北へ!春をもう一度♪_GWキャンプ@東北

springcamp2019s.jpg

北へと春をもう一度...


 春の野には黄色い水仙の群生。
 菫に土筆にナズナにタンポポ。

 ハラハラと花びらを散らす...
 散り惜しむ美しい桜たち。

 見上げると鳥がさえずる青い空。

 遠くを眺めると新緑萌える山々。
 うららかな春の陽を映し輝く海。

 厳しい冬を終えた東北の春は
 殊更に春を迎える歓びに充ちていて...
 

タイムスリップしたかのように、
たくさんの春の景に出会えた旅♪

きっちり10連休だった今年のGWは、
まさにバカンス!!

私達はスピカさんご一家と一緒に、
東北の海辺でキャンプをしてきました!

この旅も大切な思い出になったので、
記録として残させていただきます(*^-^*)


↓ 桜と菜の花と春の海♪

20190502-DSC_0256s.jpg

去年の夏にスピカさんに誘っていただいたのが、
我が家のキャンプデビュー!!

人生の愉しみが増えたきっかけとなりました(*^-^*)

以来、すっかりハマってしまい、
月イチペースでキャンプをしています。

そんな折、

「 出美さん!GWにキャンプに行かない? 」

と、スピカさんからお誘いがあり、

「 近場の混雑しているトコロはねぇ... 」
「 去年行った東北なら...どうかしら? 」

と、回答。

スピカさん一家が通い詰めただけあって、
とっても素敵なところ。

きっと春も素敵な筈!!

東京から約9時間(ガソリン休憩入れてノンストップ)
その距離感は、なかなかハードル高いのですが、
スピカ家も満場一致で行くことに決定♪

ADFCE6D6-8C02-414E-A028-5526C970130Ds.jpg

東京は雨予報の日でしたが、
到着した東北は穏やかな晴れ。

山々は新緑と桜のグラデーション。
春が爛漫!!嬉しかったなぁ(*^-^*)
( 嬉しすぎて写真失念... )
( でも心にちゃんと残っています )

↓ これは東北の海辺の桜♪

20190502-DSC_0290s.jpg

キャンプ場も空いていて、
スピカさん達が毎回張るトコロも確保!

↓ 私達のテント。

20190429-DSC_0185s.jpg

スピカ家のタープを挟んで、
それぞれのテントを海沿いに張れました!

今回は我が家もMyテント持参!
( 去年の夏はレンタルでした )

東北の春はマダマダ寒いと聞いたので、
念のため薪ストーブも持ってきました!!(大正解)

ちなみに、このテントはイギリスのメーカーのモノ。
私...イギリスLOVERですが、
テントまでコダワッタ訳では無く偶然のご縁(^-^;

立てる高さのテントが絶対条件&デザインが好みなこと
を、フィルターに探したら出合えました。
( やっぱり古いものが好きなのかも(^-^; )

ロッジ型の古~い幕になります。

20190429-DSC_0182s.jpg

去年の秋に手に入れたのですが、
キッチン出窓のあるテントで、
何だかオウチのようでもあるのがお気に入り♪

P4280003s.jpg

我が家はインナーを入れずに、ワンルーム。
そしてグランドシートも敷かず、直の地面で土足。

薪ストーブを囲み、くつろぐリビング。
就寝は、コット(簡易ベッド)で眠るスタイル。

これがナカナカ心地よく過ごせるのです(*^-^*)

↓ 冬は薪ストーブも入れ、
↓ 湖畔キャンプを存分に楽しみました!!

IMG_7513s.jpg

キャンプ道具を揃えていくのは、
おうちづくりにも似ていて...
なかなか楽しいモノですよね^m^
( この辺りのことはまた別の機会に... )

テント以外は間に合わせで揃えてしまったので、
まだまだ納得いかないのですが、
まぁ最低限でも心地よく過ごせるのでヨシとしています。
それに、キャンプは、楽しむことが第一!

と、、話が脱線してしまいました。。(^-^;

今回キャンプの最大の目的は、
海を眺めひねもすのんびりすること。

↓ 設営を終え、クラッカーと泡々で乾杯♪

3AB71719-522A-481A-B4E0-8946576DDFB5s.jpg

呑んだり温泉に入ったりしていると、
あっという間に初日の暮れ空。

20190429-DSC_0201s.jpg

はぁ♡

20190428-P4280004s.jpg

この景を見られてホント幸せ♪

20190428-P4280015s.jpg

テントサイトにランタンの灯りが点り夜がスタート!

お互いに食いしん坊なので、
スピカさんとの旅は、
食道楽の旅にもなります(*^-^*)

このキャンプでも然り。(笑)

街の品ぞろえ豊富なスーパーと、
海鮮市場で食材を買い出し。

ことに山菜シーズン!海辺!
最高の条件なので、
必然的にそれらが食卓へ並ぶわけで...

↓ このキャンプで作ったものイロイロ♪

eatcampspring2019s.jpg

全部は写真撮れていません...
キャンプでは、つい、写真が疎かになってしまうのは何故?(^-^;

今回いただいたメニュー♪

 きりたんぽ鍋(地鶏とセリとキノコたっぷり♡)
 
 生タコのカルパッチョ
 地元の蟹入りトマトソースパスタ
 たらこパスタ

 山菜(タラの芽、こごみ、しどけ)& タコの天ぷら
 ブイヤベース(釣った地魚も入れて♪)
 茹でこごみ(マヨネーズ添え)
  
 しどけ(山菜)のペペロンチーノ
 海水茹で豚(マスタードとジャム添)
 わらびのお浸し
 
 BBQ
 石焼風ビビンバ(セリとぜんまいを使って♪)
 凍み豆腐とキノコの味噌汁

 豚しゃぶ鍋(セリとネギたっぷり〆うどん)

 朝は、だいたい、ホットサンド&サラダ&...
 スピカさんご主人が淹れてくれる美味しい珈琲♪

みんなでワイワイ言いながらつくって、
お酒と共にいただく美味しい食事は至福!(*^-^*)

もちろん、食べるだけではなく、
海辺ならではの楽しみも満喫しました!

B24AE382-50BE-4608-AB7C-18CF241E4526s.jpg
 
私達夫婦は、呆れられながらも、
ウエットスーツ持参で、春の海へ。

あまりの冷たさに怯みましたがそれも一瞬。
キラキラと輝く海に潜れたこと、幸せでした(*^-^*)

男性陣は釣り三昧。

↓ スピカさんご主人が釣った魚。

20190429-P4290079s.jpg

みんな、なかなかの好成績な釣果。

釣った魚をお料理にしていただく...という、
正統派の愉しみを堪能出来ました!!!

ことに、漁師風ブイヤベースは最高だったなぁ(≧▽≦)

そして、'ひねもすのたり'も満喫!

キャンプ前に丸善で買い込んでいった本は、
結局二冊しか読破できなかったけれど、
本を読みながらまどろむこと、これまた至福...♪

20190429-DSC_0218s.jpg

↓ 二日目の夕景。

20190429-DSC_0207s.jpg

↓ マジックアワーの空。

20190429-P4290057s.jpg

前半は晴れを満喫。

後半、お天気がイマイチだった日は、
民藝モノ(カゴやざる等)を求め、
スピカさんとふたり、盛岡にドライブ♪
( 大雨だったため写真ナシ )

かなりの距離でしたが...(^-^;
光原社で、素敵なモノ沢山見られて、
これまた満足な一日でした。

後半はホント寒くて、
ストーブを持参したこと大正解!

暖を取りつつ料理も出来る...
薪ストーブの優秀さを改めて実感。
スピカ家にもアピール!!
( 一緒に冬キャンしましょう♡という下心有り )

↓ 海水で茹で豚をつくっているところ。

20190429-P4290075s.jpg

最終日の夜は、あまりの寒さに、
タープからウチのテントへと食卓を移して、
ぬくぬくしながら、しゃぶしゃぶ鍋。

スピカさん夫婦と呑んで食べて話して、
本当に楽しい夜を過ごしました(*^-^*)

↓ スピカさんご夫婦をパチリ☆

240f7663dc4f963f1ff2f6c3c61561a77dee267c.jpg

隠すのが勿体ないくらい素敵な笑顔。

人生後半に、
こんな愉しみを教えてくださった、
おふたりに感謝なのです♡

20190428-P4280009s.jpg

恩人のおふたりに、
私達のキャンプ成長具合も見てもらえてヨカッタ。

そうそう!!
今回スピカさん一家のテントが漏水したので、
NEWテントになったそうです。

↓ これが見納めだったのかな。

20190429-P4290060s.jpg

次に、ご一緒するのが楽しみぃ~~ ^m^

休み明けバタバタと日常が始まり、
現場が遠いので出歩く日が多く、
なかなか落ち着いて机に向かう時間が無く、
ブログもご無沙汰になってしまっています(^-^;

でも、こうして綴ると、やっぱり楽しい。。

少しペースを整えて、
日課としてのブログUPの習慣、
取り戻したいなぁと思っています(*^-^*)

バカンスと云えるくらい、
お休みできることって、ホント大切。
GW...毎年10連休だといいのにな。。(^-^;

124fa6b459c641849acff4fa9e5b745c0de6e982.jpg

そして、旅は楽しい!!
私にとって人生を生き抜くための、
大切なスパイス!!!

さぁ、次は何処に行こうか...
多分、日光の現場を絡めて、
中禅寺湖キャンプ!かな?(笑)



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ



≪ 過去記事もよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 バカンスの効き目_人生初テントキャンプ!海と温泉、夕暮れと星空と素敵な仲間と。東北にて。」
「 夏旅の思い出♪@北海道2016 」
「 旅から日常へ!_旅で出合えた何時か戻りたい場所。」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • nanfutsutabi_vol13.jpg
  • ccc565538928e1091a01e8afe6c3993ea634fae6.jpg
  • nikkojouse20190508-2.jpg
  • springcamp2019s.jpg
  • omeHandOhouse_20190419.jpg
  • may2019s.jpg
  • nhousestory_may2019s.jpg
  • nanfutsutabi_vol12collages.jpg

アーカイブ

  1. 2019年6月
  2. 2019年5月
  3. 2019年4月
  4. 2019年3月
  5. 2019年2月
  6. 2019年1月
  7. 2018年12月
  8. 2018年11月
  9. 2018年10月
  10. 2018年9月
  11. 2018年8月
  12. 2018年7月
  13. 2018年6月
  14. 2018年5月
  15. 2018年4月
  16. 2018年3月
  17. 2018年2月
  18. 2018年1月
  19. 2017年12月
  20. 2017年11月
  21. 2017年10月
  22. 2017年9月
  23. 2017年8月
  24. 2017年7月
  25. 2017年6月
  26. 2017年5月
  27. 2017年4月
  28. 2017年3月
  29. 2017年2月
  30. 2017年1月
  31. 2016年12月
  32. 2016年11月
  33. 2016年10月
  34. 2016年9月
  35. 2016年8月
  36. 2016年7月
  37. 2016年6月
  38. 2016年5月
  39. 2016年4月
  40. 2016年3月
  41. 2016年2月
  42. 2016年1月
  43. 2015年12月
  44. 2015年11月
  45. 2015年10月
  46. 2015年9月
  47. 2015年8月
  48. 2015年7月
  49. 2015年6月
  50. 2015年5月
  51. 2015年4月
  52. 2015年3月
  53. 2015年2月
  54. 2015年1月
  55. 2014年12月
  56. 2014年11月
  57. 2014年10月
  58. 2014年9月
  59. 2014年8月
  60. 2014年7月
  61. 2014年6月
  62. 2014年5月
  63. 2014年4月
  64. 2014年3月
  65. 2014年2月
  66. 2014年1月
  67. 2013年12月
  68. 2013年11月
  69. 2013年10月
  70. 2013年9月
  71. 2013年8月
  72. 2013年7月
  73. 2013年6月
  74. 2013年5月
  75. 2013年4月
  76. 2013年3月
  77. 2013年2月
  78. 2013年1月
  79. 2012年12月
  80. 2012年11月
  81. 2012年10月
  82. 2012年9月
  83. 2012年8月
  84. 2012年7月
  85. 2012年6月
  86. 2012年5月
  87. 2012年4月
  88. 2012年3月
  89. 2012年2月
  90. 2012年1月
  91. 2011年12月
  92. 2011年11月
  93. 2011年10月
  94. 2011年9月
  95. 2011年8月
  96. 2011年7月
  97. 2011年6月
  98. 2011年5月
  99. 2011年4月
  100. 2011年3月
  101. 2011年2月
  102. 2011年1月
  103. 2010年12月
  104. 2010年11月
  105. 2010年10月
  106. 2010年9月
  107. 2010年8月
  108. 2010年7月
  109. 2010年6月
  110. 2010年5月
  111. 2010年4月
  112. 2010年3月
  113. 2010年2月
  114. 2010年1月
  115. 2009年12月
  116. 2009年11月
  117. 2009年10月
  118. 2009年9月
  119. 2009年8月
  120. 2009年7月
  121. 2009年6月
  122. 2009年5月
  123. 2009年4月
  124. 2009年3月
  125. 2009年2月
  126. 2009年1月
  127. 2008年12月
  128. 2008年11月
  129. 2008年10月
  130. 2008年9月
  131. 2008年8月
  132. 2008年7月
  133. 2008年6月
  134. 2008年5月
  135. 2008年4月
  136. 2008年3月
  137. 2008年2月
  138. 2008年1月
  139. 2007年12月
  140. 2007年11月
  141. 2007年10月
  142. 2007年9月
  143. 2007年8月
  144. 2007年7月
  145. 2007年6月
  146. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ