ふたりの終の住処/L字型平屋の家_日光の家 一覧

北欧デンマークの照明メーカー、ルイスポールセン。日本人がデザインしたペンダントライト エニグマ。enigma425 デザイン:内山章一氏今日、ご紹介する家は、日光の家。東京から日光へ移住されたカップルの家。この照明は..... 続きを読む

幾度も夢にみた景。好きな街に暮らすこと...そこに在る自分の家と庭...その庭が和の庭であること。そんな '想いの種' を温めてこられ、叶えられることが分かった瞬間...「 50年、夢み続けてきた庭が叶えられます 」と、... 続きを読む

終の住処として、東京から日光へ移住されるおふたり。「 東京の一戸建てを売却し、  日光で一戸建てを建てる。」言葉で書くと容易いですが、土地探し~設計~家売却 ~引越し(仮住まい)~建設(DIY含め)~完成この道のりを乗り... 続きを読む

日光の家!いよいよ仕上工事に突入。 いいひの家...ふだん塗り壁が多いですが、今回は...ルナファーザー(壁紙)の上にペイント仕上。Pさん達が住んでいらした、13年前に建てた家と同じです!前の家は二層分の吹抜けがあったの... 続きを読む

日光の家越しに、緑の稜線が美しい♪順調に工事が進んでいる日光の家。リアルタイム現場では、仕上工事真っ只中。今日は、これまでを振り返って...だんだんとカタチになってゆく過程を、UPいたします!... 続きを読む

ふたりの終の住処...日光の家。リアルタイム現場では、もうすぐ大工工事完了と、順調に工事が進行中!!時を少し遡りブログをUPしていきますね。「 上棟式はどうしましょう? 」人生二度目の新築での家づくりになる、施主さんか... 続きを読む

ふたりの終の棲家...日光の家。GW明けて直ぐに上棟いたしました!ホントはその日に行きたかったけれど、上棟当日はバタバタなので、打ち合わせをイロイロするので、私達が訪れたのは、その次の日。構造体が組み上がり、屋根下地や外... 続きを読む

おふたりにとって、人生で二度目の新築での家づくり。東京から移住。終の住処を、世界遺産のある美しい町...日光でつくること。大切なお家の設計を二度とも、手掛けさせていただくことは、設計者にとって、これほどにない嬉しきこと。... 続きを読む

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 20240513.jpg
  • 20240415-IMG_5341.jpg
  • Blank 5 Grids Collage.jpg
  • rinnaifanmi2024331.jpg
  • Blank 3 Grids Collage (1).jpg
  • 20170621-R6211155.jpg
  • 20170620-R6200625.jpg
  • IMG_2462ss.jpg

最近のコメント

このページの上部へ

このページの上部へ