パリのリフォーム_海外の暮らしと家

books_iihi20140123.jpg

海外の家を紹介したインテリア本を眺めるのって、大好き♡
( ↑ たまたま手元にあった数冊をパチリ☆ )

そこに垣間見える暮らしの豊かさが透けて見えると、
もうもう、、堪らなく、、うっとり^^

さて、、今日は、この間観たテレビのオハナシを。。

日曜日の夜、何気なくチャンネルを変えたら、、
久々に観たビフォーアフター、、
なんと、パリのリフォームでした!!

( タイムリーじゃない、、いいひブログ…スミマセン(^_^;) )

これはオモシロそう!と、観ていたのですが、
セーヌ川のボートハウスでの暮らしも紹介されていて、
特にそちらに、すごーーーーーく興味を惹かれ、観てしまいました。

パリで広い住まいを持つことは、なかなか難しいことのようで、
昔の貨物船をリノベーションして、そこを ’住まい’ としている、、
ボートハウスでの暮らし。

全長38m × 幅5m=190㎡(57.47坪)

夫婦寝室の上、、船首にある操縦室は、ご主人の書斎に。
その窓からは、デッキが広がり、奥さまがガーデニング♪

キッチンも機能的で、食洗機もしっかり完備。
暖炉まであって、、インテリアも完璧。

家族のLDKのほかに、広々したフォーマルダイニングもあり、
70~80人も集まったとか。

子供室はふたつ。
それぞれにシャワールーム&トイレが備えられ、
そのうち一つは、バスタブ付☆

自分も大人になったら、ボートハウスを買って住みたいと、
その家のお子さんが話していましたね~^^

ボートハウスと云うと、、
不自由もあるんでしょ…!?と想像しがちですが、
普通の家と同じようにインフラも整えられていて、
その地区の住人として住民税も払い、郵便もしっかり届く。

大きな船が通ることも無いので、揺れも殆ど無いそう。

まぁ、船上だけれど、
一軒家と変わらない生活がそこで営まれているのです。

もう一軒、お隣を紹介していましいたが、
構造設計をやっているご主人が、セルフリノベしたという船内。

それがまた豊かで…♡

同じ広さの住まいをパリ市内では見つからず、しかも高い。
その約半値で、こんなに豊かな暮らしが手に入るなんて。。

家での暮らしを豊かに営むことが、
どんなに素敵なコトなのか…
しみじみ実感した番組でした☆

録画しなかったことを、、激しく後悔しましたぁ(><)

パリで、住まいを探す…
リフォームをする…

すごーーーーく大変なことなようです。

海外の 暮らしと家 に興味津々なワタシは、
’それ’系の本を見つけるたび、読んでしまいます^^

こぐれひでこさんもパリにアパルトマンを持っていて、
その行が出てくるエッセイ、、
「 こぐれの家にようこそ 」 は、すごくオモシロかった。

あとは、数年前、、
( 借りて読んだ本なので、タイトルを失念してしまったのですが )
日本人女性がフランスで結婚~家を持つまでのエッセイも印象的。

家さがし、、
日本のようには、まぁまぁ、、ホントに、いかないのです。

紆余曲折を経て、晴れて、物件を購入♪
と、いうことになっても、ハッピーエンドではない。。

そこからのリフォームが、ホントに大変そう。。

工期を守ろうなんて、、
これっぽっちも思っていない職人さん相手に、施主が孤軍奮闘。

発注ミス、、間違え、、なんて当たり前…(^_^;)

スゴイ…セカイです。

読んでいたら、こちらまで胃がきりきりした記憶が。。(^_^;)

岸恵子さんも、パリに住まいを持っていらっしゃいますが、
そのリフォーム顛末のエッセイも、、
興味深く、、面白く、、(と、云っては大変失礼だけど…)読みました。

ロンドンやイタリアのリフォーム話エッセイも面白いのが有り、、
ご紹介したいのですが、話が長くなるので割愛…(^_^;)

色んな本から読んだ海外リフォーム事情から察して、
改めて、日本の職人さんたちの腕と対応を尊敬してしまいます。。。

パリ、、そんなお国柄だからでしょうが、DIYも盛ん☆

ちょっとしたコトなら、自分でやってしまった方が絶対に早いし、確実だからでしょうが、、
DIY用品を扱うホームセンター&インテリアショップも、これまた充実!

ここ数年、ヨーロッパですが、旅する機会にも恵まれ、
色んなトコロを観て写真も撮って来たので、、
また、そんなコトも、旅ネタですが、UPいたします。

海外で家を持つ…暮らす…ことに、とても興味があります。

と、云っても、夢のまた夢の、憧れですが…(><)
夢を描くのは、自由ですものね♪
 

  読んで下さった皆さまにとって
  素敵な ’いいひ’ が訪れますよう…   

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!
 
  心を込めて♪ (出美)
 

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
あたたかい応援クリックに感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

Comments [2]

こんにちは 私も同じ番組同じ本をどれも見たり読んだりしているので、ニコニコしながら拝読いたしました。
日本でやっとリノベが流行りだした頃にパリの中心に近い場所に、蛇口から鏡をはめこむであろう大型の額縁まで売っている大型店舗があって、こんなにも需要があるのかと驚いたのを覚えています。
胃がキリキリする職人さんとのやりとりは トスカーナの休日 も興味深かったです。

これからも楽しみに拝読いたします。寒さが続きますのでご自愛くださいませ。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 06172017SUMMER.jpg
  • ECOLO-Village20190617-(1).jpg
  • AHOUSE-collage20200610S.jpg
  • okanoiecollage2020ss.jpg
  • IMG_5528.jpg
  • London2017summerPrivateGardencollage.jpg
  • khousemarch2020collages.jpg
  • 20170618-IMG_2312s.jpg

アーカイブ

  1. 2020年6月
  2. 2020年5月
  3. 2020年4月
  4. 2020年3月
  5. 2020年2月
  6. 2020年1月
  7. 2019年12月
  8. 2019年11月
  9. 2019年10月
  10. 2019年9月
  11. 2019年8月
  12. 2019年7月
  13. 2019年6月
  14. 2019年5月
  15. 2019年4月
  16. 2019年3月
  17. 2019年2月
  18. 2019年1月
  19. 2018年12月
  20. 2018年11月
  21. 2018年10月
  22. 2018年9月
  23. 2018年8月
  24. 2018年7月
  25. 2018年6月
  26. 2018年5月
  27. 2018年4月
  28. 2018年3月
  29. 2018年2月
  30. 2018年1月
  31. 2017年12月
  32. 2017年11月
  33. 2017年10月
  34. 2017年9月
  35. 2017年8月
  36. 2017年7月
  37. 2017年6月
  38. 2017年5月
  39. 2017年4月
  40. 2017年3月
  41. 2017年2月
  42. 2017年1月
  43. 2016年12月
  44. 2016年11月
  45. 2016年10月
  46. 2016年9月
  47. 2016年8月
  48. 2016年7月
  49. 2016年6月
  50. 2016年5月
  51. 2016年4月
  52. 2016年3月
  53. 2016年2月
  54. 2016年1月
  55. 2015年12月
  56. 2015年11月
  57. 2015年10月
  58. 2015年9月
  59. 2015年8月
  60. 2015年7月
  61. 2015年6月
  62. 2015年5月
  63. 2015年4月
  64. 2015年3月
  65. 2015年2月
  66. 2015年1月
  67. 2014年12月
  68. 2014年11月
  69. 2014年10月
  70. 2014年9月
  71. 2014年8月
  72. 2014年7月
  73. 2014年6月
  74. 2014年5月
  75. 2014年4月
  76. 2014年3月
  77. 2014年2月
  78. 2014年1月
  79. 2013年12月
  80. 2013年11月
  81. 2013年10月
  82. 2013年9月
  83. 2013年8月
  84. 2013年7月
  85. 2013年6月
  86. 2013年5月
  87. 2013年4月
  88. 2013年3月
  89. 2013年2月
  90. 2013年1月
  91. 2012年12月
  92. 2012年11月
  93. 2012年10月
  94. 2012年9月
  95. 2012年8月
  96. 2012年7月
  97. 2012年6月
  98. 2012年5月
  99. 2012年4月
  100. 2012年3月
  101. 2012年2月
  102. 2012年1月
  103. 2011年12月
  104. 2011年11月
  105. 2011年10月
  106. 2011年9月
  107. 2011年8月
  108. 2011年7月
  109. 2011年6月
  110. 2011年5月
  111. 2011年4月
  112. 2011年3月
  113. 2011年2月
  114. 2011年1月
  115. 2010年12月
  116. 2010年11月
  117. 2010年10月
  118. 2010年9月
  119. 2010年8月
  120. 2010年7月
  121. 2010年6月
  122. 2010年5月
  123. 2010年4月
  124. 2010年3月
  125. 2010年2月
  126. 2010年1月
  127. 2009年12月
  128. 2009年11月
  129. 2009年10月
  130. 2009年9月
  131. 2009年8月
  132. 2009年7月
  133. 2009年6月
  134. 2009年5月
  135. 2009年4月
  136. 2009年3月
  137. 2009年2月
  138. 2009年1月
  139. 2008年12月
  140. 2008年11月
  141. 2008年10月
  142. 2008年9月
  143. 2008年8月
  144. 2008年7月
  145. 2008年6月
  146. 2008年5月
  147. 2008年4月
  148. 2008年3月
  149. 2008年2月
  150. 2008年1月
  151. 2007年12月
  152. 2007年11月
  153. 2007年10月
  154. 2007年9月
  155. 2007年8月
  156. 2007年7月
  157. 2007年6月
  158. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ