母から娘へ受け継がれたステンドグラス_窓辺インテリアの打ち合わせ_小平の家

nhousekodaira.jpg

お母さまが大切にしていたステンドグラス。

「 新しい家の何処かに入れたいです 」

と、設計過程の早い段階で
奥さまから希望されました。

ご実家では、
額縁に入れ飾られていたものが、
現場に入り、ひとつの素材として、
生まれ変わりました!!(*^-^*)

既に新しい暮らしがスタートされている
小平の家ですが...(^-^;

このことはブログでお伝えしたかったので、
竣工写真UPの前に今回はこの現場レポを!!


お母さまからいただく
ステンドグラスはふたつ。

横長のものと縦長のもの。

 室内窓に使おうか?
 造作建具のガラスとして使おうか?

設計中に迷ったところです。

↓ ひとつは、リビングの飾り窓に。

IMG_5877.jpeg

アルミサッシの内窓として利用。
FIXの窓サイズを特注して納めました。

IMG_5878.jpeg

現場ではこの時初めて現物を納めてみたので、
上手く納まったのを見て、一同、拍手。(笑)

↓ もう一つは、リビングの入口扉に使うことに。

IMG_5882.jpeg

小平の家インテリアは、
シンプルナチュラルな 木と白 が基調なので、
このステンドグラスがアクセントになる予定。

↓ 内部塗り壁が仕上がった室内。

IMG_6914.jpeg

頸城さんが用意してくれた
打ち合わせ現場テーブルで、
この日は、窓辺インテリアの打ち合わせ。

Nさんがイメージされていたのは、
カーテンではなく
スッキリと納まるハニカムスクリーン。

IMG_6915.jpg

↑ 小さな実物とサンプル帳で、

どんな使い勝手か?
どんな素材感か?

を、確認。

ハニカムスクリーンは、
窓辺に空気層ができるので、
断熱効果が期待できます。

20210907-IMG_7927.jpg

開き方も色々出来ます。

外部からの目線が気になる窓は、
窓の上部だけ開けることで、
採光・通風を叶えらる。。

↓ このように上下を開けるタイプも有...(日光の家リビングです)

20190826-_8260004.jpg

また、ハニカムスクリーンのホワイトを選ぶと、
障子のような柔らかい光になるのも素敵。

ただ、汚れてしまうことなど、
小さいお子さんが居るリビングでは、
綺麗を保つのがムズカシイのも事実では?

と、アドバイスさせていただき、
お勧めしたのは、ウッドブラインド。

IMG_6924.jpeg

ウッドブラインドといえば、
色揃えの豊富なナニックなど...
選ぶのが実に楽しくなるものもありますが、

↓ お勧めしたのはこちら。

IMG_6917.jpeg

JBSの無垢ブラインド。
桐の優しい表情が、小平の家に似合う筈^m^

窓辺にハニカムスクリーンやウッドブラインドが入った日、
奥さまからヨロコビのメッセージが入りました♪

ー 窓周りがとても素敵に納まり、
― 室内の雰囲気もグッと締まり、
― うっとりするような空間になりました。

と。

良かったです(^^)v

次回の小平の家の記事では、
ヨロコビのお引渡しと竣工PHOTOを♪

↓ 今日の猫PHOTO。

IMG_4613.jpeg

キャットフード懐石 
パッケージ猫さんが可愛いです♡

ビビさんも可愛いお顔してね♪
と、お願いしたのにこの表情。。

明日で9月も終わり。
今年も残すところ...と考えると、
非常に焦ります(^-^;

でも秋は大好きな季節。
仕事も自分の時間も楽しもう♪
楽しみにしていた本も発売♡
大好きなふたりの映画もあるし^m^

週末にかけて台風も心配。。
備えられることは備えて過ごしましょうね。


  明日も明後日も
  小さくても笑顔が生まれる
  いいひになりますように♡


  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 


いつも、応援ありがとうございます。

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 過去記事もよろしかったらどうぞ♪ ≫
↓ ステンドグラスは施主支給していただくことが多いです
↓ ステンドグラスを採り入れたお家。
「 施主支給アンティークステンドグラス@足立伊興の家 」
「 お気に入りのジーンズのような家_施主さんの暮らしを訪ねて@伊興の家 」
↓ こちらも、お母さまからのステンドグラスを活かした家とその思い出記事。
「 お庭のレモングラスティーのお茶会、再会と笑顔♪_アクセントウォール塗装がねらい通りに効いていました♪ 」
「 イブイブのシアワセ時間@Y'Cafe 」
「 仕合せのシンプルな法則 」

Comments [2]

素敵なステンドグラス✨
窓辺が整ったお家ってうっとりしますねえ。
大好きな二人の映画、
私も楽しみ。
映画みて京都熱再燃させて
そろそろオフ会考えましょう~

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • Blank 5 Grids Collage.jpg
  • rinnaifanmi2024331.jpg
  • Blank 3 Grids Collage (1).jpg
  • 20170621-R6211155.jpg
  • 20170620-R6200625.jpg
  • IMG_2462ss.jpg
  • 20240206iihiblog.jpg
  • IMG_2306s.jpg

最近のコメント

このページの上部へ

このページの上部へ