『ロイヤルアカデミー・オブ・ミュージック』~ロンドンイーストエンドで下町の伝統料理を食す_旅の記録Vol.34

2017londoncollages.jpg

コロナ禍でのGWも、
もう今日で終わりですね。

家シゴトをして、うっかりすると、
あっという間に一日が過ぎていく。。
何も生産性なく過ごしているのに、
時間だけがあっという間。。(^-^;

これじゃあいけない。

お仕事が休みのこんな機会じゃないと、
2017年に旅したフランスイギリス旅記録...
最終回までUP出来ないと思い、、(^-^;

読書と映画三昧...
ベランダ&キッチン時間の合間を縫って、
旅記録ブログをコツコツと書いていました。

大変恐縮ですがUPさせていただきますね。

旅記録...
真夏日のロンドンズー&ピムスを綴った
前回 からのつづきです♪


リージェンツパークを抜け、
メリルボーンロードを西へ5分ほどで、
ロイヤルアカデミー・オブ・ミュージック。

↓  Royal Academy of Music

20170617-R6170273.jpg

私が庭博物館に行きたいと思うように、
ミュージシャンにとっては、
やはり、憧れる場所なのでしょうね。

我が家のミュージシャン(夫)も、
建物を前にして嬉しそうでした(^^)v

20170617-R6170274.jpg

中での写真は無し。
写真NGだったと記憶しています。

売店には、楽譜や音楽関連の書籍、、
オリジナルグッズなどが売られていました。

夫は、売店で熱心に楽譜を選んで購入。

20170617-R6170275.jpg

満足したようです(^^)v

少し遅くなってしまいましたが、
ランチに行くことに。。

夫的に、今回の旅で、
どうしても叶えたかったのが、
イギリスの鰻料理を食べることらしく...
下調べしていたレストランへ。
( ※鰻と言っても日本のそれではありません )

一番のお目当てのお店のランチタイムは、
ギリギリそうだったので、
次の目的地にも近い、
ホクストンにある食堂に向かうことにしました!

暑くてヘトヘトだったので、
タクシーで移動することに。

↓ 早速楽譜を見るうしちゃん。
↓ オリジナルエコバッグも購入。

20170617-IMG_2149s.jpg

ロンドンのタクシーは、
安心して乗ることが出来ると感じます。

通称 「Black Cab」
運転手さんになるために
超難関の試験をパスする必要が有。

以前、地球ドラマチックで放送され、
その難しさに驚きました。

実際に乗っても、
彼らは実に道をよく知っているし、
ボラレない安心感が有ります。

ロンドンではUBERは、
あまり使わなかったのはそれが理由かな。

さてさて、
15分弱でホクストンに到着。

20170617-IMG_2150s.jpg

通りには、週末の市が立っていました。

ロンドンのイーストエンドは下町。
コロンビアフラワーマーケット等も立つエリアで、
治安の悪いトコロには近付かない前提で、
個人的には嫌いではありません。

↓ お目当てのお店に到着しました!

20170617-DSC0909s5.jpg

「 F.Cooke 」
( ↑ ロンドンレストランガイドにリンク )

庶民の胃袋を満たす、
ロンドンの食堂といった感じ。

↓ 店内。

20170617-DSC09088s.jpg

カウンターで注文し席で待ちます。

20170617-DSC09093s.jpg

ここでの、
うしちゃん(夫)のお目当ては...
ロンドン下町名物 'Jellied eels' !

いわゆる鰻のにこごり。。

ガイドブックなどを読むと、
実に不味いと評価されていて、
正直に言うと私はかなり引き気味...

でも下町の伝統的な味を試すとう意味で、
オモシロがってもいました。

待つこと、数分。

↓ 来ました!

20170617-DSC09085s.jpg

私はこれまた
ロンドンの伝統的な庶民の食事、、
パイ&マッシュ。。

緑色のどろりとしたソースは、、
パセリベースらしい。。(^-^;

いただくと。。。
悪評高いイギリス料理とは、
このようなモノを指すのかも。。
と、感じてしまいました。。

ごめんなさい。

で、もうひとつのメインディッシュは?

20170617-DSC09086s.jpg

見た目は私的にNG( ;∀;)

なぜ美味しい鰻を、
ここまで不味そうな料理にするのでしょう。。

これにビネガーをかけていただくようです。

20170617-DSC09091s.jpg

口にした夫は
「 ウマい! 」
「 美味しいよ!!!」
と、絶賛。。

- ええ????
と、顔をしかめると、

「 だまされたと思って食べてみなよ 」

と、しつこいので、
いただくことに。。

- お、美味しい。。

不本意ながら...美味しいのです。
意外なことにイケるのです(◎_◎;)

冷えていてビネガーを添えるから?
臭みがなく、さっぱりして美味しい!!

20170617-DSC09089.jpg

この日は夏日。
カンカン照りの外から入店。
当然このお店がエアコンなど効いている筈もなく暑い...

レンチンしたようなパイ&マッシュは、
一口でスプーンが進まなくなりましたが、
ヒンヤリさっぱりのジェリードイールは完食。

私、そんなに味オンチではないと、
自負できる食いしん坊なので、
信じてください。。。(笑)

ロンドンでは昔、鰻は高級ではなく、
庶民の胃袋を支える食材だったとか。。

労働者の夏のスタミナだったのでしょうね。

ロンドンで蒲焼屋も流行りそうだよね!
と、盛り上がりつつ...

以外な満足感を以て、ランチ終了♪

次の目的地は、すぐ近くにある、
イギリスのインテリア史博物館。
「 ジェフリー・ミュージアム 」

次回 へつづく♪


  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 今回の旅記事一覧はこちらから♪ ≫
→ フランス&イギリス旅_2017初夏 一覧

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • IMG_6843.jpeg
  • 20180604-P6040849S.jpg
  • IMG_5281.JPG
  • 20190413-P4130078-2s.jpg
  • 20170619-DSC09192.jpg
  • 20150524-P5240030s.jpg
  • 06172017SUMMER.jpg
  • ECOLO-Village20190617-(1).jpg

アーカイブ

  1. 2020年10月
  2. 2020年9月
  3. 2020年7月
  4. 2020年6月
  5. 2020年5月
  6. 2020年4月
  7. 2020年3月
  8. 2020年2月
  9. 2020年1月
  10. 2019年12月
  11. 2019年11月
  12. 2019年10月
  13. 2019年9月
  14. 2019年8月
  15. 2019年7月
  16. 2019年6月
  17. 2019年5月
  18. 2019年4月
  19. 2019年3月
  20. 2019年2月
  21. 2019年1月
  22. 2018年12月
  23. 2018年11月
  24. 2018年10月
  25. 2018年9月
  26. 2018年8月
  27. 2018年7月
  28. 2018年6月
  29. 2018年5月
  30. 2018年4月
  31. 2018年3月
  32. 2018年2月
  33. 2018年1月
  34. 2017年12月
  35. 2017年11月
  36. 2017年10月
  37. 2017年9月
  38. 2017年8月
  39. 2017年7月
  40. 2017年6月
  41. 2017年5月
  42. 2017年4月
  43. 2017年3月
  44. 2017年2月
  45. 2017年1月
  46. 2016年12月
  47. 2016年11月
  48. 2016年10月
  49. 2016年9月
  50. 2016年8月
  51. 2016年7月
  52. 2016年6月
  53. 2016年5月
  54. 2016年4月
  55. 2016年3月
  56. 2016年2月
  57. 2016年1月
  58. 2015年12月
  59. 2015年11月
  60. 2015年10月
  61. 2015年9月
  62. 2015年8月
  63. 2015年7月
  64. 2015年6月
  65. 2015年5月
  66. 2015年4月
  67. 2015年3月
  68. 2015年2月
  69. 2015年1月
  70. 2014年12月
  71. 2014年11月
  72. 2014年10月
  73. 2014年9月
  74. 2014年8月
  75. 2014年7月
  76. 2014年6月
  77. 2014年5月
  78. 2014年4月
  79. 2014年3月
  80. 2014年2月
  81. 2014年1月
  82. 2013年12月
  83. 2013年11月
  84. 2013年10月
  85. 2013年9月
  86. 2013年8月
  87. 2013年7月
  88. 2013年6月
  89. 2013年5月
  90. 2013年4月
  91. 2013年3月
  92. 2013年2月
  93. 2013年1月
  94. 2012年12月
  95. 2012年11月
  96. 2012年10月
  97. 2012年9月
  98. 2012年8月
  99. 2012年7月
  100. 2012年6月
  101. 2012年5月
  102. 2012年4月
  103. 2012年3月
  104. 2012年2月
  105. 2012年1月
  106. 2011年12月
  107. 2011年11月
  108. 2011年10月
  109. 2011年9月
  110. 2011年8月
  111. 2011年7月
  112. 2011年6月
  113. 2011年5月
  114. 2011年4月
  115. 2011年3月
  116. 2011年2月
  117. 2011年1月
  118. 2010年12月
  119. 2010年11月
  120. 2010年10月
  121. 2010年9月
  122. 2010年8月
  123. 2010年7月
  124. 2010年6月
  125. 2010年5月
  126. 2010年4月
  127. 2010年3月
  128. 2010年2月
  129. 2010年1月
  130. 2009年12月
  131. 2009年11月
  132. 2009年10月
  133. 2009年9月
  134. 2009年8月
  135. 2009年7月
  136. 2009年6月
  137. 2009年5月
  138. 2009年4月
  139. 2009年3月
  140. 2009年2月
  141. 2009年1月
  142. 2008年12月
  143. 2008年11月
  144. 2008年10月
  145. 2008年9月
  146. 2008年8月
  147. 2008年7月
  148. 2008年6月
  149. 2008年5月
  150. 2008年4月
  151. 2008年3月
  152. 2008年2月
  153. 2008年1月
  154. 2007年12月
  155. 2007年11月
  156. 2007年10月
  157. 2007年9月
  158. 2007年8月
  159. 2007年7月
  160. 2007年6月
  161. 2007年5月

最近のコメント

このページの上部へ

このページの上部へ