のる☆術後経過報告

cozyhomenolu-iihi.jpg

お蔭さまで、のる、無事に手術を終え、、
術後の経過も良好です!!!!!
まだ予断を許さない状況には変わりないですが...ひとまず......(^_^;)

皆さまの応援が届いているんだ......と、、実感しました。。
私たちだけのチカラじゃ、こうはならなかったと感じます。。

心から、感謝、、そして、、
心から、お礼を申し上げます。。。

まだまだ気は抜けない状態には変わりありませんが、
私たちも、のるが安心して戻ってこれるお家を維持するため、
日常を取り戻し、仕事にシッカリ取り組みます!!!!!

その前に、応援してくださった皆さまに、、お礼とご報告を。。

( ↑ 写真は、のるが大好きな窓辺での、、まったりタイム )
( 一日も早く、こんな日常が戻ってきますよう...と、、願いを込めて。。 )

以下、経過報告になります。。

--------------------------

13日、午後に手術でしたが、、手術時間は4時間。。

執刀した先生と話せるまでの待ち時間、
心細くて、、心細くて、、
ふとすると、悪いこと考えてしまうような、
何とも云えないまんじりとした時間に、、
ブログを読んでくださった皆さんからのコメント、、
メールやメッセージに、心底、励まされました。。。。

本当に、本当に、ありがとうございました!!!!!!!

のるも、、頑張ってくれました☆

でも、、術後すぐの面会では、まるで生きていないかのようなお顔。。

麻酔から覚めていなかったせいだと思いますが、、
思わず、ホントに息していますか?と聞いてしまった位......

その数時間後の夜の面会では、、、
なーーんと、目を開けている!!!

ぼぉ~っと虚ろな表情でしたが、、
私たちが声を掛けると、わずかでしたが、、
耳を動かしたり、まぶたの動きで、返事を返してくれていました。。

'生きよう' って 気力が感じられました。

その時、あまも、きっと傍で応援していたのだろうなぁと、何故か感じました。
生きようとする のる を、励ましてくれている。。

なので、、
早く のるも大好きなお家に帰ろうね~って、、
お家のイメージを送りました^^

( ↓ あまのる、、そしてオリも大好きな朝の窓辺での一枚、、あま在りし日。。 )

cozyhomeamanolu-iihi.jpg

そして、昨日も面会。

入ってビックリ!

な・なーーんと、シッカリ目を見開いている。
お目々パッチリ。。( 瞳孔が開きっぱなしなのは気になりましたが、、)

そして、私たちを認識して、にゃおん...と、声で答えてくれる。
そして、すりすりゴロゴロと喉をならして、抱っこをせがむ。。

具合が悪くなってからは、、そんなの、、初めて!!☆

また、そんなのるに戻るなんて、、そんなのるに会えるなんて、、
本当にホントに嬉しかったです。。。

だって、安楽死という言葉まで出ていたから。。ハイ。。

そして、今日も会ってきましたが、、
更に更に、目チカラがUP ↑ ↑ しているではありませんか。。
( もしかしたら、視力も戻っていそう?! だと、嬉しすぎる >< )

点滴はしていますが、今日から普通にご飯も与えられていました。
おしっこも出してくれていました。。

口から食べて出す...普通のコトが出来ること、スゴクスゴク有難い。

点滴も、経過を観てのようですが、、もうすぐ外れるようです。。

抱っこすると、元気だったころの甘えっぷり。。
頭をすりつけ、、( ダメだよ傷口触っちゃうよと云ってもお構い無 )
ゴロゴロの甘えん坊将軍^^

↓ 今日も、こんな感じで、牛尾に抱っこされていました。。
( まぁ病院なので、、完全リラックスとはいかず、興奮していましたが... )

cozyhomenolu2-iihi.jpg

ケージに戻すと、、
元気だった頃、病院に連れて行くと嫌がって鳴いたのと同じ、、
大ボリュームのスゴイ鳴き声。。(^_^;)

具合が悪くなってからは、、病院に連れて行っても、
イヤだって云えない位に、、無表情で、衰弱していたのに。。
イヤって、意思表示出来るまで、持ち直すなんて。。。

ホント嬉しい☆
ホント感謝☆☆

こんな、のるに会えて、マジメに嬉しーーーーい♪
どうかどうかこの状態から持ち直しますように......と願います。。

皆さんにも、目ヂカラ がある のる をお見せしたいのですが、、
脳の手術でしたので、頭から背中の毛が刈られ、、傷口もあり、、
あまりに痛々しいので、、写真は控えますね。。。

もちろん、のるも気にしているようでしたから、、
斬新なヘアスタイルで、カッコイイ!!
素敵だよ...可愛いよ...と、褒めました^^

猫って、そういうコト、気にするんですよね。。
検査のために毛を刈ったりしたトコロなんか、、
ずーーっと気にして舐めている。。

でもね、、どんな姿でも、のるだから、、
愛おしくてタマリマセン ^^(←親ばかです)

今回の、のるのコト、色んな動物病院に通って、、色んなコトを知って、、経験しました。

そして大学病院に来てからは、
待ち時間に色んなご家族と話したり、その様子を観たりして、、
'ペットを家に迎えて住むこと' の心構えを、改めて感じた次第。。

色々とモノ想ったこと、また綴っていきますね^^

兎にも角にも、、
応援してくださった皆さまに心から感謝を。。
本当にありがとうございました!!!!!!!

どうか、どうか、、もう少しだけ、のるのこと、応援お願いいたします。。

また良い報告ができますよう。

また明日にかけ、台風がひどそうです。
くれぐれも気を付けて過ごしましょうね。。

  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう... 

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて♪ (出美)

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
あたたかい応援クリックに感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 猫とのじかん_愛猫のる手術 」
「 Sweets Lover_食欲の秋到来! 」
「 猫になりたい 」

Comments [4]

いいひさん、こんばんは。
のるちゃんの経過、良好とのこと。よかったです!!
大きな手術を終え、そのすぐあととは思えないほどの回復力に驚きます。
すごいね、のるちゃん!
大好きなお家の窓辺で、まったりできる日が待ち遠しいですね。
応援しています! 

おはようございます。のるちゃんの手術の成功おめでとうございます。日に日に回復している様子がわかり、のるちゃんの生きる力を感じました。いいひさんの喜びの気持ちが伝わりこちらも嬉しい気持ちになりました。早く退院してたっぷり抱っこしてあげたいですね。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • IMG_1432.jpeg
  • staub20210119s.jpg
  • adachihousetegata-s.jpg
  • mujireizoko2021.jpg
  • NEWYAER2021
  • 20201218-IMG_0655s.jpg
  • 307627BB-6039-4614-A330-03165C540D00.jpg
  • IMG_6843.jpeg

アーカイブ

  1. 2021年1月
  2. 2020年12月
  3. 2020年10月
  4. 2020年9月
  5. 2020年7月
  6. 2020年6月
  7. 2020年5月
  8. 2020年4月
  9. 2020年3月
  10. 2020年2月
  11. 2020年1月
  12. 2019年12月
  13. 2019年11月
  14. 2019年10月
  15. 2019年9月
  16. 2019年8月
  17. 2019年7月
  18. 2019年6月
  19. 2019年5月
  20. 2019年4月
  21. 2019年3月
  22. 2019年2月
  23. 2019年1月
  24. 2018年12月
  25. 2018年11月
  26. 2018年10月
  27. 2018年9月
  28. 2018年8月
  29. 2018年7月
  30. 2018年6月
  31. 2018年5月
  32. 2018年4月
  33. 2018年3月
  34. 2018年2月
  35. 2018年1月
  36. 2017年12月
  37. 2017年11月
  38. 2017年10月
  39. 2017年9月
  40. 2017年8月
  41. 2017年7月
  42. 2017年6月
  43. 2017年5月
  44. 2017年4月
  45. 2017年3月
  46. 2017年2月
  47. 2017年1月
  48. 2016年12月
  49. 2016年11月
  50. 2016年10月
  51. 2016年9月
  52. 2016年8月
  53. 2016年7月
  54. 2016年6月
  55. 2016年5月
  56. 2016年4月
  57. 2016年3月
  58. 2016年2月
  59. 2016年1月
  60. 2015年12月
  61. 2015年11月
  62. 2015年10月
  63. 2015年9月
  64. 2015年8月
  65. 2015年7月
  66. 2015年6月
  67. 2015年5月
  68. 2015年4月
  69. 2015年3月
  70. 2015年2月
  71. 2015年1月
  72. 2014年12月
  73. 2014年11月
  74. 2014年10月
  75. 2014年9月
  76. 2014年8月
  77. 2014年7月
  78. 2014年6月
  79. 2014年5月
  80. 2014年4月
  81. 2014年3月
  82. 2014年2月
  83. 2014年1月
  84. 2013年12月
  85. 2013年11月
  86. 2013年10月
  87. 2013年9月
  88. 2013年8月
  89. 2013年7月
  90. 2013年6月
  91. 2013年5月
  92. 2013年4月
  93. 2013年3月
  94. 2013年2月
  95. 2013年1月
  96. 2012年12月
  97. 2012年11月
  98. 2012年10月
  99. 2012年9月
  100. 2012年8月
  101. 2012年7月
  102. 2012年6月
  103. 2012年5月
  104. 2012年4月
  105. 2012年3月
  106. 2012年2月
  107. 2012年1月
  108. 2011年12月
  109. 2011年11月
  110. 2011年10月
  111. 2011年9月
  112. 2011年8月
  113. 2011年7月
  114. 2011年6月
  115. 2011年5月
  116. 2011年4月
  117. 2011年3月
  118. 2011年2月
  119. 2011年1月
  120. 2010年12月
  121. 2010年11月
  122. 2010年10月
  123. 2010年9月
  124. 2010年8月
  125. 2010年7月
  126. 2010年6月
  127. 2010年5月
  128. 2010年4月
  129. 2010年3月
  130. 2010年2月
  131. 2010年1月
  132. 2009年12月
  133. 2009年11月
  134. 2009年10月
  135. 2009年9月
  136. 2009年8月
  137. 2009年7月
  138. 2009年6月
  139. 2009年5月
  140. 2009年4月
  141. 2009年3月
  142. 2009年2月
  143. 2009年1月
  144. 2008年12月
  145. 2008年11月
  146. 2008年10月
  147. 2008年9月
  148. 2008年8月
  149. 2008年7月
  150. 2008年6月
  151. 2008年5月
  152. 2008年4月
  153. 2008年3月
  154. 2008年2月
  155. 2008年1月
  156. 2007年12月
  157. 2007年11月
  158. 2007年10月
  159. 2007年9月
  160. 2007年8月
  161. 2007年7月
  162. 2007年6月
  163. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ