小さなチーム、大きな仕事_読了♪

Time-for-reading.jpg
偶然に出合う
一冊の本。。

でも、、
必然の出合い
とでも云える
ような確信感。







知っていること、、知りたかったこと、、
自分の心の深奥、腑に落としたかった
何か大切なことが書かれていた歓び。

その一冊が人生を動かす本になったり、、
進む道の支え、、羅針盤になることもありますよね~。

この間本屋さんで偶然惹かれて手にした本が、そんな一冊でした。

会社員という安定を手放し、
「 設計事務所 」 という小さな自営業を営むに至るまでに感じてきたこと、、
そして起こしてきた行動、、それが間違いじゃなかったんだ~と、
この本を読んで、改めて実感できたことが嬉しかったです。。。

出来ることなら、、
信念だけをよすがに独立したけど、、やっぱり不安もあったあの頃の私に、
「ハイ!読んでみて。大丈夫でしょ!!」 と、タイムマシンに乗って手渡したい。(笑)

小さなチーム、大きな仕事―37シグナルズ成功の法則 (ハヤカワ新書juice) 小さなチーム、大きな仕事―37シグナルズ成功の法則
(ハヤカワ新書juice)

黒沢 健二

早川書房 2010-02-25
売り上げランキング : 210
おすすめ平均

Amazonで詳しく見るbyG-Tools



この本は、とてもシンプル。
設計事務所って、クリエイティブなことが一番大切で、、
ビジネス的な視点は二の次って感じなこともあるけど、、
仕事の本質は、どの業種も一緒ということなので、、、とても参考になります。

この本の言葉を借りると、、

  ハードコアなビジネスマンではなくとも、生活の中心にビジネスがある人。
  より多くのことをこなし、より賢く働き、より良い仕事を求めている人たち。
  日々まじめに仕事をしながら、いつも自分の夢をおいかけたいと思っている人たち。

そんな、私と同じように小さな規模で仕事を営む方、、
もしくは会社員で新しい生き方を探している方にお勧めだと思います。

もし旧態然としたビジネスの価値観、、生き方の価値観に、、
違和感を覚えたり息苦しさを感じているとしたら、
膝をたたきたくなる爽快感を覚え、
素晴らしい風を吹き込んでくれる一冊になるかも。。。

余談ですが、、、
昨晩、この本のことを、信頼する若い友人に話したら、、、
彼も私にこの本をプレゼントしようかと思っていたとのこと!
建築関連の本でもないのに、よく手にとりましたね~!!って驚かれて、
嬉しくって思わず、握手しちゃいました(笑)。

志、、目指す方向性、、それぞれがそれぞれの道があっても、
一冊の本を通して、同じ感性の持ち主だって解ることができてすごく嬉しい♪
そんなことってありますよね。。。そんな仕合せに感謝した夜でした。

今日はこれからIKEAに。
目黒の家の施主支給をするキッチンを買いに行ってきま~す♪ (出美)

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ  ←にほんブログ村参加しております
  最後まで読んでいただき
  ありがとうございました!

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 307627BB-6039-4614-A330-03165C540D00.jpg
  • IMG_6843.jpeg
  • 20180604-P6040849S.jpg
  • IMG_5281.JPG
  • 20190413-P4130078-2s.jpg
  • 20170619-DSC09192.jpg
  • 20150524-P5240030s.jpg
  • 06172017SUMMER.jpg

アーカイブ

  1. 2020年12月
  2. 2020年10月
  3. 2020年9月
  4. 2020年7月
  5. 2020年6月
  6. 2020年5月
  7. 2020年4月
  8. 2020年3月
  9. 2020年2月
  10. 2020年1月
  11. 2019年12月
  12. 2019年11月
  13. 2019年10月
  14. 2019年9月
  15. 2019年8月
  16. 2019年7月
  17. 2019年6月
  18. 2019年5月
  19. 2019年4月
  20. 2019年3月
  21. 2019年2月
  22. 2019年1月
  23. 2018年12月
  24. 2018年11月
  25. 2018年10月
  26. 2018年9月
  27. 2018年8月
  28. 2018年7月
  29. 2018年6月
  30. 2018年5月
  31. 2018年4月
  32. 2018年3月
  33. 2018年2月
  34. 2018年1月
  35. 2017年12月
  36. 2017年11月
  37. 2017年10月
  38. 2017年9月
  39. 2017年8月
  40. 2017年7月
  41. 2017年6月
  42. 2017年5月
  43. 2017年4月
  44. 2017年3月
  45. 2017年2月
  46. 2017年1月
  47. 2016年12月
  48. 2016年11月
  49. 2016年10月
  50. 2016年9月
  51. 2016年8月
  52. 2016年7月
  53. 2016年6月
  54. 2016年5月
  55. 2016年4月
  56. 2016年3月
  57. 2016年2月
  58. 2016年1月
  59. 2015年12月
  60. 2015年11月
  61. 2015年10月
  62. 2015年9月
  63. 2015年8月
  64. 2015年7月
  65. 2015年6月
  66. 2015年5月
  67. 2015年4月
  68. 2015年3月
  69. 2015年2月
  70. 2015年1月
  71. 2014年12月
  72. 2014年11月
  73. 2014年10月
  74. 2014年9月
  75. 2014年8月
  76. 2014年7月
  77. 2014年6月
  78. 2014年5月
  79. 2014年4月
  80. 2014年3月
  81. 2014年2月
  82. 2014年1月
  83. 2013年12月
  84. 2013年11月
  85. 2013年10月
  86. 2013年9月
  87. 2013年8月
  88. 2013年7月
  89. 2013年6月
  90. 2013年5月
  91. 2013年4月
  92. 2013年3月
  93. 2013年2月
  94. 2013年1月
  95. 2012年12月
  96. 2012年11月
  97. 2012年10月
  98. 2012年9月
  99. 2012年8月
  100. 2012年7月
  101. 2012年6月
  102. 2012年5月
  103. 2012年4月
  104. 2012年3月
  105. 2012年2月
  106. 2012年1月
  107. 2011年12月
  108. 2011年11月
  109. 2011年10月
  110. 2011年9月
  111. 2011年8月
  112. 2011年7月
  113. 2011年6月
  114. 2011年5月
  115. 2011年4月
  116. 2011年3月
  117. 2011年2月
  118. 2011年1月
  119. 2010年12月
  120. 2010年11月
  121. 2010年10月
  122. 2010年9月
  123. 2010年8月
  124. 2010年7月
  125. 2010年6月
  126. 2010年5月
  127. 2010年4月
  128. 2010年3月
  129. 2010年2月
  130. 2010年1月
  131. 2009年12月
  132. 2009年11月
  133. 2009年10月
  134. 2009年9月
  135. 2009年8月
  136. 2009年7月
  137. 2009年6月
  138. 2009年5月
  139. 2009年4月
  140. 2009年3月
  141. 2009年2月
  142. 2009年1月
  143. 2008年12月
  144. 2008年11月
  145. 2008年10月
  146. 2008年9月
  147. 2008年8月
  148. 2008年7月
  149. 2008年6月
  150. 2008年5月
  151. 2008年4月
  152. 2008年3月
  153. 2008年2月
  154. 2008年1月
  155. 2007年12月
  156. 2007年11月
  157. 2007年10月
  158. 2007年9月
  159. 2007年8月
  160. 2007年7月
  161. 2007年6月
  162. 2007年5月

最近のコメント

このページの上部へ

このページの上部へ