自然素材マンションリノベ@世田谷_設計意図&ビフォーアフターPHOTO

troom-halfrenovationafter04.jpg

仕事でくたびれて帰り着き、、
自然体でくつろげる部屋があること。

troom-halfrenovationafter00.jpg

日々の暮らしを心地よく過ごせることは、
人生のヨロコビのひとつですよね^^

高級嗜好仕様だったマンションを、
自然素材づかいのシンプルナチュラル空間に、
リノベーションした事例。

以前、Beforeと引渡し時の記事 を、
UPしたままになっており...
何だか慌ただしく日々が過ぎていました。。(^_^;)

マンションリノベを考えていらっしゃる方から、
その先を知りたいとリクエストもいただきましたので、
ビフォーアフターPHOTOをUPいたします。
( 少し長い記事ですが、お付き合いくださいませ<(_ _)> )

↓ 玄関ホールBefore。

troom-halfrenovationbefor7.jpg

床とカウンターが赤御影石...高級な素材なのですが、
お好みに合わなかったので、チェンジ。

↓ 玄関ホールAFTER。

troomhalfrenovationafter014.jpg

木のカウンター、框に交換。
取っ手レス・手掛け掘り込みの扉のシンプルな玄関収納。
玄関収納下は間接照明を入れ、
( ↑ なぜ撮る時、灯りONしないのかワタシ(^_^;) )
その空間はちょっと靴を仕舞ったりできるように。

↓ キッチンBefore。

troomhalfrenovationbefore00.jpg

閉鎖的で暗かったキッチン。

↓ ダイニング側からキッチン方向Before。

troom-halfrenovationbefor3.jpg

↓ リビング側から見ると、キッチン側はこんなに凸凹な壁でした。

troomhalfrenovationbefor11.jpg

広い住戸なのに、あまり広さを感じられなかったのは、
こんな間仕切りのせいだったのでしょうね。

施主さんのご要望は、出来れば対面キッチン。
難しいようであれば、この壁だけでも外したい。。とのこと。。

↓ キッチンAFTER。

troomhalfrenovationafter012.jpg

壁が無くなるだけで、この開放感♪
シンク側2550、コンロ側2550。
かなり広いキッチンになりました。

コンロ右脇の収納は既存を活かし、食品庫に。
シンク脇に、冷蔵庫置場があります。
玄関ホール~キッチン~LDと、回遊動線が叶っています。

troom-halfrenovationafter02.jpg

事前に、竣工図面で配管ルートを確認し、動かせる範囲を想定。

換気ダクトを動かすと、天井高諸々影響があるので、
コンロ側は壁付のままとし、
シンク側を対面レイアウトに変更。

↓ シンク方向AFTER。( 写真ピンボケ(^_^;) )

troom-halfrenovationafter05.jpg

シンク側は、パナソニックシステムキッチンLクラス。
シンク下ゴミ箱...食洗機...収納を確保。
ステンレスヘアライン天板。グースネックタッチレス水栓。
対面なので、インテリアにあまり響かないトコロ。
排水口の形状、、お手入れの良さを優先しました。

↓ コンロ側は、IKEAキッチン。

troom-halfrenovationafter03.jpg

扉は、イエデル。
ステンレスヘアライン天板...水返しが無いタイプ。
コンロとオーブンは、この時は既存。(後日、交換)
レンジフードは、アリアフィーナ。

troomhalfrenovationafter013.jpg

ステンレスのフィルターレスなデザインフード。
パーツパーツの角が丸みを持ち、お手入れしやすい形状。
デザインもカッコつけ過ぎない...でも素敵に馴染むので好きです。

↓ キッチン~ダイニング方向を臨む。

troomhalfrenovationafter015.jpg

コンロ側の壁は、タイル貼りに。

ふたごくんの家 で使った、平田タイルメイプルブリック。
施主さんがとっても気に入っていらしたので、
今回も採用させていただきました!

窓周りインテリアとの相性もGoodかと。。♪

troomhalfrenovationafter017.jpg

出窓カウンターのところは、FEDEのローマンシェード。
レースは、ひだを少なくしたフラットカーテン。

troomhalfrenovationafter016.jpg

↑ manas-TEXのフェリス。

大人可愛いレース♡ 
実は、我が家にも入れたいと思っていたモノ♪
レースにしては少々お値段張りましたが、
予算のメリハリをつけて、採用していただきました。

レースを見せる時間の方が長いので、
レースを素敵に魅せるよう選ぶのも、
素敵インテリアづくりには役立つポイントかと考えます!

↓ 最初の写真再登場。リビング方向からキッチン方向。

troom-halfrenovationafter00.jpg

昨日も初めてお会いしたお客さまと、
このIKEAキッチンをインテリアに活かすことを話しました。

インテリアに影響するトコロを、
イケアづかいするといいですよーって、
以前にもブログに書いていたことを読んでくださっていて。。^^

そう、対面側がオープンなアイランドタイプでなければ、
カウンターで隠れてしまう、自分が立つ側に、
システムキッチンを使っても、影響ないですよね^^

↓ リビングBefore

20150602095349.jpg

折り上げ天井がデコラティブでしたので、
一段減らすことに。

印象が全然違いました!

↓ またまた再登場写真ですが、リビングAFTER。
↓ 対面キッチンからの景はこんな感じ♪

troom-halfrenovationafter04.jpg

テレビを置く造り付け家具は、、
大工さん&建具屋さんで製作。

壁面をアクセントウォールとして、色を入れました!

↓ アクセントウォールとドレープカーテンとの色合わせ。

20150602102604.jpg

↓ 繭玉のようなタッセル。

troomhalfrenovationafter018.jpg

紫の上品な色合いが、アクセントに♪

基本...シンプルナチュラルな空間は、
住まい手の好み次第で、
どんなテイストの味付けも映えます♪

実に、Tさんご夫妻らしい空間になったなぁと。。^^

troomhalfrenovation03.jpg

↓ 寝室は和室をリクエストいただきました。

20150602151200.jpg

敢えて障子を入れ、敢えて縁付の畳を入れました。

↓ 和室の前は、リビングと繋がるインナーテラス的空間。

20150602151503.jpg

主に室内物干し場として利用します。
目隠しにロールスクリーンも設えました。

↓ 無垢フローリングは、木魂さんのシルキーメイプルを採用。

troomhalfrenovationafter019.jpg

↓ ご主人の書斎には、ラフタイプを採用。


troomhalfrenovationafter020.jpg

同じメイプルですが、また表情違うモノですよね^^
ご主人は、このハードボイルド感を気に入ってくださり採用。

20150602151727.jpg

そうそう!
無垢フローリングについて、、
よくご質問をいただくので、こちらで補足を。。

マンションでは、音の問題で、、
無垢フローリングが使えないと、
思っていらっしゃる方もいらっしゃいますが、
管理組合の規約を守る遮音対策をすれば、採用可能です。

ただし、規約は、各々違うので確認したうえで。。
無垢が使えるか使えないか、
中古マンションを購入する判断基準にもなるかもしれません。。

既存の 床下地&仕上材、床の高さ が、、
部屋によって異なっていた今回の事例。

解消できる 段差 は、今回の工事で 解消したい。。
そのため、どこに基準を合わせて作るか...悩みました(^_^;)

既存を全て撤去するのが、、実は一番楽なのですが、
費用も 嵩む ため、、
既存を 活かしながら どう手を加えるかに腐心。

今回基準にした床は、リビングダイニング。

既存温水床暖房&遮音材を活かし、
下地調整の上、無垢フローリングを貼りました。

それに合わせて低い部分は嵩上げして床をフラットに。

直貼りだった部分は、アトピッコハウスのわんぱく応援マットを採用。
( ↑ メーカーHPの詳細頁へリンク )

↓ 工事中の様子です。

troomhalfrenovationbefor12.jpg

続いて水廻りを♪

↓ 洗面Before。

troomhalfrenovationbefor10.jpg

もともと、ホテルライクな洗面化粧台で、、
十分に活かせると思ったのですが、
腰痛の心配があるご夫婦には高さが低すぎるため、、
こちらも作り変えました。

↓ 洗面脱衣室AFTER

troomhalfrenovationafter023.jpg

幅広い陶器の洗面ボウルに木のカウンター。
サンワカンパニーのホテルミラーボックス。
ティッシュを入れる工夫がされていたりの優れもの。

カウンター、人大やメラミンで迷われましたが、
時を経た時の劣化より、
メンテしながら美しく使うことができる木製カウンターをチョイス。

足元はオープンにしてあるので、
つま先を入れて屈んだり、体重計を置いたりするのに便利。

↓ 室内ドアは既存を利用して白くペイント。

troomhalfrenovationafter026.jpg
レバーハンドルやツマミは、
当初は全部入替る予定でした。。

ですが、白くペイントしたドアに映え、
マンション共用部分でも、、
この取っ手を使っていることもあり、
既存ハンドルを利用しました。

troomhalfrenovationafter022.jpg

なので、造作家具(洗面・リビング・玄関収納)は、
敢えて 取っ手レス に。。。

↓ トイレAFTER。

troomhalfrenovationafter024.jpg

リノリウムの床。壁は珪藻土。
便器は交換、手洗いカウンターは既存を利用。
扉などをペイントしました。

トイレは、敢えて柔らかい色調の薄桃色の珪藻土に。。

鏡などは既存のままですが、
既存のエレガントなエッセンス...
シンプルナチュラルな空間にも、上品に馴染んだと思います^^

↓ 施主さんご夫婦(右)、いいひ、楚山工務店さん(左)

troomhalfrenovation02.jpg

三者力を合わせて完成した素敵な空間。

暮らしが落ち着くまでは、しばらく時間がかかりますが、
この空間が、施主さんご夫婦の暮らしを、、
心地よくする助けになりますよう。。

心から祈っております(*^_^*)

中古マンションをリノベすること。

既存工事の状態を把握することからスタートし、
施主さんの新たな暮らしにカスタマイズしていく設計。

大変だけれど、やりがいのあるお仕事です(*^_^*)

今年は少し時間を取って、
'住宅医' の勉強をすることに決めました。

リフォームやリノベーション設計、
以前から手掛けておりましたが、
更に良い設計ができるよう、学んで行きたいと思います!!


  読んで下さった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...   

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!
  心を込めて♪ (出美)


最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかい応援クリックに日々感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 別冊いいひブログ はこちらから♪ ≫
この後、久しぶりにUP。宜しかったら覗いてくださーい<(_ _)>
「 (ほぼ)365日カメラが好き♪猫ときどき旅・花 」

Comments [2]

こんにちは。
中古マンションのリフォーム計画中のすみれと申します。
いいひ様のブログはとても勉強になり更新を楽しみにしております。

さて、壁の仕上げのことで質問なのですが、マンションのリフォームで珪藻土などの漆喰を施す場合、壁の下地はどうなっているのでしょうか? 既存はビニールクロスなので、工務店さんからはその上から施工することを提案されました。 クロスは経年と共に継ぎ目が浮いてくるので使いたくないなと思っています。 
あと、珪藻土で壁を仕上げた場合、天井はどうされていますか?
床もそうですが、壁は部屋の印象だけでなく居心地を決める一番のところなので納得した仕上げを選択したく思います。
お答えいただけると嬉しいです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • DSC01530a.jpg
  • 0248ff0f811221ef6d5405f7f6acd4da0ec13140.jpg
  • nenga2018.jpg
  • R9109967s.jpg
  • RC250018s.jpg
  • RC110008s.jpg
  • LookPage-(3)s.jpg
  • DSC01033s.jpg

アーカイブ

  1. 2018年1月
  2. 2017年12月
  3. 2017年11月
  4. 2017年10月
  5. 2017年9月
  6. 2017年8月
  7. 2017年7月
  8. 2017年6月
  9. 2017年5月
  10. 2017年4月
  11. 2017年3月
  12. 2017年2月
  13. 2017年1月
  14. 2016年12月
  15. 2016年11月
  16. 2016年10月
  17. 2016年9月
  18. 2016年8月
  19. 2016年7月
  20. 2016年6月
  21. 2016年5月
  22. 2016年4月
  23. 2016年3月
  24. 2016年2月
  25. 2016年1月
  26. 2015年12月
  27. 2015年11月
  28. 2015年10月
  29. 2015年9月
  30. 2015年8月
  31. 2015年7月
  32. 2015年6月
  33. 2015年5月
  34. 2015年4月
  35. 2015年3月
  36. 2015年2月
  37. 2015年1月
  38. 2014年12月
  39. 2014年11月
  40. 2014年10月
  41. 2014年9月
  42. 2014年8月
  43. 2014年7月
  44. 2014年6月
  45. 2014年5月
  46. 2014年4月
  47. 2014年3月
  48. 2014年2月
  49. 2014年1月
  50. 2013年12月
  51. 2013年11月
  52. 2013年10月
  53. 2013年9月
  54. 2013年8月
  55. 2013年7月
  56. 2013年6月
  57. 2013年5月
  58. 2013年4月
  59. 2013年3月
  60. 2013年2月
  61. 2013年1月
  62. 2012年12月
  63. 2012年11月
  64. 2012年10月
  65. 2012年9月
  66. 2012年8月
  67. 2012年7月
  68. 2012年6月
  69. 2012年5月
  70. 2012年4月
  71. 2012年3月
  72. 2012年2月
  73. 2012年1月
  74. 2011年12月
  75. 2011年11月
  76. 2011年10月
  77. 2011年9月
  78. 2011年8月
  79. 2011年7月
  80. 2011年6月
  81. 2011年5月
  82. 2011年4月
  83. 2011年3月
  84. 2011年2月
  85. 2011年1月
  86. 2010年12月
  87. 2010年11月
  88. 2010年10月
  89. 2010年9月
  90. 2010年8月
  91. 2010年7月
  92. 2010年6月
  93. 2010年5月
  94. 2010年4月
  95. 2010年3月
  96. 2010年2月
  97. 2010年1月
  98. 2009年12月
  99. 2009年11月
  100. 2009年10月
  101. 2009年9月
  102. 2009年8月
  103. 2009年7月
  104. 2009年6月
  105. 2009年5月
  106. 2009年4月
  107. 2009年3月
  108. 2009年2月
  109. 2009年1月
  110. 2008年12月
  111. 2008年11月
  112. 2008年10月
  113. 2008年9月
  114. 2008年8月
  115. 2008年7月
  116. 2008年6月
  117. 2008年5月
  118. 2008年4月
  119. 2008年3月
  120. 2008年2月
  121. 2008年1月
  122. 2007年12月
  123. 2007年11月
  124. 2007年10月
  125. 2007年9月
  126. 2007年8月
  127. 2007年7月
  128. 2007年6月
  129. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ