旗竿状敷地 1階LDKへの採光の工夫@上井草の家

kamiigusahouse2aug2013-iihi.jpg

上井草の家、順調に工事が進んでおります!!

8月最終週に上棟。。

その週末に、ご家族で大工さんへの差し入れを持ってきてくださいました♪
豆の香りが残る香ばしいアイス珈琲は、ホントに美味しかったです^^

Kさま、御馳走様でした!!!

吹抜け空間に配したらせん階段でご家族で、パチリ☆

kamiigusahouseaug2013-iihi.jpg

上井草の家は、、旗竿状敷地に建つSE構法の家。

杉並区のような法規制厳しいコンパクトな土地の敷地条件だと、
2階にLDKを配することも多くみられます。

ただ、やっぱり水廻りやLDKは1階がしっくりくる…

と、、要望される方も。。

上井草の家、施主のKさんもそんなおひとり。。

ご実家が吹抜けある輸入住宅で、、
子供の頃から吹抜け空間を体感されてきた方。

なので、いいひで設計させていただいた杉並の家を気に入ってくださり、
同じコンセプトで計画することになったのです。

1階LDK+水廻り。
旗竿状の敷地、、竿状に面して、吹抜けを配し、採光を確保。

小屋裏ロフトまで、らせん階段で繋がっているので、
上階南面からの光を採り込むような意図。。(スケッチ、また後日UPします)

ただ、この空間構成のメリットデメリットを理解して、、住みこなす…ということも、必須。。
スチールの軽やかな階段や吹抜け空間、、お子さんへの安全対策も。。

上井草の施主さんは、子供の頃から、その空間で育っていらっしゃるので、
吹抜け空間の感覚はご理解くださっての、採用したのです。。

さて、スチール階段、、今回はらせんですが、、
直線の階段も、スチールでつくったほうが、デザイン的に軽やかになるので、
施主さんのご要望で採用することもありますが、
お子さんへの配慮 を、、 打ち合わせ段階で、話合います。

今回は、当初から手摺ピッチを狭くしたり、、
スチールでチャイルドゲートをつくったりしています。。

杉並の家をお宅見学させていただき、住み心地を知れたこと。。大変参考になりました!
Kさま、、その節はアドバイスいただき、本当に感謝しております!! 
Sちゃん、にゃんずさんたち、お元気ですか??


さてさて、、この間の現場に戻ります!

↓ 長男のH君、上棟して初めての現場。

kamiigusahouse1aug2013-iihi.jpg

男の子は特に階段好きですね~~

↓ ↓ 次男のRくんも、お父さんに支えられて何度も何度も上り下りしていました^^

kamiigusahouse-aug2013-iihi.jpg

可愛いっ♡

久しぶりのブログ更新となってしまいました。。
自分自身はどこも身体の調子も崩さず、、
進行中の現場はお蔭さまで順調に進んでおります。。

ただ、今年は、、ワタクシゴトナノデスガ ヒジョウニ キツイ イチネンデス。。(><;)

イロイロ、、踏ん張って、ガンバリマス!!!!
、、整理がついたら、ご報告いたします。。
 

    読んでくださった皆さまにとって
  素敵な ’いいひ’ が訪れますよう… 

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて♪ (出美)
 

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
あたたかい応援クリックに感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 旗竿状敷地の家_採光の工夫 」
「 目黒の家完成♪_旗竿状敷地の家 朝の景 」
「 リビング階段のチャイルドゲート@足立伊興の家 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • P9190026s.jpg
  • P9170010s.jpg
  • ph_bf3911.jpg
  • pantly_madori_jiturei_iihi.jpg
  • 20140717-R0013688s.jpg
  • IMG_6457s.jpg
  • aojisoGenovese.jpg
  • 20180825-DSC04514s.jpg

アーカイブ

  1. 2018年9月
  2. 2018年8月
  3. 2018年7月
  4. 2018年6月
  5. 2018年5月
  6. 2018年4月
  7. 2018年3月
  8. 2018年2月
  9. 2018年1月
  10. 2017年12月
  11. 2017年11月
  12. 2017年10月
  13. 2017年9月
  14. 2017年8月
  15. 2017年7月
  16. 2017年6月
  17. 2017年5月
  18. 2017年4月
  19. 2017年3月
  20. 2017年2月
  21. 2017年1月
  22. 2016年12月
  23. 2016年11月
  24. 2016年10月
  25. 2016年9月
  26. 2016年8月
  27. 2016年7月
  28. 2016年6月
  29. 2016年5月
  30. 2016年4月
  31. 2016年3月
  32. 2016年2月
  33. 2016年1月
  34. 2015年12月
  35. 2015年11月
  36. 2015年10月
  37. 2015年9月
  38. 2015年8月
  39. 2015年7月
  40. 2015年6月
  41. 2015年5月
  42. 2015年4月
  43. 2015年3月
  44. 2015年2月
  45. 2015年1月
  46. 2014年12月
  47. 2014年11月
  48. 2014年10月
  49. 2014年9月
  50. 2014年8月
  51. 2014年7月
  52. 2014年6月
  53. 2014年5月
  54. 2014年4月
  55. 2014年3月
  56. 2014年2月
  57. 2014年1月
  58. 2013年12月
  59. 2013年11月
  60. 2013年10月
  61. 2013年9月
  62. 2013年8月
  63. 2013年7月
  64. 2013年6月
  65. 2013年5月
  66. 2013年4月
  67. 2013年3月
  68. 2013年2月
  69. 2013年1月
  70. 2012年12月
  71. 2012年11月
  72. 2012年10月
  73. 2012年9月
  74. 2012年8月
  75. 2012年7月
  76. 2012年6月
  77. 2012年5月
  78. 2012年4月
  79. 2012年3月
  80. 2012年2月
  81. 2012年1月
  82. 2011年12月
  83. 2011年11月
  84. 2011年10月
  85. 2011年9月
  86. 2011年8月
  87. 2011年7月
  88. 2011年6月
  89. 2011年5月
  90. 2011年4月
  91. 2011年3月
  92. 2011年2月
  93. 2011年1月
  94. 2010年12月
  95. 2010年11月
  96. 2010年10月
  97. 2010年9月
  98. 2010年8月
  99. 2010年7月
  100. 2010年6月
  101. 2010年5月
  102. 2010年4月
  103. 2010年3月
  104. 2010年2月
  105. 2010年1月
  106. 2009年12月
  107. 2009年11月
  108. 2009年10月
  109. 2009年9月
  110. 2009年8月
  111. 2009年7月
  112. 2009年6月
  113. 2009年5月
  114. 2009年4月
  115. 2009年3月
  116. 2009年2月
  117. 2009年1月
  118. 2008年12月
  119. 2008年11月
  120. 2008年10月
  121. 2008年9月
  122. 2008年8月
  123. 2008年7月
  124. 2008年6月
  125. 2008年5月
  126. 2008年4月
  127. 2008年3月
  128. 2008年2月
  129. 2008年1月
  130. 2007年12月
  131. 2007年11月
  132. 2007年10月
  133. 2007年9月
  134. 2007年8月
  135. 2007年7月
  136. 2007年6月
  137. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ