家づくりのおわり暮らしのはじまりに添えて_竣工PHOTO_小平の家

NHOUSE-Collage.jpg

祝!竣工_小平の家♪

 家事動線のよいキッチン横並びダイニング
 無垢の木のテーブルと椅子
 ステンドグラスや灯りたちが温かさを添え
 ウッドブラインド越しに緑の庭がある
 家族が心地よく集えるリビング

Nさんご夫妻が
家づくりのはじめに描いた景が叶い
まだ残暑の残る9月に完成いたしました!!

UPが大変遅くなってしまいましたが...(^-^;

今日は竣工PHOTOと
家づくりのはじまりのエピソードと、
暮らしてからのご感想を綴ります♪


Nさんご一家との出合いは2020年夏。
こんなメールが始まりでした。

↓ 土地沿いの街路樹に咲く百日紅。

IMG_4713.JPEG

↓ Nさんからのメールを抜粋。

「 土地に限らず、新築・中古マンションと色々と見てきたのですが、
  なかなかいい物件に巡り合うことができずにおりました。
  そんな中、生活圏を変えることなく住み続けることができる
  近所の土地が売りに出されているということを知り、
  いいひさんにご相談できればと思い、ご連絡させていただきました。」

Nさんご夫妻が新しい家で叶えたいことは...
冒頭にも綴りましたが...

・快適な家事動線 
・家族が自然と集まる明るいリビング
・家族の団らん 
・優しい光と爽やかな風が通る住まい

これは家づくりの最初
プランを作成するにあたり協力いただく
アンケートに書いてくださったNさんの言葉。

その土地で、
Nさんご夫妻が描く家が叶うか?
プランを入れるなど計画をお手伝い。

ご提示したプランを気に入ってくださり
土地購入を決められました♪

↓ 初回プランから練っていく設計。

IMG_0564.JPG

その後、正式に設計者として依頼いただき、
初めてお会いすることに...

( 土地探しの時はスピードが命!
  誠実なお人柄のNさんだったので
  メール&電話でのやりとりで
  初回プランをご提出した経緯あり(^-^; )

そこで驚いたのは、
いいひOB青梅の家のKさん と
同じ会社で同じ社宅に住んでいらしたこと!

ある日いいひブログを見たら
Kさんが載っていて驚きました(笑)
と...Nさん。

この広い東京で繋がった
素敵なご縁に仕合せを感じました(*^-^*)

↓ その青梅のKさんの家、お宅見学。

20201122-IMG_9789Ss.jpg

小平の家設計中も、
まさにコロナ禍中で、
ショールーム見学やお宅見学など
なかなか叶わないことも多かったです。

でもひとつづつ

間取り・空間・窓
素材・設備 etc....

を丁寧に検討されていきました。

それらを反映し設計をまとめあげ見積へ。
練馬の頸城建設さんとのご縁を繋げて着工。

kodairanoie1S.jpg

施主・設計・施工 三者の良きコンビネーションで
素敵な家が完成しました。

↓ LDK全景。

20210907-IMG_7833.jpg

キッチン横並びダイニングですが
Nさんが選ばれたのは丸テーブル♪

20210907-IMG_7839.jpg

お母さまから受け継がれたステンドグラスも
内窓として良い塩梅でおさまりました♪

丸テーブルは、
Nさんにお願いして
竣工PHOTO撮影に
間に合わせていただきました^m^

大人椅子二脚も、おふたりらしい♪

20210907-IMG_7838.jpg

窓辺のウッドブラインド...
優しいバーチ無垢フローリング...
セードから洩れる温かい色の灯り...

実に素敵な感じになりました♡

↓ キッチン前には手元を隠すカウンター収納を造作。

20210907-IMG_7849-2.jpg

引戸にして通路に邪魔にならないよう配慮。
置くもの仕舞うものを熟考されてのレイアウト。

20210907-IMG_7894.jpg

造作カウンターに
キッチンダイニング周りのスイッチ
コンセントを仕込みました。

20210907-IMG_7862.jpg

↓ 上から見るとこんな感じ。

20210907-IMG_7850.jpg

背面収納も造作家具。
キッチン床は清掃性を配慮してリノリウム仕上。

↓ キッチンからダイニング方向。

20210907-IMG_7853.jpg

キッチンはTOTOクラッソ。
ステンレスバイブレーション仕上の天板。

BOSH食洗機を選びましたが
コロナ禍の入荷不足で入らず。。(^-^;

コンロ&レンジフードは
いいひお薦めのものを採用いただきました♡

20210907-IMG_7890.jpg

コンロは、デリシアグリレ。
フードは、アリアフィーナ。

どちらもデザインだけじゃなく
お手入れ面でも優秀です♪

コンロ脇には、ボーダータイル。
名古屋モザイクのパヴォーネを採用。

20210907-IMG_7864.jpg

キッチン奥はパントリー。

ワインセラーも置くので、
棚や窓位置もしっかり検討♪

↓ パントリーはスタディコーナーに続きます。

20210907-IMG_7866.jpg

机は造作せずに、
お子さんの成長に合わせてカスタマイズする予定。
背面の本棚は造り付けました。

↓ スタディコーナーはランドリールームに続きます。

20210907-IMG_7867.jpg

奥さまS子さんが熟考された空間です!

手前から...
アイロン&衣類たたみ台としてのカウンター。

洗面はパナソニック。
普段あまり選ばないのですが
ボウル素材とメンテナンス面で採用されました。

その奥にチラリ見えているのが...
ガス衣類乾燥機、乾太くんを装備!

普段使いの衣類は
洗う→乾かす→収納をひとつの空間に。
家事楽を意図されました。

↓ 浴室。

20210907-IMG_7869.jpg

TOTOサザナ。

ゆりかごタイプのクレイドル浴槽。
シンプルに鏡や窓や収納ナシの潔さ!

コストダウンにも繋がりますし、
メンテナンス面でも楽できるし、
メリット多いですね♪

ホワイトでまとめられたのも素敵です♡

↓ 1階トイレ。

20210907-IMG_7893.jpg

高窓を配し、
手洗いカウンターは造作。
タンクレストイレでスッキリ。

↓ リビング入口は造作引戸。階段。

20210907-R0003920.jpg

こちらもお母さまから譲り受けたステンドグラスを仕込みました。

↓ こだわりの階段足元照明。

20210907-IMG_7881.jpg

Nさんの家照明...こだわったところのひとつです!

IMG_7106-1.jpg

階段踏板も集成材ではなく無垢の木を。

↓ 手摺も造作。角型ですが掴みやすいデザインに♪

20210907-IMG_7882.jpg

既製品ではなく
現場でひとつひとつ造り上げていったモノたち。

こうみると、とっても愛おしいですね(*^-^*)

↓ 2階ホール。

20210907-IMG_7931.jpg

↑ ↓ 左手 2階ウォークスルータイプのファミリークローゼット。

20210828-IMG_7676.jpg


20210828-IMG_7677.jpg

↓ 子供部屋。

20210907-IMG_7921.jpg

こちらも熟考されました!

男女なので最初から仕切る?仕切らない?
子供室の収納は?
窓位置は?

e6a9c25d918cbd722efa9a515a057f06161e2ebc.jpg

将来間仕切りする予定ですが、
新築当初は広々とした一つの空間に。

↓ 2階水周り。

20210907-IMG_7936.jpg

ハイバック部分に水栓がある洗面ボウルを採用。
リクシル、サティス。

ボウル周りは白いモザイクタイル貼。

↓ 洗面~トイレ。

20210907-IMG_7942.jpg

トイレは使い勝手よい横入り引戸。

↓ ホール ~ 寝室入口を臨む。

20210907-IMG_7948.jpg

↓ 寝室。

20210907-IMG_7912.jpg

天井はシナ合板。
床は足触りの優しいパイン無垢フローリング。

窓辺はハニカムスクリーンを採用。

20210907-IMG_7896.jpg

ハニカムスクリーンには保温効果が有。

窓自体の性能は高くなりましたが、
やはりこんな寒い冬日には、
ありがたい存在だと思います。

そして、ホワイトだと障子のようで素敵♡

97fb0ace5f167859243079011228aaf2271578b4.jpg

壁は塗り壁。
主寝室にご家族の手形をのこしました♪

20210907-IMG_7902.jpg

↓ テレワークに活躍な書斎も併設。

20210907-R0003928.jpg

ネイビーブルーのアクセントウォール。
横長の窓からは隣家のお庭が借景。

かっこいい書斎に(^^)v!!

20210907-IMG_7956.jpg

書斎床は椅子のコロコロ対策に
バーチ無垢板に貼り分け。

スイッチは神保NKシリーズ。

20210907-IMG_7955.jpg

↓ エアコンもなるべくすっきり納める工夫を♪

20210907-IMG_7915.jpg

天井コンセント...
何故か電気業者さんによってNOといわれることも有。
でも今回は意図を理解くださって
綺麗に納まりホントに良かった!(笑)

Nさんはシンプルなデザインと
無垢の白木・ホワイト~グレイ系の色合いがお好き。
そして...温かい色の灯りがアクセント。

↓ 個人的には、このショットが好き♡

20210907-IMG_7840.jpg

お引渡しの後、作庭工事。
庭にアオダモの木を植えられました!

まだ観られていないのが残念です...(>_<)

↓ 竣工した時の外観。

IMG_8001.jpeg

グレイのラップサイディング。
オータムブラウンの窓。
細目のルーバーフェンスを配した外周り。

庭の緑とインテリアが入った暮らし...楽しみだな♪

↓ 奥さまS子さんからのメールを抜粋させていただきました♡

- 新しい我が家での暮らしが気持ちよくスタートしております。
- 牛尾様との家づくりは私共にとっても本当にかけがえのない充実した時間で、
- ひとつひとつじっくりと考え、
- 選びとったものたちに囲まれる生活は本当に愛おしいです。

- 子供たちも毎日元気に家中を走り回っております!!
- 木ごころさんに造って頂いたお庭も
- 子供たちの大好きな場所になっており、
- 率先して水やりもしてくれています。

- おうち時間が長い今、
- 新しい我が家で家族揃って
- こんなにも豊かな時間を過ごすことができること、
- とても幸せです。

- ウッドブラインド越しに見えるアオダモが
- 私のお気に入りスポットです。

- 本当にありがとうございました。


お引越し後に、
こんな嬉しいメールをいただき本当に安堵(嬉し涙)

コロナの影響を受け、
この稼業...辛く苦しいこともあった一年だっただけに、
殊更に、たからものになりました♡

Nさんの家づくり。

まさにコロナ禍中の家づくりでしたが、
完成直後、深刻になるウッドショックの影響を受けずに
完成したこと...本当に幸運でした!

施主さんと頸城建設さんとも、
本当に良い関係を築けて、
その結果、良い家を完成させられたと感じます。

↓ お引渡しの日の笑顔♪

20210905-IMG_7801s.jpg

スタンプで隠すのが勿体ないくらい
素敵なご家族の笑顔!!(*^-^*)

↓ リビングの無垢床で心地よさそうにコロコロするお子さん達。

20210828-IMG_7679.jpg

こんな風に
この家で暮らしのひとこま一コマを
紡いでいかれるのですね♡

いつも同じようなことを言いますが...(^-^;

長い長~い人生には
色々な時が訪れるもの。

でも

どんな時でも、ご家族の心に、
この家での暮らしの温かさが在ること...

それは何よりも心強く
生きていくうえで大切なもの

そう設計というお仕事を通して
いつも感じています。

その大切なことに
設計者として携わらせていただいた
このご縁に心からの感謝を込めて。

佳い家づくりを
ご一緒させていただけたこと

本当にありがとうございました!!!!!!(*^-^*)


  明日も明後日も
  小さくても笑顔が生まれる
  いいひになりますように♡


  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 


いつも、応援ありがとうございます。

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 過去記事もよろしかったらどうぞ♪ ≫
今年完成したいいひが設計した愛おしい家々です(*^-^*)
「 竣工後の暮らし♪_子供たちがのびのび遊べる空間とお父さんの椅子と。」
「 竣工PHOTO♪シンプルナチュラルな意図_郊外に住むことを選んだ家_流山の家 」
「 完成の感慨。町並みになった大きな屋根の家_飯能の家 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • nhouse-kurashi-Collages.jpg
  • 20170619-R6190513.jpg
  • IMG_8230.jpeg
  • 20170619-R6190614.jpg
  • shomestory_2022springs.jpg
  • 20170619-R6190331.jpg
  • 20170619-IMG_2425.jpg
  • 20170619-DSC09256s.jpg

アーカイブ

  1. 2022年7月
  2. 2022年6月
  3. 2022年5月
  4. 2022年4月
  5. 2022年3月
  6. 2022年2月
  7. 2022年1月
  8. 2021年12月
  9. 2021年11月
  10. 2021年10月
  11. 2021年9月
  12. 2021年8月
  13. 2021年7月
  14. 2021年6月
  15. 2021年5月
  16. 2021年4月
  17. 2021年3月
  18. 2021年1月
  19. 2020年12月
  20. 2020年10月
  21. 2020年9月
  22. 2020年7月
  23. 2020年6月
  24. 2020年5月
  25. 2020年4月
  26. 2020年3月
  27. 2020年2月
  28. 2020年1月
  29. 2019年12月
  30. 2019年11月
  31. 2019年10月
  32. 2019年9月
  33. 2019年8月
  34. 2019年7月
  35. 2019年6月
  36. 2019年5月
  37. 2019年4月
  38. 2019年3月
  39. 2019年2月
  40. 2019年1月
  41. 2018年12月
  42. 2018年11月
  43. 2018年10月
  44. 2018年9月
  45. 2018年8月
  46. 2018年7月
  47. 2018年6月
  48. 2018年5月
  49. 2018年4月
  50. 2018年3月
  51. 2018年2月
  52. 2018年1月
  53. 2017年12月
  54. 2017年11月
  55. 2017年10月
  56. 2017年9月
  57. 2017年8月
  58. 2017年7月
  59. 2017年6月
  60. 2017年5月
  61. 2017年4月
  62. 2017年3月
  63. 2017年2月
  64. 2017年1月
  65. 2016年12月
  66. 2016年11月
  67. 2016年10月
  68. 2016年9月
  69. 2016年8月
  70. 2016年7月
  71. 2016年6月
  72. 2016年5月
  73. 2016年4月
  74. 2016年3月
  75. 2016年2月
  76. 2016年1月
  77. 2015年12月
  78. 2015年11月
  79. 2015年10月
  80. 2015年9月
  81. 2015年8月
  82. 2015年7月
  83. 2015年6月
  84. 2015年5月
  85. 2015年4月
  86. 2015年3月
  87. 2015年2月
  88. 2015年1月
  89. 2014年12月
  90. 2014年11月
  91. 2014年10月
  92. 2014年9月
  93. 2014年8月
  94. 2014年7月
  95. 2014年6月
  96. 2014年5月
  97. 2014年4月
  98. 2014年3月
  99. 2014年2月
  100. 2014年1月
  101. 2013年12月
  102. 2013年11月
  103. 2013年10月
  104. 2013年9月
  105. 2013年8月
  106. 2013年7月
  107. 2013年6月
  108. 2013年5月
  109. 2013年4月
  110. 2013年3月
  111. 2013年2月
  112. 2013年1月
  113. 2012年12月
  114. 2012年11月
  115. 2012年10月
  116. 2012年9月
  117. 2012年8月
  118. 2012年7月
  119. 2012年6月
  120. 2012年5月
  121. 2012年4月
  122. 2012年3月
  123. 2012年2月
  124. 2012年1月
  125. 2011年12月
  126. 2011年11月
  127. 2011年10月
  128. 2011年9月
  129. 2011年8月
  130. 2011年7月
  131. 2011年6月
  132. 2011年5月
  133. 2011年4月
  134. 2011年3月
  135. 2011年2月
  136. 2011年1月
  137. 2010年12月
  138. 2010年11月
  139. 2010年10月
  140. 2010年9月
  141. 2010年8月
  142. 2010年7月
  143. 2010年6月
  144. 2010年5月
  145. 2010年4月
  146. 2010年3月
  147. 2010年2月
  148. 2010年1月
  149. 2009年12月
  150. 2009年11月
  151. 2009年10月
  152. 2009年9月
  153. 2009年8月
  154. 2009年7月
  155. 2009年6月
  156. 2009年5月
  157. 2009年4月
  158. 2009年3月
  159. 2009年2月
  160. 2009年1月
  161. 2008年12月
  162. 2008年11月
  163. 2008年10月
  164. 2008年9月
  165. 2008年8月
  166. 2008年7月
  167. 2008年6月
  168. 2008年5月
  169. 2008年4月
  170. 2008年3月
  171. 2008年2月
  172. 2008年1月
  173. 2007年12月
  174. 2007年11月
  175. 2007年10月
  176. 2007年9月
  177. 2007年8月
  178. 2007年7月
  179. 2007年6月
  180. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ