和テイストなウッドデッキテラス_Kさんの庭

k'swooddeckwindow.jpg
ちょうど2年前
リノベーションした
Kさんのお宅。。

古民家テイストな
インテリアに
調和させた
Kさんご自慢の
和テイストな
ウッドテラスです♪








隣地との約1.0~1.3Mのスペースを有効活用!!
お隣は玄関へのアプローチの通路なので
高めの竹垣で視線を完全にシャットアウト。。

リビングに繋がるそのテラスは、、、
プライベート感溢れるもうひとつの寛ぎの空間。
設計意図通り、、そこをアウトドアリビングとして愉しんでいただけているようです。
嬉しいです~♪(^^)

k'swooddeck.jpg
← ご覧の通り
細長いスペース。

奥の方は、
キッチンにも
面しているので
バックヤードとして
も有効利用できます。

機能的空間と
寛ぎの空間とを
背の高い植栽で
上手に目隠し。。
巧いです~♪





k'swooddecktable_1.jpg
ガーデンテーブルと
椅子はIKEAモノ。

和空間なのに、、
IKEAモノが
しっくりと
ハマっていて、、
お見事です~♪

コンパクトな
空間でも
上手に
レイアウトして
お使いなので
とっても
参考になります♪


IKEAでも100円ショップでも骨董市でも、、
「自分の好き」を知っている方のセンスで選ばれたモノ達は
値段に関わらずホントに素敵です♪

k'splants.jpg
←Kさんのテラスを
演出する植栽たち。。

シェードガーデン向き
の緑が生き生きと!
梅雨の雨をうけて
瑞々しさが際立ちます。

ギボウシ。。。
つわぶき。。。
etc。。(いろいろ^^)
蓮が描かれた
雰囲気ある水鉢。。

ホント空間の演出が
素敵でした~♪



k'sgardengoods.jpg
こちらも、、
空間演出をする
グッズ。。

骨董市巡りの
大好きなKさん。。

コレも
骨董市で見つけた
ひとつなのかな?

素敵です♪






実は、Kさん宅、2年前に出来なかった玄関ドアの交換を近々予定。
今は、アルミの玄関ドアですが、、、
ヒバをつかった木製ドアに入替えます!

これで、念願だった和の玄関空間が実現します。
( Kさん、、ホント良かったですね~~♪ )

先月伺ったKさんのリノベーション後の暮らしはホント清々しく、、
2年経ったら経った分、、更に良い感じに経年変化しながら
素敵な空間で居てくれたのが、、とっても嬉しかったです(^^)。

そして、、例え限られたスペースでも、、工夫次第で活かし
愛情をかけて住まいに手を入れてあげることで、、
築25年以上たった家ですが、、
更に素敵な家に変化していっているのが素晴らしい!!

在るモノを大切にすること。。。
Kさんの暮らしからあらためて学ばせていただきました ♪ (出美)

≪  Kさんのウッドテラスの仕様  ≫
◆ デッキ板  : レッドシダー
◆ デッキ塗料 : オスモウッドワックス 二度塗り
◆ 目隠し : 建仁寺垣 (樹脂製)  CB上施工タイプ
        ( ホンモノも検討しましたが、隣家との境のため
          後々のメンテ工事が難しく、樹脂製を選択しました )


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ  ←にほんブログ村参加しております
  最後まで読んでいただき
  ありがとうございました!

≪ この記事に関連する過去ブログも宜しかったらどうぞ ♪ ≫
「 新建材と自然素材 」 
「 第二の人生を愉しむ家 」

Comments [5]

お世話になります

かっこいいスペースですね!
ギボウシはうちにもありますが存在感があって
いい感じです

玄関ドアを米ヒバになさるそうでいい物はいいんですよね
Kさんのお宅は味わい深く過ごしやすそうで羨ましいです

イケア物を採用されてますがKさんご自身で組み立てたのでしょうか?僕も経験ありますが結構しんどいんですよね

いや~本当にいいお家ですね。。。うらやましい

こんにちは!
コメントありがとうございました。
本当に、ウッドデッキの記事・・・シンクロですね。

数年後に設計したお宅で、こちらの意図通りに生活してくださっている様子を見ると、嬉しいですよね。
Kさんの空間、素敵です。

度々すいません
URL載せちゃいました

先ほどのコメントですが米ヒバと書いてしました
すいません
国産材のヒバですよね
また遊びに来ます

m様

こんばんは!

mさんの家づくりblog URL公開!(^^)
施主さん目線だと、どう映っているのか??興味深いですー。
あんなにお話を、詰めたことでも、、mさんのblogを読んで、
え?そうだったの?なんてあったりもするかもしれませんね(^^;)

Kさんの家の玄関は、mさんの家と同材種ですが、
一味違った感じになりそうです。
またUPしたいと思っています。

コメントありがとうございました~!!!

spica様

こんばんは~!
そうなんです。。spicaさんの記事とシンクロ(^^)。
何だか面白いですねーー。

Kさんの空間、、、写真じゃ表現しきれないですが
ホントうっとりするセンスで、、素敵なんです♪

施主さんが、生きいきと暮らしていらっしゃる姿って
何より設計者冥利につきますよね(^^)。
また頑張ろうって元気をいただける何よりのパワーの源になります。

コメントありがとうございました~!!

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • IMG_1432.jpeg
  • staub20210119s.jpg
  • adachihousetegata-s.jpg
  • mujireizoko2021.jpg
  • NEWYAER2021
  • 20201218-IMG_0655s.jpg
  • 307627BB-6039-4614-A330-03165C540D00.jpg
  • IMG_6843.jpeg

アーカイブ

  1. 2021年1月
  2. 2020年12月
  3. 2020年10月
  4. 2020年9月
  5. 2020年7月
  6. 2020年6月
  7. 2020年5月
  8. 2020年4月
  9. 2020年3月
  10. 2020年2月
  11. 2020年1月
  12. 2019年12月
  13. 2019年11月
  14. 2019年10月
  15. 2019年9月
  16. 2019年8月
  17. 2019年7月
  18. 2019年6月
  19. 2019年5月
  20. 2019年4月
  21. 2019年3月
  22. 2019年2月
  23. 2019年1月
  24. 2018年12月
  25. 2018年11月
  26. 2018年10月
  27. 2018年9月
  28. 2018年8月
  29. 2018年7月
  30. 2018年6月
  31. 2018年5月
  32. 2018年4月
  33. 2018年3月
  34. 2018年2月
  35. 2018年1月
  36. 2017年12月
  37. 2017年11月
  38. 2017年10月
  39. 2017年9月
  40. 2017年8月
  41. 2017年7月
  42. 2017年6月
  43. 2017年5月
  44. 2017年4月
  45. 2017年3月
  46. 2017年2月
  47. 2017年1月
  48. 2016年12月
  49. 2016年11月
  50. 2016年10月
  51. 2016年9月
  52. 2016年8月
  53. 2016年7月
  54. 2016年6月
  55. 2016年5月
  56. 2016年4月
  57. 2016年3月
  58. 2016年2月
  59. 2016年1月
  60. 2015年12月
  61. 2015年11月
  62. 2015年10月
  63. 2015年9月
  64. 2015年8月
  65. 2015年7月
  66. 2015年6月
  67. 2015年5月
  68. 2015年4月
  69. 2015年3月
  70. 2015年2月
  71. 2015年1月
  72. 2014年12月
  73. 2014年11月
  74. 2014年10月
  75. 2014年9月
  76. 2014年8月
  77. 2014年7月
  78. 2014年6月
  79. 2014年5月
  80. 2014年4月
  81. 2014年3月
  82. 2014年2月
  83. 2014年1月
  84. 2013年12月
  85. 2013年11月
  86. 2013年10月
  87. 2013年9月
  88. 2013年8月
  89. 2013年7月
  90. 2013年6月
  91. 2013年5月
  92. 2013年4月
  93. 2013年3月
  94. 2013年2月
  95. 2013年1月
  96. 2012年12月
  97. 2012年11月
  98. 2012年10月
  99. 2012年9月
  100. 2012年8月
  101. 2012年7月
  102. 2012年6月
  103. 2012年5月
  104. 2012年4月
  105. 2012年3月
  106. 2012年2月
  107. 2012年1月
  108. 2011年12月
  109. 2011年11月
  110. 2011年10月
  111. 2011年9月
  112. 2011年8月
  113. 2011年7月
  114. 2011年6月
  115. 2011年5月
  116. 2011年4月
  117. 2011年3月
  118. 2011年2月
  119. 2011年1月
  120. 2010年12月
  121. 2010年11月
  122. 2010年10月
  123. 2010年9月
  124. 2010年8月
  125. 2010年7月
  126. 2010年6月
  127. 2010年5月
  128. 2010年4月
  129. 2010年3月
  130. 2010年2月
  131. 2010年1月
  132. 2009年12月
  133. 2009年11月
  134. 2009年10月
  135. 2009年9月
  136. 2009年8月
  137. 2009年7月
  138. 2009年6月
  139. 2009年5月
  140. 2009年4月
  141. 2009年3月
  142. 2009年2月
  143. 2009年1月
  144. 2008年12月
  145. 2008年11月
  146. 2008年10月
  147. 2008年9月
  148. 2008年8月
  149. 2008年7月
  150. 2008年6月
  151. 2008年5月
  152. 2008年4月
  153. 2008年3月
  154. 2008年2月
  155. 2008年1月
  156. 2007年12月
  157. 2007年11月
  158. 2007年10月
  159. 2007年9月
  160. 2007年8月
  161. 2007年7月
  162. 2007年6月
  163. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ