ほのかな暖かさの家

warmhouse2_1.jpg

窓越しの暖かい家。。

オレンジ色の灯、、
海を超え、、旅の空からこの窓辺に来た、、
シアワセな雑貨達。。

冬の火灯し頃、、、
家々の窓辺ってな~んだか、
シアワセな感じがしていいですよね!!

昨日は、アトリエオンドさんとSPICA建築工房さんといいひ住まいの設計舎で、、
南雄三先生の事務所へお邪魔してきました!

女性建築士三人で始める取り組みの取材を兼ねての訪問。

minamijimusho_1.jpg

南雄三邸は、築70年の家を、日本型パッシブ住宅に再生させた家。

外張断熱を施し、、珪藻土を厚くぽってりと塗り込めた外壁が温かみをかもしだす家。

同じ敷地内にある離れの事務所は、、
深い赤と白い窓枠が、北欧の家を思い起こさせる建物。
可愛い!!( と、云ったら怒られてしまうかしら。。)でもスケール感含め、、ハイ。(笑)

南雄三先生は、住宅評論家で断熱のオーソリティー。

最近にわかに動き出し、何かと気になる、、
国の省エネ施策や住宅版エコポイント等のお話も絡めて
色んなお話を聞かせていただいたのですが、、
その内容は、いずれまた別の場所で、改めてご紹介しますね!!

外張断熱に包まれた事務所の主暖房は、蓄熱暖房機ひとつ。

その場にいた我々の体温も、2℃くらい暖かくさせていたのでしょうが、、
強制的に得る「暖」とは違う、ほのかな程良いぬくもりで、
とても心地よく時間を過ごさせていただき、断熱の大切さを実感した時間でした。。

お邪魔させていただくのは2回目ですが、、
改めて感じたのは、住と職のほどよい距離感。。
コレがウラヤマシイ!

事務所内も、、外断熱によって生まれる壁の厚みを活かした本棚がグルリと巡らされ
本に囲まれ、、旅のお土産の雑貨やポストカードで埋められた空間。。

いいなぁ~と、、いつかそんな事務所兼家を私も建てたい!!
と新たな夢を描けた日でもあり。。。(笑)。。。

取材の後は、、
オンドさんが北海道からお取り寄せしてくれた蟹をメインディッシュに新年会!

口福、、、そして建築だけじゃなく多岐にわたる話題の楽しい会話、、そして美酒。。

うーん、シアワセな時間♪♪

たまにはこんな時間もいいなぁと思ったのでありました。 (出美)

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ  ←にほんブログ村参加しております
  最後まで読んでいただき
  ありがとうございました!

≪ この記事に関する関連情報です ≫
▽ 南先生のホームページは こちらから どうぞ~♪ 
▽ SPICA建築工房さんのブログ 「たこ焼きと断熱」

≪ 過去ブログも宜しかったどうぞ~♪ ≫
「 SEASすまい塾 」
「 NCN SEASすまい塾 卒業式 」

Comments [4]

いいひさん、先日はありがとうございました!
とっても楽しい時間を過ごせました。

私も、やり過ぎない暖房が心地よく、いろんな意味で実践したいと思いました。

それにしても・・・南先生宅の良さが写し撮られていて、やっぱり、いいひさんの写真は素敵ですね~

spica様

こちらこそありがとうございました!
ホントに、楽しい時間でしたね♪
写真ですが、絵になる事務所でしたので、、
もっと撮りたかったなぁと…思い返しています(笑)。

こんにちは。久しぶりの閲覧になります。
以前もコメントさせていただきました。埼玉の方に家を持てればと思っていたのですが、どうやら九州になりそうです。
 坪木さんのような真心をこめて住む人のことを考えてくれる建築家に出会えればいいなと思っているのですが・・。もし福岡・熊本に推薦できるような建築家がいらっしゃれば教えていただけないでしょうか。家は一生に一度の大きな買い物・・。ぜひプロの腕と心で家作りに携わってほしのです。
 ところで、少しお聞きしたいことがあります。
一つの選択肢として、祖母の家をリフォームして住むというのがあります。(多分)鉄筋3階建てで1階は店舗として使ってあります。
2,3階部分をリフォームというのはできるのでしょうか?ちなみに2,3階は外階段で内階段はありません。(祖母と叔父夫婦が別々に住んでいました)できれば2,3階部分をつなげて住みたいのですが。

ゆのはな様

コメントに気付かず、お返事遅くなり、
大変失礼いたしました。
その後お元気でお過ごしでしょうか。

リフォームの件ですが、
おそらく、ゆのはな様が仰っているようなことは可能だと思います。

もとの建物の耐震性や耐久性をチェックしてもらうとともに
建築士さんに、ご提案いただくのが一番良いと思います。

九州方面での素敵なつくり手さんとの出逢いがあるといいですね!
また、何かありましたら、ご連絡ください。
今度は気をつけてコメントをチェックいたします。

ありがとうございました!!!!

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • R0000135s.jpg
  • 3464d3285abab50e8b961da7daa53313ffb3cf80.jpg
  • 2018trip_epilogue_S.jpg
  • nikkohouse20190825s.jpg
  • kamakurasanpo2019summer-s.jpg
  • c42312aeee42a8b0aeb0888dd108284717bd0a4e.jpg
  • 20190811-R0000224s.jpg
  • 20170620-R6200902s.jpg

アーカイブ

  1. 2019年9月
  2. 2019年8月
  3. 2019年7月
  4. 2019年6月
  5. 2019年5月
  6. 2019年4月
  7. 2019年3月
  8. 2019年2月
  9. 2019年1月
  10. 2018年12月
  11. 2018年11月
  12. 2018年10月
  13. 2018年9月
  14. 2018年8月
  15. 2018年7月
  16. 2018年6月
  17. 2018年5月
  18. 2018年4月
  19. 2018年3月
  20. 2018年2月
  21. 2018年1月
  22. 2017年12月
  23. 2017年11月
  24. 2017年10月
  25. 2017年9月
  26. 2017年8月
  27. 2017年7月
  28. 2017年6月
  29. 2017年5月
  30. 2017年4月
  31. 2017年3月
  32. 2017年2月
  33. 2017年1月
  34. 2016年12月
  35. 2016年11月
  36. 2016年10月
  37. 2016年9月
  38. 2016年8月
  39. 2016年7月
  40. 2016年6月
  41. 2016年5月
  42. 2016年4月
  43. 2016年3月
  44. 2016年2月
  45. 2016年1月
  46. 2015年12月
  47. 2015年11月
  48. 2015年10月
  49. 2015年9月
  50. 2015年8月
  51. 2015年7月
  52. 2015年6月
  53. 2015年5月
  54. 2015年4月
  55. 2015年3月
  56. 2015年2月
  57. 2015年1月
  58. 2014年12月
  59. 2014年11月
  60. 2014年10月
  61. 2014年9月
  62. 2014年8月
  63. 2014年7月
  64. 2014年6月
  65. 2014年5月
  66. 2014年4月
  67. 2014年3月
  68. 2014年2月
  69. 2014年1月
  70. 2013年12月
  71. 2013年11月
  72. 2013年10月
  73. 2013年9月
  74. 2013年8月
  75. 2013年7月
  76. 2013年6月
  77. 2013年5月
  78. 2013年4月
  79. 2013年3月
  80. 2013年2月
  81. 2013年1月
  82. 2012年12月
  83. 2012年11月
  84. 2012年10月
  85. 2012年9月
  86. 2012年8月
  87. 2012年7月
  88. 2012年6月
  89. 2012年5月
  90. 2012年4月
  91. 2012年3月
  92. 2012年2月
  93. 2012年1月
  94. 2011年12月
  95. 2011年11月
  96. 2011年10月
  97. 2011年9月
  98. 2011年8月
  99. 2011年7月
  100. 2011年6月
  101. 2011年5月
  102. 2011年4月
  103. 2011年3月
  104. 2011年2月
  105. 2011年1月
  106. 2010年12月
  107. 2010年11月
  108. 2010年10月
  109. 2010年9月
  110. 2010年8月
  111. 2010年7月
  112. 2010年6月
  113. 2010年5月
  114. 2010年4月
  115. 2010年3月
  116. 2010年2月
  117. 2010年1月
  118. 2009年12月
  119. 2009年11月
  120. 2009年10月
  121. 2009年9月
  122. 2009年8月
  123. 2009年7月
  124. 2009年6月
  125. 2009年5月
  126. 2009年4月
  127. 2009年3月
  128. 2009年2月
  129. 2009年1月
  130. 2008年12月
  131. 2008年11月
  132. 2008年10月
  133. 2008年9月
  134. 2008年8月
  135. 2008年7月
  136. 2008年6月
  137. 2008年5月
  138. 2008年4月
  139. 2008年3月
  140. 2008年2月
  141. 2008年1月
  142. 2007年12月
  143. 2007年11月
  144. 2007年10月
  145. 2007年9月
  146. 2007年8月
  147. 2007年7月
  148. 2007年6月
  149. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ