IKEAキッチンリポート番外編_「いいひブログ読者さまのキッチンリフォーム」

1rose.jpg
昨日、、、
嬉しいコメントを
いいひブログに
いただきました!

← 写真は、、
グラバー園に
咲いていた薔薇。

優しい
ピンクの色が、
すぅ~っと
心に入ってきて、、
思わずパチリ ♪




話を戻すと、、IKEAキッチンリポートとして掲載した記事を読んでくださった方が
IKEAのモノを採り入れたキッチンリフォームを終えられたとの
ご報告のコメントだったのです。。


≪ 以下、以前、いただいたコメントを抜粋 ≫

こんにちは、はじめまして。
ヒナ☆モナと申します。

「イケアキッチン」で検索していましたら、
こちらにたどり着きました。
まさしく私が「今、聞きたいこと」がズバリ!書いてあったので
夢中で読ませていただきました。
まずお礼を・・・「ありがとうございます」です!

築丸4年を迎えて、我が家の「キッチン」をなんとかしたい
と思っていた矢先です。
半分注文、半分建売の我が家のキッチンがどうにも
気に入らず・・・。
いろんなメーカーや住宅展示場を周り、
最後に「IKEA」に飛び込んで行きました。
・・・・「目からうろこ」でした。
今の状態はまだデザイン?の途中ですが、多分これでいこう!
とやっと決心したところです。
なぜなら「先生」のブログを読ませていただいたから・・・。
背中を誰かに押してもらった気持ちです。

「安いのか」「高いのか」・・・わからなかったのです。
ただ商品自体はとっても気に入っています。
理念が「DIY」っていうところも気に入っています。
いわゆるセミオーダーってところでしょうか・・・?
でも我が家の主人は「DIY」大好き人間なのですが、
残念なことに10年前に(36歳)不慮の交通事故で右腕を失って
しまいました。なので「作りたい」けど「組み立てられない」
現実が発生。コストを抑えるにはIKEAさんに頼むといかがな
ものか、と心配でした。
でも今日、決心つきました。
お願いしちゃいます、IKEAさんに。

でも最後に「先生」のところでご存じな「職人」さんはいらっしゃるのでしょうか?
もちろん、IKEAキッチンを・・・。
もし、安価でできるのならご紹介いただきたいです。
初めてのコメントなのに失礼なお話しで申し訳ございません。

でも私、決心できたことが一番うれしかったです!
また前向きに「我が家作り」ができそうです!
本当にありがとうございました。
日ごと寒くなってきました、どうぞお風邪などひかぬように・・・。
埼玉県ふじみの市在住の主婦より。

-------------------------------------------------

≪ 以下、私からの回答 ≫

ヒナ☆モナ様

おはようございます!!
IKEA記事、喜んでいただけて幸いです。

IKEAのキッチンの楽しさは、自分でカスタマイズすること。
それが自分の使い勝手や好みがピッタリしっくりだと嬉しいモノです。

IKEAは記事にも書きましたが、選び方で安くも高くもなります。
正直、国産メーカーで多く出されているシンプルなものを選ぶなら
IKEAを入れる必要はないと思います。
国産にはないIKEAならではのコーディネーションができるモノならば、
費用対効果は高いと感じます。

ちなみに、参考までに我が家で使っているキッチンのこと、、

IKEAなのですが扉の面材を2種類使っています。
ホワイトのアップロードとイエデル。
アップロードは2年目にして、使う頻度の高い引出の面材は
一部塗装がはげているところも出てきました。
ただ、IKEAは扉を変えることも割合簡単なので、、
コレもこの商品の特徴かと納得はしています。。。

また組立についてですが、IKEAに専属の工事会社が居ます。
商品を知っていますし部品等の手配段取りも煩わしくないと思います。
ウチは、工務店の大工さんにお願いすることもありますが、
商品の段取りは、コチラがやっています。
国産システムキッチンに慣れてると…
IKEAさんの段取りって慣れないと戸惑います(笑)

なので、、、、
① 自分の描くキッチンを確定
  IKEAのHPでダウンロードしてイメージを作り込むことができます
② IKEA売り場にて有償のアドバイスを受けて商品を決めていく
③ 施工段取りも、専門業者に依頼する

という流れがいいかと思います。
色々と面倒なところもあるかもしれませんが、
ただリフォーム屋さんにお願いして、
知らない間についているキッチンより、、愛着が湧くこと必至。(笑)。。
大変なことを愉しんでくださいねーー♪

でもでも、、
築4年で、キッチンリフォームをさせてくださるご主人、
とっても優しい方なのですね。羨ましいです!!!

ヒナ☆モナさんのリフォームの成功をお祈りいたします!!
また何かあったらメールかコメントいただければ
分かる範囲でお答えいたします。
頑張ってくださいね♪



と、こんなやりとりをさせていただいておりました。

そして、、昨日いただいたコメントからヒナ☆モナさまのブログを訪ねると、、
ヨーロピアンテイストなIKEAをチョイスされたのですね!
と~っても素敵なキッチンの写真がUPされていました ♪
以下、ページをSCANして載せさせていただきました。。

ikeakichenhinamonasama.jpg
愛されているキッチン~♪ という感じが、写真から伝わってきて、、
こちらまで嬉しくなってしまいます♪

実際に、直接家づくりのお手伝いをさせていただくのは、
小さい事務所なので、限られてしまいますが、、
こうして、ブログの記事が、読んでくださる方のお役にたてたのだとしたら
ホント素直に嬉しいです~♪
ブログを更新するモチベーションが復活しました(笑)。。

是非、ヒナ☆モナさんのキッチン革命をご覧くださいね。

はじめての家づくりでは、色んなことが同時進行で進むので、、
夢だったことを叶えられないまま終えてしまうことも有ります。。
でも、、ヒナ☆モナさんのように、、キッチンは新築時そのままで、、
背面収納部分にIKEAのような、お好みのテイストを採り入れて
愛されキッチンをつくる、、ってことも出来る。。
そんな素敵なリフォーム術の実践として参考にさせていただけました♪

また、、新築時でも、水廻り等、、ハードに使う部分は国産キッチンで、、
インテリアに現れてくる部分をIKEAづかいするというのも「有」ですよね!
目黒の家も、、もしかしたらそうなるかも??
そのあたりは、また、IKEAキッチンリポート第三弾で、ご報告いたします。

IKEAキッチンリポート番外編でした♪ (出美)

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ  ←にほんブログ村参加しております
  最後まで読んでいただき
  ありがとうございました!

≪ ヒナ☆モナさんのブログへは、 こちらから どうぞ♪ ≫

≪ 過去ブログも宜しかったらどうぞ~♪ ≫
IKEAキッチンリポート_1 「改めてIKEAのキッチンってどうなの?」
IKEAキッチンリポート_2 「IKEAキッチンの質と日本製品との比較」

Comments [2]

こんばんは~。早速飛んできちゃいました♪

アップしていただき、ありがとうございました。
なんだかとってもテレちゃいますね!

単に「プチリフォーム」されど「リフォーム」なんですよね。
特にキッチンは女性にとってとっても大切な処。
お家作りは難しい・・・です。本当に。
でもこうしてブログでやりとりさせていただいて、特に
プロの方とお話しできる機会ってなかなかできない中で
とってもありがたい「場」でありました。
自分の家だもの・・・その時、好きなテイストに囲まれて
いたい、だからできる時、出来る範囲で、出来る限りのことはやっていきたいと・・・・すべてにおいて思います。
自分の家は自分の人生の証・・・・ってちょっと大げさかも
?ですが・・そう、いつも思っていたいです。
また何かありましたら、よろしくお願い申し上げます。
本当に感謝・感謝❤です~。
これからも素晴らしい家作りとブログ、頑張ってくださいね!

優しいすてきな画像・・・・癒されます!

ヒナ☆モナ様
こんにちは!

>単に「プチリフォーム」されど「リフォーム」なんですよね。
>特にキッチンは女性にとってとっても大切な処。

ホントですね~。
キッチンが心地よいと、やっぱり毎日の暮らしに弾みがつきます。

>自分の家だもの・・・その時、好きなテイストに囲まれて
>いたい、だからできる時、出来る範囲で、出来る限りのこと>はやっていきたいと・・・・すべてにおいて思います。

そうですね!仰る通りだと私も思います。。
今回のヒナ☆モナ様のプチリフォームに、元気づけられた方も
きっと多いと思いますよ~。

>自分の家は自分の人生の証・・・・ってちょっと大げさかも
>?ですが・・そう、いつも思っていたいです。

素敵な表現ですね。
ブログを通じてでしたが、そんな風に考えられている方と
出合えてホントに嬉しいです♪
これからもどうぞ宜しくお願いいたします!!

コメントありがとうございました~♪♪

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 20150524-P5240030s.jpg
  • 06172017SUMMER.jpg
  • ECOLO-Village20190617-(1).jpg
  • AHOUSE-collage20200610S.jpg
  • okanoiecollage2020ss.jpg
  • IMG_5528.jpg
  • London2017summerPrivateGardencollage.jpg
  • khousemarch2020collages.jpg

アーカイブ

  1. 2020年7月
  2. 2020年6月
  3. 2020年5月
  4. 2020年4月
  5. 2020年3月
  6. 2020年2月
  7. 2020年1月
  8. 2019年12月
  9. 2019年11月
  10. 2019年10月
  11. 2019年9月
  12. 2019年8月
  13. 2019年7月
  14. 2019年6月
  15. 2019年5月
  16. 2019年4月
  17. 2019年3月
  18. 2019年2月
  19. 2019年1月
  20. 2018年12月
  21. 2018年11月
  22. 2018年10月
  23. 2018年9月
  24. 2018年8月
  25. 2018年7月
  26. 2018年6月
  27. 2018年5月
  28. 2018年4月
  29. 2018年3月
  30. 2018年2月
  31. 2018年1月
  32. 2017年12月
  33. 2017年11月
  34. 2017年10月
  35. 2017年9月
  36. 2017年8月
  37. 2017年7月
  38. 2017年6月
  39. 2017年5月
  40. 2017年4月
  41. 2017年3月
  42. 2017年2月
  43. 2017年1月
  44. 2016年12月
  45. 2016年11月
  46. 2016年10月
  47. 2016年9月
  48. 2016年8月
  49. 2016年7月
  50. 2016年6月
  51. 2016年5月
  52. 2016年4月
  53. 2016年3月
  54. 2016年2月
  55. 2016年1月
  56. 2015年12月
  57. 2015年11月
  58. 2015年10月
  59. 2015年9月
  60. 2015年8月
  61. 2015年7月
  62. 2015年6月
  63. 2015年5月
  64. 2015年4月
  65. 2015年3月
  66. 2015年2月
  67. 2015年1月
  68. 2014年12月
  69. 2014年11月
  70. 2014年10月
  71. 2014年9月
  72. 2014年8月
  73. 2014年7月
  74. 2014年6月
  75. 2014年5月
  76. 2014年4月
  77. 2014年3月
  78. 2014年2月
  79. 2014年1月
  80. 2013年12月
  81. 2013年11月
  82. 2013年10月
  83. 2013年9月
  84. 2013年8月
  85. 2013年7月
  86. 2013年6月
  87. 2013年5月
  88. 2013年4月
  89. 2013年3月
  90. 2013年2月
  91. 2013年1月
  92. 2012年12月
  93. 2012年11月
  94. 2012年10月
  95. 2012年9月
  96. 2012年8月
  97. 2012年7月
  98. 2012年6月
  99. 2012年5月
  100. 2012年4月
  101. 2012年3月
  102. 2012年2月
  103. 2012年1月
  104. 2011年12月
  105. 2011年11月
  106. 2011年10月
  107. 2011年9月
  108. 2011年8月
  109. 2011年7月
  110. 2011年6月
  111. 2011年5月
  112. 2011年4月
  113. 2011年3月
  114. 2011年2月
  115. 2011年1月
  116. 2010年12月
  117. 2010年11月
  118. 2010年10月
  119. 2010年9月
  120. 2010年8月
  121. 2010年7月
  122. 2010年6月
  123. 2010年5月
  124. 2010年4月
  125. 2010年3月
  126. 2010年2月
  127. 2010年1月
  128. 2009年12月
  129. 2009年11月
  130. 2009年10月
  131. 2009年9月
  132. 2009年8月
  133. 2009年7月
  134. 2009年6月
  135. 2009年5月
  136. 2009年4月
  137. 2009年3月
  138. 2009年2月
  139. 2009年1月
  140. 2008年12月
  141. 2008年11月
  142. 2008年10月
  143. 2008年9月
  144. 2008年8月
  145. 2008年7月
  146. 2008年6月
  147. 2008年5月
  148. 2008年4月
  149. 2008年3月
  150. 2008年2月
  151. 2008年1月
  152. 2007年12月
  153. 2007年11月
  154. 2007年10月
  155. 2007年9月
  156. 2007年8月
  157. 2007年7月
  158. 2007年6月
  159. 2007年5月

最近のコメント

このページの上部へ

このページの上部へ