リノベーションマンションを選ぶ理由とチェックポイント


今朝のNHKニュース内の特集で、、、
新築マンションから中古マンションに住み替える人が
増えていることを伝えていました。

その理由は、、、、
新築を売却し、その売った分の価格内で、
より都心に近く、、、住環境もよく、、、住空間も広い、、、
しかも、古いままではない、リノベーション済マンションが手に入るから。。
と、、実際に若いご夫婦が住み替えしたマンションでの感想も、、
VTRにまとめられていました。

リノベーションマンションって最近よく耳にする言葉ですよね。
でも、お客様によく、リフォームと何が違うのかを聞かれるので、、、
すこし説明させてくださいね。

リノベーションとは、、
厳密に言うと、、リフォームとほぼ同じ意味。

リフォームとの違いを挙げるなら、、、
リフォームは、、、
単に設備(キッチンやお風呂)の入替、美装(クロス張替など)。
古くなって困ったコトを解消すること。

対して、リノベーションは、、、
住まう家族のライフスタイルに合わせて、、、(ここ重要です!)
間取りから、、、内装の素材、、、キッチン、、、お風呂などを
ほとんど新築と同様に変えていくこと。。。



なので、質のいい中古マンションならば、、、
自分達で、好みの内装や間取りに変えられる愉しみ♪も付加されるんですね。

実は、我が家もリノベーションマンションに住んでいます。
以前は、、、某大手分譲会社の、JR駅徒歩3分の新築マンションに住んでいました。
サラリーマン時代に購入したので、立地条件第一。
生活も仕事最優先でしたので、とにかく便利なことがメリットでした。

まあ、色んなことがあって、、、、(話すと長くなる、、笑)
今の築25年の中古マンションをリノベーションして住んでいるのです。
地下鉄駅ですが、、駅からも近く、、図書館もすぐ近く、、緑も多い。
専用庭がないのが唯一の残念な点でしたが、、、
それ以外は住環境は、確実に良くなりました!!

都内一戸建ては、なかなか難しいですが、、
中古マンションリノベなら、、、何より、自分達らしい暮らしができること。。。
これが、住人としての実感で、リノベーションマンションがオススメな理由です。

選ぶ際のチェックポイントを挙げるなら、、

古いマンションならではの、音の問題、、耐震性の問題、、
サッシ(共用部分)も古い、、という問題を認識すること。

新築の最新設備とは違う点も多々あります。
ただ、これらは、そのことを認識して、それでもいいと思えるほど
惚れこむ住環境が得られるかどうかを、、買う前に、きちんとチェックし、
それに対する対策をリノベーション設計で行えばいいことだと思います。

中古マンションでも、、、、
今時期、結露もなく快適に過ごすことも可能。(ホントです)

ただし耐震面だけは、元々の建物に頼らざるえません。
竣工図面のチェックを、きちんとプロにお願するようにしましょう。

リノベーションの設計をお願いする予定であれば、、
設計事務所の建築士さんにお願いしてみるのもOK。
その建築士さんがNGを出せば、その物件は諦めるほうが無難です。

後は、、、ご自身で、、管理組合の規約や管理体制、、を確認。
先住者がいらしても、お願いして、昼夜の音がどの程度か
確認することも重要なこと。



before.JPG after.JPG
これは、同じ玄関方向を見た我が家のビフォー(左)とアフター(右)です。
珪藻土の壁、無垢の床、桐の建具をつかっています。
私達が無理なく心地よく暮らせる、、
シンプルナチュラルインテリアが実践できたかな~と思っています。(笑)。

もしご興味のある方は、いいひHP内ケーススタディをご覧ください。
U邸=牛尾、、我が家なのです。(笑)。
物件探し~間取りを考えるところまでUPしてあります。。。
コンテンツが自分のところなので、なかなか進まないのですが。。。(苦笑)。
何かの参考にしていただけると幸い!
寒~い朝でしたが、、、いいお天気になりそうな東京。
今日も一日頑張りましょ~!!(出美)

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ  ←にほんブログ村参加しております
  最後まで読んでいただき
  ありがとうございました!

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • IMG_1432.jpeg
  • staub20210119s.jpg
  • adachihousetegata-s.jpg
  • mujireizoko2021.jpg
  • NEWYAER2021
  • 20201218-IMG_0655s.jpg
  • 307627BB-6039-4614-A330-03165C540D00.jpg
  • IMG_6843.jpeg

アーカイブ

  1. 2021年1月
  2. 2020年12月
  3. 2020年10月
  4. 2020年9月
  5. 2020年7月
  6. 2020年6月
  7. 2020年5月
  8. 2020年4月
  9. 2020年3月
  10. 2020年2月
  11. 2020年1月
  12. 2019年12月
  13. 2019年11月
  14. 2019年10月
  15. 2019年9月
  16. 2019年8月
  17. 2019年7月
  18. 2019年6月
  19. 2019年5月
  20. 2019年4月
  21. 2019年3月
  22. 2019年2月
  23. 2019年1月
  24. 2018年12月
  25. 2018年11月
  26. 2018年10月
  27. 2018年9月
  28. 2018年8月
  29. 2018年7月
  30. 2018年6月
  31. 2018年5月
  32. 2018年4月
  33. 2018年3月
  34. 2018年2月
  35. 2018年1月
  36. 2017年12月
  37. 2017年11月
  38. 2017年10月
  39. 2017年9月
  40. 2017年8月
  41. 2017年7月
  42. 2017年6月
  43. 2017年5月
  44. 2017年4月
  45. 2017年3月
  46. 2017年2月
  47. 2017年1月
  48. 2016年12月
  49. 2016年11月
  50. 2016年10月
  51. 2016年9月
  52. 2016年8月
  53. 2016年7月
  54. 2016年6月
  55. 2016年5月
  56. 2016年4月
  57. 2016年3月
  58. 2016年2月
  59. 2016年1月
  60. 2015年12月
  61. 2015年11月
  62. 2015年10月
  63. 2015年9月
  64. 2015年8月
  65. 2015年7月
  66. 2015年6月
  67. 2015年5月
  68. 2015年4月
  69. 2015年3月
  70. 2015年2月
  71. 2015年1月
  72. 2014年12月
  73. 2014年11月
  74. 2014年10月
  75. 2014年9月
  76. 2014年8月
  77. 2014年7月
  78. 2014年6月
  79. 2014年5月
  80. 2014年4月
  81. 2014年3月
  82. 2014年2月
  83. 2014年1月
  84. 2013年12月
  85. 2013年11月
  86. 2013年10月
  87. 2013年9月
  88. 2013年8月
  89. 2013年7月
  90. 2013年6月
  91. 2013年5月
  92. 2013年4月
  93. 2013年3月
  94. 2013年2月
  95. 2013年1月
  96. 2012年12月
  97. 2012年11月
  98. 2012年10月
  99. 2012年9月
  100. 2012年8月
  101. 2012年7月
  102. 2012年6月
  103. 2012年5月
  104. 2012年4月
  105. 2012年3月
  106. 2012年2月
  107. 2012年1月
  108. 2011年12月
  109. 2011年11月
  110. 2011年10月
  111. 2011年9月
  112. 2011年8月
  113. 2011年7月
  114. 2011年6月
  115. 2011年5月
  116. 2011年4月
  117. 2011年3月
  118. 2011年2月
  119. 2011年1月
  120. 2010年12月
  121. 2010年11月
  122. 2010年10月
  123. 2010年9月
  124. 2010年8月
  125. 2010年7月
  126. 2010年6月
  127. 2010年5月
  128. 2010年4月
  129. 2010年3月
  130. 2010年2月
  131. 2010年1月
  132. 2009年12月
  133. 2009年11月
  134. 2009年10月
  135. 2009年9月
  136. 2009年8月
  137. 2009年7月
  138. 2009年6月
  139. 2009年5月
  140. 2009年4月
  141. 2009年3月
  142. 2009年2月
  143. 2009年1月
  144. 2008年12月
  145. 2008年11月
  146. 2008年10月
  147. 2008年9月
  148. 2008年8月
  149. 2008年7月
  150. 2008年6月
  151. 2008年5月
  152. 2008年4月
  153. 2008年3月
  154. 2008年2月
  155. 2008年1月
  156. 2007年12月
  157. 2007年11月
  158. 2007年10月
  159. 2007年9月
  160. 2007年8月
  161. 2007年7月
  162. 2007年6月
  163. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ