自戒の10月とアンパンマンマーチ_ハロウィンPHOTO

Halloween2013-iihi.jpg

トリック・オア・トリート!

先日ガーデンカフェを再訪した記事をUPしましたが、
これ、、UPし忘れてしまいました(^_^;)

ハロウィンを演出するガーデングッズが、
寄せ植えのなかに佇んでいたり、、
見つけると、思わずにっこりしてしまいます^^

今日で10月も最後。
いよいよ今年も残すところ、、2ヵ月。。

今日はひとりごとな記事で、、
タイトルから察せられる通り、着地点がよく分からない記事になりますが、
宜しければ、お付き合いください(^_^;)

自戒をこめて、、10月を〆たいと思います。。

Halloween2-2013_iihi.jpg

この家づくりの仕事は、私たち設計者だけでは完成せず、
施主さんの家…住まいに対する想いがあって、、
設計者がそれを具現化するための手段として設計を行い、、
つくり手…工務店さんの手によってカタチが生まれるもの。。

関わる人の数は膨大で、、
完成までの過程で、どんなにこちらが気を付けていても、
ひとつのミスをきっかけに、施主さんと築いてきた関係が崩れてしまうことがある。

会社員建築士の頃から、それは、イヤってほど思い知らされてきたこと。

家づくりって楽しくもあるけれど、、
施主さんにとって、本当に大変なことだと推察いたします。。

表面には現さなくても、、
内に秘めた想い…葛藤…が、おそらく山ほどあって、、
つくり手のプロたちと渡りあう。。

だから、施主さんの立場で動ける設計者という役割が活きてくるのだと思って、
今の立場を一所懸命に頑張っているのが、いいひの存在理由。

そこに設計者という存在が介在することは、、
施主さんにとっては、緩衝材があるわけで。。

設計者は、施主さんのメリットになることを、、
プロとしてしっかりと遂行するのだけれど、、、
家づくりには、色んなコトが起こります。。。。。。。

独立してから今まで、施主さんとは、ほぼ皆さんと、
良い関係を築かせていただいております。。。

良い関係とは、、こちらの片思いかもしれないけど、
私にとっては、、施主さんご一家を大好きになること。。

関係が上手くいくのは、モチロン、
施主さんの大きく広いココロにより包み込んでもらっているトコロがあって、
成立していることも理解している。。

だから、精一杯を尽くすけれど、、役割に一所懸命取り組むけど、、
自分たちだけでは、どうにもならないことが、、
こうして長年やっていると、時に、起こったりします。。

例えば、’納まり’ って、色んな解釈があるけれど、
「 どう考えても、コレって違うよね…!? 」 というコトが、
ある職人さんの判断で行われてしまうことも…。。決して悪意はなくても。。

大概が現場進行中に気付いて、直してもらってというコトになるけれど、
住んでから施主さんが気付いて…という最悪なケースもある。。
( リフォーム現場はテンポが早いので気を付けたい...と心に刻む )

そんな時、自分たちが出来るのは、
逃げも隠れもせず、粛々と、本来あるべき姿に直すこと。。

その過程の施主さんの心労を推察すると、、
もう胃がキリキリと締めつけられ、眠れなくなる。。

この間、弱音を吐いてしまったのは、そんな時。。

でも、誠意を尽くさせてもらうチャンスをいただけたことで、
本来あるべき姿に直させてもらうことが叶いました。。

今、その施主さんご夫婦の想いに、、心から感謝しているのです。。。

その施主さんとは、好きなコトがあまりにも似ていて、
とっても理解し合える方々だったので、
このまま決裂でお別れしてしまうのは、悲しすぎました。

全てが終わった時、、笑顔を交し合って、
そのお家を後に出来たこと、、本当に良かった。。。。。
多分、一生忘れません(><)

ヨロコビがあるからこそ、この家づくりのお仕事は頑張れるけど、、
久しぶりに味わったトラブルで、、かなり凹み、、イロイロ考え反省しました。

 想いが引き締まった10月。
 襟元を正していただいた10月。

今年は、悲しみと苦しみ、、自分を試される出来事が多々。。(><)

出来事から学ばないと、また繰り返すから、、
ミスは恥ずべきことだけど、、
二度と繰り返さない覚悟を持って記録。。。

失敗を忘れないために。。
失敗は自らを成長させてくれる大切なことだから。。

と、つらつらと想いをめぐらせていたら、、
昨夜のクローズアップ現代で、故やなせたかしさんを特集していて、
キッチンに立ちながら、ぼんやりと観ていたら、、
アンパンマンのマーチのメッセージに、ジンときてウルリとしてしまいました><
 

↓ ↓ Youtubeからリンクさせていただきました。



 そうだ嬉しいんだ
 生きる よろこび
 たとえ 胸の傷がいたんでも

 何のために 生まれて
 何をして 生きるのか
 こたえられないなんて
 そんなのは いやだ!
 
 今を生きることで
 熱いこころ燃える
 だから君はいくんだ

 ほほえんで

( 上記 アンパンマーチ 作詞 やなせたかし  /作曲 三木たかし より抜粋 )

ね、、何だかグッときませんか??^^

日々過ごしている中では、そんなコト考えていなくても、、
ふとした時、何のために生まれて生きているんだろ って思うときありますよね。。
失敗してしまった時なんか特に...

家づくりの実務は勿論ですが、、
いいひブログを綴らせてもらうことも、
私にとって、、魂が喜ぶコト。。( ←大げさだけどホント(^_^;) )

家づくりに役立つ記事も用意しているので、
ブログでも家づくりをする方々の役に立っていけたらって思っております!!

暮らしと家®のイベントもそんな想いからなので、
こちらも喜んでいただけるよう、ガンバリマス!!

明日から、11月。
更に、気を引き締めて行きます!!

今年中に、完成するお家が、リフォームも含め続きます。。
これからスタートする現場の図面も、
佳境というか、まだまだ煮詰めてまとめないと。。
素敵な家になりそうなので、、とにかくガンバリマス!!

自分で読み返しても、着地点がよく分からない記事を、、
最後まで読んでくださってありがとうございました^^
 

    読んでくださった皆さまにとって
  素敵な ’いいひ’ が訪れますよう… 

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて♪ (出美)
 

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
あたたかい応援クリックに感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 失敗と愛しい寝顔 」
「 家づくりの過程で大切なふたつのこと_前向きなアロマ♪ 」
「 My favorite 「小さな村の物語イタリア」 」

Comments [2]

いいひさま
いろいろ大変なことを乗り越え、笑顔で10月の終わりを迎えられ、本当に良かったですね!! さすがです!
こちらもまた、いろいろなことを通して新しい出会いがあり、これまで気づけなかった人の想いの深さを知り、これからやってみたいことに心が楽しく躍る秋を迎えています。
紅葉の美しい秋、なによりお元気で。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • AA9EBDF0-7023-4BE2-A0C4-B078933D42B5.jpg
  • Blank 3 Grids Collage-fotor-20240702102144.jpg
  • 20240513.jpg
  • 20240415-IMG_5341.jpg
  • Blank 5 Grids Collage.jpg
  • rinnaifanmi2024331.jpg
  • Blank 3 Grids Collage (1).jpg
  • 20170621-R6211155.jpg

最近のコメント

このページの上部へ

このページの上部へ