二の字型アイランド造作キッチンの景@井の頭の家


井の頭の家、、もうすぐ完成です!
今週初め、、施主検査を行いました。

井の頭の家の特徴は、全開口窓があるオープンなLDK。
そして、、二の字型のオープンアイランドキッチン♪

いいひの家では、あまり採用することなかった、、
フル造作のキッチンです。
( ↑ システムキッチンでもIKEAカスタマイズでもないモノという意 )

完成形をご覧になった奥さまに、、
こんなに素敵になるとは思わなかったです(^^)と、
お褒めの言葉をいただいたので、、牛尾(夫)と共にホッとまずは安堵。

完成一足手前ですが、、ご紹介しちゃいます♪

openkitcheninokashira.jpg

まだ完全な完成ではないので、、
細かなパーツ(レードル掛や網カゴ)が 未施工ですが、、
大体の感じは、こんな ↑ ↑ ↓ ↓ 感じ☆

間取り的には、キッチンは、玄関入ってすぐ。。
超 回遊性のオープンアイランドキッチンになっています。

こちらは、施主さんが色々と調べられてアイデアをくださいました。

、、、提案する側の本音では、、
施主さんがGOをかけてくださらなかったら、
ナカナカ踏み出せない 冒険な間取りなので、、
チャレンジ出来たことが嬉しい!!!

キッチン小物ひとつひとつ、、
キッチンの使い方ひとつが、、
ダイレクトにインテリアに影響する、、
ハードルの高い間取りですが、、
きっと素敵に住みこなしていただけると思います☆

キッチンを 中心に 家族が集う家になりますねー^^

openkitcheninokashira2.jpg

( ↑ 写真、ちょっとピンボケ、、F値の設定ミスです 汗 )

フル造作キッチンとは云っても、、金額を抑えるため、、
大工さん、、ステンレス屋さん、、設備屋さん、、建具屋さん、、
パーツそれぞれ頼んで、組み立て。。

( フルでオーダーできる家具屋さんもありますが、、何しろお高い☆ )
( 図面、、施工図を細々書き、、施工。。 うまく納まってヨカッタデス☆ )


≪ キッチンの仕様 ≫

 天板・シンク : 製作 ステンレスヘアライン仕上
 扉面材: 桐突板
 コンロ廻り: 不燃キッチンパネル仕上
 フード: 富士工業 アリアフィーナ (ステンレス)
 スライドレール金物: スガツネ(ソフトクローズ機能付)
 ハンドル: カワジュン PC-182-XB など
 水栓: TOTO グースネックシングルレバー水栓
 コンロ: +Doコンロ (パトリスジュリアンさんプロデュースのモノ)
 小物: IKEA レードル掛

内装の仕様は、、壁がいつもの珪藻土エコクイーン。
( 臭い対策としても オープンキッチンには最適だと思います )

床は、チーク無垢フローリング。
( 超オープンな間取りのため、キッチン床も LDと同じチーク )
( 水に強いチークですが、水染み防止のため、、少し厚めにワックスをかける予定 )

キッチンの照明は、、ライティングレール。
( 明るさの好みは人それぞれなので、、数が調整できるレールタイプをよく採用 )

---- 以上がキッチンのこと。
 

さて、、井の頭の家、、この記事が、2記事目となってしまいました。。(汗)

ブログ記事が、日常に追い付いていないことが、
最近のワタシの 最重要 ☆ 改善 課題 ナノデス。。 (焦)

これまでのことを少し。。

井の頭の家施主さんとは、、
途中、色々と現場で打合せしながら 決めたことが多かったです。

真剣に、ご家族のこれからの暮らしに向き合い検討される様子。。
その過程の中で垣間見える、、穏やかなお人柄に、、私たち夫婦も惹かれていきました。

ご夫婦ふたりの家づくりのスタートでしたが、、途中で娘さんが誕生☆
もう、、すっごく可愛い ☆ 色白な天使さんです♪
施主さんとは、年齢的に近いこともあり、、このご夫婦、、理想だなぁと感じます♪

プラス、、こちらの現場に行くのは、とっても楽しみでした☆
何故なら、現場に行くまでのロケーションがと~っても素敵だったから♪

井の頭公園の冬~春~初夏にかけての季節の移ろいを愉しめる。。

そんなオマケがあったので、行ったときには、
帰り道は、なるべく電車を使わず公園を歩き、
吉祥寺駅までのお散歩を愉しんでいました。
( 牛尾は、スタスタ歩いてしまいますが…汗 )

もう終わりかと思うと、やはりサミシイ。。
現場の終わりには、つきもの なのですが、、
何度経験しても、、この想いは 拭えず慣れませんね。。

もうひとつ課題がある、、写真の上達。
今回初、ニコンD80 に合わせて揃えたレンズで挑みます!

明日は、石神井台の家の上棟式。

お待たせしている図面にも、鋭意取り組み中。

さあ、、色々いろいろ、、ガンバリマス!!!!
 


 読んでくださった皆さまにとって
 素敵な ‘いいひ’ が訪れますよう…
 

 家での日々の暮らしが心地よく、、
 住む人の幸せに繋がります。。
 
 心を込めて ♪ (出美)



最後まで読んでいただき ありがとうございました!!

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
あたたかい応援クリックに感謝です♪

 

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

 

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 キッチンの景_実例写真@稲毛の家 」
「 IKEAキッチンリポート_新築実例 in目黒の家 」
「 キッチンという小宇宙 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 20210821-IMG_7532.jpg
  • Cornishware-800x314.jpg
  • sakan_kodairahouse.jpg
  • 2021SUMMERS.jpg
  • HANNOHOUSESTORY20210713.jpg
  • khousestorymar2021.jpg
  • kodairanoies.jpg
  • IMG_3518.jpeg

アーカイブ

  1. 2021年9月
  2. 2021年8月
  3. 2021年7月
  4. 2021年6月
  5. 2021年5月
  6. 2021年4月
  7. 2021年3月
  8. 2021年1月
  9. 2020年12月
  10. 2020年10月
  11. 2020年9月
  12. 2020年7月
  13. 2020年6月
  14. 2020年5月
  15. 2020年4月
  16. 2020年3月
  17. 2020年2月
  18. 2020年1月
  19. 2019年12月
  20. 2019年11月
  21. 2019年10月
  22. 2019年9月
  23. 2019年8月
  24. 2019年7月
  25. 2019年6月
  26. 2019年5月
  27. 2019年4月
  28. 2019年3月
  29. 2019年2月
  30. 2019年1月
  31. 2018年12月
  32. 2018年11月
  33. 2018年10月
  34. 2018年9月
  35. 2018年8月
  36. 2018年7月
  37. 2018年6月
  38. 2018年5月
  39. 2018年4月
  40. 2018年3月
  41. 2018年2月
  42. 2018年1月
  43. 2017年12月
  44. 2017年11月
  45. 2017年10月
  46. 2017年9月
  47. 2017年8月
  48. 2017年7月
  49. 2017年6月
  50. 2017年5月
  51. 2017年4月
  52. 2017年3月
  53. 2017年2月
  54. 2017年1月
  55. 2016年12月
  56. 2016年11月
  57. 2016年10月
  58. 2016年9月
  59. 2016年8月
  60. 2016年7月
  61. 2016年6月
  62. 2016年5月
  63. 2016年4月
  64. 2016年3月
  65. 2016年2月
  66. 2016年1月
  67. 2015年12月
  68. 2015年11月
  69. 2015年10月
  70. 2015年9月
  71. 2015年8月
  72. 2015年7月
  73. 2015年6月
  74. 2015年5月
  75. 2015年4月
  76. 2015年3月
  77. 2015年2月
  78. 2015年1月
  79. 2014年12月
  80. 2014年11月
  81. 2014年10月
  82. 2014年9月
  83. 2014年8月
  84. 2014年7月
  85. 2014年6月
  86. 2014年5月
  87. 2014年4月
  88. 2014年3月
  89. 2014年2月
  90. 2014年1月
  91. 2013年12月
  92. 2013年11月
  93. 2013年10月
  94. 2013年9月
  95. 2013年8月
  96. 2013年7月
  97. 2013年6月
  98. 2013年5月
  99. 2013年4月
  100. 2013年3月
  101. 2013年2月
  102. 2013年1月
  103. 2012年12月
  104. 2012年11月
  105. 2012年10月
  106. 2012年9月
  107. 2012年8月
  108. 2012年7月
  109. 2012年6月
  110. 2012年5月
  111. 2012年4月
  112. 2012年3月
  113. 2012年2月
  114. 2012年1月
  115. 2011年12月
  116. 2011年11月
  117. 2011年10月
  118. 2011年9月
  119. 2011年8月
  120. 2011年7月
  121. 2011年6月
  122. 2011年5月
  123. 2011年4月
  124. 2011年3月
  125. 2011年2月
  126. 2011年1月
  127. 2010年12月
  128. 2010年11月
  129. 2010年10月
  130. 2010年9月
  131. 2010年8月
  132. 2010年7月
  133. 2010年6月
  134. 2010年5月
  135. 2010年4月
  136. 2010年3月
  137. 2010年2月
  138. 2010年1月
  139. 2009年12月
  140. 2009年11月
  141. 2009年10月
  142. 2009年9月
  143. 2009年8月
  144. 2009年7月
  145. 2009年6月
  146. 2009年5月
  147. 2009年4月
  148. 2009年3月
  149. 2009年2月
  150. 2009年1月
  151. 2008年12月
  152. 2008年11月
  153. 2008年10月
  154. 2008年9月
  155. 2008年8月
  156. 2008年7月
  157. 2008年6月
  158. 2008年5月
  159. 2008年4月
  160. 2008年3月
  161. 2008年2月
  162. 2008年1月
  163. 2007年12月
  164. 2007年11月
  165. 2007年10月
  166. 2007年9月
  167. 2007年8月
  168. 2007年7月
  169. 2007年6月
  170. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ