わたし的クリスマス映画のおススメ♪

Christmas-ornament2.jpg

朝の窓辺。。

瑠璃色ガラスのクリスマスオーナメント♪

お陽さまに透かすと、、
何とも云えない美しさを、、
魅せてくれます♪

↑ 写真は、オンドさんからのヨーロッパのお土産。
SPICAさんといいひさんに...と、くださいました。

青みがかった深い緑のオーナメントと瑠璃色のオーナメント。

どっちがいい??と差し出されたとき、、
SPICAさんに、つぼきさんに必要な色はこっちな気がする!!と云われ
我が家にこの瑠璃色ガラスのオーナメントがやってきました♪
一瞬でこの色に惹かれたのが分かったのかな??(笑)

暮のバタバタと、イベント好きではない夫のせい??
クリスマスツリーを飾る習慣はまだ我が家にはありません。。
リースを飾るのと...クリスマス小物を集めるにとどまっている現実。(笑)。

オーナメントを眺めていたら、、ある映画を思い出しました。



クリスマスが近付くと、決まって観たくなる映画がいくつかあります。
そのうちの一本。。。
サンドラブロック主演の 「 あなたが寝てる間に 」。

主人公ルーシーが部屋に飾るクリスマスツリーがこれまた素敵で...
本物のモミの木を窓越しにロープで吊るして搬入して、
ひとつひとつのオーナメントを大切に取り出し、
丁寧にモミの木に飾りつける場面。

いつかあんなふうなツリーを飾ってみたいものだと思います。

anataganeterumani.jpg

この映画の舞台は、、
クリスマス間近の12月のシカゴ。。
駅の改札で働く、、天涯孤独の女性、、ルーシーの物語。

あるひとつの誤解から素敵な偶然が紡ぎだされ
ルーシーが真実の愛を得るまでが描かれた
コミカルで心温まるラブストーリー♪

大好きなお父さんを亡くし、大都会でひとり生きるルーシー。
毎朝改札を通る憧れの男性がホームに転落。
その事故で、彼は記憶喪失に。。

彼を助けたルーシーがついたひとつの嘘。。

クリスマスの日の、、
奇跡のような偶然の事故がきっかけで、その彼の婚約者に。。
そして賑やかな彼の家族に暖かく迎え入れられる。。

その家族に触れあううちに、、
自分もそのなかの一員になりたいと思ってしまうキモチ。。

人恋しくなるクリスマスの描写と、、
ひとりで生きるルーシーの心の動きが重なり、、
家族っていいなぁ~と、ドップリと感情移入してしまいます。

クリスマスの映画は、、他にも好きなものがありますが
今日は、このへんで。

ちなみに 。。IKEA記事は明日UP予定で。。
なんだか今朝は、、この映画を思い出してしまって
キーボードに向かうと、この記事をUPしてしまいました。。

クリスマス前の週末。東京は寒いけどきれいに晴れそう!!!
素敵な週末をお過ごしくださいね~♪ (出美)

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ  ←にほんブログ村参加しております
  最後まで読んでいただき
  ありがとうございました!

≪ この映画の情報はこちらからどうぞ~♪ ≫
Wikipedia 「 あなたが寝てる間に 」

≪ 過去ブログも宜しかったらどうぞ~♪ ≫
「今年も自然素材でクリスマスリース」
「街のクリスマスイルミネーション」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 20200222shousestory.jpg
  • R0003134s.jpg
  • DSC_3061s.jpg
  • hidamaribiyori20200130s.jpg
  • PC050050s.jpg
  • P2040238s.jpg
  • DSC_2324S.jpg
  • shousecollages20200115s.jpg

アーカイブ

  1. 2020年2月
  2. 2020年1月
  3. 2019年12月
  4. 2019年11月
  5. 2019年10月
  6. 2019年9月
  7. 2019年8月
  8. 2019年7月
  9. 2019年6月
  10. 2019年5月
  11. 2019年4月
  12. 2019年3月
  13. 2019年2月
  14. 2019年1月
  15. 2018年12月
  16. 2018年11月
  17. 2018年10月
  18. 2018年9月
  19. 2018年8月
  20. 2018年7月
  21. 2018年6月
  22. 2018年5月
  23. 2018年4月
  24. 2018年3月
  25. 2018年2月
  26. 2018年1月
  27. 2017年12月
  28. 2017年11月
  29. 2017年10月
  30. 2017年9月
  31. 2017年8月
  32. 2017年7月
  33. 2017年6月
  34. 2017年5月
  35. 2017年4月
  36. 2017年3月
  37. 2017年2月
  38. 2017年1月
  39. 2016年12月
  40. 2016年11月
  41. 2016年10月
  42. 2016年9月
  43. 2016年8月
  44. 2016年7月
  45. 2016年6月
  46. 2016年5月
  47. 2016年4月
  48. 2016年3月
  49. 2016年2月
  50. 2016年1月
  51. 2015年12月
  52. 2015年11月
  53. 2015年10月
  54. 2015年9月
  55. 2015年8月
  56. 2015年7月
  57. 2015年6月
  58. 2015年5月
  59. 2015年4月
  60. 2015年3月
  61. 2015年2月
  62. 2015年1月
  63. 2014年12月
  64. 2014年11月
  65. 2014年10月
  66. 2014年9月
  67. 2014年8月
  68. 2014年7月
  69. 2014年6月
  70. 2014年5月
  71. 2014年4月
  72. 2014年3月
  73. 2014年2月
  74. 2014年1月
  75. 2013年12月
  76. 2013年11月
  77. 2013年10月
  78. 2013年9月
  79. 2013年8月
  80. 2013年7月
  81. 2013年6月
  82. 2013年5月
  83. 2013年4月
  84. 2013年3月
  85. 2013年2月
  86. 2013年1月
  87. 2012年12月
  88. 2012年11月
  89. 2012年10月
  90. 2012年9月
  91. 2012年8月
  92. 2012年7月
  93. 2012年6月
  94. 2012年5月
  95. 2012年4月
  96. 2012年3月
  97. 2012年2月
  98. 2012年1月
  99. 2011年12月
  100. 2011年11月
  101. 2011年10月
  102. 2011年9月
  103. 2011年8月
  104. 2011年7月
  105. 2011年6月
  106. 2011年5月
  107. 2011年4月
  108. 2011年3月
  109. 2011年2月
  110. 2011年1月
  111. 2010年12月
  112. 2010年11月
  113. 2010年10月
  114. 2010年9月
  115. 2010年8月
  116. 2010年7月
  117. 2010年6月
  118. 2010年5月
  119. 2010年4月
  120. 2010年3月
  121. 2010年2月
  122. 2010年1月
  123. 2009年12月
  124. 2009年11月
  125. 2009年10月
  126. 2009年9月
  127. 2009年8月
  128. 2009年7月
  129. 2009年6月
  130. 2009年5月
  131. 2009年4月
  132. 2009年3月
  133. 2009年2月
  134. 2009年1月
  135. 2008年12月
  136. 2008年11月
  137. 2008年10月
  138. 2008年9月
  139. 2008年8月
  140. 2008年7月
  141. 2008年6月
  142. 2008年5月
  143. 2008年4月
  144. 2008年3月
  145. 2008年2月
  146. 2008年1月
  147. 2007年12月
  148. 2007年11月
  149. 2007年10月
  150. 2007年9月
  151. 2007年8月
  152. 2007年7月
  153. 2007年6月
  154. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ