木蓮のアロマと夕暮れ散歩_映画「マグノリアの花たち」

20130313175133.jpg

我が家の近くの運河沿い、、
木蓮の花が咲き始めました♪

今日は強い風が吹いていますが、
風の無い日は、心地よい夕暮れ散歩を楽しめます。

暮れ時に差しかかった空の色は本当に美しい。。
そして可憐に花開かせている木蓮たちも本当に美しい。。

手の届く木蓮の枝にそっと手を添えて、香りを愉しみながら歩きます。

道往く犬さん連れのおじいちゃんも同じことしているの...ふふ ^^

magnolia3-2013.jpg
かつての釣りバカさん(牛尾)は、、
花よりも水面チェックに余念がありません。。

木蓮が咲く今時期からつつじが咲く頃、、
1年で一番大きなスズキが釣れるらしいです。。

東京の運河にも命の営みがあり、、
満潮の時、、特にそれを感じられる夕暮れ散歩。。
この時期の楽しみです^^

写真はイマイチですが、、木蓮アロマや潮の匂い、、
暮れ時のホッとしたような、、そんな空気感が伝わると嬉しいです♪

さて、、この花の季節になると、、観たくなる映画が、、↓↓こちら。。

「 マグノリアの花たち 」 

この映画タイトルの'マグノリア'は、、
ルイジアナ州の州花...タイサンボクを指しているようですが、、
この季節、、木蓮を見かけると、、
マグノリア繋がりで、この映画を思い出してしまいます^^

マグノリアの花たち コレクターズエディション [DVD] マグノリアの花たち コレクターズエディション [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2010-08-25
売り上げランキング : 12324

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

映画は、小さな町で暮らす6人の女性たちの日常を描いています。

人生のなかで起こる幸福や災難、、ヨロコビと悲しみ。
生と死。。

悲しみや痛みを我が事のように分かち合い、
支え合って生きる姿にグッときます。。。
と、いうか、ハンカチ必須かも(^_^;)

人が生きること、、死んでしまうこと。
居なくなってしまっても繰り返される日常。。

人ってひとりじゃ生きられないってことを実感するし、
人との繋がりって本当にありがたいなぁって思える映画かな^^

At-dusk2013SPRING.jpg

3.11の震災から2年が経ちましたが、、
一生懸命生きていきたいですね。。

心より追悼の意を捧げます。

  読んでくださった皆さまにとって

  素敵な 'いいひ' が訪れますよう... 

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて♪ (出美)

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
あたたかい応援クリックに感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 人生は一回_春を咲き往く花たち 」
「 今在る「しあわせ」_「仕合せ」の意味 」
「 小さな暮らし小さな祈り_ノートルダム寺院の朝 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • DSC_2324S.jpg
  • shousecollages20200115s.jpg
  • kinounanitabeta_madori20200113-2.jpg
  • 3046e9f84077f561b07d47fbf8eb5ed928985b4e.JPG
  • 20191219-R0002691s.jpg
  • 2020newyears.jpg
  • P1050105s.jpg
  • 839F77EB-893B-4D8A-A04C-A3C69571282Bs.jpg

アーカイブ

  1. 2020年1月
  2. 2019年12月
  3. 2019年11月
  4. 2019年10月
  5. 2019年9月
  6. 2019年8月
  7. 2019年7月
  8. 2019年6月
  9. 2019年5月
  10. 2019年4月
  11. 2019年3月
  12. 2019年2月
  13. 2019年1月
  14. 2018年12月
  15. 2018年11月
  16. 2018年10月
  17. 2018年9月
  18. 2018年8月
  19. 2018年7月
  20. 2018年6月
  21. 2018年5月
  22. 2018年4月
  23. 2018年3月
  24. 2018年2月
  25. 2018年1月
  26. 2017年12月
  27. 2017年11月
  28. 2017年10月
  29. 2017年9月
  30. 2017年8月
  31. 2017年7月
  32. 2017年6月
  33. 2017年5月
  34. 2017年4月
  35. 2017年3月
  36. 2017年2月
  37. 2017年1月
  38. 2016年12月
  39. 2016年11月
  40. 2016年10月
  41. 2016年9月
  42. 2016年8月
  43. 2016年7月
  44. 2016年6月
  45. 2016年5月
  46. 2016年4月
  47. 2016年3月
  48. 2016年2月
  49. 2016年1月
  50. 2015年12月
  51. 2015年11月
  52. 2015年10月
  53. 2015年9月
  54. 2015年8月
  55. 2015年7月
  56. 2015年6月
  57. 2015年5月
  58. 2015年4月
  59. 2015年3月
  60. 2015年2月
  61. 2015年1月
  62. 2014年12月
  63. 2014年11月
  64. 2014年10月
  65. 2014年9月
  66. 2014年8月
  67. 2014年7月
  68. 2014年6月
  69. 2014年5月
  70. 2014年4月
  71. 2014年3月
  72. 2014年2月
  73. 2014年1月
  74. 2013年12月
  75. 2013年11月
  76. 2013年10月
  77. 2013年9月
  78. 2013年8月
  79. 2013年7月
  80. 2013年6月
  81. 2013年5月
  82. 2013年4月
  83. 2013年3月
  84. 2013年2月
  85. 2013年1月
  86. 2012年12月
  87. 2012年11月
  88. 2012年10月
  89. 2012年9月
  90. 2012年8月
  91. 2012年7月
  92. 2012年6月
  93. 2012年5月
  94. 2012年4月
  95. 2012年3月
  96. 2012年2月
  97. 2012年1月
  98. 2011年12月
  99. 2011年11月
  100. 2011年10月
  101. 2011年9月
  102. 2011年8月
  103. 2011年7月
  104. 2011年6月
  105. 2011年5月
  106. 2011年4月
  107. 2011年3月
  108. 2011年2月
  109. 2011年1月
  110. 2010年12月
  111. 2010年11月
  112. 2010年10月
  113. 2010年9月
  114. 2010年8月
  115. 2010年7月
  116. 2010年6月
  117. 2010年5月
  118. 2010年4月
  119. 2010年3月
  120. 2010年2月
  121. 2010年1月
  122. 2009年12月
  123. 2009年11月
  124. 2009年10月
  125. 2009年9月
  126. 2009年8月
  127. 2009年7月
  128. 2009年6月
  129. 2009年5月
  130. 2009年4月
  131. 2009年3月
  132. 2009年2月
  133. 2009年1月
  134. 2008年12月
  135. 2008年11月
  136. 2008年10月
  137. 2008年9月
  138. 2008年8月
  139. 2008年7月
  140. 2008年6月
  141. 2008年5月
  142. 2008年4月
  143. 2008年3月
  144. 2008年2月
  145. 2008年1月
  146. 2007年12月
  147. 2007年11月
  148. 2007年10月
  149. 2007年9月
  150. 2007年8月
  151. 2007年7月
  152. 2007年6月
  153. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ