全ての記事

台東区で新しい家づくりが始まっています!木造耐火建築物、ZEH住宅。アトリエ土間がある二世帯住宅。可愛いふたご姉妹さんが住むことになる家。施主のY・Mさんとのご縁が繋がり昨年から設計。コロナ禍...ウクライナショック..... 続きを読む

イギリスのカントリーサイドが好きです♡何度も旅をしても飽きさせない魅力は...人の営みと自然が調和しているところ。人の手が入っているからこその美しい景。それが広がっていて、何度、イギリス旅をしても...他の美しい国々を訪... 続きを読む

モッコウバラが咲くと思い出す...懐かしいお家があります♪設計事務所として独立する直前に会社員時代にお世話になっていた工務店さんからの紹介で手掛けた当時50代だった素敵な女性Yさんのリフォーム設計。それがきっかけで、娘さ... 続きを読む

ロンドンは楽しく美しい!!...けれども、やはり都会。。自然豊かな所(故郷は新潟)で育ち...今は東京に住む私にとって、イギリスのカントリーサイドを訪ねその空気に触れることは、しつこく英国旅をする目的でもあります。。がっ... 続きを読む

ロンドン滞在最後の朝も快晴!さてさて旅の宿泊先として、ホテルではなく...airbnb(エアビー)泊を選択する理由を。。この人生で住める家は限られていて...家と暮らしをこよなく愛する職業柄...( ...趣味でもあるけ... 続きを読む

ロンドン建築巡り♪ロンドン北部の高級住宅街ハムステッドにある集合住宅。1930年代に建てられたモダニズム建築...ハイポイントⅠ・Ⅱへ。↑ 写真で分かるかな(笑)エントランス庇の支柱が 女神像 というモダニズム建築に非ざ... 続きを読む

丘の家...里山に佇む小さな家。2012年5月に竣工。今年で丸10年になります♪外壁は板張り。吹抜けのリビングに薪ストーブ。ご夫妻と猫さんたちが心地よく暮らしてくださる家。施主さんと友人になったこともあり、この10年を見... 続きを読む

まだ少し冷たい風にのってくる沈丁花のかおりは春が近づく最初の合図!かおりの主は、杉並区の旗竿状敷地に♪築11年。オリーブグリーン色に塗った玄関ドアが目印。ご夫婦ふたりから娘さん息子さんを授かり家族4人に。その思い出が詰ま... 続きを読む

フランスの古いチェスト。今、お家のなかでは、いちばんのお気に入り。読みかけの本が積まれることも多々ですが、ここだけは好きなものだけを置くスペースに♡この日は...愛猫しまちゃんとブロカント市で連れてきたこれまた古いテディ... 続きを読む

キリリ冷え込んだ冬の日。ドキドキだった久しぶりの雪道ドライブの末、たどり着いた別荘地。落葉した木立。はらはら舞う雪がやんで、晴れ間をのぞかせた薄水色の空。わぁきれい...とパチリ☆遡ること半月前。久しぶりに冬の軽井沢へ... 続きを読む

南側の借景には、公園の大きな桜。大きな屋根の下に暮らすのはキャンプ好きなふたり。お仕事にも余暇にも便利な地の利。アウトドア好きでもがっつりログハウスじゃない家が良い...そんなおふたりの想いの種から、土地を探され前述のよ... 続きを読む

らせん階段のある二軒目の家。一軒目の家の内壁は全て珪藻土塗り。他は無垢の木というナチュラルなインテリア。二軒目の家も基本は一緒ですが...少々あそびゴコロを入れてみませんか?と、ペイント壁や壁紙を採用をお薦めしてみました... 続きを読む

朝の光が嬉しいキッチンにて♪新しい年が始まり...いいひも8日から本格始動しております!!進行中の現場に行ったり、設計のお打ち合わせに出向いたり、いいひOB施主さん宅へ夕食を招待いただいたり♪( またそのことはUPしたい... 続きを読む

あけましておめでとうございます!!新しい年が明けましたね(*^-^*)皆さまにとって2022年が佳き年になりますよう心からお祈り申し上げます(*^-^*)東京は朝から晴天。お蔭さまで気持ちの良い朝を迎えられました。... 続きを読む

広い海に昇るおひさま静かな海は素直にその光を映しだしよせてはかえすたび現れる美しい波形はひねもす眺めていても飽きることがない...色んなことがあるけれどそんな場面に出合えるとあゝ生きていてヨカッタ...と、思える瞬間です... 続きを読む

祝!竣工_小平の家♪  家事動線のよいキッチン横並びダイニング 無垢の木のテーブルと椅子 ステンドグラスや灯りたちが温かさを添え ウッドブラインド越しに緑の庭がある 家族が心地よく集えるリビングNさんご夫妻が家づくりのは... 続きを読む

晩秋。暮れかかった夕刻に公園の桜の木越しに見える大きな屋根の家。'キャンプ好きなふたりの大きな屋根の家'無事にお引越しが終わりました!!竣工PHOTOは、まだなのですが...(^-^;今日の記事は、定点観測した現場の様子... 続きを読む

10月最初の土曜日。台風一過の秋晴れの一日でした。暮れかけた空に建ったフォルム。薄っすらと暮れ色に染まってきれい(*^-^*)随分とUPが遅くなってしまいましたが、この一日のことをUPさせていただきます♪... 続きを読む

お母さまが大切にしていたステンドグラス。「 新しい家の何処かに入れたいです 」と、設計過程の早い段階で奥さまから希望されました。ご実家では、額縁に入れ飾られていたものが、現場に入り、ひとつの素材として、生まれ変わりました... 続きを読む

二軒目の家を建てる。しかも施主さん・設計者・工務店 同じメンバーで!!こんなに嬉しいことが設計者人生に起こるから...生きているって素晴らしい(*^-^*)新たな土地探し~設計の期間を経てようやく着工になりましたことを、... 続きを読む

キャンプ好きなふたりの大きな屋根の家。現場は順調に進行中です(^^)vシンプルナチュラルな白と無垢の木も素敵ですが、おふたりが叶えたいのは、色のある家。設計過程で 日光の家 を見学。色のある家を体感されて、その良さを実感... 続きを読む

涼やかな青と白と緑。庭のお花を摘んで花あしらい♡家での暮らしを愉しんでくださるある施主さんの家での一枚。5月に暮らしの様子を撮らせていただきました。昨夜、観た番組で、いいひの施主さん達の暮らしが心に浮かんだので、この一枚... 続きを読む

ひとつづつを丁寧に選びとったもの。  土地 間取り 空間 素材 設備 インテリア ...etcこれらがひとつづつカタチになっていくのは、ドキドキ反面、実に嬉しいものだと思います(*^-^*)家づくりの記念に、その日、その... 続きを読む

どんよりとした雨の中でもおひさまの方向に向かってまっすぐに咲く向日葵たち。外猫として健気に生きる猫さん。自然に生きとし生けるものの姿は何故にこんなに美しいのでしょう。そんな姿に心洗われそんな姿を心に留め自分自身を整える夏... 続きを読む

梅雨明け直前の7月第二週。ウッドショック渦中の材の確保など...(>_<)諸々なことを乗り越えて!!!!飯能の家が無事に上棟を終えました!!上棟のその日は平日でしたが、施主さん達はお休みをとってくださり、朝か... 続きを読む

都内から郊外への移住を選ぶ。そこで叶えられる暮らしの景。お子さん3人。共働き子育ての忙しい日々を助けるのは...家事動線がよくワンフロアで完結する広々とした空間。調理・洗濯・掃除。三大家事を助けるお手入れ楽で丈夫な水まわ... 続きを読む

キッチン横並びダイニング回遊動線...南道路ラップサイディング...そんな特徴をもつ小平の家、お蔭さまで、順調に工事が進んでおります!上棟後は、ほぼ週イチで現場へ行くのですが、だんだんとカタチになっていく過程がやはり嬉し... 続きを読む

ストウブ鍋が増殖中のキッチンに立ってにんまり♪暮らしゴトって自己満足ですが...どうしてこんなに楽しいのでしょう(*^-^*)...と、脱線しそうですが。。(^-^;今日は、、お鍋ではなく、、!!我が家で入れたガスコンロ... 続きを読む

富士山の麓...山中湖村へ。ラシーンを走らせてのデイトリップ♪涼やかな風がとても心地よかった6月の或る日、丘の家のMさんに誘っていただき、素敵なオープンガーデンに行ってきました♪東京よりも季節が少し遅いようで、もう一度.... 続きを読む

郊外へ住むことを選ばれ、新しい暮らしがスタートしている流山の家。共働きでお子さん三人。きっと日々は猛烈に忙しく...でも施主さんのお人柄ゆえに、懸命に日々を過ごされているのだろうな。時短のために導入されたガス衣類乾燥機.... 続きを読む

きれいな緑色に見惚れながら...今年も山椒の実を仕込みました!( ブログUPにタイムラグあり...(^-^; )つくづくと...人生って晴れの日ばかりじゃないなと思う。自分自身の心模様だって、何かのさじ加減で変わる。... 続きを読む

涼やかな風が心地よかった日光♪目の前の丘には、フランスギクが満開♡遡ること2年前完成した日光の家。 昨年...隣家が売りに出され、施主さんのご友人が購入。年末に東京からお引越し。その築42年になる家のリフォーム設計を依頼... 続きを読む

キャンプ好きなふたりの大きな屋根の家♪埼玉飯能でスタートします!紫陽花が咲きはじめた週末。空は雲ひとつない青空...眩しいほどのおひさまのもと、地鎮祭が執り行われました(*^-^*)今日はその日のことと、白模型と共に設計... 続きを読む

わ!虹だ♡虹に出合うと、それだけで何だか嬉しくなる。雨と晴れ間。水蒸気と光。何かが違えば、この目の前の虹は居なかったのだそう思うと余計にね。^m^さっき、虹に出合いました♪... 続きを読む

新緑がまぶしい快晴の佳き日。小平の家無事に上棟いたしました!!その日はお休みをとられて、棟上げを見学されていた施主さん。朝は基礎と土台だけの状態から、棟まで組みあがっていく様子は、きっと、とっても心が高鳴った筈。上棟式は... 続きを読む

美味しいものをいただくお酒を吞むたのしくお喋りするそんな時間はつくづくと幸せですよね^m^タイトルに惹かれていたけれど...ずっと買いそびれていた本を図書館で見かけて借りて読みました♡... 続きを読む

夏に紅い百日紅を咲かせてくれる街路樹のある南道路に面する家。キッチン横並びにダイニングを配し、水周りがぐるりと回遊できる動線。ご夫婦とお子さんふたり四人家族の家。工事がスタートしております♪施主さんとの設計過程で楽しかっ... 続きを読む

ふきのとう♪菜の花♪春キャベツ♪新玉ねぎ!新じゃが!美味しいうれしい春野菜たち♡先日立ち寄った本屋さんで、目に留まった四季dancyu「春のキッチン」パラパラと頁をめくると、美味しそうで真似っこ出来そうなレシピがちらほら... 続きを読む

東京都内から郊外へ移住。ご夫婦と3人のお子さんが住まう...共働き子育てを助ける家。流山の家が、コロナ禍での設計~工事を経て、3月に無事に竣工いたしました!! 通常は進捗と共にブログをUPしていましたが、今回の家づくりで... 続きを読む

鈍い窓辺の光に終わりかけのヒアシンス。春の雨がそぼふる日曜日。雨のせいか静かな朝です。昨夜の地震...皆さま大丈夫でしたでしょうか?さてさて。今朝、ある方のnote記事になるほど~と思った文章があったのと、過去記事に綴っ... 続きを読む

仲良し6人家族がのびのび暮らせる家。足立の家。1月に竣工し、新しい暮らしがなめらかにスタート!外部の歩道切り下げなど、竣工時に間に合わない工事があってその完成チェックと暮らしが入ったお家を拝見したくて...^m^お邪魔し... 続きを読む

東日本大震災から10年。一日一日を積み重ねての時間ですが、時の過ぎる早さに正直たじろきます。ニュースや特集番組の映像で、あの日あの時のことがありありとフラッシュバック。。... 続きを読む

日常に小さな贅沢を...♪仕事の手を休めて珈琲時間。今日のお供は...リビエールのラングドシャ。... 続きを読む

ことことぐつぐつ♪キッチンから聞こえる音に小さなシアワセを感じるのは寒~い冬の日だからこそ(*^-^*)我が家の煮込みの鍋は、20年選手のルクルーゼでしたが、去年の秋に友人と行ったキャンプで、ストウブの無水調理を教えても... 続きを読む

足立の家。いいひブログ単独記事では初登場の足立Yさんの家が、もうすぐ完成いたします!!Yさんの家は6人家族。中学生のお兄ちゃん筆頭にお子さん4人。本当に仲の良いご家族です。家づくりでは、決めていくコトが多々。時には家族の... 続きを読む

コロナ禍の今、 オウチごはんが増えて... 冷蔵&冷凍したいモノも増えて...設計中の施主さんも、サイズの大きい冷蔵庫への買い替えや冷凍庫の導入を検討していらっしゃる。我が家も例外ではなく...そんな理由から、冷... 続きを読む

新年あけましておめでとうございます!!新しい年が皆さまにとってより佳き一年となりますよう心よりお祈り申し上げます♪東京は晴れの元日を迎えています(*^-^*)... 続きを読む

陽はまた沈んで昇り日々は重ねられて一年が過ぎてゆく。往く年来る年に想いを馳せてみます。今年...この2020年の初めにはこんなに世界が変わるなんて思ってもみなかったですよね。。目標や予定を立てても叶わない。自分自身のチカ... 続きを読む

Tea for two ... ふたりでお茶を♪キッチンに低く射し込む朝の光で、あゝ冬がきたんだなぁと感じた朝。友人Boisさん開催の'木の家と暮らしの手仕事展 'で、一目惚れ♡新しくお迎えしたティーポットを使いたくて... 続きを読む

ねこ♡ネコ♡猫... ぐるぐる... ふみふみ... もふもふ... コロコロ... 大あくび... にゃおんその仕草に、、その佇まいに、、その振る舞いに、、毎日毎日感じ入る。ネコって猫というだけでなんと愛らしい存在なの... 続きを読む

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • IMG_8230.jpeg
  • 20170619-R6190614.jpg
  • shomestory_2022springs.jpg
  • 20170619-R6190331.jpg
  • 20170619-IMG_2425.jpg
  • 20170619-DSC09256s.jpg
  • okanoiespring2022.jpg
  • 2E56C68A-44DF-4232-9C7E-D2DAE85310EE.jpg

アーカイブ

  1. 2022年6月
  2. 2022年5月
  3. 2022年4月
  4. 2022年3月
  5. 2022年2月
  6. 2022年1月
  7. 2021年12月
  8. 2021年11月
  9. 2021年10月
  10. 2021年9月
  11. 2021年8月
  12. 2021年7月
  13. 2021年6月
  14. 2021年5月
  15. 2021年4月
  16. 2021年3月
  17. 2021年1月
  18. 2020年12月
  19. 2020年10月
  20. 2020年9月
  21. 2020年7月
  22. 2020年6月
  23. 2020年5月
  24. 2020年4月
  25. 2020年3月
  26. 2020年2月
  27. 2020年1月
  28. 2019年12月
  29. 2019年11月
  30. 2019年10月
  31. 2019年9月
  32. 2019年8月
  33. 2019年7月
  34. 2019年6月
  35. 2019年5月
  36. 2019年4月
  37. 2019年3月
  38. 2019年2月
  39. 2019年1月
  40. 2018年12月
  41. 2018年11月
  42. 2018年10月
  43. 2018年9月
  44. 2018年8月
  45. 2018年7月
  46. 2018年6月
  47. 2018年5月
  48. 2018年4月
  49. 2018年3月
  50. 2018年2月
  51. 2018年1月
  52. 2017年12月
  53. 2017年11月
  54. 2017年10月
  55. 2017年9月
  56. 2017年8月
  57. 2017年7月
  58. 2017年6月
  59. 2017年5月
  60. 2017年4月
  61. 2017年3月
  62. 2017年2月
  63. 2017年1月
  64. 2016年12月
  65. 2016年11月
  66. 2016年10月
  67. 2016年9月
  68. 2016年8月
  69. 2016年7月
  70. 2016年6月
  71. 2016年5月
  72. 2016年4月
  73. 2016年3月
  74. 2016年2月
  75. 2016年1月
  76. 2015年12月
  77. 2015年11月
  78. 2015年10月
  79. 2015年9月
  80. 2015年8月
  81. 2015年7月
  82. 2015年6月
  83. 2015年5月
  84. 2015年4月
  85. 2015年3月
  86. 2015年2月
  87. 2015年1月
  88. 2014年12月
  89. 2014年11月
  90. 2014年10月
  91. 2014年9月
  92. 2014年8月
  93. 2014年7月
  94. 2014年6月
  95. 2014年5月
  96. 2014年4月
  97. 2014年3月
  98. 2014年2月
  99. 2014年1月
  100. 2013年12月
  101. 2013年11月
  102. 2013年10月
  103. 2013年9月
  104. 2013年8月
  105. 2013年7月
  106. 2013年6月
  107. 2013年5月
  108. 2013年4月
  109. 2013年3月
  110. 2013年2月
  111. 2013年1月
  112. 2012年12月
  113. 2012年11月
  114. 2012年10月
  115. 2012年9月
  116. 2012年8月
  117. 2012年7月
  118. 2012年6月
  119. 2012年5月
  120. 2012年4月
  121. 2012年3月
  122. 2012年2月
  123. 2012年1月
  124. 2011年12月
  125. 2011年11月
  126. 2011年10月
  127. 2011年9月
  128. 2011年8月
  129. 2011年7月
  130. 2011年6月
  131. 2011年5月
  132. 2011年4月
  133. 2011年3月
  134. 2011年2月
  135. 2011年1月
  136. 2010年12月
  137. 2010年11月
  138. 2010年10月
  139. 2010年9月
  140. 2010年8月
  141. 2010年7月
  142. 2010年6月
  143. 2010年5月
  144. 2010年4月
  145. 2010年3月
  146. 2010年2月
  147. 2010年1月
  148. 2009年12月
  149. 2009年11月
  150. 2009年10月
  151. 2009年9月
  152. 2009年8月
  153. 2009年7月
  154. 2009年6月
  155. 2009年5月
  156. 2009年4月
  157. 2009年3月
  158. 2009年2月
  159. 2009年1月
  160. 2008年12月
  161. 2008年11月
  162. 2008年10月
  163. 2008年9月
  164. 2008年8月
  165. 2008年7月
  166. 2008年6月
  167. 2008年5月
  168. 2008年4月
  169. 2008年3月
  170. 2008年2月
  171. 2008年1月
  172. 2007年12月
  173. 2007年11月
  174. 2007年10月
  175. 2007年9月
  176. 2007年8月
  177. 2007年7月
  178. 2007年6月
  179. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ