赤い薔薇_色とアロマのチカラ

rosewater.jpg 薔薇の花。。

散る直前の
薔薇の花びらを
蒸留水に浮かべ
即席の薔薇水。。

そこに、、
ローズの
アロマオイルを
数滴入れて
ルームスプレイに♪



生花のエッセンスとアロマオイルの香りのチカラ、、
そして、、真紅、、レッドの色のチカラ、、
三位一体のオリジナルボトルをつくって愉しむこともあります。

バラには、「慈愛の力」があると云われています。。

アロマオイルのローズの心理的作用は、「心」を穏やかにさせ、支えてくれます。
「拒絶」 や 「喪失」 を感じるようなことを経験し、
自分を愛せなくなったとき、、イライラや緊張でつらい時、、
甘~く優し~い香りで、慰めてくれ傷ついた魂を温かく癒して、、
再び愛を抱くこと、、自分を信じることができる助けになってくれます♪

東洋医学でも、、
バラの特質は、熱や炎症を清め身体の陰気を補うのを助け、、
感染による炎症症状にも効果があるので、
ここ最近心配な、インフルエンザ予防にもGOOD!かもしれませんね。。
そして、心理面でも、、不安や落ち込みに良いとされているそうです。

そして、レッドの色のチカラ、、
赤は、「 活力と情熱 」 根源的な力強いエネルギーを与えてくれる色。。
現実社会で、地に足をつけ、パワフルに生きていけるように、、
サポートしてくれる色だと云われます。

何だか気力が湧かないときなど、、
赤い薔薇一輪、、お部屋に活けてインテリアに添えるのも良いですよね♪
赤は元気が出る色ですが、、キモチを高揚させる効果もあります。
インテリアに使い過ぎると落着かないこともあるので、
( ↑ 我が家では、以前ケンカが増えました。主に原因はわたしですが。。 笑 )
クッションや小物で挿し色で使うなど、、程々が良さそうです。

日常では、色々な人達と接し、色んなことがあり、
前向きに生きようと思っても、凹んだりしてしまう出来事ってきっとあります。。
見ないふりして頑張ってしまうと、、、、
いつか 「ガス切れ」 又は 「爆発」 をおこしてしまうので、、(←経験者。笑)

不安や怒りやイライラを感じる自分も、、 「自然体なんだ」 と認めてあげた後、、
自然がくれた色んな癒しのチカラを戴いて、手放してしまいましょう♪
そんな日は、サッサと仕事を片付けて、、
お風呂にゆっくりつかって早寝しちゃうに限ります♪(笑)

と、云っても、忙しくってまだまだ休めない~!!という方は、
アロマオイルを一滴ハンカチに垂らして深呼吸するのもおススメです♪

10月最初の日、、木曜日の午後。
もうひと頑張り!!!頑張りましょうね~♪ (出美)

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ  ←にほんブログ村参加しております
  最後まで読んでいただき
  ありがとうございました!

≪過去ブログも宜しかったらどうぞ~♪≫
「 色のチカラ・インテリアのチカラ 」
「 アロマなインテリア 」
「 色のチカラ 青色BLUE 」

Comments [8]

こんにちは

ご無沙汰しております。

私もアロマが大好きなんです。
今はユーカリ、マンダリン、ローズウッドをブレンドしたルームスプレーを作ってお掃除後のお部屋にスプレーしてリフレッシュしています。

ローズの香りも大好きです。さすが香りの王様ですよね。
(たしか『ジャスミン』か香りの女王だったような・・・)

香りに私は何度も助けられました。
娘達も私の影響かアロマが好きなんですよ♪

ブログの写真、とても素敵ですね
ローズの香りが届いてきます。

いいひさんの写真はどれも素敵なので
ぜひ写真集か写真をまとめたブログを!!!

とりとめのないコメントで失礼致しました。

いいひさん、こんにちは。
お久しぶりです。

私はバラの花が好きなんです。
とっても良い感じ。
私も早速、やってみようかな~。

>不安や怒りやイライラを感じる自分も、、 
「自然体なんだ」 と認めてあげた後、、
そうですね。感情は自然体なのかも知れませんね。

いいひさん、私も定期講習、参加して来ました。
頭が三角になるくらい、付いて行くのに精一杯でした。
でも、終わってホッとしたのと、満足感と・・・
久しぶりに嬉しかったです。
でも・・・現実は厳しくなりましたね。

それでは、またお邪魔します。

初めまして☆
私もローズの香りには助けられています。
というのも、一級建築士勉強中なのですが、
日中は男だらけの現場・帰ってきては建築士勉強という生活に、女を忘れかけていました(^ ^;)
寝る前にローズの香水を髪にかけて幸せを感じてから寝てます。(現場では香りが強いと嫌煙されるので)

いいひさんのローズの写真に、潤いを感じました☆
勉強頑張れそうです!!
やる気を頂けたのでコメントさせていただきました。
それでは・・・☆

バラシノ様

こんにちは!!
バラシノさんもアロマ好きなんですね♪
バラシノさんブレンドルームスプレイもすっごく良さそう!!
キレイになった空間を更に心地よく整えてくれそう。私も試してみます!!

香りって不思議です。
心に作用するチカラを持っているし更に身体まで整えてくれる。

小さい頃からアロマが身近にある暮らしができること、、
バラシノさんの娘さん達は、なんてシアワセなんでしょう♪

>ブログの写真、とても素敵ですね
>ローズの香りが届いてきます。

すご~く嬉しいです。。
アロマ好きな私。。
建築に関係ない記事でしたが、またUPしたいと思いま~す♪
また遊びにいらしてください。
コメントありがとうございました!!!

たかさん様

こんにちは!!お久しぶりです~♪

薔薇好きなたかさんなら、ぜひ、このルームスプレイおススメですよ~。
シアワセ感を取り戻させてくれます♪

定期講習受けられたのですね。。
私はまだ、、でもギリギリにならないようにしなくてはと思っています。
法改正や新制度だらけで、色んなことを勉強しないといけないので
ちょっと大変ですが…
こんな感じでアロマやお花にチカラをもらってお互いに頑張っていきたいですね!!
コメントありがとうございました~♪

chaky様

はじめまして!!コメントありがとうございます♪

>いいひさんのローズの写真に、潤いを感じました☆
>勉強頑張れそうです!!
わぁ~そうですか~。。。だったらとても嬉しいです~♪♪

>一級建築士勉強中
お仕事との両立ってとても大変だとお察しいたします。。

日々、眠る前のひと時に、ローズの香水で幸せを感じる。。
なんて素敵なのでしょう。。。うっとり。。。(^^)
chakyさまは、こんなふうに、ちゃんと自分を整えてバランスをとっていらっしゃる!
素晴らしいことですね~♪

お仕事との両立大変かと思いますが、、
一級建築士試験頑張ってくださいね!!

おはようございます。

香りや色の効果・・・
半信半疑の人もいらっしゃるでしょうし、オシャレ的な要素だけ
取り出されてしまっている傾向がありますが、
私はその効果というかパワーを感じるほうなので、共感できます。

臭覚も視覚も、人間が生きていくうえで基本中の基本の感覚ですからね。
影響があるに決まってますし、そういう感覚に繊細でありたいです。
現代人が忘れた「野生」は、=「繊細さ」だと思うので。

WAWAWA@ガーデンハーモニー様

おはようございます!!

多分、アロマや色やエッセンスの効果は、、
半信半疑の方の方が多いですよね。でもそれでイイと思います。
香りや視覚が及ぼす効果を受け入れられる方にとって、
きっと必要なタイミングであることが多く、、
そんな方がそれらの持つチカラを受けとって
自分のチカラに変えてくださったらいいなぁと思っています♪

コメントありがとうございました~!!

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • IMG_4262ss.jpg
  • d456f5177e1fb87305f416beff71598b385bd596.jpg
  • 52f8d3cb8fc0e087183a02c1c88591c0e6fbf26b.jpeg
  • khousestory2021spring.jpg
  • DSC_4738.jpeg
  • adachinoieyhouses.jpg
  • 20190403-P4030087s.jpg
  • IMG_1432.jpeg

アーカイブ

  1. 2021年4月
  2. 2021年3月
  3. 2021年1月
  4. 2020年12月
  5. 2020年10月
  6. 2020年9月
  7. 2020年7月
  8. 2020年6月
  9. 2020年5月
  10. 2020年4月
  11. 2020年3月
  12. 2020年2月
  13. 2020年1月
  14. 2019年12月
  15. 2019年11月
  16. 2019年10月
  17. 2019年9月
  18. 2019年8月
  19. 2019年7月
  20. 2019年6月
  21. 2019年5月
  22. 2019年4月
  23. 2019年3月
  24. 2019年2月
  25. 2019年1月
  26. 2018年12月
  27. 2018年11月
  28. 2018年10月
  29. 2018年9月
  30. 2018年8月
  31. 2018年7月
  32. 2018年6月
  33. 2018年5月
  34. 2018年4月
  35. 2018年3月
  36. 2018年2月
  37. 2018年1月
  38. 2017年12月
  39. 2017年11月
  40. 2017年10月
  41. 2017年9月
  42. 2017年8月
  43. 2017年7月
  44. 2017年6月
  45. 2017年5月
  46. 2017年4月
  47. 2017年3月
  48. 2017年2月
  49. 2017年1月
  50. 2016年12月
  51. 2016年11月
  52. 2016年10月
  53. 2016年9月
  54. 2016年8月
  55. 2016年7月
  56. 2016年6月
  57. 2016年5月
  58. 2016年4月
  59. 2016年3月
  60. 2016年2月
  61. 2016年1月
  62. 2015年12月
  63. 2015年11月
  64. 2015年10月
  65. 2015年9月
  66. 2015年8月
  67. 2015年7月
  68. 2015年6月
  69. 2015年5月
  70. 2015年4月
  71. 2015年3月
  72. 2015年2月
  73. 2015年1月
  74. 2014年12月
  75. 2014年11月
  76. 2014年10月
  77. 2014年9月
  78. 2014年8月
  79. 2014年7月
  80. 2014年6月
  81. 2014年5月
  82. 2014年4月
  83. 2014年3月
  84. 2014年2月
  85. 2014年1月
  86. 2013年12月
  87. 2013年11月
  88. 2013年10月
  89. 2013年9月
  90. 2013年8月
  91. 2013年7月
  92. 2013年6月
  93. 2013年5月
  94. 2013年4月
  95. 2013年3月
  96. 2013年2月
  97. 2013年1月
  98. 2012年12月
  99. 2012年11月
  100. 2012年10月
  101. 2012年9月
  102. 2012年8月
  103. 2012年7月
  104. 2012年6月
  105. 2012年5月
  106. 2012年4月
  107. 2012年3月
  108. 2012年2月
  109. 2012年1月
  110. 2011年12月
  111. 2011年11月
  112. 2011年10月
  113. 2011年9月
  114. 2011年8月
  115. 2011年7月
  116. 2011年6月
  117. 2011年5月
  118. 2011年4月
  119. 2011年3月
  120. 2011年2月
  121. 2011年1月
  122. 2010年12月
  123. 2010年11月
  124. 2010年10月
  125. 2010年9月
  126. 2010年8月
  127. 2010年7月
  128. 2010年6月
  129. 2010年5月
  130. 2010年4月
  131. 2010年3月
  132. 2010年2月
  133. 2010年1月
  134. 2009年12月
  135. 2009年11月
  136. 2009年10月
  137. 2009年9月
  138. 2009年8月
  139. 2009年7月
  140. 2009年6月
  141. 2009年5月
  142. 2009年4月
  143. 2009年3月
  144. 2009年2月
  145. 2009年1月
  146. 2008年12月
  147. 2008年11月
  148. 2008年10月
  149. 2008年9月
  150. 2008年8月
  151. 2008年7月
  152. 2008年6月
  153. 2008年5月
  154. 2008年4月
  155. 2008年3月
  156. 2008年2月
  157. 2008年1月
  158. 2007年12月
  159. 2007年11月
  160. 2007年10月
  161. 2007年9月
  162. 2007年8月
  163. 2007年7月
  164. 2007年6月
  165. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ