リスタートする12月。

Unshakablesoul20141218.jpg

モラル【moral】
① 道徳。倫理。習俗。
② 道徳を単に一般的な規律としてではなく、
自己の生き方と密着させて具象化したところに生まれる思想や態度。
→モラリスト
( 岩波書店 広辞苑 より引用 )


いきなりスミマセン。。

実は、モラルを疑うような出来事がありました。

この記事もUPしようか迷ったのですが、
私の気持ちが収まらないので、UPさせていただきます。

一週間ほど前、、
いいひブログ読者の方より、連絡を頂戴しました。
以下、引用させていただきます。。

- こんにちわ ブログがとても参考になり読ませてもらっています。

- ちょっと気になる記事があったのでコメントしました。
- 画像情報で撮影日などがありませんがトリミングで加工してあるので、
- いい日さんのところの記事がそのまま使われているのではと思いました。
- 文章もそのままコピペしており○○さんが使用しています。
- お知り合いの方ならいいのですが気になりましたのでメールしました。

と。

お知らせくださり、本当にありがとうございました。。。

そう、このブログが無断盗用されていました。

社名は、○○としましたが、
ある住宅会社のオフィシャルブログ。

記事タイトルもいいひブログと一緒。

一部引用だけならともかく、
施主さんのご家族で作業されている様子の文章、
施主施工のチェックリスト、
DIYの語源、その意味などまで、丸々コピペ。。
写真もトリミングして使用。

調べてみると、他にも分かっただけで10以上の記事!

いいひブログでUPした翌日に、
まるで同じ記事をUPしているのもありました。

あと、色んな記事から文章を引っ張ってきて、
繋げて一つの記事にしてあるモノも。。
腹が立ちましたが、呆れました。
その人を信じてくれている施主さんも居るのに...。

盗用された記事が掲載されているブログは、
経営者が書いているブログではなく、
従業員が書いているブログでしたので、

対応も迷いました。

弁護士さんに相談したうえで、対処策を準備。

ホントどうしようか迷いましたが、
結局、担当者個人に直接電話をして、
盗作されたブログ記事は削除してもらいました。
今日確認したら、まだ数記事残っていますが、消してくれるでしょう。

多分、当人にとっては、焦ったでしょうが、それだけの話。。


これで終わる話なのですが、
......伝えたい。。

私は器用ではないので、、
いいひブログを書くのは、いつも一所懸命です。
時間もかかります。

 自分自身の実務を通して、、
 これまでの経験で伝えたいこと、
 迷い...葛藤...の末に得る気付き。

 家づくりを通して得られるヨロコビ。
 日々の設計業務のなかでの迷い。
 トラブルがあればそれに向き合う過程で感じる心の痛み。

時に、悔し涙を流すこともあるし、
憤りを覚えながら学ぶことも。。

家づくりという仕事を通して成長していくうえで培われること。。

それは、誰の心のなかでもなく、
私の心...魂が覚えていること。
それを文章にしています。

伝え方に迷う記事もある。。
ブログに書こうか迷うこともある。。
読者の方に本当に役立っているのか...
不安に駆られることもある。。

でも、、でも、、
このいいひブログがご縁で、
素敵な施主の皆さんと繋がれる。。

そして、直接の繋がりはなくても、
全国の色々なトコロで、
いいひブログを読んでくださる方が、
ご自身の家づくりに役立ててくださっている。。

自己満足な世界かもしれないけれど、
縁あって読んでくださった方に、何かを得てもらいたい...

パトリスジュリアンさんの本からの引用ですが、
- 幸せをつくる自分は幸せ -
そんな自分で在りたいから、
いい家をつくりたいし、いい記事を書きたい。

だから、いいひブログを書き続けているのです。。

もし、その彼が盗用したブログを先に見つけ、
いいひブログを後から読んだなら、
私が真似したと思われた方も、いらしたかもしれません。
日付を比べていただければ一目瞭然で分かりますが、
普通わざわざ、そんなコトしないですよね。。

そして私とその会社が関係があるのかしら??とか思われたり。。

その会社とは一切関係がありませんし、
個人的な付き合いも、全くありません!

それだけは、きっちりとこの場で伝えさせていただきます。

同業だから、多分、みんな同じような経験をするし、
思うことや気付きも似かよってくることもあるかもしれませんよね。
時にUPしていようとした内容と似た記事があったとしても、
でもみんな自分のコトバで書いている。
または、引用元をハッキリ示して使うのが礼儀。。
建築士ならば、モラルある行動を。。と思う。。

せっかく良い家を作っているのだから、
人真似なんて不要でしょうに。。
あと数記事消去してもらえたら私も忘れたい。
これでスッキリ終わらせたいです。

実は、プライベートでも色々あった12月。。
ホント辛かった。。(>_<)

faithfullife20141218.jpg

ブログをUP出来ない位精神的にもきつく、
この仕事を続けることまで迷いましたが、
落ち着いてきたところ。

今回のことでも、腹が据わりました。

反省して、気付きを得て、
この師走...12月にリスタート!

やっと乗り越えることが出来そうです(*^_^*)


最後になりましたが、
盗用をお知らせくださった
O様、、
メールも差し上げ、それに対する丁寧な温かいお返事も頂戴しましたが、
この場を借りて、改めて、心よりお礼申し上げます。
心から感謝しております。。ありがとうございました!!


読者の皆さんに支えられてこその、いいひブログ。

今後も、皆さんに読んでヨカッタと、
感じていただける記事をUP出来るように、
心をキレイにしながら、日々を見つめます。
( たまにくだらないコトも書いてしまうと思いますが (^_^;) )

今後とも、宜しくお願いいたします!!


  読んで下さった皆さまにとって

  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...   

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!
 
  心を込めて♪ (出美)
 

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
皆さまのあたたかい応援クリックに日々感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

Comments [6]

いいひさん、こんばんは。
今日の記事、心に響きました。(いえ、いつも響いていますが)
盗用された事ではなく、ブログ記事に対してのいいひさんの想いに。。。。
そうなのですよね。記事を書く事は自己満足なのかな?と思う事もありますが、皆さんの参考になるかもしれない、伝えたい、そんな想いがあってこそ。
いろいろあって、更新できなくなる時の気持ちも痛いほど、わかります。
それでも書く。
伝えたいから。
いいひさんに教えてくださった、素敵な読者の方のためにも、また頑張ってくださいね。
いえ、お互い頑張りましょう♪

spicaさん…!
コメントありがとうございました。

温かなコトバが、ココロに沁み入りました。。。(>_

今回のこと含め、、
ホント、何の試練?何のお試し?と思う位、
バタバタっと流れが急変し、ヘヴィな12月前半でした。。。

お蔭で、反省したし思い直せること多々。
心をキレイにしたら、流れも変わってきました。
やっぱりすべては自分なのですね。。
分かっていたはずなのに…懲りないヒト…我ながらトホホ(-_-;)

でも、やっと乗り越えつつあり、リスタートまで辿り着きました。

いいひブログや ’暮らしと家’ のことも、
伝えたいから…また共に頑張っていけたら嬉しいです♪
本当にありがとうございました!!!!!!!!!!!

いいひさん、こんにちは。

お久しぶりです(*^^*)
私のブログと似たようなタイトルだったので、あれ?と思いましてブログ読まさせてもらいました。

リスタート!私もまさしくそんな12月でした。なので他人事とは思えず、いいひさんも色々抱えながら頑張ってる姿になんか胸がギュッとなりました。

それにしても、そんな露骨なコピペ盗用あるんですね…
驚きです。
盗用は絶対いけませんけど、いいひさんのブログが盗用したくなるようないい纏まった記事だったんだと思います(^.^)

昔、平気な顔して自社の設計施工事例ではない他社のカタログ持って営業する方もいましたから、品の無い営業行為、少なからずありますね。。。

お辛いことも降りかかる事あると思いますが、(私もしょちゅう(^^;;) いいひさんの前向きな姿勢は良い方向に向かうと思います!

こんにちは。
リフォームを検討しているので、いつもありがたく拝見して、温かい気持ちになったり、元気づけていただいています。

手動コピーされてしまったとのこと、素敵なサイトであるという証明でもありますが、腹立たしい事件でしたね。

もし、自衛したい、というお気持ちがあるようでしたら、
オリジナルコンテンツ、seo、コピー防止 などのワードでお調べになるのもよいかもしれません。

これだけたくさん素敵な記事をアップされているのですから、過剰に気に病まれてはいけませんよ!
いつもありかとうございます。

siho様

はじめまして。
コメントとても嬉しく読ませていただきました(>_

またリンクしていただいたトコロも目を通し、
これからの参考にさせていただきます!!!

励ましていただきながら、情報まで頂戴したこと、、
心から、感謝!感謝!!です。。。

shihoさんもリフォームを検討されているとのこと、
どうぞ素敵なリフォームが叶えられますように…!!
蔭ながらですが、応援しております(*^_^*)

本当にありがとうございました(*^_^*)

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • c42312aeee42a8b0aeb0888dd108284717bd0a4e.jpg
  • 20190811-R0000224s.jpg
  • 20170620-R6200902s.jpg
  • _1Z60004s.jpg
  • 99b7b9a34826c428f4a694d532b1e68cf165af02.jpg
  • _DSN1540s.jpg
  • DSN_0537s.jpg
  • 20190126-DSC05695s.jpg

アーカイブ

  1. 2019年8月
  2. 2019年7月
  3. 2019年6月
  4. 2019年5月
  5. 2019年4月
  6. 2019年3月
  7. 2019年2月
  8. 2019年1月
  9. 2018年12月
  10. 2018年11月
  11. 2018年10月
  12. 2018年9月
  13. 2018年8月
  14. 2018年7月
  15. 2018年6月
  16. 2018年5月
  17. 2018年4月
  18. 2018年3月
  19. 2018年2月
  20. 2018年1月
  21. 2017年12月
  22. 2017年11月
  23. 2017年10月
  24. 2017年9月
  25. 2017年8月
  26. 2017年7月
  27. 2017年6月
  28. 2017年5月
  29. 2017年4月
  30. 2017年3月
  31. 2017年2月
  32. 2017年1月
  33. 2016年12月
  34. 2016年11月
  35. 2016年10月
  36. 2016年9月
  37. 2016年8月
  38. 2016年7月
  39. 2016年6月
  40. 2016年5月
  41. 2016年4月
  42. 2016年3月
  43. 2016年2月
  44. 2016年1月
  45. 2015年12月
  46. 2015年11月
  47. 2015年10月
  48. 2015年9月
  49. 2015年8月
  50. 2015年7月
  51. 2015年6月
  52. 2015年5月
  53. 2015年4月
  54. 2015年3月
  55. 2015年2月
  56. 2015年1月
  57. 2014年12月
  58. 2014年11月
  59. 2014年10月
  60. 2014年9月
  61. 2014年8月
  62. 2014年7月
  63. 2014年6月
  64. 2014年5月
  65. 2014年4月
  66. 2014年3月
  67. 2014年2月
  68. 2014年1月
  69. 2013年12月
  70. 2013年11月
  71. 2013年10月
  72. 2013年9月
  73. 2013年8月
  74. 2013年7月
  75. 2013年6月
  76. 2013年5月
  77. 2013年4月
  78. 2013年3月
  79. 2013年2月
  80. 2013年1月
  81. 2012年12月
  82. 2012年11月
  83. 2012年10月
  84. 2012年9月
  85. 2012年8月
  86. 2012年7月
  87. 2012年6月
  88. 2012年5月
  89. 2012年4月
  90. 2012年3月
  91. 2012年2月
  92. 2012年1月
  93. 2011年12月
  94. 2011年11月
  95. 2011年10月
  96. 2011年9月
  97. 2011年8月
  98. 2011年7月
  99. 2011年6月
  100. 2011年5月
  101. 2011年4月
  102. 2011年3月
  103. 2011年2月
  104. 2011年1月
  105. 2010年12月
  106. 2010年11月
  107. 2010年10月
  108. 2010年9月
  109. 2010年8月
  110. 2010年7月
  111. 2010年6月
  112. 2010年5月
  113. 2010年4月
  114. 2010年3月
  115. 2010年2月
  116. 2010年1月
  117. 2009年12月
  118. 2009年11月
  119. 2009年10月
  120. 2009年9月
  121. 2009年8月
  122. 2009年7月
  123. 2009年6月
  124. 2009年5月
  125. 2009年4月
  126. 2009年3月
  127. 2009年2月
  128. 2009年1月
  129. 2008年12月
  130. 2008年11月
  131. 2008年10月
  132. 2008年9月
  133. 2008年8月
  134. 2008年7月
  135. 2008年6月
  136. 2008年5月
  137. 2008年4月
  138. 2008年3月
  139. 2008年2月
  140. 2008年1月
  141. 2007年12月
  142. 2007年11月
  143. 2007年10月
  144. 2007年9月
  145. 2007年8月
  146. 2007年7月
  147. 2007年6月
  148. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ