35. 2017年12月
  36. 2017年11月
  37. 2017年10月
  38. 2017年9月
  39. 2017年8月
  40. 2017年7月
  41. 2017年6月
  42. 2017年5月
  43. 2017年4月
  44. 2017年3月
  45. 2017年2月
  46. 2017年1月
  47. 2016年12月
  48. 2016年11月
  49. 2016年10月
  50. 2016年9月
  51. 2016年8月
  52. 2016年7月
  53. 2016年6月
  54. 2016年5月
  55. 2016年4月
  56. 2016年3月
  57. 2016年2月
  58. 2016年1月
  59. 2015年12月
  60. 2015年11月
  61. 2015年10月
  62. 2015年9月
  63. 2015年8月
  64. 2015年7月
  65. 2015年6月
  66. 2015年5月
  67. 2015年4月
  68. 2015年3月
  69. 2015年2月
  70. 2015年1月
  71. 2014年12月
  72. 2014年11月
  73. 2014年10月
  74. 2014年9月
  75. 2014年8月
  76. 2014年7月
  77. 2014年6月
  78. 2014年5月
  79. 2014年4月
  80. 2014年3月
  81. 2014年2月
  82. 2014年1月
  83. 2013年12月
  84. 2013年11月
  85. 2013年10月
  86. 2013年9月
  87. 2013年8月
  88. 2013年7月
  89. 2013年6月
  90. 2013年5月
  91. 2013年4月
  92. 2013年3月
  93. 2013年2月
  94. 2013年1月
  95. 2012年12月
  96. 2012年11月
  97. 2012年10月
  98. 2012年9月
  99. 2012年8月
  100. 2012年7月
  101. 2012年6月
  102. 2012年5月
  103. 2012年4月
  104. 2012年3月
  105. 2012年2月
  106. 2012年1月
  107. 2011年12月
  108. 2011年11月
  109. 2011年10月
  110. 2011年9月
  111. 2011年8月
  112. 2011年7月
  113. 2011年6月
  114. 2011年5月
  115. 2011年4月
  116. 2011年3月
  117. 2011年2月
  118. 2011年1月
  119. 2010年12月
  120. 2010年11月
  121. 2010年10月
  122. 2010年9月
  123. 2010年8月
  124. 2010年7月
  125. 2010年6月
  126. 2010年5月
  127. 2010年4月
  128. 2010年3月
  129. 2010年2月
  130. 2010年1月
  131. 2009年12月
  132. 2009年11月
  133. 2009年10月
  134. 2009年9月
  135. 2009年8月
  136. 2009年7月
  137. 2009年6月
  138. 2009年5月
  139. 2009年4月
  140. 2009年3月
  141. 2009年2月
  142. 2009年1月
  143. 2008年12月
  144. 2008年11月
  145. 2008年10月
  146. 2008年9月
  147. 2008年8月
  148. 2008年7月
  149. 2008年6月
  150. 2008年5月
  151. 2008年4月
  152. 2008年3月
  153. 2008年2月
  154. 2008年1月
  155. 2007年12月
  156. 2007年11月
  157. 2007年10月
  158. 2007年9月
  159. 2007年8月
  160. 2007年7月
  161. 2007年6月
  162. 2007年5月

最近のコメント

このページの上部へ

このページの上部へ