祝竣工!ふたりの小さな家_とびっきりの笑顔に出合えた日♪

shouseaotocollages.jpg

ふたりの小さな家、祝竣工!!!

ご夫婦ふたりが住まう...
素敵な家が完成しました(*^-^*)

おふたりのとびっきりの、
素敵な笑顔に出合えたお引渡し日。
私達も、本当に嬉しかったなぁ(≧▽≦)

少し留守にしてしまい、
UPするのが遅れてしまったのですが...(^-^;
今日は、竣工PHOTOを、ご紹介いたします!


↓ まずは、玄関前でパチリ☆

20180519-DSC03101S.jpg

焦げ茶色のラップサイディングと、
F&B社の濃紺色でペイントした木製玄関ドアと、
青いポストがいい感じです♪

↓ 玄関ホールから見たドア。

20180519-DSC03073s.jpg

堀商店さんの真鍮ノブなど、
実は、建具金物が間に合わなくて、
借りのモノでお引渡しとなってしまったのが残念。

↓ 玄関ホール。

20180519-P5190461s.jpg

Sさんの家は、欧米の家のように、
玄関内に段差がありません。

今はまだ設えていませんが、
フックやベンチなどを置くようなイメージで設計。

↓ 玄関ドア方向を臨む。

20180519-P5190455s.jpg

玄関収納家具は、宙に浮かせて...
多分、その空間には、普段の靴が入る想定(^m^)

右のドアは、プライベートスペースへの入口。

20180519-P5190474s.jpg

ふたりの家なので...
敢えて洗面脱衣室的空間は設けませんでした。

クラシカルなボウルだけの陶器の洗面台は、
カクダイさんのモノ。
グローエの水栓を合わせました。

20180519-P5190695s.jpg

このフォルム。。
でも容量はたっぷりとあり、
実用性も満たしてくれるモノだなぁと思って、
前から使ってみたかったのです。。

Sさん、採用して下さり、
ありがとうございましたm(__)m

20180519-P5190437s.jpg

鏡は施主さん支給品。
私だったら額縁のようなクラシカルな鏡を合わせそうですが、
この鏡のお蔭で、抜けのある大人感!

これも、施主さん色ですよね(^m^)

↓ 洗面上のブラケットライト。

20180519-P5190161s.jpg

青山電陶のソケットのみ。
選ぶランプによって、表情が変わります(*^-^*)
↓ 箱も可愛い♪

P5190160s.jpg

↓ お風呂はユニットバス。

20180519-P5190446s.jpg

リクシル製、グローエのシャワーヘッドが選べます。

↓ 左手側がランドリールーム。
↓ 右手側が寝室スペース。

20180519-P5190451s.jpg

防犯面を考えられて、
1階は敢えて小さな窓に。。

20180519-P5190435s.jpg

当初は採風ドア付...
テラス付でご提案していましたが、
考え方、住まい方は人それぞれ♪

施主さんが安心して住める家がイチバンです(*^-^*)

さてさて、この、、
室内干し&ウォークスルークローゼット。

「洗濯物を干す場所」 = 「衣類収納場所」

これ、私が理想とする、
衣類収納系間取りの方程式ですー!(笑)

↓ 階段ホール。

20180519-P5190480s.jpg

↓ LDK、キッチン方向を臨む。

20180519-P5190620s.jpg

間取りを検討している時、
様々なレイアウトを検討しました。。
それだけで一記事が描ける位。(^^)v

決まったのは、
カウンターで仕切る対面スタイル。

キッチンエリアを区切ることで、
LDエリアを有効に使える意図でした。

↓ キッチンは永大産業さんのステンレスキッチン。

20180519-P5190641s.jpg

思いっきりシンプルで潔いキッチン。

カタログでは分かりにくかったのですが、
施主さんとショールームで実物を観て、
これなら...!と、採用を決めました。

タイル貼りカウンターは造作。
その前に、ステンレスキッチンを置いた感じですね。

↓ キッチンを横から臨む。

20180519-P5190678s.jpg

背面は、造作。
敢えて扉は要らないというご要望。

↓ 奥に、、籠れるような、
↓ パントリー的スペースをレイアウト♪

20180519-P5190680s.jpg

食材のストックなど、
奥行の浅い棚は何かと便利だと思います!

キッチンがシンプルな分、
水栓などパーツにこだわれるメリットも♪(*^-^*)

↓ グローエの水栓。

20180519-P5190670s.jpg

↓ コンロは、+do!

20180519-P5190673s.jpg

レンジフードはアリアフィーナ。
ステンレス同士、似合います(^^)v

奥さまは、大のお料理好き!
設計当初、arikoさんのレシピ本を頂戴したり...
お料理愛...暮らし愛...に溢れた方なのです!

自分のスタイルを分っているからこそ、
この潔いキッチンで良しと出来る...
大人な選択だなぁと感じています(*^-^*)

↓ 2階トイレ。

20180519-P5190493s.jpg

F&B社の塗装と壁紙。
写真だと上手く撮れていないですが、
深いグリーンが落ち着くトイレ空間になりました。

多分...胃に穴があくくらい?(^-^;
悩まれたカラーコディネート。

ひとくちにホワイトといっても、
ニュアンスの違う白の組み合わせ。

20180519-P5190704s.jpg

写真では、なかなか分かりにくいですが、
佇む空間では、その絶妙さに、ニンマリしてしまいます。

玄関タイルも、セメントタイルや、
ヘキサゴン市松模様タイルなどもお薦めしましたが、
ぶれることなく、「 Simple is best ! 」
を、貫かれましたョ♪

↓ 玄関には、フタガミスイッチ。

20180519-DSC03079s.jpg

シンプルだけれども上質な素材づかい。
玄関扉把手との相性も良いです。

基本は、ジンボのフルカラータイプスイッチ。
プレートはNKシリーズ。

20180519-P5190701s.jpg

リビングには、トグルスイッチ。

20180519-P5190691s.jpg

色々なモノを使っていますが、
まとまり感があるのは、
施主さんの '好き' なモノ達ばかりだから。。

こだわられたパーツのひとつひとつが、
Sさんご夫妻の家らしさを醸し出しています♪

あと、セルロースファイバーだから?
すっごく室内が静かで、音反響が良く、
空気感も、いつも以上に良かったです!

20180519-P5190637s.jpg

こちらも、こだわられた甲斐がありましたね(^_-)-☆

同世代のご夫婦との家づくり。
私達も施主さんと共に愉しませていただいた現場でした!

本当にありがとうございました(*^-^*)

疲れて帰り着いた時、
ほぉ~っと和めるような家であり、
おふたりに愛される家になりますように。。

と、イメージを描いて、Sさんの家を後にしました。

ふたりの小さな家。

20180519-P5190576s.jpg

おふたりの素敵な笑顔で〆させていただきます♪

末永くお仕合せでありますよう...
心をこめて。(*^-^*)



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 

Comments [2]

いいひさん、こんにちは^ ^
ふたりの小さな家… 小さな選択から、大きな選択まで…お二人のお気に入りだらけの家なんですね! シンプルだけど、すごく素敵です〜♪
キッチンは、カッコいいステンレスに、+do、背面の収納やパントリーも、すごく使いやすそうです。思っていたよりも、広くて、動きやすそうですね!
あと、室内干しとクローゼットが、近い!! 湿気は大丈夫なのか、ちょっと心配しちゃいますが、干して→乾いて→しまう が、最短ですね(^-^)
個人的な気づきでは、今、うちのトイレの壁のタイルを選んでいるところですが、白か緑かな、と家族会議中でしたが、壁紙が緑っていう手もあったんだわ…と。壁紙が緑で、タイルが白じゃ、…ダメダメかな(^^;;
施主さんの笑顔が本当に素敵で… ちょっと羨ましいです! 我が家も、ゆっくりペースですが、進んでいます。 まだ先ですが、完成が楽しみです(^-^)
素敵な記事を、ありがとうございました(#^.^#)

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • P9190026s.jpg
  • P9170010s.jpg
  • ph_bf3911.jpg
  • pantly_madori_jiturei_iihi.jpg
  • 20140717-R0013688s.jpg
  • IMG_6457s.jpg
  • aojisoGenovese.jpg
  • 20180825-DSC04514s.jpg

アーカイブ

  1. 2018年9月
  2. 2018年8月
  3. 2018年7月
  4. 2018年6月
  5. 2018年5月
  6. 2018年4月
  7. 2018年3月
  8. 2018年2月
  9. 2018年1月
  10. 2017年12月
  11. 2017年11月
  12. 2017年10月
  13. 2017年9月
  14. 2017年8月
  15. 2017年7月
  16. 2017年6月
  17. 2017年5月
  18. 2017年4月
  19. 2017年3月
  20. 2017年2月
  21. 2017年1月
  22. 2016年12月
  23. 2016年11月
  24. 2016年10月
  25. 2016年9月
  26. 2016年8月
  27. 2016年7月
  28. 2016年6月
  29. 2016年5月
  30. 2016年4月
  31. 2016年3月
  32. 2016年2月
  33. 2016年1月
  34. 2015年12月
  35. 2015年11月
  36. 2015年10月
  37. 2015年9月
  38. 2015年8月
  39. 2015年7月
  40. 2015年6月
  41. 2015年5月
  42. 2015年4月
  43. 2015年3月
  44. 2015年2月
  45. 2015年1月
  46. 2014年12月
  47. 2014年11月
  48. 2014年10月
  49. 2014年9月
  50. 2014年8月
  51. 2014年7月
  52. 2014年6月
  53. 2014年5月
  54. 2014年4月
  55. 2014年3月
  56. 2014年2月
  57. 2014年1月
  58. 2013年12月
  59. 2013年11月
  60. 2013年10月
  61. 2013年9月
  62. 2013年8月
  63. 2013年7月
  64. 2013年6月
  65. 2013年5月
  66. 2013年4月
  67. 2013年3月
  68. 2013年2月
  69. 2013年1月
  70. 2012年12月
  71. 2012年11月
  72. 2012年10月
  73. 2012年9月
  74. 2012年8月
  75. 2012年7月
  76. 2012年6月
  77. 2012年5月
  78. 2012年4月
  79. 2012年3月
  80. 2012年2月
  81. 2012年1月
  82. 2011年12月
  83. 2011年11月
  84. 2011年10月
  85. 2011年9月
  86. 2011年8月
  87. 2011年7月
  88. 2011年6月
  89. 2011年5月
  90. 2011年4月
  91. 2011年3月
  92. 2011年2月
  93. 2011年1月
  94. 2010年12月
  95. 2010年11月
  96. 2010年10月
  97. 2010年9月
  98. 2010年8月
  99. 2010年7月
  100. 2010年6月
  101. 2010年5月
  102. 2010年4月
  103. 2010年3月
  104. 2010年2月
  105. 2010年1月
  106. 2009年12月
  107. 2009年11月
  108. 2009年10月
  109. 2009年9月
  110. 2009年8月
  111. 2009年7月
  112. 2009年6月
  113. 2009年5月
  114. 2009年4月
  115. 2009年3月
  116. 2009年2月
  117. 2009年1月
  118. 2008年12月
  119. 2008年11月
  120. 2008年10月
  121. 2008年9月
  122. 2008年8月
  123. 2008年7月
  124. 2008年6月
  125. 2008年5月
  126. 2008年4月
  127. 2008年3月
  128. 2008年2月
  129. 2008年1月
  130. 2007年12月
  131. 2007年11月
  132. 2007年10月
  133. 2007年9月
  134. 2007年8月
  135. 2007年7月
  136. 2007年6月
  137. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ