ロンドン建築巡り①真夏日の『LONDON ZOO』と爽やか『ピムス』♪_旅の記録Vol.32

LONDONZOO2017s.jpg

蒸し暑さが戻り少し青空が現れ、
ようやく夏の気配が感じられた今日、、

真夏日に歩きに歩いた旅の一日の、
ロンドンの青い空の記憶が浮かんできました!

さてさて、今更なのですが...
2017年に旅したフランスイギリス旅。
何とか最後までUPしたくって...(^-^;

前回 からのつづきです!

ノッティングヒルのairbnbに拠点を置いてのロンドン散策。
夫はロンドンで観られる有名な建築物を巡りたいらしい。

新婚旅行の際、
行けなかったリベンジで、
まずは、ロンドンズーへ!!


20170617-IMG_2114s.jpg


この日は土曜日。
朝から快晴すぎる位の夏日。

リージェンツパークの北側に位置するロンドンズー。

1828年に設立された歴史ある動物園で、
著名な建築家による建造物がいくつか有り、
夫はそれをずっと観たかったのです。。

↓ まず迎えてくれたのは、
↓ リージェンツ運河沿いの大鳥籠。

20170617-IMG_2119s.jpg

設計:ロード・スノードン、セドリック・プライス
竣工:1963年

運河にはナローボートが行き交い、
休日の、のんびりとした空気感を感じます。

20170617-R6170136s.jpg


↓ 鳥籠内部は木の橋が架けられ散策出来ます。

20170617-R6170148s.jpg

鳥たちがたくさん!!

↓ 中から見上げたところ。

20170617-R6170149s.jpg

ワイヤーネットで囲まれていますが、
この中を自由に鳥たちが飛ぶ...まさに大きな鳥かご。

20170617-R6170143s.jpg

ロンドンズーは、とにかく広ーーい!!
この日は、他にもいろいろと巡りたいので、
目的を決めてサクサク歩かないと、
此処で一日終わってしまいそうです(^-^;

もう一つのお目当ては、ペンギンプール。

20170617-R6170124s.jpg

MAPを観ながら進みます。

先程ちらりと触れましたが、
私達の新婚旅行はイギリス。

その当時彼がロンドンズーに行きたがったのにも関わらず、
無情にも反対したワタシ...(^-^;

だって動物園って、
何処かモノガナシク感じられて、
あまり好きではなかったのです。。

そんなことを話しながら進むと、見えてきました!

20170617-R6170171s.jpg

設計:リュベトキン+アラップ
竣工:1932年

↓ 名作...ペンギンプール!!

20170617-R6170177s.jpg

鉄筋コンクリート造の造形として教科書にも出ていました。

R6170174s.jpg


ただ、残念なことに、今はペンギンは泳いでいません。。

20170617-R6170180s.jpg

それは前情報で分かっていたのですが...

20170617-R6170190s.jpg

新婚旅行の時に行っていたなら、
実際に
ペンギンが泳いでいるところを観られたという残念さに、
実物を前にして、夫は心底残念そうで...私、深く反省。。

20170617-R6170189s.jpg

↓ 建築当時の写真や設計図も展示されていました。

20170617-R6170185s.jpg

すごく綺麗です♡

20170617-R6170172s.jpg

美しい造形を観られて大満足。

ちなみに現在の( 2017年当時ですが... )
↓ ペンギンプールはこちら。

20170617-R6170234s.jpg

広々とした自然に近いプール!

そこでペンギンたちは、
実に生き生き過ごしており...

20170617-R6170219s.jpg

キモチ良さそうにスイスイ♪

このプールは水の中でのペンギンの生態を
覗けるように作られています。

↓ 深いところを覗ける丸窓。

20170617-R6170230s.jpg

↓ 浅い所はこんな感じ。

20170617-R6170201s.jpg

↓ 透明の柵越しに見えるペンギンさん♪

20170617-R6170205s.jpg

↓ 陸上でのペンギンさん♪

20170617-R6170228s.jpg

可愛い♡(≧◇≦)♡

ずっと観ていても飽きない。。

悔し紛れではないですが、
現プールの方がペンギンたちは、
絶対に心地よいハズです!!

見世物としてではなく、
基本動物さん達が生き生きと暮らせる施設であることが、
何よりも大切なのよね...と感じました。。

↓ イラストでペンギンの生態をレクチャーするコーナー。

20170617-R6170235s.jpg

ロンドンズーには、其処此処にそんな工夫が沢山!
学びながら楽しめる動物園なのですね!

さてさて、大鳥籠!ペンギンプール!!
ふたつの建造物を観るという目的を達成。

次の目的地へ行こうと出口へと移動しましたが、
動物好きな夫は、彼方此方で立ち止まり、
動物たちを愛でていました。。

↓ ライオン舎。

20170617-R6170193s.jpg

↓ 檻の中で寝ぼけていたライオンさん発見!

20170617-R6170191s.jpg

これは私も萌えてしまいました♪
ネコ科の動物さん達はやはり可愛い♡

↓ おさるさん。

20170617-IMG_2133s.jpg

↓ オリーブ(愛猫)似のおさるさんもいました!

20170617-R6170153s.jpg

この子達と直に触れ合えるのです。

↓ 彼らを愛でる子供達の愛らしさ♪

20170617-IMG_2122s.jpg

↓ シマウマ柄にボディペイント♪

20170617-R6170197s.jpg


20170617-R6170243s.jpg

子供達にとって、ロンドンズーでの休日は、
きっとこの上なく楽しい、
夏の思い出になるのでしょうね♪

20170617-R6170237s.jpg

人出も多かったのですが、
広いせいか、のんびりとした空気感!

これぞロンドン♪という感じに大満足して、
ロンドンズーを後にしました。

次の目的地は、
ロイヤルアカデミーミュージック。
楽譜が欲しいそうです。。

↓ リージェンツパークを抜けることに...

20170617-R6170258s.jpg

真夏日すぎて、ゴールデンさんもバテバテっぽい。。

20170617-R6170260s.jpg

木蔭でお昼寝...いいですね(*^-^*)

20170617-R6170266s.jpg

ただ、ホントに、本当に暑い!!
湿気は無いのですが、
日差しが痛いくらいに暑ーーい!!

喉が渇いたーー!!ということで水分補給。

↓ ピムスにしました。

20170617-R6170264s.jpg

PIMM'S...ピムスとは...

ジンベースのカクテルに、
きゅうりと柑橘類の果物とミントを入れた、
真夏のイギリスの風物詩でもある飲み物。

きゅうり??と驚かれると思いますが、
またこれがさっぱりしていて美味しいんです!

この時も、生き返るようでした!!

次回...ロイヤルアカデミーミュージックの後...
ロンドン下町名物の鰻を食べに行ったことをUP予定!

最後までお付き合いくださり、
ありがとうございましたm(__)m


  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 今回の旅記事一覧はこちらから♪ ≫
→ フランス&イギリス旅_2017初夏 一覧

Comments [2]

ピムス!夏はこれよね!!
そしてロンドンZOO
動物オタクの息子のその時のブームがオカピで、
それを見に行ったという記憶しかない。。。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 7d26649a8dabc3f1e985a9c36749543811cf5770.jpg
  • _R000755.sjpg.jpg
  • hohouse20190910s.jpg
  • R0000135s.jpg
  • 3464d3285abab50e8b961da7daa53313ffb3cf80.jpg
  • 2018trip_epilogue_S.jpg
  • nikkohouse20190825s.jpg
  • kamakurasanpo2019summer-s.jpg

アーカイブ

  1. 2019年10月
  2. 2019年9月
  3. 2019年8月
  4. 2019年7月
  5. 2019年6月
  6. 2019年5月
  7. 2019年4月
  8. 2019年3月
  9. 2019年2月
  10. 2019年1月
  11. 2018年12月
  12. 2018年11月
  13. 2018年10月
  14. 2018年9月
  15. 2018年8月
  16. 2018年7月
  17. 2018年6月
  18. 2018年5月
  19. 2018年4月
  20. 2018年3月
  21. 2018年2月
  22. 2018年1月
  23. 2017年12月
  24. 2017年11月
  25. 2017年10月
  26. 2017年9月
  27. 2017年8月
  28. 2017年7月
  29. 2017年6月
  30. 2017年5月
  31. 2017年4月
  32. 2017年3月
  33. 2017年2月
  34. 2017年1月
  35. 2016年12月
  36. 2016年11月
  37. 2016年10月
  38. 2016年9月
  39. 2016年8月
  40. 2016年7月
  41. 2016年6月
  42. 2016年5月
  43. 2016年4月
  44. 2016年3月
  45. 2016年2月
  46. 2016年1月
  47. 2015年12月
  48. 2015年11月
  49. 2015年10月
  50. 2015年9月
  51. 2015年8月
  52. 2015年7月
  53. 2015年6月
  54. 2015年5月
  55. 2015年4月
  56. 2015年3月
  57. 2015年2月
  58. 2015年1月
  59. 2014年12月
  60. 2014年11月
  61. 2014年10月
  62. 2014年9月
  63. 2014年8月
  64. 2014年7月
  65. 2014年6月
  66. 2014年5月
  67. 2014年4月
  68. 2014年3月
  69. 2014年2月
  70. 2014年1月
  71. 2013年12月
  72. 2013年11月
  73. 2013年10月
  74. 2013年9月
  75. 2013年8月
  76. 2013年7月
  77. 2013年6月
  78. 2013年5月
  79. 2013年4月
  80. 2013年3月
  81. 2013年2月
  82. 2013年1月
  83. 2012年12月
  84. 2012年11月
  85. 2012年10月
  86. 2012年9月
  87. 2012年8月
  88. 2012年7月
  89. 2012年6月
  90. 2012年5月
  91. 2012年4月
  92. 2012年3月
  93. 2012年2月
  94. 2012年1月
  95. 2011年12月
  96. 2011年11月
  97. 2011年10月
  98. 2011年9月
  99. 2011年8月
  100. 2011年7月
  101. 2011年6月
  102. 2011年5月
  103. 2011年4月
  104. 2011年3月
  105. 2011年2月
  106. 2011年1月
  107. 2010年12月
  108. 2010年11月
  109. 2010年10月
  110. 2010年9月
  111. 2010年8月
  112. 2010年7月
  113. 2010年6月
  114. 2010年5月
  115. 2010年4月
  116. 2010年3月
  117. 2010年2月
  118. 2010年1月
  119. 2009年12月
  120. 2009年11月
  121. 2009年10月
  122. 2009年9月
  123. 2009年8月
  124. 2009年7月
  125. 2009年6月
  126. 2009年5月
  127. 2009年4月
  128. 2009年3月
  129. 2009年2月
  130. 2009年1月
  131. 2008年12月
  132. 2008年11月
  133. 2008年10月
  134. 2008年9月
  135. 2008年8月
  136. 2008年7月
  137. 2008年6月
  138. 2008年5月
  139. 2008年4月
  140. 2008年3月
  141. 2008年2月
  142. 2008年1月
  143. 2007年12月
  144. 2007年11月
  145. 2007年10月
  146. 2007年9月
  147. 2007年8月
  148. 2007年7月
  149. 2007年6月
  150. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ