イングリッシュ・ブレックファストの幸せな思い出_旅の記録vol.26

Englishbreakfast2018s.jpg

- イギリスでよい食事をしようと思うなら、朝食を三度とればいい。
 ~ ウィリアム・サマセット・モーム著「 月と六ペンス 」より ~

イギリス料理がイマイチだったのは、
上記の名言を引き合いに出される位。

けれど、イギリスの朝食は、ホント美味しい!!

個人的に云うなら、
昨今はイギリス料理、
余程ハズレなお店でなければ、
普通に美味しいと感じますが...(^-^;

さてさて、
2017年に旅したフランス~イギリス。
前回 に続いて、旅の記録vol.26です♪

イギリス・ノースヨークシャー・リッチモンド、
庭の美しいB&Bでの朝食のこと。

私が初めてイギリスを旅した時の朝食の思い出も...♪


初イギリス旅は20年前位。
ロンドンには、まだスタバも無かった時代。

ナイツブリッジ、ハロッズの裏手側の、
小さなホテルで、初めていただいた、
イギリス式朝食の美味しかったこと!!!

時は冬。
寒くて暗~いロンドンの朝。
旅先なのに、テンション下がり気味。。

けれど、朝食をいただきに、下りていくと、
パリっとした白いクロスが掛かったテーブルが並ぶ、
暖かい素敵な朝食ルームが迎えてくれて。。

席に座ると、お姉さんが笑顔で現れ、
朝の挨拶をすると、
すぐに、矢継ぎ早に聞かれました。

- tea or cofee?
- white or brown?...How many?
- Egg...poached?scrambled ?fried?

初イングリッシュ・ブレックファーストな私達。
何だか、よくわからないまま取り敢えず、注文。

まず、銀色のポットに入った、
紅茶が運ばれてきました。

周りを見ると、
ジュースやミューズリーはセルフみたい。

オレンジジュースと、ミューズリーをとり、
席に着き、それらをいただきながら、待っていると、
温かいお皿が運ばれてきました。

スモークの効いたベーコンに、
半熟加減の目玉焼きに、
マッシュルームのソテーと、
焼いたトマト!(*^▽^*)

黒いソーセージ...( ;∀;)
ドロドロの豆煮込み...
には、閉口したけれど...(^-^;

カリカリのトーストに、
マーマレードをたっぷり塗って、
ミルクティーと共にいただくと、
もう...ホント...無条件に笑顔!(笑)

と、サマセット・モームの名言を、
身を以て実感して以来、
イングリッシュ・ブレックファストが大好きに♪

普段の朝は、珈琲だけなのに、
イギリスでホテルやB&Bに泊まった時は、
必ず美味しくいただいています♪

なので、この朝もとっても楽しみに、
朝食ルームへ向かいました!

20170615-DSC08887s.jpg

窓からは、お庭が一望できます。

20170615-20170615-R6151361s.jpg

私達が一番最後だったようで...(^-^;

オースティンさんに、
「 夕べ、遊び過ぎたな。悪い子だね 」
と、からかわれながら、
窓辺の心地よい席に案内されました。

20170615-DSC08877s.jpg

↓ メニューも置いてありました。

20170615-R6151343s.jpg

フルイングリッシュブレックファーストの他、
スクランブルエッグのスモークサーモン添えや、
ニシンやタラの燻製もあるようです。

連日ホテルだと、さすがに飽きてしまい、
たまに変化球が欲しくて、
サーモンなどを頼むこともありますが...
やっぱり、フル・イングリッシュ・ブレックファスト!

ここでも、先に書いたように、

珈琲?紅茶?
フル?
トーストは何枚?
卵はどうする?
と、聞かれ、オーダー。

「 でも随分早くから庭にいたね?
  楽しめたかい? 」

「 はい!もうもう、すっごく素敵な朝の庭でした!!」

と、満面の笑みで答えると、
向こうも、ニッコリ。

しっかり朝散歩もみられていたよう。(^-^;

↓ ジュース・シリアル・果物はセルフで供されます。

20170615-DSC08884s.jpg

↓ 美味しそうな果物たち。

R6151334s.jpg

色んなベリー類が嬉しい(*^-^*)
少しづつ、美味しく戴きました♪

↓ イギリスに来ると紅茶党に変身。(笑)

20170615-20170615-R6151348s.jpg

だって、日本で飲むより、
断然、美味しいのです!!

↓ 温かいお皿もやってきました♪

20170615-DSC08902s.jpg

見えます?

目玉焼きにかかっているのは、何と一味!

20170615-20170615-R6151350s.jpg

オーナーのおふたりは、日本を旅して以来、
七味唐辛子が大好きになったそうですが、
芥子の実がイギリスでは禁止されているらしく、
手に入るのは、一味だけなのだと教えてくれました。

そうそう!

↑↑ 二枚上の写真の窓辺(右側)
↑↑ 天狗が居るでしょう?

これも日本で買って来たんだそうです(笑)

↓ カリッカリに焼かれたブラウントースト。

20170615-20170615-R6151354s.jpg

湿気らないように、
トースト立に載せられるのも、
イギリスならではないでしょうか。

ベーコンをとろりとした黄身につけ、
トーストに添えてパクリ。

うーん!!美味しいですーー(*^-^*)

バターとマーマレードを塗って...

20170615-20170615-R6151353s.jpg

ミルクティーと共に♪

ひゃー!シアワセなり...(*^-^*)

ニコニコしながら完食。

↓ 犬さんもずっと一緒でした♪

20170615-DSC08914s.jpg

欲しいよねぇ(^-^;
ごめんねぇ。。

少しだけバター付きパンをあげたのは、ナイショです(^-^;

食事が終わるころ、
オースティンさんが、iPad片手にやってきて、
他の季節のお庭写真を見せてくれたり、
植物のこと、色々と話してくださいました!

20170615-DSC08893s.jpg

モチロン、私達の英語力の無さは知っていらっしゃるので、(悲しいかな)
昨日、私が使ったグーグル翻訳も出して、

「 これで話せるかな? 」とウインク。

お庭のことや、カメラのことや、
今日これから訪ねる場所は何処なのか?

等々、
カタコト & 筆談 & 翻訳ツール でお喋り。

今日は、ダルメインとダヴコテージに行けたら行って、
湖水地方の海辺...グレンジ・オーバーザ・サンの宿を目指すだけ。

と伝えると、
ダルメイン?庭を見に?ふーん??と首を傾げられ...
( 行ってみて、その意味がよくよく理解出来たのですが、それはまたいずれ )
他にも素敵な庭が沢山あるよ!と、
リストアップしてくださいました。

DSC08894s.jpg

でもでも、暮らしと家と庭LOVER な私。

こちらのような個人邸の庭をホントはみたいのですが、
どこか、オープンガーデンをやっているオウチをご存知ですか?

と、翻訳ツールを使いつつ尋ねると...

少し考えられた後、
ちょっと待って!と、キッチンの方へ。

戻られると、これから、ご友人のお庭を案内してくださるとのこと!!

20170615-DSC08890s.jpg

出発できる時間を聞かれて、

ここのお庭も、もう少し見たいけれど...
と、しどろもどろに云うと、

「 Izumi!一泊だからだよ (笑)
  今度は一週間くらい、いらっしゃい。 
  英語の特別レッスンも付けてあげるから! 」

と笑顔で、からかわれてしまいました。

20170615-20170615-R6151366s.jpg

ホントに、一泊だけじゃ物足りない。
ここを拠点に湖水地方や北部カントリーサイドを周りたかったな。

毎々云っていますが、
旅は想いを残すことで、また旅立てるから♪
次回また絶対に来ます!と約束しました(*^-^*)

ということで、思いがけずに、
個人のオウチの庭にも行けることになり、
オオヨロコビな私!(笑)

今更ながら、夫にも聞くと、(^-^;
勿論!!と、笑顔。

やったぁーー!!

最後まで読んでくださり、
ありがとうございましたm(__)m

旅ブログが続いてしまい恐縮ですが...
南仏旅のこともUPしたいので、
ペースアップですー(^-^;

次回 に続きます♪



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

≪ 今回の旅記事一覧はこちらから♪ ≫
→ フランス&イギリス旅_2017初夏 一覧

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • khousestory20181011.jpg
  • 20140922-DSC_0690s.jpg
  • 20170619-R6190585ss.jpg
  • 20181001-R9112756s.jpg
  • P9170001s.jpg
  • P9190026s.jpg
  • P9170010s.jpg
  • ph_bf3911.jpg

アーカイブ

  1. 2018年10月
  2. 2018年9月
  3. 2018年8月
  4. 2018年7月
  5. 2018年6月
  6. 2018年5月
  7. 2018年4月
  8. 2018年3月
  9. 2018年2月
  10. 2018年1月
  11. 2017年12月
  12. 2017年11月
  13. 2017年10月
  14. 2017年9月
  15. 2017年8月
  16. 2017年7月
  17. 2017年6月
  18. 2017年5月
  19. 2017年4月
  20. 2017年3月
  21. 2017年2月
  22. 2017年1月
  23. 2016年12月
  24. 2016年11月
  25. 2016年10月
  26. 2016年9月
  27. 2016年8月
  28. 2016年7月
  29. 2016年6月
  30. 2016年5月
  31. 2016年4月
  32. 2016年3月
  33. 2016年2月
  34. 2016年1月
  35. 2015年12月
  36. 2015年11月
  37. 2015年10月
  38. 2015年9月
  39. 2015年8月
  40. 2015年7月
  41. 2015年6月
  42. 2015年5月
  43. 2015年4月
  44. 2015年3月
  45. 2015年2月
  46. 2015年1月
  47. 2014年12月
  48. 2014年11月
  49. 2014年10月
  50. 2014年9月
  51. 2014年8月
  52. 2014年7月
  53. 2014年6月
  54. 2014年5月
  55. 2014年4月
  56. 2014年3月
  57. 2014年2月
  58. 2014年1月
  59. 2013年12月
  60. 2013年11月
  61. 2013年10月
  62. 2013年9月
  63. 2013年8月
  64. 2013年7月
  65. 2013年6月
  66. 2013年5月
  67. 2013年4月
  68. 2013年3月
  69. 2013年2月
  70. 2013年1月
  71. 2012年12月
  72. 2012年11月
  73. 2012年10月
  74. 2012年9月
  75. 2012年8月
  76. 2012年7月
  77. 2012年6月
  78. 2012年5月
  79. 2012年4月
  80. 2012年3月
  81. 2012年2月
  82. 2012年1月
  83. 2011年12月
  84. 2011年11月
  85. 2011年10月
  86. 2011年9月
  87. 2011年8月
  88. 2011年7月
  89. 2011年6月
  90. 2011年5月
  91. 2011年4月
  92. 2011年3月
  93. 2011年2月
  94. 2011年1月
  95. 2010年12月
  96. 2010年11月
  97. 2010年10月
  98. 2010年9月
  99. 2010年8月
  100. 2010年7月
  101. 2010年6月
  102. 2010年5月
  103. 2010年4月
  104. 2010年3月
  105. 2010年2月
  106. 2010年1月
  107. 2009年12月
  108. 2009年11月
  109. 2009年10月
  110. 2009年9月
  111. 2009年8月
  112. 2009年7月
  113. 2009年6月
  114. 2009年5月
  115. 2009年4月
  116. 2009年3月
  117. 2009年2月
  118. 2009年1月
  119. 2008年12月
  120. 2008年11月
  121. 2008年10月
  122. 2008年9月
  123. 2008年8月
  124. 2008年7月
  125. 2008年6月
  126. 2008年5月
  127. 2008年4月
  128. 2008年3月
  129. 2008年2月
  130. 2008年1月
  131. 2007年12月
  132. 2007年11月
  133. 2007年10月
  134. 2007年9月
  135. 2007年8月
  136. 2007年7月
  137. 2007年6月
  138. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ