東京 杉並区の住宅地の旗竿状敷地に建つ、、
「 らせん階段で繋がる 小さくても広々暮らせる家_杉並の家 」
着々と工事が進んでおります!!

都心に近く、、最寄り駅から徒歩圏内の人気の住宅地に位置するK邸。

コンパクトな旗竿状敷地、、、与えられた法規制のなかで、
余すところなく空間を利用したいと考えるのが人情。。(笑)。。
光を採り込むための吹抜けを兼ねて、螺旋階段を設け、
ほぼワンフロアの各階を繋いでいます。

kteikoyaurakaidan220110122.jpg
このらせん階段は、小屋裏階まで繋がっています。。
( ↑ スケール感を感じていただくため牛尾が下りているところをパチリ。)

都会で家を建てる際、、スペースの有効活用をするため、、
階段で上れる小屋裏があると、とても使い勝手が良いです。
( いいひの家、階段でアクセス可の小屋裏ロフトがある家 率、、高し☆ )

kteikoyaurakaidan20110122.jpg 下階面積の1/2以下、天井高1.4M以下の屋根裏のスペース。

本来の目的… 「収納」としての役割を果たすため、、
もうひとつの目的…「隠れ家スペース」としても、、、
都会の家では、遊びココロも入れたくなる大切な空間になります。
( 法的な解釈では収納以外はNGですが、、
     収納を兼ね、、皆さん愉しみの空間として使っていらっしゃいます  )

でも、、自治体によっては、小屋裏に繋がる固定階段の設置を、
不可!としているところもあるので、、注意が必要です。。
( でも、、正直、その解釈も解せないところがありますが。。 )

モチロン、、前提条件として、小屋裏は、あくまでオマケの空間ですが、、
収納として使うために、仕舞うモノを運ぶにしても、
固定階段の方が安全性も高いのに、、
何故ハシゴと指導するの?と、感じることも有るのですが。。。( うーん )

さて、今週のK邸ですが、、、
先週JIO構造体検査も合格し、、防水廻りの工事が進んでいます。

ktei2fbousuicheck20110122.jpg   
バルコニーのFRP防水はモチロン、、
窓まわりの防水処理も非常に大切。
今月号の日経ホームビルダーの記事でも、特集されていて、、
ちょうど良いタイミングで現場を確認することができました。

kteiwindowbousuicheck201101.jpg
窓廻りの先張りシート、、防水テープの施工、、タイベックシートの施工、、
現場での、ほんのひと手間が、事故を防ぐ大切な要素になります。

施工者の桜井ハウジングさんも、、
かなりその辺りのコトには、気を遣われて施工しているところですが、
私達も、現場に行ってチェックすべき大切なところになります。

ktei1fbousuicheck20110122.jpg
次の工程は、、断熱工事。。
床下に入れる断熱材も、シッカリ納入されていました。

日に日にカタチを現わしてくる家。
桜が咲きほころび葉桜もみえる頃、、完成予定です♪
また、進捗をご報告したいと思います!!

   
  家での日々の暮らしが心地よく、、
  住む人の幸せに繋がりますように、、
  心を込めて ♪ (出美)


最後まで読んでいただきありがとうございました
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
あたたかい応援クリックに感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 人気ブログランキングへ  


≪ 過去ブログも宜しかったらどうぞ♪ ≫
「 旗竿状敷地の家_採光の工夫 」
「 もうすぐ完成♪葛飾の家_プランの履歴_本棚DIY 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • e513a1c671cb811a099c9d9734600e1cd190277a.jpg
  • R9099799s.jpg
  • nhousekigokorogardens.jpg
  • Jasmine-le-matin-de-Paris-s.jpg
  • 20171103-DSCF1191s.jpg
  • 20171031-RA310116s.jpg
  • 20171009-DSC00360s.jpg
  • 20170612-IMG_0766s.jpg

アーカイブ

  1. 2017年11月
  2. 2017年10月
  3. 2017年9月
  4. 2017年8月
  5. 2017年7月
  6. 2017年6月
  7. 2017年5月
  8. 2017年4月
  9. 2017年3月
  10. 2017年2月
  11. 2017年1月
  12. 2016年12月
  13. 2016年11月
  14. 2016年10月
  15. 2016年9月
  16. 2016年8月
  17. 2016年7月
  18. 2016年6月
  19. 2016年5月
  20. 2016年4月
  21. 2016年3月
  22. 2016年2月
  23. 2016年1月
  24. 2015年12月
  25. 2015年11月
  26. 2015年10月
  27. 2015年9月
  28. 2015年8月
  29. 2015年7月
  30. 2015年6月
  31. 2015年5月
  32. 2015年4月
  33. 2015年3月
  34. 2015年2月
  35. 2015年1月
  36. 2014年12月
  37. 2014年11月
  38. 2014年10月
  39. 2014年9月
  40. 2014年8月
  41. 2014年7月
  42. 2014年6月
  43. 2014年5月
  44. 2014年4月
  45. 2014年3月
  46. 2014年2月
  47. 2014年1月
  48. 2013年12月
  49. 2013年11月
  50. 2013年10月
  51. 2013年9月
  52. 2013年8月
  53. 2013年7月
  54. 2013年6月
  55. 2013年5月
  56. 2013年4月
  57. 2013年3月
  58. 2013年2月
  59. 2013年1月
  60. 2012年12月
  61. 2012年11月
  62. 2012年10月
  63. 2012年9月
  64. 2012年8月
  65. 2012年7月
  66. 2012年6月
  67. 2012年5月
  68. 2012年4月
  69. 2012年3月
  70. 2012年2月
  71. 2012年1月
  72. 2011年12月
  73. 2011年11月
  74. 2011年10月
  75. 2011年9月
  76. 2011年8月
  77. 2011年7月
  78. 2011年6月
  79. 2011年5月
  80. 2011年4月
  81. 2011年3月
  82. 2011年2月
  83. 2011年1月
  84. 2010年12月
  85. 2010年11月
  86. 2010年10月
  87. 2010年9月
  88. 2010年8月
  89. 2010年7月
  90. 2010年6月
  91. 2010年5月
  92. 2010年4月
  93. 2010年3月
  94. 2010年2月
  95. 2010年1月
  96. 2009年12月
  97. 2009年11月
  98. 2009年10月
  99. 2009年9月
  100. 2009年8月
  101. 2009年7月
  102. 2009年6月
  103. 2009年5月
  104. 2009年4月
  105. 2009年3月
  106. 2009年2月
  107. 2009年1月
  108. 2008年12月
  109. 2008年11月
  110. 2008年10月
  111. 2008年9月
  112. 2008年8月
  113. 2008年7月
  114. 2008年6月
  115. 2008年5月
  116. 2008年4月
  117. 2008年3月
  118. 2008年2月
  119. 2008年1月
  120. 2007年12月
  121. 2007年11月
  122. 2007年10月
  123. 2007年9月
  124. 2007年8月
  125. 2007年7月
  126. 2007年6月
  127. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ