上井草の家竣工♪&内覧会のご感想_「小ささを感じない住み良さそうな家」

simpleshabby_kh_01iihi.jpg

上井草の家が竣工いたしました♪

↑ 施主検査の時、、ご家族が揃ってパチリ☆
笑顔で完成を迎えられて本当に感謝です。。。

週末に無事にお引越しも終え、、
シンプルシャビーな白い家での暮らしがスタート!
アクセントカラーは、ブルー。

simpleshabby_kh_02iihi.jpg

施主さんのご厚意で、完成内覧も行わせていただいたのですが、
いいひOB、、設計中、、土地探しをされている施主さん、、
5組の施主さんご一家がいらしてくださいました。

↓ いいひOB杉並の家奥さま&Sちゃん、、上井草の家奥さま。

simpleshabby_kh_08iihi.jpg

上井草の家を設計するにあたり、
旗竿状敷地でらせん階段のある杉並の家の空間を参考にさせていただきました。

素材づかいやコンセプトは同じでも、
やはり個性が現れてくるのがオモシロイですね…とのご感想。^^

旗竿状敷地に建つ、、建築面積が12坪弱ですが、、
小ささを感じない…とっても住み良さそうな家…
と、皆さま、褒めてくださいました♪

↓ 吹抜け空間。リビングと玄関を造り付け家具(靴収納)で仕切っています。

simpleshabby_kh_04iihi.jpg

ふたごくんの家の奥さまからも、

「 上井草のお家はコンパクトでありながら
  必要な要素が全て適格に配置されているステキなお家で
  とても完成度が高いと感じました。暮らしやすさが想像できます。
  さすがいいひさんが設計されたお家ですね。
  そして、いいひさんをパートナーとして選んだ自分の目に狂いは無かったと確信できたことが
  今日の見学会の1番の成果でした。 」

と、とっても嬉しいメールを頂戴しました!!

Sさま、、メールを転記させていただきました。
スミマセン、、事後報告です(^_^;)

ありがとうございます!!
ふたごくんの家も素敵な家にしましょうね^^
ガンバリマス!!!

↓ リビング、、テレビが配される壁を、ベイビーブルーのアクセントウォールとしました♪

simpleshabby_kh_03iihi.jpg

テレビ台は杉足場板で造作。シャビーです^^

施主さんが探してくださったガラスのペンダントの灯が映える、、
素敵な空間になりました♪

ゆったりとしたソファを配してのリビング。
コンパクトな空間ですが、三人掛けのソファもしっかり置けます!

玄関~リビング~らせん階段~ダイニング~キッチンと続く空間構成。

↓ キッチンからダイニングを臨む。

simpleshabby_kh_05iihi.jpg

キッチン背面収納に続いて、造作でスタディカウンターを設けました。
ダイニングテーブルとは別に、PCやお子さんが宿題出来るカウンターがあると、
散らからずに重宝しますよね^^

セミオープンのキッチンに入ると、、
皆さん 「 ひろーーい! 」 と。。

無理に対面レイアウトとしない潔さが、広さを確保する結果となり、大正解^^

また、TOTOのシンプルな白いキッチンですが、
扉グレードもシンプルコストなのに、決してそう見えないとも。。
私もそう思います~^^

また、マガジンラックを兼ねたカウンター( 丘の家と同じつくり^^ )
白いモザイクタイルを使うことで、、さらに素材感をくわえ、
シンプルだけど、「 何だかいいね~! 」 と、、
褒められるキッチンになったと思うのです。

いいひの設計意図を理解くださった奥さまのお蔭です^^

↓ IKEA背面も、インテリアに効いています♪

simpleshabby_kh_07iihi.jpg

黒いアンアン調の取っ手や、照明、、
モザイクタイルづかい、、足場板の飾り棚、、
以外と男性の施主さんにも評判が良かったのが、嬉しかったです♪

奥さまの決断の潔さが功を奏した上井草の家。
好きっ♪という感性スイッチも、似ていて、本当に楽しかった♡

Q: ↓ コレ何か分かりますか??

simpleshabby_kh_06iihi.jpg

A : 玄関ポーチ、カラーモルタル上の猫の足跡。

引越し前日写真撮影でお邪魔していたのですが、、
荷物を少しづつ運んでいる奥さま…Aさんと遭遇した時のこと。。

「 出美さん、気付きました?? みてください!! 
  猫さんが足跡つけて行ってくれたんですよ~!
  私 すっごく嬉しくって ^^ 」

と。。

モルタルで仕上た直後や、土間コンクリートを打った後、、
何故か、、お決まりの如く、、猫さん、、歩いちゃうんですよね…(^_^;)

Aさんも猫好きさんだからなのですが、
嫌がらず、こんな風に笑顔で仰るAさんとの家づくり、、
名残惜しいけど、終わってしまいました。。

でも、また暮らしを訪ねさせていただく楽しみが、待っていますね♪

Kさま、、どうぞ、この家で末永くお幸せに…!!^^
 

  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な ’いいひ’ が訪れますよう… 

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて♪ (出美)
 

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
あたたかい応援クリックに感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 家づくり最初の一歩にみた夢を。_シンプルシャビーなインテリア@上井草の家 」
「 施主さんの暮らしを訪ねるヨロコビ_@杉並の家竣工2年半後 」
「 昭和なデザインが愛らしいホーローキッチン@丘の家 」

Comments [2]

はじめまして。
今、家造り真っ最中です。もうすぐ着工となるところです。
いいひさんのこのブログ、かなり読み込みました。
何回も何回も繰り返し読んで、自分なりに納得いく間取りや内装を考えました。
とってもとっても参考になりました。
たどり着いた間取りは、こうすれば良かったかな~と思うこともきっとあるでしょうが、これだけ考えたから、後悔はないと思えます。

我が家の家造りは、子ども3人を抱えての共働き・なおかつ要領の悪い私にとって、1日でもサボったらえらいことになる、洗濯にかかる労力をいかにストレス無い状態に近づけるか、から始まったと思います。
たどり着いた間取りは、だいたいの形が決まってから何度も何度も、
朝起きてから出かけるまで。
帰ってきてから寝るまで。
このシミュレーションを頭で繰り返ししていますが、
スムーズに受け入れられてます。
我が家の暮らしにあった間取りに、なったのだと思っているのですが。。。
多分、他の家族の方にはえ??って言われちゃうかも知れませんけど。(^_^;)

作られるお家の雰囲気・素材に対する考え方など、
・・・・叶うことならいいひさんと、家造りをしたかったです。
でも、距離的に、厳しかったなぁ。。。。。。
(もちろん、今お願いしている工務店さんも、素敵な方々であることは間違いなしです。)


感謝の気持ちを伝えたくて、コメントしました。
ネット上ではありますが、こちらにたどり着けて、本当によかった。。。。ありがとうございました。
長文乱文すみません。

あ・・・・ちなみに私も、将来一緒に暮らすなら断然猫派です♪
結婚する前に18年一緒に暮らしたネコという名前の猫が、味のある何ともユニークで可愛い子だったのです。
猫と暮らす幸せを教えてもらいましたよ(^^)
時々の猫の写真も楽しみにしています!


コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • R0000135s.jpg
  • 3464d3285abab50e8b961da7daa53313ffb3cf80.jpg
  • 2018trip_epilogue_S.jpg
  • nikkohouse20190825s.jpg
  • kamakurasanpo2019summer-s.jpg
  • c42312aeee42a8b0aeb0888dd108284717bd0a4e.jpg
  • 20190811-R0000224s.jpg
  • 20170620-R6200902s.jpg

アーカイブ

  1. 2019年9月
  2. 2019年8月
  3. 2019年7月
  4. 2019年6月
  5. 2019年5月
  6. 2019年4月
  7. 2019年3月
  8. 2019年2月
  9. 2019年1月
  10. 2018年12月
  11. 2018年11月
  12. 2018年10月
  13. 2018年9月
  14. 2018年8月
  15. 2018年7月
  16. 2018年6月
  17. 2018年5月
  18. 2018年4月
  19. 2018年3月
  20. 2018年2月
  21. 2018年1月
  22. 2017年12月
  23. 2017年11月
  24. 2017年10月
  25. 2017年9月
  26. 2017年8月
  27. 2017年7月
  28. 2017年6月
  29. 2017年5月
  30. 2017年4月
  31. 2017年3月
  32. 2017年2月
  33. 2017年1月
  34. 2016年12月
  35. 2016年11月
  36. 2016年10月
  37. 2016年9月
  38. 2016年8月
  39. 2016年7月
  40. 2016年6月
  41. 2016年5月
  42. 2016年4月
  43. 2016年3月
  44. 2016年2月
  45. 2016年1月
  46. 2015年12月
  47. 2015年11月
  48. 2015年10月
  49. 2015年9月
  50. 2015年8月
  51. 2015年7月
  52. 2015年6月
  53. 2015年5月
  54. 2015年4月
  55. 2015年3月
  56. 2015年2月
  57. 2015年1月
  58. 2014年12月
  59. 2014年11月
  60. 2014年10月
  61. 2014年9月
  62. 2014年8月
  63. 2014年7月
  64. 2014年6月
  65. 2014年5月
  66. 2014年4月
  67. 2014年3月
  68. 2014年2月
  69. 2014年1月
  70. 2013年12月
  71. 2013年11月
  72. 2013年10月
  73. 2013年9月
  74. 2013年8月
  75. 2013年7月
  76. 2013年6月
  77. 2013年5月
  78. 2013年4月
  79. 2013年3月
  80. 2013年2月
  81. 2013年1月
  82. 2012年12月
  83. 2012年11月
  84. 2012年10月
  85. 2012年9月
  86. 2012年8月
  87. 2012年7月
  88. 2012年6月
  89. 2012年5月
  90. 2012年4月
  91. 2012年3月
  92. 2012年2月
  93. 2012年1月
  94. 2011年12月
  95. 2011年11月
  96. 2011年10月
  97. 2011年9月
  98. 2011年8月
  99. 2011年7月
  100. 2011年6月
  101. 2011年5月
  102. 2011年4月
  103. 2011年3月
  104. 2011年2月
  105. 2011年1月
  106. 2010年12月
  107. 2010年11月
  108. 2010年10月
  109. 2010年9月
  110. 2010年8月
  111. 2010年7月
  112. 2010年6月
  113. 2010年5月
  114. 2010年4月
  115. 2010年3月
  116. 2010年2月
  117. 2010年1月
  118. 2009年12月
  119. 2009年11月
  120. 2009年10月
  121. 2009年9月
  122. 2009年8月
  123. 2009年7月
  124. 2009年6月
  125. 2009年5月
  126. 2009年4月
  127. 2009年3月
  128. 2009年2月
  129. 2009年1月
  130. 2008年12月
  131. 2008年11月
  132. 2008年10月
  133. 2008年9月
  134. 2008年8月
  135. 2008年7月
  136. 2008年6月
  137. 2008年5月
  138. 2008年4月
  139. 2008年3月
  140. 2008年2月
  141. 2008年1月
  142. 2007年12月
  143. 2007年11月
  144. 2007年10月
  145. 2007年9月
  146. 2007年8月
  147. 2007年7月
  148. 2007年6月
  149. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ