みんなの顔が見える家づくり_上棟式@石神井台の家

shakujiidaihousejoto1.jpg

石神井台の家、、無事上棟いたしました!!
( ↑ ↑ 家の一番トコロ、、棟木を入れる瞬間をパチリ♪ )

梅雨真っ最中な筈にも関わらず、、
棟上げ作業も、、上棟式の日も、、この青空♪
ありがとうございます☆ 感謝です!!!!

shakujiidaihousejoto0.jpg

施主さん、設計事務所、工務店さん、、
三者協同の家づくり。。

今回のパートナーは、地元工務店の頸城建設さん。

頸城建設さんは、社長が大工さん。
今時希少ですが、、この家も手刻み☆

棟上げ作業とは日を改めて行った上棟式には、
各職方さん方が勢揃い。
なんと、40年来のお付き合いの方もいらっしゃるそうです☆

この式をやっていただいて良かったなぁと感じたことは、やはり、、
これから工事に入る職方さんと、施主さんが顔合わせが出来たこと!

shakujiidaihousejoto3.jpg
モチロン、ドライに進めてしまっても、プロなので、
出来上がりが変わる訳ではありません。。。

でも、、人にはココロがあります。。

心が繋がり合えることは、家づくりにおいても、大切なこと。

家づくりの過程で、、心が繋がり合えると、、何か、、
生み出される家に、良い気 が宿るような気がするのです。。
( もう幾度となく、このブログで書いていて、、くどいようで恐縮 ^^; ) 



で、、職人さん的にも、やっぱりそうだよねーー!
と、思えたエピソードがあったのでご紹介。。


美味しい食事とお酒で場も和んだ頃、、

頸城建設の大工さんが、、
「 Iさん、質問していいですか!? ご職業は何ですか? 」

施主さんも、、
「 モチロンです!我が家はですね… … …」 

と、ご自身の自己紹介をしてくださり、、更に場も盛り上がりました♪


大工さんにしてみたら、、
毎日、図面を観てこの家を造りながら、、
ここはどうしてこうなっているんだろう??とか、、
どんな施主さんなんだろう??とか、、知りたいのは、至極当たり前なこと。

今回初めての工務店さんだったので、正直私たちも手探りでしたが、
こんな風に 聞いてくれる大工さん達で、、何だか安心したのです ^^


そんなこんななので、、上棟式というカタチでなくても、、
一度は、施主さんと大工さんと顔合わせをしていただきたい!
そう、いつも思っていることが、今回も叶って良かった☆

話は少しそれますが、、
実は、、これまで、、ブログ記事にUPしそびれたお家でも、、
それぞれの施主さまに、心温まる上棟式をやっていただけているのです。

式というカタチでなくても、ランチを兼ねた食事会や、、お顔合わせの式。。

そのエピソードを、タイミングを逃したために、ご紹介できずにいるのを、、
申し訳ないなぁ と、、ずーーっと、、心につかえているのです。。。

この場を借りてお詫びいたします。。

いいひの施主さんはみなさん、、
三者協同の家づくりをご理解くださる施主さん方。。
感謝だなぁと、常 思っております!!!!!!


あと、もうひとつエピソードを。。

この日は、ご主人のお母様も式に参加。
でも、残念ながら、長男K君は、具合が悪くて欠席だったのですが、、
妹のKちゃんが素晴らしかった。
shakujiidaihousejoto4.jpg
↑ おばあちゃんの隣でチョコンと座っていた、、
この、あどけないKちゃん。(↑ 写真左 )

20人くらいの大人がズラリと席を囲む中、、
私たちに、労いの挨拶 をしてくれたのです!! ( ↑ 真ん中写真 )

顔を赤らめながらも、、とっても大きな声で、一生懸命、、堂々と!!

大人一同 ビックリ!!その後大喝采!!!!!!

終わった後、、少し照れた表情で、
お母さんに抱っこされるKちゃん。( ↑写真右 )
どこにそんなパワーが隠れていたのでしょうか。

ホントに偉かったデス♪
聞けば、この日のために、一生懸命練習してきてくれたそうです。

頭の木遣り唄 「千秋楽」 が披露され、、
終わるころには、みんな上機嫌~! ^^
設計者として工事監理に入る私たちも、
職方さん達と色んなお話が出来てお近づきになれたこと、
本当に良かったなぁと思います。

Iさま、、ありがとうございました♪

さて、石神井台の家、、三人の大工さんが入るので、
かなりハイペースで進んでいきそう。。
工事監理、、しっかり、頑張りたいと思います☆




  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な ‘いいひ’ が訪れますよう…
 

  家での日々の暮らしが心地よく、、
  住む人の幸せに繋がります。。
 
  心を込めて ♪ (出美)



最後まで読んでいただき ありがとうございました!!

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
あたたかい応援クリックに感謝です♪

 

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

 

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 丘の家上棟!_ガーデンチェアとお茶セット♪ 」
「 棟上げ_スタバコーヒーに感じた真心♪ 」
「 二世帯が集う家上棟式♪@三鷹の家 」
「 春風とおでんと上棟式 」


Comments [2]

こんにちは
上棟式、おめでとうございます
なんだかなつかしく読ませていただきました。
温かな雰囲気だったんだろうなぁと想像できて
そのことをお伝えしたく、コメントさせていただきました。
石神井のおうちの記事、楽しみにしています♪

追伸:メールを送らせていただきました。
メールの調子が悪いので、一応確認です。
届いてますか??

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • kodairahousemuneage.jpg
  • IMG_4262ss.jpg
  • d456f5177e1fb87305f416beff71598b385bd596.jpg
  • 52f8d3cb8fc0e087183a02c1c88591c0e6fbf26b.jpeg
  • khousestory2021spring.jpg
  • DSC_4738.jpeg
  • adachinoieyhouses.jpg
  • 20190403-P4030087s.jpg

アーカイブ

  1. 2021年4月
  2. 2021年3月
  3. 2021年1月
  4. 2020年12月
  5. 2020年10月
  6. 2020年9月
  7. 2020年7月
  8. 2020年6月
  9. 2020年5月
  10. 2020年4月
  11. 2020年3月
  12. 2020年2月
  13. 2020年1月
  14. 2019年12月
  15. 2019年11月
  16. 2019年10月
  17. 2019年9月
  18. 2019年8月
  19. 2019年7月
  20. 2019年6月
  21. 2019年5月
  22. 2019年4月
  23. 2019年3月
  24. 2019年2月
  25. 2019年1月
  26. 2018年12月
  27. 2018年11月
  28. 2018年10月
  29. 2018年9月
  30. 2018年8月
  31. 2018年7月
  32. 2018年6月
  33. 2018年5月
  34. 2018年4月
  35. 2018年3月
  36. 2018年2月
  37. 2018年1月
  38. 2017年12月
  39. 2017年11月
  40. 2017年10月
  41. 2017年9月
  42. 2017年8月
  43. 2017年7月
  44. 2017年6月
  45. 2017年5月
  46. 2017年4月
  47. 2017年3月
  48. 2017年2月
  49. 2017年1月
  50. 2016年12月
  51. 2016年11月
  52. 2016年10月
  53. 2016年9月
  54. 2016年8月
  55. 2016年7月
  56. 2016年6月
  57. 2016年5月
  58. 2016年4月
  59. 2016年3月
  60. 2016年2月
  61. 2016年1月
  62. 2015年12月
  63. 2015年11月
  64. 2015年10月
  65. 2015年9月
  66. 2015年8月
  67. 2015年7月
  68. 2015年6月
  69. 2015年5月
  70. 2015年4月
  71. 2015年3月
  72. 2015年2月
  73. 2015年1月
  74. 2014年12月
  75. 2014年11月
  76. 2014年10月
  77. 2014年9月
  78. 2014年8月
  79. 2014年7月
  80. 2014年6月
  81. 2014年5月
  82. 2014年4月
  83. 2014年3月
  84. 2014年2月
  85. 2014年1月
  86. 2013年12月
  87. 2013年11月
  88. 2013年10月
  89. 2013年9月
  90. 2013年8月
  91. 2013年7月
  92. 2013年6月
  93. 2013年5月
  94. 2013年4月
  95. 2013年3月
  96. 2013年2月
  97. 2013年1月
  98. 2012年12月
  99. 2012年11月
  100. 2012年10月
  101. 2012年9月
  102. 2012年8月
  103. 2012年7月
  104. 2012年6月
  105. 2012年5月
  106. 2012年4月
  107. 2012年3月
  108. 2012年2月
  109. 2012年1月
  110. 2011年12月
  111. 2011年11月
  112. 2011年10月
  113. 2011年9月
  114. 2011年8月
  115. 2011年7月
  116. 2011年6月
  117. 2011年5月
  118. 2011年4月
  119. 2011年3月
  120. 2011年2月
  121. 2011年1月
  122. 2010年12月
  123. 2010年11月
  124. 2010年10月
  125. 2010年9月
  126. 2010年8月
  127. 2010年7月
  128. 2010年6月
  129. 2010年5月
  130. 2010年4月
  131. 2010年3月
  132. 2010年2月
  133. 2010年1月
  134. 2009年12月
  135. 2009年11月
  136. 2009年10月
  137. 2009年9月
  138. 2009年8月
  139. 2009年7月
  140. 2009年6月
  141. 2009年5月
  142. 2009年4月
  143. 2009年3月
  144. 2009年2月
  145. 2009年1月
  146. 2008年12月
  147. 2008年11月
  148. 2008年10月
  149. 2008年9月
  150. 2008年8月
  151. 2008年7月
  152. 2008年6月
  153. 2008年5月
  154. 2008年4月
  155. 2008年3月
  156. 2008年2月
  157. 2008年1月
  158. 2007年12月
  159. 2007年11月
  160. 2007年10月
  161. 2007年9月
  162. 2007年8月
  163. 2007年7月
  164. 2007年6月
  165. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ