お花を愛でる素敵な女の子になってくれていたこと♪

DSC_1968ss.jpg

早春の花々を部屋に活けること。

まだ外は寒風吹きすさぶ冬なのに、
家の中は暖かくて、花のアロマが充ちていて♪

そっと花の香りを愛でる...

そんな優しい女の子に育っている...
Yちゃんとの久しぶりの嬉しい再会のことを。


2013年に完成した、
笑顔が集まる二世帯住宅_青梅の家...

実は、そのすぐご近所で、
新しい家の設計が始まります。
( なんと、偶然にもまた二世帯住宅!^^; )

先月、その初回プランをご提示に行った帰りに、
久しぶりに顔を出してみました。

突然だったので、
お邪魔するつもりはなかったのですが、
「 どうぞどうぞ...折角だから 」と招かれ、
お茶をご馳走に。。(^_^;)

ちょうど大雪の後の週末で、
とっても寒い午後だったのですが、
蓄熱式床暖房を施してある室内は、
ホント心地よく...春のようで...(*^-^*)

いらしたのは、お母さまとYちゃんRくん姉弟♪

久しぶりの再会で、Yちゃんも、
もうきっと覚えていないだろうなぁって思ったのですが、
なんと、覚えていてくれたのです。

設計中だったころから、
素直でホント可愛い女の子だったのですが、
そのまんまに心優しいおねえさんになっていて...
ご家族のことや家の住み心地などを伺っていた時、

「 ウシオさん、みて♪ 」

と、キッチンカウンターに活けられていた、、
水仙の花瓶をYちゃんが持ってきてくれ、
香りをかがせてくれたのです(*^-^*)

それは、早春の日本水仙の香しいアロマ♡

うっとりと嗅ぐと、Yちゃんも嬉しそうに、
良い香りだよね(*^-^*)と、微笑んでくれました。

↓ 我が家のヒヤシンス。

P2240176s.jpg

球根を買うタイミングを逃したのですが、
何とか今年も水栽培や鉢にヒヤシンスを仕込み、
心待ちにしていたのが、やっと咲きました。

本当に大好きなアロマです♪

竣工の時に、ヒヤシンスをいただいたからか、
やはり、ヒヤシンスは、Yちゃんを思い出しますね。

もし自分に娘がいたら...という妄想に、
登場するのは、Yちゃんみたいな女の子。(笑)

だから、何だかとっても嬉しい出来事、
忘れたくないなぁと感じたので、記事に残すことに♪

変わらぬ温かい笑顔のご家族に会えたことも、
本当に嬉しかったな。
ありがとうございましたm(__)m

あと、設計中の施主さん宅の玄関にも、
いつも季節の花が活けられているのですが、
行くたびにいいなぁって感じます♪

ヒヤシンスの香りには、
辛い思い出も呼び起こされた頃もありましたが、
今は、あたたかい思い出が増えてきました。

早春の素敵な記憶がまたひとつ...(*^-^*)

 寒さのなかで、春を想うこと。
 素敵なことですよね。

おかげさまで風邪もよくなりましたので、
遅れていたオシゴトのペースを取り戻し、
素敵な家々を生み出すために頑張らないと!(^_^;)

そんなこんなの近況でした(*^-^*)



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ



≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 笑顔が集まる二世帯住宅_青梅の家 竣工♪ 」
「 「暮らし」を満たす要素_紫色のヒヤシンス 」
「 ヒヤシンスの記憶 」
「 やめたくなるとき vs 続けたくなる瞬間たち 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • IMG_2768s.jpg
  • stnicholasgarden2017s.jpg
  • nhousesummer2018s.jpg
  • DSC_8191ss.jpg
  • Englishbreakfast2018s.jpg
  • 20170615-20170615-R6151252s.jpg
  • R8030292s.jpg
  • 20180715-2018-07-15-21.27s.jpg

アーカイブ

  1. 2018年8月
  2. 2018年7月
  3. 2018年6月
  4. 2018年5月
  5. 2018年4月
  6. 2018年3月
  7. 2018年2月
  8. 2018年1月
  9. 2017年12月
  10. 2017年11月
  11. 2017年10月
  12. 2017年9月
  13. 2017年8月
  14. 2017年7月
  15. 2017年6月
  16. 2017年5月
  17. 2017年4月
  18. 2017年3月
  19. 2017年2月
  20. 2017年1月
  21. 2016年12月
  22. 2016年11月
  23. 2016年10月
  24. 2016年9月
  25. 2016年8月
  26. 2016年7月
  27. 2016年6月
  28. 2016年5月
  29. 2016年4月
  30. 2016年3月
  31. 2016年2月
  32. 2016年1月
  33. 2015年12月
  34. 2015年11月
  35. 2015年10月
  36. 2015年9月
  37. 2015年8月
  38. 2015年7月
  39. 2015年6月
  40. 2015年5月
  41. 2015年4月
  42. 2015年3月
  43. 2015年2月
  44. 2015年1月
  45. 2014年12月
  46. 2014年11月
  47. 2014年10月
  48. 2014年9月
  49. 2014年8月
  50. 2014年7月
  51. 2014年6月
  52. 2014年5月
  53. 2014年4月
  54. 2014年3月
  55. 2014年2月
  56. 2014年1月
  57. 2013年12月
  58. 2013年11月
  59. 2013年10月
  60. 2013年9月
  61. 2013年8月
  62. 2013年7月
  63. 2013年6月
  64. 2013年5月
  65. 2013年4月
  66. 2013年3月
  67. 2013年2月
  68. 2013年1月
  69. 2012年12月
  70. 2012年11月
  71. 2012年10月
  72. 2012年9月
  73. 2012年8月
  74. 2012年7月
  75. 2012年6月
  76. 2012年5月
  77. 2012年4月
  78. 2012年3月
  79. 2012年2月
  80. 2012年1月
  81. 2011年12月
  82. 2011年11月
  83. 2011年10月
  84. 2011年9月
  85. 2011年8月
  86. 2011年7月
  87. 2011年6月
  88. 2011年5月
  89. 2011年4月
  90. 2011年3月
  91. 2011年2月
  92. 2011年1月
  93. 2010年12月
  94. 2010年11月
  95. 2010年10月
  96. 2010年9月
  97. 2010年8月
  98. 2010年7月
  99. 2010年6月
  100. 2010年5月
  101. 2010年4月
  102. 2010年3月
  103. 2010年2月
  104. 2010年1月
  105. 2009年12月
  106. 2009年11月
  107. 2009年10月
  108. 2009年9月
  109. 2009年8月
  110. 2009年7月
  111. 2009年6月
  112. 2009年5月
  113. 2009年4月
  114. 2009年3月
  115. 2009年2月
  116. 2009年1月
  117. 2008年12月
  118. 2008年11月
  119. 2008年10月
  120. 2008年9月
  121. 2008年8月
  122. 2008年7月
  123. 2008年6月
  124. 2008年5月
  125. 2008年4月
  126. 2008年3月
  127. 2008年2月
  128. 2008年1月
  129. 2007年12月
  130. 2007年11月
  131. 2007年10月
  132. 2007年9月
  133. 2007年8月
  134. 2007年7月
  135. 2007年6月
  136. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ