間取りのヒント「家事動線のいいキッチンレイアウト」


家のことをほぼ毎日考え、
色んな家に住まう方々に会ってお話することも多い私達。
「間取りのヒント」 今回は、、、
「家事動線のいいキッチンレイアウト」をつくるための3ステップ
これをまとめてみようと思います!

まず、、、前置きからですが、お付き合いくださーい!

間取りを考えるとき、大きな軸になるのは、、、
暮らし、家のなかでの人の動き=動線 。

動線とは、、例えば、、
朝起きて、トイレに行き、顔を洗い、歯を磨き、洗濯機を回し、キッチンに立つ。
子供の身支度を手伝ったり自分自身の身支度を整えたり。。。
そんな一連の動きのこと。

動線がスムーズな家は、、住みいい家の条件のひとつ、、になると思います。

間取りを考えるとき、参考書だと、まず「ゾーニング」といって、
大まかな間取りの配置を決めていくように指示されますが、、、
もっと平たく云ったら、こうしたら使いやすいなー、、といった
暮らしやすさから考えられる「細部」をつくり込んでみて
全体に落としこむアプローチも「有」だと思うのです。

この間取りの事例だったら、、(スケッチをクリックするとPDFがひらきます)
kitchendosen_1.jpg
→→朝の光が入るカフェ風対面キッチンに立ちたいな~。。
が、プランニングのスタート!

☑ キッチンの隣に洗濯機があるといいなー。。
☑ 食品庫が欲しいなー。。
☑ でもその場所には猫ごはん場も置きたいなー。。
☑ 宅急便を一時置いておけるスペースも欲しいなー。。
☑ 掃除用具が置けるスペースも近くにあるといいなー。。
☑ ゴミ箱は三つ、、キッチンに置くけど
       仮置き場としてベランダともつながっていたらいいなー。。
☑ キッチンと近いベランダでハーブも育てられたらいいなー。。

こんな風なら使いやすいだろうなー。。という
細部を組み立ててそこを活かしながらのプランニングのアプローチ方法。
もしからしたら、、女性特有かもしれませんが、、
「使い勝手」を大切にしながら間取りを組立てていくと、、、、
結果、住みやすさにつながると思うのです。

細部は考えられるけど、全体がまとまらないって声もありそうですが、、
うまくつながらなくても、、大丈夫!!
設計士さんに相談してみたら、きっと上手に動線を繋げてくれるはずですよ!

こと、キッチンは、使う人それぞれに使い勝手が異なるところですので、
レイアウトはご自身で検証することを忘れないようにしてくださいね。
でも、難しく考えずとも、、、
キッチンに最低限必要な要素は、忘れずに落とし込むようにすると
家事動線のいいキッチンレイアウトが完成すると思います!

長~い前置き終了!(笑)。以下3ステップをまとめてみました!!


≪ 家事動線のいいキッチンレイアウトをつくるための3つのステップ ≫

Step1. 自分に合ったキッチンスタイルを決める

独立タイプのキッチン、、
対面タイプのキッチン、、
アイランドタイプのキッチン、、
ダイニングと一体のオープンスタイルのキッチン、、

Step2. キッチンに必要な要素を抽出

☑ シンク廻り ( 大きさ、水栓どんな感じ?シャワー付?浄水器は?)
☑ コンロ廻り ( ガス?IH?オーブン不要?必要?)
☑ 食品 ストックスペース ( パントリー必要?保存食や買置き品置場 )
☑ 食器 スペース ( 食器多い?少ない? )
☑ 家電品スペース ( 炊飯器、レンジ、コーヒーメーカー、パン焼き機等)
☑ ゴミ スペース ( ゴミ箱いくつ必要? どこに置く?)
☑ 洗いモノ(食洗機組み込むか?置き型か?)スペース
☑ 外部とのつながり (勝手口必要?不要?)
☑ 調理器具収納方法 (見せて収納派?隠して収納派?)
☑ 掃除用具スペース ( 必要?不要?)
☑ 他、、、自分ならではの使い方があれば書き出してみてください!
  (お菓子づくりの天板とか、、ワインセラーとか、、漬物置場とか、、)

Step3. 間取り内で、レイアウトを検証

→ Step1、2で挙げた要素を間取り内に落とし込んでみる
→ つながりが欲しい他室とつなげてみる

リビングダイニングとのつながり、、
洗面脱衣室とのつながり、、
家事室や土間収納やサービスバルコニーとのつながり、、

自分なりの暮らしの動線をつなげてみること。。。
そしてその動線に出来れば「回遊性」を持たせる、、
クルクル回れるようにするとMoreBetter!!(・・・なんのこっちゃ。笑)


暮らしいい家にするため、少しでもヒントになれば幸い。
間取りのヒントでした~!

週末にかけて動き回っていたら、土曜に風邪っぽくなり、日曜はダウン。。。
そしてやっと本調子。皆さんもどうぞご自愛くださいね!(出美)

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ  ←にほんブログ村参加しております
  最後まで読んでいただき
  ありがとうございました!

Comments [4]

めちゃめちゃ参考になります~
いつもながら、スケッチがほんとにかわいいですね~

部分リフォームではなかなか動線を変えるまでは難しいのですが、細かい要望は落とし込めそうな気がします。

お客様にもっともっと聞いてあげないといいものは出来ないですね。

ラテ様
ありがとうございます~!
部分リフォームで、動線は変えられなくても、、ラテさんの例の整頓術と組み合わせれば、、、家はさらに使いやすくなるでしょうね!!ラテさんのお仕事、お客様の声を汲みあげて、、ホントに望まれている暮らしのカタチを実現出来る素敵なお仕事だと思います。
頑張っていきたいですねーー!!

はじめまして!
今度新築することになりまして家事室などの情報を探していてたどり着きました。
どれも参考になります。
ラフのpdfをじっくり拝見したいのですがどれもページエラーとなってしまいます。
他に見られる方法ありますか?

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 20150524-P5240030s.jpg
  • 06172017SUMMER.jpg
  • ECOLO-Village20190617-(1).jpg
  • AHOUSE-collage20200610S.jpg
  • okanoiecollage2020ss.jpg
  • IMG_5528.jpg
  • London2017summerPrivateGardencollage.jpg
  • khousemarch2020collages.jpg

アーカイブ

  1. 2020年7月
  2. 2020年6月
  3. 2020年5月
  4. 2020年4月
  5. 2020年3月
  6. 2020年2月
  7. 2020年1月
  8. 2019年12月
  9. 2019年11月
  10. 2019年10月
  11. 2019年9月
  12. 2019年8月
  13. 2019年7月
  14. 2019年6月
  15. 2019年5月
  16. 2019年4月
  17. 2019年3月
  18. 2019年2月
  19. 2019年1月
  20. 2018年12月
  21. 2018年11月
  22. 2018年10月
  23. 2018年9月
  24. 2018年8月
  25. 2018年7月
  26. 2018年6月
  27. 2018年5月
  28. 2018年4月
  29. 2018年3月
  30. 2018年2月
  31. 2018年1月
  32. 2017年12月
  33. 2017年11月
  34. 2017年10月
  35. 2017年9月
  36. 2017年8月
  37. 2017年7月
  38. 2017年6月
  39. 2017年5月
  40. 2017年4月
  41. 2017年3月
  42. 2017年2月
  43. 2017年1月
  44. 2016年12月
  45. 2016年11月
  46. 2016年10月
  47. 2016年9月
  48. 2016年8月
  49. 2016年7月
  50. 2016年6月
  51. 2016年5月
  52. 2016年4月
  53. 2016年3月
  54. 2016年2月
  55. 2016年1月
  56. 2015年12月
  57. 2015年11月
  58. 2015年10月
  59. 2015年9月
  60. 2015年8月
  61. 2015年7月
  62. 2015年6月
  63. 2015年5月
  64. 2015年4月
  65. 2015年3月
  66. 2015年2月
  67. 2015年1月
  68. 2014年12月
  69. 2014年11月
  70. 2014年10月
  71. 2014年9月
  72. 2014年8月
  73. 2014年7月
  74. 2014年6月
  75. 2014年5月
  76. 2014年4月
  77. 2014年3月
  78. 2014年2月
  79. 2014年1月
  80. 2013年12月
  81. 2013年11月
  82. 2013年10月
  83. 2013年9月
  84. 2013年8月
  85. 2013年7月
  86. 2013年6月
  87. 2013年5月
  88. 2013年4月
  89. 2013年3月
  90. 2013年2月
  91. 2013年1月
  92. 2012年12月
  93. 2012年11月
  94. 2012年10月
  95. 2012年9月
  96. 2012年8月
  97. 2012年7月
  98. 2012年6月
  99. 2012年5月
  100. 2012年4月
  101. 2012年3月
  102. 2012年2月
  103. 2012年1月
  104. 2011年12月
  105. 2011年11月
  106. 2011年10月
  107. 2011年9月
  108. 2011年8月
  109. 2011年7月
  110. 2011年6月
  111. 2011年5月
  112. 2011年4月
  113. 2011年3月
  114. 2011年2月
  115. 2011年1月
  116. 2010年12月
  117. 2010年11月
  118. 2010年10月
  119. 2010年9月
  120. 2010年8月
  121. 2010年7月
  122. 2010年6月
  123. 2010年5月
  124. 2010年4月
  125. 2010年3月
  126. 2010年2月
  127. 2010年1月
  128. 2009年12月
  129. 2009年11月
  130. 2009年10月
  131. 2009年9月
  132. 2009年8月
  133. 2009年7月
  134. 2009年6月
  135. 2009年5月
  136. 2009年4月
  137. 2009年3月
  138. 2009年2月
  139. 2009年1月
  140. 2008年12月
  141. 2008年11月
  142. 2008年10月
  143. 2008年9月
  144. 2008年8月
  145. 2008年7月
  146. 2008年6月
  147. 2008年5月
  148. 2008年4月
  149. 2008年3月
  150. 2008年2月
  151. 2008年1月
  152. 2007年12月
  153. 2007年11月
  154. 2007年10月
  155. 2007年9月
  156. 2007年8月
  157. 2007年7月
  158. 2007年6月
  159. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ