夕焼けの詩「家を建てるなら」

夕焼けの詩―三丁目の夕日 (23) (ビッグコミックス) 夕焼けの詩―三丁目の夕日 (23) (ビッグコミックス)
西岸 良平

小学館 1987-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 三丁目の夕日。
 
 映画化第2弾やっていますね!
 映画も好きですが、原作の漫画。。。
 西岸良平さん著 夕焼けの詩
 子供の頃から家にあって
 家族みんな大好き!
 全巻持っています。
 
昭和の暮らしのディティールが
漫画の細部まで再現されていて 
昔の家のつくりや食卓の献立
おやつ、子供の遊び、街角の風景 

人のあったかさがジンワリ伝わってくるんですよね~~。

おととい久々に手に取ったこの巻に
「家を建てるなら」 というお話があったのでご紹介。


子供三人、両親、お婆ちゃんの6人家族の家の建替え。
子供部屋はひとつで、狭くて雨漏りもする家。
ご飯のおかずは毎日魚や野菜や豆腐でも
自分の部屋が持てるならと、、、皆で新しい家に
夢を持って、協力して節約している仲の良い家族。

近所の大工さんに建替えを相談して
いよいよ具体的に話が進むのですが、、
大工さんが皆の要望を聞いて苦心して考え出てきた間取り図に
みんながっかり。。。

三人それぞれ独立した子供部屋は叶わず
男の子ふたりは一緒の部屋。
長女は三畳の部屋。
お母さんは明るいダイニングキッチンを希望したのに狭い台所のまま。
お父さんが欲しかった書斎もなく、お婆ちゃんが気になる家相もダメ。

「大工さん、もう一度やり直してくださーい!!」

となります。
でも、出てくる間取りはますますひどくなるばかり。

家族の誰かの希望を優先させると、誰かが我慢しなくてはいけない。。
あちらを立てれば、こちらが立たず。。。

家づくりには、往々にしてそんな場面に遭遇します。

そして、このお話の仲の良かった家族もだんだん険悪に。。

自分の主張を通そうとして好きなことを言い合って
とうとう皆が大喧嘩してしまうのですが、、、
新築の立派な家を建てたばかりの、お母さんのお姉さんが
離婚する話を聞いて、目が覚めます。

「いくら新しい立派な家を建てても、家族がバラバラじゃ何にもならないなあ」
お父さんの言葉に皆心を落ち着かせ
大工さんの人柄を信頼して全部任せることにしたのです。

長女の部屋は狭くても大きな出窓をつけてもらい、
男の子ふたりの部屋は一緒でもカーテンと本棚でプライバシーは守られ、
お母さんのキッチンは、狭いけど明るい場所で湯沸し器をつけてもらい、
お父さんは屋根裏を改造した書斎を、お婆ちゃんには、新しいお仏壇。

そして、古い家で唯一贅沢した亡くなったおじいちゃんお気に入りの
床柱がまた使われていたのです!
コレには、お婆ちゃんが涙を流して喜んだ!!
いくら古くて狭くても、お爺ちゃんとの想い出が詰まった家でしたから
その喜びはひとしお。。

大工さんは少しでも安くしてあげようと、古い家で痛んでいない材料を
使ったりしてあげたんですね。

最後は家族全員が、ニコニコで家づくりが終わったというお話です。

私はこのお話が大好きです。

家づくりって一生に何度もないから、ついアレもコレもと考えてしまいがち。
それはそうですよね!だって憧れが叶えられるチャンスですもの。。。
私だってそうしてしまいます。

でも、このお話が教えてくれているように、家族あっての家。
これを忘れてはいけないな~と思います。
家が完璧でも家族がバラバラでは意味がないよーって。。

家族それぞれの家に対しての希望を理解して
出来る範囲で喜んでもらえる工夫をする。。。
私もこのお話の大工さんのようでありたいなぁ~~。。。
って、そう思いました(笑)。

でも家づくりは、ホント大変なことも多い。
疲れたらこの漫画を手に、しばし和むのもおススメですよ~。(出美)

Comments [2]

こんにちは
3丁目私も好きです
いっぱい家にあり時々読んでいます
更新いつかなぁ~といつも覗いていますが
まさか3丁目とは!びっくりです
それではまた!

M男さん!三丁目いいですよね・・・
ブログ、、建築以外でしたが
こんなことも書いてみてしまいました(笑)
ちなみに「たんぽぽさんの詩」も大好きで
私の理想の夫婦像なんです。。
また気軽にコメントくださいね。ありがとうございます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 7d26649a8dabc3f1e985a9c36749543811cf5770.jpg
  • _R000755.sjpg.jpg
  • hohouse20190910s.jpg
  • R0000135s.jpg
  • 3464d3285abab50e8b961da7daa53313ffb3cf80.jpg
  • 2018trip_epilogue_S.jpg
  • nikkohouse20190825s.jpg
  • kamakurasanpo2019summer-s.jpg

アーカイブ

  1. 2019年10月
  2. 2019年9月
  3. 2019年8月
  4. 2019年7月
  5. 2019年6月
  6. 2019年5月
  7. 2019年4月
  8. 2019年3月
  9. 2019年2月
  10. 2019年1月
  11. 2018年12月
  12. 2018年11月
  13. 2018年10月
  14. 2018年9月
  15. 2018年8月
  16. 2018年7月
  17. 2018年6月
  18. 2018年5月
  19. 2018年4月
  20. 2018年3月
  21. 2018年2月
  22. 2018年1月
  23. 2017年12月
  24. 2017年11月
  25. 2017年10月
  26. 2017年9月
  27. 2017年8月
  28. 2017年7月
  29. 2017年6月
  30. 2017年5月
  31. 2017年4月
  32. 2017年3月
  33. 2017年2月
  34. 2017年1月
  35. 2016年12月
  36. 2016年11月
  37. 2016年10月
  38. 2016年9月
  39. 2016年8月
  40. 2016年7月
  41. 2016年6月
  42. 2016年5月
  43. 2016年4月
  44. 2016年3月
  45. 2016年2月
  46. 2016年1月
  47. 2015年12月
  48. 2015年11月
  49. 2015年10月
  50. 2015年9月
  51. 2015年8月
  52. 2015年7月
  53. 2015年6月
  54. 2015年5月
  55. 2015年4月
  56. 2015年3月
  57. 2015年2月
  58. 2015年1月
  59. 2014年12月
  60. 2014年11月
  61. 2014年10月
  62. 2014年9月
  63. 2014年8月
  64. 2014年7月
  65. 2014年6月
  66. 2014年5月
  67. 2014年4月
  68. 2014年3月
  69. 2014年2月
  70. 2014年1月
  71. 2013年12月
  72. 2013年11月
  73. 2013年10月
  74. 2013年9月
  75. 2013年8月
  76. 2013年7月
  77. 2013年6月
  78. 2013年5月
  79. 2013年4月
  80. 2013年3月
  81. 2013年2月
  82. 2013年1月
  83. 2012年12月
  84. 2012年11月
  85. 2012年10月
  86. 2012年9月
  87. 2012年8月
  88. 2012年7月
  89. 2012年6月
  90. 2012年5月
  91. 2012年4月
  92. 2012年3月
  93. 2012年2月
  94. 2012年1月
  95. 2011年12月
  96. 2011年11月
  97. 2011年10月
  98. 2011年9月
  99. 2011年8月
  100. 2011年7月
  101. 2011年6月
  102. 2011年5月
  103. 2011年4月
  104. 2011年3月
  105. 2011年2月
  106. 2011年1月
  107. 2010年12月
  108. 2010年11月
  109. 2010年10月
  110. 2010年9月
  111. 2010年8月
  112. 2010年7月
  113. 2010年6月
  114. 2010年5月
  115. 2010年4月
  116. 2010年3月
  117. 2010年2月
  118. 2010年1月
  119. 2009年12月
  120. 2009年11月
  121. 2009年10月
  122. 2009年9月
  123. 2009年8月
  124. 2009年7月
  125. 2009年6月
  126. 2009年5月
  127. 2009年4月
  128. 2009年3月
  129. 2009年2月
  130. 2009年1月
  131. 2008年12月
  132. 2008年11月
  133. 2008年10月
  134. 2008年9月
  135. 2008年8月
  136. 2008年7月
  137. 2008年6月
  138. 2008年5月
  139. 2008年4月
  140. 2008年3月
  141. 2008年2月
  142. 2008年1月
  143. 2007年12月
  144. 2007年11月
  145. 2007年10月
  146. 2007年9月
  147. 2007年8月
  148. 2007年7月
  149. 2007年6月
  150. 2007年5月

最近のコメント

このページの上部へ

このページの上部へ