旅最終日マルセイユのユニテ・ダビタシオン見学&宿泊_暮らしと家®南仏旅行記Vol.14&15UPのお知らせ

99b7b9a34826c428f4a694d532b1e68cf165af02.jpg

のんびりとしたプロヴァンスから、
旅の最終日に訪れたのは、
南仏の大都会...港町マルセイユ。

コルビジェ設計の集合住宅...
『 ユニテ・ダビデシオン 』を見学し、
その建物内にあるホテルに宿泊。

今回の暮らしと家®で連載中の旅行記は...
↓↓ こちらのリンクからどうぞ♪
『 暮らしと家® 南仏旅日記Vol.14 』
『 暮らしと家® 南仏旅日記Vol.15 』

今日はそのUPのお知らせ。。

そして、個人的に心に残ったことや、
暮らしと家®記事に載っていない写真などを、
いいひブログでご紹介しまーす♪

まず、マルセイユという街の印象から...


マルセイユの街は南仏の大都会。

犯罪も多い街だと聞いていて、
のんびりと田舎を旅していた私達は、
超緊張モードで乗り込みました(笑)

マルセイユの駅の案内所で、
両替所の場所を聞こうと近寄ると...
窓口には強面のおじさまが険しい顔でジロリ。

でも「ボンジュール!」と、
笑顔で挨拶すると、
途端に満面の笑みに!!

少しの英語しか話せないけれどOKか?
と、聞くと、笑いながらも、
親切に英語で応えてくださいました。

郊外にあるユニテ・ダビデシオンまでの
タクシー運転手さんも陽気そのもの!!

ぼられるんじゃないか?と、
なめられないようドキドキしていたのですが、
明るく親切なおじさまで、
一生懸命に拙い英語で話してかけてくれて、
かなりマルセイユの印象...好し!でした(*^-^*)

↓ コルビジェ設計の集合住宅...
↓ ユニテ・ダビデシオン。

DSC03934s.jpg

戦後のフランス...
国の施策で計画された高層集合住宅。

「垂直に伸びた田園都市」と称されているように、
娯楽や学校...住人のための運動スペースも備えている建物。

1952年竣工なので、
築67年目の建物です。

20180605-P6051447s.jpg

此処の滞在で印象に残ったのは、
このコルビジェ設計の建物は、
住む人に愛され続けているのだなぁということ。

↓ 3階~4階が吹き抜ける共用部分の街路。

20180605-P6051584s.jpg


20180605-P6051587s.jpg

本屋さん、美容室、日常雑貨店など...
店舗が並んでいる様子は、
さながら小さな商店街のようでした。

20180605-P605159s5.jpg

保育所やイベントスペースも。

20180605-P6051582s.jpg

20180605-P6051593s.jpg

このフロアには、
住人でなくても入れるそうです。

20180605-P6051575s.jpg

↓ そしてユニテ滞在のメイン!
↓ 見学ツアーで入った室内。

20180605-P6051504s.jpg

当時の設えが残っている住居。

20180605-P6051494s.jpg

↓ 吹抜け空間が心地よいリビング。

20180605-P6051507s.jpg

↓ 吹抜けの伸びやかな空間とテラスが心地よさそうですよね♪

20180605-P6051515s.jpg

↓ テラスからの景。

20180605-P6051427s.jpg

暮らしと家の記事にも書いてありますが...
ツアーはフランス語だけだったので、
聞いても分かるわけがなく...(^-^;
ある意味自由に見学出来て嬉しかった!

置いてあったファイル資料も、
じっくり見ることが出来ました。

これ、とても興味深かったです!

↓ こんな空間構成。

20180605-P6051480s.jpg

この空間構成は個人的に大好きです。

↓ 当時の写真も残されていて...

20180605-P6051473-2s.jpg

テラスに面した窓は全部開放することが出来、
室内と屋外が繋がる暮らしを愉しめている様子が覗えます。

一枚のモノクロ写真でしたが、
こんなに豊かに暮らせることを実践した...
コルビジェ建築の素晴らしさを感じ取れました。

↓ こちらはカラー刷りのポスター。

20180605-P6051610s.jpg

これも良いなぁ(*^-^*)

あと、素敵だったのはキッチン♪
これは、家具デザイナー、シャルロット・ペリアンの作品。

20180605-P6051501s.jpg

「主婦の動作を考慮した小さな実験室」と称される位、
当時としてはかなりモダンで大胆な試みだったのでしょうね。

20180605-P6051510s.jpg

室内の至るトコロに彼女の家具が見られました。

20180605-P6051522s.jpg

↓ 内装色の遍歴でしょうか?

20180605-P6051513s.jpg

聞きたくても聞けず...( ;-;)

あと、事前に調べた情報では、
実際に住んでいるお宅を見学するツアーもあるようで、
もし叶うのなら、今の実際の暮らしも観てみたかったな♪

でも、この建物にはホテルがあるので、
コルビジェ設計の建物に泊まれるのです!

f5a4517743991a72111708781bb025debbf017a1.jpg

↓ ホテルの室内。

20180605-P605139s5.jpg

建物内のワンフロアがホテルになっており、
滞在することで、
一日だけ此処の住人気分を味わえました(*^-^*)

↓ ホテル部屋のテラス。

2018-06-05-21_original.04s.jpg

20180605-P6051434s.jpg

このテラスでお部屋ディナーをするため、
近くのスーパーやお惣菜屋さんへ買い出しに行きました。

↓ 建物前の広場では住人さん達が犬を遊ばせていて...

20180605-DSC03951s.jpg

屋上もホテル滞在者は自由に出入り出来ます。

↓ 住人と思し召し若いカップルさん達が語らっていたり...

20180605-P605155s4.jpg

そんな暮らしの断片を其処此処で触れ、
この建物を愛する人達の暮らしが息づき、
建物が活きているのを更に感じられました。

↓ 近所をお散歩。

20180606-DSC03970s.jpg

街路樹リンデンのアロマが、
街の彼方此方に充ちていました♪

↓ お惣菜屋さん。

20180606-DSC03969s.jpg

スーパーでのお惣菜はイマイチだったので、
嗅覚を頼りに探し当てました(笑)

旅のすべてのミッションを終了してのテラスごはん。

20180605-DSC03945s.jpg

冷蔵庫が無いという事実に驚きながらも、
冷えた泡がのみたーーい!!と、
スーパーで保冷バッグと氷を調達するという...
食いしん坊&呑み助同盟のスピカさんに拍手!!

ホントに素敵な旅の相棒です(^^)v

お蔭で冷えたビールやワインをお供にしながら、
旅を振り返り語り合うことが叶いました♪

20180605-P6051623s.jpg

少し生ぬるい海風に、
マルセイユが港町なのだと感じられた夜。

シャンブルドットの町田さんお薦めな、
マルセイユの街歩きが出来なったのが残念でしたが、
旅は心を残すことで再び旅立てるから...♪
次回に持ち越しですね^m^

↓ 南仏の長-い一日も暮れていきます。

20180605-P6051622s.jpg

翌朝は朝4時にホテルを出発。

語り合えば止まらない夜でしたが、
パッキングをして就寝。

旅最後の夜が更けていきました。

20180605-P6051631s.jpg

このユニテの建物が建った当時は、
批判の嵐だったそうです。

けれど、コルビジェは自らの理想である、
集合住宅のカタチをこの世に生み出した。

そして、数十年が経った今もなお、
住む人に愛される
生きている建築として残っていることを、
コルビジェは空の上から
ほくそ笑んで眺めているでしょうか(笑)

なんて想いを馳せながら、
眠りについたことを思い出しました。

一年にわたり連載してきた...
暮らしと家®の南仏旅記事も、
次回エピローグで最終回です!

お盆前にはUP出来たら...と思っています。

この長い記事にもお付き合いくださり、
ありがとうございました(*^-^*)



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ



≪ 今回の旅に纏わる記事一覧はこちらからどうぞ♪ ≫
「  暮らしと家®南仏旅行記_2018初夏 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • c42312aeee42a8b0aeb0888dd108284717bd0a4e.jpg
  • 20190811-R0000224s.jpg
  • 20170620-R6200902s.jpg
  • _1Z60004s.jpg
  • 99b7b9a34826c428f4a694d532b1e68cf165af02.jpg
  • _DSN1540s.jpg
  • DSN_0537s.jpg
  • 20190126-DSC05695s.jpg

アーカイブ

  1. 2019年8月
  2. 2019年7月
  3. 2019年6月
  4. 2019年5月
  5. 2019年4月
  6. 2019年3月
  7. 2019年2月
  8. 2019年1月
  9. 2018年12月
  10. 2018年11月
  11. 2018年10月
  12. 2018年9月
  13. 2018年8月
  14. 2018年7月
  15. 2018年6月
  16. 2018年5月
  17. 2018年4月
  18. 2018年3月
  19. 2018年2月
  20. 2018年1月
  21. 2017年12月
  22. 2017年11月
  23. 2017年10月
  24. 2017年9月
  25. 2017年8月
  26. 2017年7月
  27. 2017年6月
  28. 2017年5月
  29. 2017年4月
  30. 2017年3月
  31. 2017年2月
  32. 2017年1月
  33. 2016年12月
  34. 2016年11月
  35. 2016年10月
  36. 2016年9月
  37. 2016年8月
  38. 2016年7月
  39. 2016年6月
  40. 2016年5月
  41. 2016年4月
  42. 2016年3月
  43. 2016年2月
  44. 2016年1月
  45. 2015年12月
  46. 2015年11月
  47. 2015年10月
  48. 2015年9月
  49. 2015年8月
  50. 2015年7月
  51. 2015年6月
  52. 2015年5月
  53. 2015年4月
  54. 2015年3月
  55. 2015年2月
  56. 2015年1月
  57. 2014年12月
  58. 2014年11月
  59. 2014年10月
  60. 2014年9月
  61. 2014年8月
  62. 2014年7月
  63. 2014年6月
  64. 2014年5月
  65. 2014年4月
  66. 2014年3月
  67. 2014年2月
  68. 2014年1月
  69. 2013年12月
  70. 2013年11月
  71. 2013年10月
  72. 2013年9月
  73. 2013年8月
  74. 2013年7月
  75. 2013年6月
  76. 2013年5月
  77. 2013年4月
  78. 2013年3月
  79. 2013年2月
  80. 2013年1月
  81. 2012年12月
  82. 2012年11月
  83. 2012年10月
  84. 2012年9月
  85. 2012年8月
  86. 2012年7月
  87. 2012年6月
  88. 2012年5月
  89. 2012年4月
  90. 2012年3月
  91. 2012年2月
  92. 2012年1月
  93. 2011年12月
  94. 2011年11月
  95. 2011年10月
  96. 2011年9月
  97. 2011年8月
  98. 2011年7月
  99. 2011年6月
  100. 2011年5月
  101. 2011年4月
  102. 2011年3月
  103. 2011年2月
  104. 2011年1月
  105. 2010年12月
  106. 2010年11月
  107. 2010年10月
  108. 2010年9月
  109. 2010年8月
  110. 2010年7月
  111. 2010年6月
  112. 2010年5月
  113. 2010年4月
  114. 2010年3月
  115. 2010年2月
  116. 2010年1月
  117. 2009年12月
  118. 2009年11月
  119. 2009年10月
  120. 2009年9月
  121. 2009年8月
  122. 2009年7月
  123. 2009年6月
  124. 2009年5月
  125. 2009年4月
  126. 2009年3月
  127. 2009年2月
  128. 2009年1月
  129. 2008年12月
  130. 2008年11月
  131. 2008年10月
  132. 2008年9月
  133. 2008年8月
  134. 2008年7月
  135. 2008年6月
  136. 2008年5月
  137. 2008年4月
  138. 2008年3月
  139. 2008年2月
  140. 2008年1月
  141. 2007年12月
  142. 2007年11月
  143. 2007年10月
  144. 2007年9月
  145. 2007年8月
  146. 2007年7月
  147. 2007年6月
  148. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ