葉桜の頃 想うこと

hasakura2011.jpg ここのところ、目まぐるしく忙しく、、
久しぶりのブログ更新になってしまいました。

東京は、満開だった桜も散り、、葉桜に変わり、、
新緑が眩しい季節になりました!

今日は雨の朝。
みずみずしく柔らかい若葉の緑が、雨に濡れる様もまたいいものですね。

↓ 写真は少し前に撮った桜。
2011年の東京の桜写真。。見納めに。。。(笑)

sakura_120110411.jpg  
sakura2011.jpg 杉並の家オープンハウス、無事終わり、、
新しいお客様との出合いもありました。
杉並の家のお引越も無事完了。新しい暮らしをスタートされています。

工事中のお客様の家々も順調に進みその工事監理、、
これから始まるお客様の家づくりの準備も着々と進み、、
「点検」や「住んでから見学」でお邪魔した、
いいひOBのお客様宅へ伺って、お客様の温かさに触れたり。。

途中、パートナーの牛尾(夫)が、インフルエンザに罹って、、
ホント、怒涛のような10日間あまりを過ごしておりました~!

色々とUPしたいこともありますが、、ありすぎて、、(笑)
今日は建築に全く関係ない雑記です。。

この葉桜の季節になると、、聴いてしまう曲があります。

20代前半の頃に知った篠原美也子さん。
心に響く歌詞と声がとても好き。
他にもおススメな曲は沢山ありますが、この季節はこの曲。
その歌詞をシェアさせてくださ~い☆


葉桜 ( にこ☆さうんど♯にリンクします) 


葉桜

言いたいことなどほんとうは無くて
でもそういうのってあった方が素敵に思えて
誰の様でもなくなんて叫んだ
どこにでもいる自分だって知ってたから

こぼれた言葉に憧れて 追いつきたくて走り出した

道無き道のどこかにある
答えを探しに行くんだと決めたのは春だった

やりたいことはいつの間にか
望まれる自分になることにすり替わって
あなたが笑ってくれるならそれでいいと
手のひらの汗を必死に隠していた

自分の言葉を追いかけて 追いつけなくて苛立ってた

つじつま合わせに疲れ果て
好きなものがわからなくなって泣いたのも春だった

あの夏に あの秋に 立ち尽くした冬の日に
選ばなかった扉の向こうにも 確かに 確かに 人生はあった
生きることのなかったその日々に答えがあるような気がして
振り返るけど

葉蔭に残った花びらひとつ
もう誰も桜と呼ぶ人はなくて
いずれすべては散りゆくさだめなら
振り返らないで そこにはもう誰もいないから
過ぎ去りし花を思うのはいつだって春なんだ

アルバム「種と果実」より  作詞作曲 篠原美也子 




このアルバムのあとがきが、また心に響きます。


種と果実 種と果実
篠原美也子

PSC 2004-03-10
売り上げランキング : 172509

Amazonで詳しく見る
byG-Tools

以下、アルバム「種と果実」 あとがきにかえて より抜粋
 
99年の春、マネージメントオフィスとレコード会社に
契約終了を言い渡された花曇りの午後から、まもなく5年。
苦い思いが消えたわけではないけれど、
あたしを手放してくれてありがとう、と、今は思います。

時が癒した、と言うのは簡単です。
しかし時は一瞬たりともスキップしてくれるわけではなく、
映画のように 「そして数年後」 というわけにはいきません。

原因と結果をつなぐ名もない日々を必死で過ごしながら、
ある日私たちは突然気付きます。
始まっていたことに、あるいは終わっていたことに、
愛されていたことに、愛していたことに、
そして曲がりくねってはいてもひとすじの道だったことに。

人生を怠けていない限り、
私はいるべくしてここにおり、行くべき場所に行く。
答えはずっと先にある。

目の前の悲しみに搦め取られてしまいそうになるたびに、
私はそんな風に考えます。

( 後略 )




hazakuranamiki2011.jpg  
街路樹の桜が葉桜に変わる。。
柔らかい若葉からの木洩れ日が私たちを包んでいます。。

日々忙しく生きる私たちですが、、
ふと上を向くと、季節は着実に移り変わっていて、
自分自身も何か少しづつ変わっていることに
気付く時もありますよね。

- 人生を怠けていない限り、
- 私はいるべくしてここにおり、行くべき場所に行く。

忙しなくても、日々向き合う悩みはあって、、
何も答えを出せない自分に、
時に疲れてしまうこともあったりしますが、、
葉桜のこの季節、、この文章を読むと、、、妙に納得。
そうなのだ!常、答えを出しながら生きなくとも、、
日々怠けず生きていれば大丈夫だし、、前に進めているんだ、と。(笑)

このアルバム、、働く私たち世代の女性にピッタリ。
あと、もう一曲、
20代前半、東京で生きる不安にピッタリしっくりきた曲でした。
ひとり ( YOUTUBE )

気に入られたら、アルバムもぜひぜひおススメです♪


  家での日々の暮らしが心地よく、、
  住む人の幸せに繋がりますように、、
  心を込めて ♪ (出美)


最後まで読んでいただき ありがとうございました!!

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
あたたかい応援クリックに感謝です♪


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 人気ブログランキングへ


≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 さくら満開_往く春に想う 」
「 種と果実_心に蒔く種 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • AA9EBDF0-7023-4BE2-A0C4-B078933D42B5.jpg
  • Blank 3 Grids Collage-fotor-20240702102144.jpg
  • 20240513.jpg
  • 20240415-IMG_5341.jpg
  • Blank 5 Grids Collage.jpg
  • rinnaifanmi2024331.jpg
  • Blank 3 Grids Collage (1).jpg
  • 20170621-R6211155.jpg

最近のコメント

このページの上部へ

このページの上部へ