日常...この上なき幸せと知る_のる退院しました!

nolu21sep2013-iihi.jpg

お蔭さまで、愛猫のる、退院しました!!

ご心配、応援してくださった皆さま、、
本当にありがとうございました。。。。

↑ 今日の夜の のるです☆
( 秋刀魚焼いたら、、その匂いに、、そそられ中なお顔^^)

術後の経過もよく、予定よりずいぶん早く退院となったのですが、、

、、目が見えるようになって、自分の置かれている状況を理解したからなのか?

病院大嫌い!!車大嫌い!!の、元気だった頃の のるに戻り、、
病院でも、、帰りの車のなかでも、、アオンアオン...ホワンホワン...の大合唱。。

家に戻ったら、落ち着くと思っていたのに、、
しばらく、興奮状態が治まらず、、
身体は元気なのに、食べない...寝ない...が続き、
ちょっと心配しており、ご報告しそびれていました...。

でも、ようやく落ち着いてきて、眠るようになり、
少しづつ食べてくれ、、排せつも出来ています。。( う、嬉しい )

元気だった頃、、朝、お化粧をしていると傍に来て、、
ファンデのミラーにあたる太陽や照明で、光遊び をするのが日課でした。。
( 鏡に光をあてて、反射させるんです )

今日、、な、なんと、それが復活!!
やっぱり完全に視力が戻っています。見えています!!

そして、仕事机の上に、ジャンプしてきます。。

そして、そして、、私と牛尾の間を行ったり来たりして、
お仕事を 邪魔して... 手伝ってくれ...amazon箱で、昼寝。。

( ↓ こんな風に...箱LOVEなのです☆ )

noluinthebox-iihi.jpg

あまりに、お手伝いが過ぎると、、気をそらすために、、
要らない紙を丸めて放り投げるのですが、
それに向かって走り、捕まえ、
紙をボールに見立て、、サッカーする遊びも復活しました。。

あまが逝ってしまってから、初めてのコトです。。

、、、、ここまで復活するとは。。。。。

のる、、本当に頑張ってくれました...!
皆さんの応援が、ビシビシ伝わったのだと思います......
本当にありがとうございました。

痩せてしまいましたし、、手術のためにスキンヘッドと、、縫った痕、、
今は、何とも痛々しい姿なのですが、、本当に頑張ってくれました。。
( のるも気にしているので、、冒頭の写真は、それを写らないように、撮ってみました^^ )

手術をしてまで...身体に異物を入れてまで...
そこまで猫にする~??????と、
この選択を否定する方も少なからず居らっしゃることも事実。。

ペットはモノ云えないから、、
自分に置き換えて考えてみたら、その選択肢どうなの??とか...ね...ふぅ...(^_^;)

でも、そんなの............

決断したこと、、やってしまったことを、今は、後悔できない。。
だって、後悔はじまったら立ち直れないデス(><)
だから、今は、まだ振り返りません。。

自然に任せて、、安らかに逝かせる選択肢もモチロンありました。

でも、あの場で、安楽死させることは私たちには出来なかったデス。

イロイロと云われても、、今は、この選択が正しいと信じています。。

もし、この後、何かあっても、
今回のコトは、'大きな学び'。。として、受け止めます。

そう、、学ばせてもらった...としか云えないかな。。

この選択が正しいか??間違いだったのか?は、、
残された のるとの日々の過ごし方次第だと、思っています。

だから、まだ、私にも分かりません。。(><)

でも、、
生きようと頑張ってくれている彼を見ていると、、
手術をして本当に良かったと思います。。

西洋医学を、、??と、思っていた時期もあったけれど、、
今は、その医術に感謝してやみません。
整体の先生にもお世話になっており、、東西混合、、
命を守る...支えてくれる術を持った先生方に感謝☆

彼が頑張ってくれたお蔭で、、
再び、もたらされた、、この素晴らしき日常。。

↓ あま在りし日の、何気ない朝の一枚^^

Everydayhappiness2-iihi.jpg

あまの時は、ぷつりと、ある日突然、、その日常を失ってしまった。

立ち直れずに、悶々していて、、
多分、のるも、あまの死で落ち込んでいたけど、
あまの死より、、私たちの落ち込みが、のるを悲しませたんだと、、
今は、気付けた。。

だから、病気にもなってしまったのかもしれなくって。。(><;)

多分、のるが、手術をしないで、あのまま逝ってしまっていたら、
あまの時と同様、、いやそれ以上の後悔が残っていたから、、
それを私に経験させたくなくって、のるは頑張ってくれたようにも思うのです。。

だから、今は、あまり何も考えずに、、
ただただ、、今ある日常を、有難く、享受したい。。

Everyday-happiness-iihi.jpg

ただね、、身につまされて、、心底から解ったのです。。

当たり前だけど、、当たり前すぎて、、
そんなことも分んないの??って感じですが...(^_^;)

どんなに幸せな時間でも、、
どんなに楽しい時間でも、、

その時間は、限られた時間。。
永遠には続かない有限な時間なんだ...って。
( これは前から何度も書いていますね ^^; )

そう、、一番私が分かっていなかったのは、、

終りがあるコト、、お別れがあるコト、、
いずれはひとりだというコト、、

それが、今回、ヒシヒシと覚悟が出来ました。。。

普通の日々が続くと、、
ともすると、幸せなはずの日常が当たり前すぎて、
退屈に思えたり、、感謝しなくなったりしがち。。

でもその日常が、突然、、
ある日突然、無くなってしまうこと、、あり得ます。。

私は、あまの時、、そうでした。。

アタマで分かっていたのに、腑に落とせていなかったから、
その日常が突如もぎとられたら、、、
まぁ辛くて悲しくて、、後悔ばかりが残ったのでしょうね(^_^;)

どうか、皆さんには、そんな悲しみが訪れませんよう、、
私のアホさ加減を、、反面教師にしてくださいね~^^

Everydayhappiness3-iihi.jpg

穏やかな、、この今...のる&オリーブが居てくれる日常が、
少しでも長く続くよう、、私も、お仕事、、頑張っていきますよ~!!!
よろこんでいただける...日常を幸せに暮らせる家を、、つくっていきます♪

( ↑ 新入りオリーブも、先輩たちと同様、、ふくろ&ハコ 好きです^^ )
( ↑ ニョロリとして先の曲がった尻尾...愛します...彼女を愛する覚悟が出来ました☆ )

そう、、新しい家族のオリーブとの日々も大切にね^^

最近、猫の記事ばかりが続いてスミマセン。。

家づくりに役立つ記事も、頑張って、UPしていきますので、
また遊びにいらしてくださいね~^^

  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう... 

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて♪ (出美)

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
あたたかい応援クリックに感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 のる☆術後経過報告 」
「 猫とのじかん_愛猫のる手術 」
「 あまちゃん虹の橋へ 」

Comments [8]

おはようございます。いつも拝見しています。
のるちゃん、術後の経過も良好で良かった!!

手術を選択されたこと、他人がとやかく言う事は易いですですね。
でもいいひさんは家族としての覚悟をもって決断されてるし、一番近くにいてのるちゃんのことを深く思っている人が出した決断以上のことはないと思います!
それに、のるちゃんは言葉で意思は伝えられないですが、
いいひさんは無意識にのるちゃんの意思を感じ取ってるんじゃないかな?そう思えてならなくてコメントしました。

あまちゃんのこと、残念でした。。。乗り越えるのも大変です。いいひさんだけじゃなく、失くした人は後悔したり、悲しんだりする時間は前向きに必要な事だと私は
思います。ゆっくり頑張ってください。


のるちゃん、退院おめでとうございます!
元気も出て、目が見えて、ジャンプもできて、
みんなと一緒にいられて、よかった^^

この幸せな日常は、のるちゃんにとっても、
いいひさんたちにとっても、
お互いにギフトしあった、何よりの贈り物ですね。
素敵なきずなを感じました♪

いいひさんこんばんは。
のるちゃんの退院おめでとうございます。手術後の回復が早くて良かったですね。写真ののるちゃんの表情も目に力があります。良かったですね。

のるちゃん、退院おめでとうございます!

しばらくご無沙汰してしまった間に、こんなことがあったなんて…。
のるちゃんにとっても、いいひさんにとっても大きな決断だったことと思います。
でも、今生きているんですから、それ以上すばらしいことはないと思います。

私、常々、幸せは自分が決める!と思って生きていて、
どんな苦しいことがあっても、たくさん悩んで、
たくさん考えて出した結論なら、結果はどうであれ、
それでいいんだ!って思うようにしているんです。
要は、いいひさんの選択は、ぜったいよかったんだ!ってことです(笑)。

今を生きていることに、感謝したいです。
また寄らせていただきますね!

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • c42312aeee42a8b0aeb0888dd108284717bd0a4e.jpg
  • 20190811-R0000224s.jpg
  • 20170620-R6200902s.jpg
  • _1Z60004s.jpg
  • 99b7b9a34826c428f4a694d532b1e68cf165af02.jpg
  • _DSN1540s.jpg
  • DSN_0537s.jpg
  • 20190126-DSC05695s.jpg

アーカイブ

  1. 2019年8月
  2. 2019年7月
  3. 2019年6月
  4. 2019年5月
  5. 2019年4月
  6. 2019年3月
  7. 2019年2月
  8. 2019年1月
  9. 2018年12月
  10. 2018年11月
  11. 2018年10月
  12. 2018年9月
  13. 2018年8月
  14. 2018年7月
  15. 2018年6月
  16. 2018年5月
  17. 2018年4月
  18. 2018年3月
  19. 2018年2月
  20. 2018年1月
  21. 2017年12月
  22. 2017年11月
  23. 2017年10月
  24. 2017年9月
  25. 2017年8月
  26. 2017年7月
  27. 2017年6月
  28. 2017年5月
  29. 2017年4月
  30. 2017年3月
  31. 2017年2月
  32. 2017年1月
  33. 2016年12月
  34. 2016年11月
  35. 2016年10月
  36. 2016年9月
  37. 2016年8月
  38. 2016年7月
  39. 2016年6月
  40. 2016年5月
  41. 2016年4月
  42. 2016年3月
  43. 2016年2月
  44. 2016年1月
  45. 2015年12月
  46. 2015年11月
  47. 2015年10月
  48. 2015年9月
  49. 2015年8月
  50. 2015年7月
  51. 2015年6月
  52. 2015年5月
  53. 2015年4月
  54. 2015年3月
  55. 2015年2月
  56. 2015年1月
  57. 2014年12月
  58. 2014年11月
  59. 2014年10月
  60. 2014年9月
  61. 2014年8月
  62. 2014年7月
  63. 2014年6月
  64. 2014年5月
  65. 2014年4月
  66. 2014年3月
  67. 2014年2月
  68. 2014年1月
  69. 2013年12月
  70. 2013年11月
  71. 2013年10月
  72. 2013年9月
  73. 2013年8月
  74. 2013年7月
  75. 2013年6月
  76. 2013年5月
  77. 2013年4月
  78. 2013年3月
  79. 2013年2月
  80. 2013年1月
  81. 2012年12月
  82. 2012年11月
  83. 2012年10月
  84. 2012年9月
  85. 2012年8月
  86. 2012年7月
  87. 2012年6月
  88. 2012年5月
  89. 2012年4月
  90. 2012年3月
  91. 2012年2月
  92. 2012年1月
  93. 2011年12月
  94. 2011年11月
  95. 2011年10月
  96. 2011年9月
  97. 2011年8月
  98. 2011年7月
  99. 2011年6月
  100. 2011年5月
  101. 2011年4月
  102. 2011年3月
  103. 2011年2月
  104. 2011年1月
  105. 2010年12月
  106. 2010年11月
  107. 2010年10月
  108. 2010年9月
  109. 2010年8月
  110. 2010年7月
  111. 2010年6月
  112. 2010年5月
  113. 2010年4月
  114. 2010年3月
  115. 2010年2月
  116. 2010年1月
  117. 2009年12月
  118. 2009年11月
  119. 2009年10月
  120. 2009年9月
  121. 2009年8月
  122. 2009年7月
  123. 2009年6月
  124. 2009年5月
  125. 2009年4月
  126. 2009年3月
  127. 2009年2月
  128. 2009年1月
  129. 2008年12月
  130. 2008年11月
  131. 2008年10月
  132. 2008年9月
  133. 2008年8月
  134. 2008年7月
  135. 2008年6月
  136. 2008年5月
  137. 2008年4月
  138. 2008年3月
  139. 2008年2月
  140. 2008年1月
  141. 2007年12月
  142. 2007年11月
  143. 2007年10月
  144. 2007年9月
  145. 2007年8月
  146. 2007年7月
  147. 2007年6月
  148. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ