空間のこと 一覧

家は暮らしが入ってはじめて命が宿るもの。竣工したては、どこかよそよそしく...これまで慣れ親しんだ家具や雑貨たち。暮らしの匂いが感じられるものが入って住む人に愛されてこそ家が素敵になる。。この仕事をしていて、つくづくと感... 続きを読む

丘の家...里山に佇む小さな家。2012年5月に竣工。今年で丸10年になります♪外壁は板張り。吹抜けのリビングに薪ストーブ。ご夫妻と猫さんたちが心地よく暮らしてくださる家。施主さんと友人になったこともあり、この10年を見... 続きを読む

南側の借景には、公園の大きな桜。大きな屋根の下に暮らすのはキャンプ好きなふたり。お仕事にも余暇にも便利な地の利。アウトドア好きでもがっつりログハウスじゃない家が良い...そんなおふたりの想いの種から、土地を探され前述のよ... 続きを読む

祝!竣工_小平の家♪  家事動線のよいキッチン横並びダイニング 無垢の木のテーブルと椅子 ステンドグラスや灯りたちが温かさを添え ウッドブラインド越しに緑の庭がある 家族が心地よく集えるリビングNさんご夫妻が家づくりのは... 続きを読む

キャンプ好きなふたりの大きな屋根の家♪埼玉飯能でスタートします!紫陽花が咲きはじめた週末。空は雲ひとつない青空...眩しいほどのおひさまのもと、地鎮祭が執り行われました(*^-^*)今日はその日のことと、白模型と共に設計... 続きを読む

夏に紅い百日紅を咲かせてくれる街路樹のある南道路に面する家。キッチン横並びにダイニングを配し、水周りがぐるりと回遊できる動線。ご夫婦とお子さんふたり四人家族の家。工事がスタートしております♪施主さんとの設計過程で楽しかっ... 続きを読む

仲良し6人家族がのびのび暮らせる家。足立の家。1月に竣工し、新しい暮らしがなめらかにスタート!外部の歩道切り下げなど、竣工時に間に合わない工事があってその完成チェックと暮らしが入ったお家を拝見したくて...^m^お邪魔し... 続きを読む

- 立原道造(michizo tachihara)大正~昭和初めを生き 24歳の若さで夭折した詩人であり建築家。- ヒアシンスハウス 風信子荘別所沼のほとりに、週末を過ごすための小さな小屋を設計。現実には実現されなかった... 続きを読む

大きな吹抜けリビング...アイアン階段でつながる空間。構造用合板現しの壁と天井をアクセントに漆喰と無垢の床とペレットストーブ。子育て世代 アウトドア好きなご夫婦が、家時間ものびのびと過ごせるような家を完成。お引渡しは3月... 続きを読む

あっという間に弥生...3月!今日は、おひなまつりですね(*^-^*)先日の日曜日...アウトドア好きご夫婦の家、青梅Kさんの家、お引渡しの日でした!!現場には光が溢れ、施主さんご一家の笑顔も、本当に輝いていて。。コロナ... 続きを読む

アウトドア好きご夫婦が建てる、大きな吹抜けリビングのある家!フォーカルポイントにもなる...スチール階段 と 構造用合板 素地 仕上の壁。だんだんと仕上りが見えてきて...冬の低い太陽の光が、室内に美しい影を落として.... 続きを読む

トワイライトタイム...冬の暮れ空は澄んでいて、本当に美しいですね~(*^-^*)マンションリノベの工事は、管理組合の時間の決まりが厳しくて、、(^-^;大工さんの手を止めない時間を狙って現場へ。その帰り道...湾岸道路... 続きを読む

アウトドア好きなご一家...Kさんの家、地鎮祭が先月無事に執り行われました♪二世帯住宅H&Oさんの家に続いて、なんと再び青梅での家づくりです!( 偶然ですが同じ町内なのです^m^ )新しい家づくりのスタートを、お... 続きを読む

ひとつの家に、二世帯で暮らすことは、お互いに支え合えるから...メリットが大きく、笑顔もたくさん生まれます。子育て期に、ご両親がサポーターになってくれること。想像すると、子世帯にとって何よりも心強いことで...自分好みの... 続きを読む

二世帯住宅だけれど玄関はひとつ。お蔭さまで青梅H&Oさんの家の家が完成!!無事にお引越しも終えて、新しい暮らしが始まっていらっしゃいます(*^-^*)お引渡しの日の皆さんの笑顔♪殊にご両親の笑顔が本当にヨカッタ!... 続きを読む

終の住処として、東京から日光へ移住されるおふたり。「 東京の一戸建てを売却し、  日光で一戸建てを建てる。」言葉で書くと容易いですが、土地探し~設計~家売却 ~引越し(仮住まい)~建設(DIY含め)~完成この道のりを乗り... 続きを読む

日光の家越しに、緑の稜線が美しい♪順調に工事が進んでいる日光の家。リアルタイム現場では、仕上工事真っ只中。今日は、これまでを振り返って...だんだんとカタチになってゆく過程を、UPいたします!... 続きを読む

庭の草花や木々が漆喰の壁に映える家。 キッチンへ続く土間... 南庭へ続くキッチン... おひさま溢れるリビングの吹抜け...3月に竣工した、、人生の歓びを愉しむ家!!遅れ馳せてしまいましたが、竣工PHOTOをUPいたし... 続きを読む

ふたりの終の棲家...日光の家。GW明けて直ぐに上棟いたしました!ホントはその日に行きたかったけれど、上棟当日はバタバタなので、打ち合わせをイロイロするので、私達が訪れたのは、その次の日。構造体が組み上がり、屋根下地や外... 続きを読む

庭とキッチンと土間、人生の歓びを愉しむ家...素敵なご夫婦の家が、先月、竣工いたしました!!バタバタと駆け抜けてしまった4月。大好きな施主さんが喜んでくださった家を、ご紹介したいと思いながら、時間が取れず、今日になってし... 続きを読む

春がどんどん進んでいきますね。東京は桜も散ってゆき、新緑の季節へと移りつつあります。我が家のベランダでは...冬の間楽しませてもらったビオラも、そろそろ終わり。惜しげなく花を摘んで、ざっくりと小さな花器に...こんなラフ... 続きを読む

おふたりにとって、人生で二度目の新築での家づくり。東京から移住。終の住処を、世界遺産のある美しい町...日光でつくること。大切なお家の設計を二度とも、手掛けさせていただくことは、設計者にとって、これほどにない嬉しきこと。... 続きを読む

竣工の日の施主さんの笑顔♪現いいひHPを製作していただいたHさん。この日、竣工の日を迎えられました!!あれ??いいひブログには一度も登場しなかったのでは?と、思われる方もいらっしゃると思います。。(^-^;普段は、「設計... 続きを読む

シンプルナチュラルな高台の家。横浜Bさんの家が、無事に竣工いたしました!ご家族が揃った土曜日に写真撮影。あいにく朝から曇天の空だったのですが、ご家族が揃って皆さんが笑顔になった途端、みるみるうちに雲が晴れてゆき、きれいな... 続きを読む

東京は晴れわたる青空の下、きぃーんと、実に寒い今日この頃ですが...人生の歓びを愉しむ...杉並Nさんの家!吹抜けを介しての、おひさまが、ホントに、実に嬉しい現場です♪↑ 写真は、12月初旬、↑ 外周部が囲まれたタイミン... 続きを読む

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • nhouse-kurashi-Collages.jpg
  • 20170619-R6190513.jpg
  • IMG_8230.jpeg
  • 20170619-R6190614.jpg
  • shomestory_2022springs.jpg
  • 20170619-R6190331.jpg
  • 20170619-IMG_2425.jpg
  • 20170619-DSC09256s.jpg

アーカイブ

  1. 2022年7月
  2. 2022年6月
  3. 2022年5月
  4. 2022年4月
  5. 2022年3月
  6. 2022年2月
  7. 2022年1月
  8. 2021年12月
  9. 2021年11月
  10. 2021年10月
  11. 2021年9月
  12. 2021年8月
  13. 2021年7月
  14. 2021年6月
  15. 2021年5月
  16. 2021年4月
  17. 2021年3月
  18. 2021年1月
  19. 2020年12月
  20. 2020年10月
  21. 2020年9月
  22. 2020年7月
  23. 2020年6月
  24. 2020年5月
  25. 2020年4月
  26. 2020年3月
  27. 2020年2月
  28. 2020年1月
  29. 2019年12月
  30. 2019年11月
  31. 2019年10月
  32. 2019年9月
  33. 2019年8月
  34. 2019年7月
  35. 2019年6月
  36. 2019年5月
  37. 2019年4月
  38. 2019年3月
  39. 2019年2月
  40. 2019年1月
  41. 2018年12月
  42. 2018年11月
  43. 2018年10月
  44. 2018年9月
  45. 2018年8月
  46. 2018年7月
  47. 2018年6月
  48. 2018年5月
  49. 2018年4月
  50. 2018年3月
  51. 2018年2月
  52. 2018年1月
  53. 2017年12月
  54. 2017年11月
  55. 2017年10月
  56. 2017年9月
  57. 2017年8月
  58. 2017年7月
  59. 2017年6月
  60. 2017年5月
  61. 2017年4月
  62. 2017年3月
  63. 2017年2月
  64. 2017年1月
  65. 2016年12月
  66. 2016年11月
  67. 2016年10月
  68. 2016年9月
  69. 2016年8月
  70. 2016年7月
  71. 2016年6月
  72. 2016年5月
  73. 2016年4月
  74. 2016年3月
  75. 2016年2月
  76. 2016年1月
  77. 2015年12月
  78. 2015年11月
  79. 2015年10月
  80. 2015年9月
  81. 2015年8月
  82. 2015年7月
  83. 2015年6月
  84. 2015年5月
  85. 2015年4月
  86. 2015年3月
  87. 2015年2月
  88. 2015年1月
  89. 2014年12月
  90. 2014年11月
  91. 2014年10月
  92. 2014年9月
  93. 2014年8月
  94. 2014年7月
  95. 2014年6月
  96. 2014年5月
  97. 2014年4月
  98. 2014年3月
  99. 2014年2月
  100. 2014年1月
  101. 2013年12月
  102. 2013年11月
  103. 2013年10月
  104. 2013年9月
  105. 2013年8月
  106. 2013年7月
  107. 2013年6月
  108. 2013年5月
  109. 2013年4月
  110. 2013年3月
  111. 2013年2月
  112. 2013年1月
  113. 2012年12月
  114. 2012年11月
  115. 2012年10月
  116. 2012年9月
  117. 2012年8月
  118. 2012年7月
  119. 2012年6月
  120. 2012年5月
  121. 2012年4月
  122. 2012年3月
  123. 2012年2月
  124. 2012年1月
  125. 2011年12月
  126. 2011年11月
  127. 2011年10月
  128. 2011年9月
  129. 2011年8月
  130. 2011年7月
  131. 2011年6月
  132. 2011年5月
  133. 2011年4月
  134. 2011年3月
  135. 2011年2月
  136. 2011年1月
  137. 2010年12月
  138. 2010年11月
  139. 2010年10月
  140. 2010年9月
  141. 2010年8月
  142. 2010年7月
  143. 2010年6月
  144. 2010年5月
  145. 2010年4月
  146. 2010年3月
  147. 2010年2月
  148. 2010年1月
  149. 2009年12月
  150. 2009年11月
  151. 2009年10月
  152. 2009年9月
  153. 2009年8月
  154. 2009年7月
  155. 2009年6月
  156. 2009年5月
  157. 2009年4月
  158. 2009年3月
  159. 2009年2月
  160. 2009年1月
  161. 2008年12月
  162. 2008年11月
  163. 2008年10月
  164. 2008年9月
  165. 2008年8月
  166. 2008年7月
  167. 2008年6月
  168. 2008年5月
  169. 2008年4月
  170. 2008年3月
  171. 2008年2月
  172. 2008年1月
  173. 2007年12月
  174. 2007年11月
  175. 2007年10月
  176. 2007年9月
  177. 2007年8月
  178. 2007年7月
  179. 2007年6月
  180. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ