「福も来た-パンとスープとネコ日和-」を読了したイブの朝に♪

simple-happiness.jpg

クリスマスイブの朝...
東京は穏やかに晴れ♪

今朝は早起きして、
柚子を浮かべたお風呂に入りながら、(^_^;)
一冊の本を読了。。

それが、こちら ↓ 

Heartwarmingbook20141224.jpg

『 福も来た 』
群ようこさんの新作で、
-パンとスープとネコ日和- の続編。

モチロン、前作も読んでいて、
ネコのたろちゃんと主人公アキコさんの日常の描写、、
会社員を辞め、スープとサンドイッチを出すお店を自営する、、
アキコさんの心の動きや想いに共感。。
そして、最後に訪れる愛猫たろちゃんとのお別れに号泣。

我が家の天使ネコあまちゃんを思い出したり。。

何度か読み返しても、
どの頁の、どの行間にも違和感を感じず、
自分の心にしっくりくるような本。。

ドラマは観ていませんが、
大切な一冊として、本棚に並べていました。

続編は、単行本になってから...とも思ったのですが、
amazon新着本のお知らせで、、
ピンときて買ってしまいました。。

でもね、、これが大正解!
今のワタシにビンゴ!な一冊になりました。

ホント、12月の声を聴いてから、
自分を試されるのように、公私とも色んなコトが次々と起き、、
心穏やかではない時間が続きました。。(^_^;)

でも、ヘヴィな出来事は、全て自ら蒔いた種。

そんなふうに受け止めて反省した時間に、
気付きを得られたのですが。。

そう、結局は自分次第。

臭いモノに蓋をしないで、
辛かったけど...(>_<) 向き合ったからこそ、
心のなかに溜まっていた '澱' が消えていき、、
今、こんなに穏やかでクリアなココロに。

そうすると、離れていったコトが戻ってきたり、
学びを得る 助け になるような、、
素敵なコトバやメッセージが、集まってきてくれました。

今日はイブなので...!?
いいひブログでもシェアしたいと思います。
よろしければお付き合いください(*^_^*)

ということで、少しだけ、この本の内容をご紹介。。

続編でも、アキコさんの日常は穏やかに過ぎていくのですが、
たろちゃんを失った悲しみは癒えることなく、
その日常に組み込まれてます。。
順調なスタートをきったお店も、当初の勢いは徐々に落ち着き、
凛としているアキコさんにも、店主としての迷いや葛藤が生まれます。

周りにいる人たちとのふれあいや新しい出合いを通じて、
アキコさんの心にあった迷いも溶け、、
タイトル通り、ラストに、「 福も来た 」 のです^^

どんな福だったのか...
ぜひ、この本を読んで、ほっこりしてください(*^_^*)

しまちゃんというナイスキャラな女の子の存在も良いです。
我が家のチビ猫しまちゃんと、
同じ名前だったわと、ニンマリしたりも...(^m^)

物語の過程でのアキコさんの心の動きが、
前作以上に本当に今の自分にしっくり。。

あるエピソードの一節をシェアさせていただきます。。

「  自分がこれでいいと決めてやったことでも、
   月日が経つうちに、
  違ったかなって思うことってありますね  」

というアキコさんのコトバに、、

「 迷ったり悩んだりするからこそ、前に進めるんじゃないですか。
  でも、気持ちの根っこの周辺の表現の仕方は変わっていても、
  根っこは変えないのが、大事だと思いますよ。
  今は平気で自分に利があるように、
  都合がいいように根っこを変える人が多いから 」

と、理由有って他人として接している、、
お寺の住職であるお兄さんの奥さんが、応えてくれます。

「 根っこがちゃんとしていればいいんですよね 」
と、アキコさん。

「 そうです。そこさえちゃんとしていれば、
  枯れることはないと思いますよ 」

と、住職の奥さま。

↓ アキコさんの心の声。。

- 自分で決めた仕事の根本は変えたくないし、
- 変える気もないのだけれど、
- 自信満々ではないから、つい不安になる。

自営だと、やはり迷いや不安は、
どう拭い去っても現れてくる時もあります。
目先の客足に振り回されてしまったり。。。

でも、どんな時でも、
自分の '根っこ' さえ、ぶらさずいたら、
それに共感してくれる方と繋がれる。。

そんなことを、再確認させてもらった気がします。。

もうひとつ得た気付きもありましたが、
長くなってしまうので、またいつかに。(*^_^*)


' 根っこ ' のオハナシでもうひとつ。

イギリスガーデン巡り旅で知り合った、
ガーデンデザイナーのSさんに、
横浜の家の、玄関前の寄せ植えを依頼したのですが、
その時、施主さんがご自身で花壇に植えたビオラが元気ないことを相談。

「  ビオラは、冬に元気が無くなっても、
  あきらめないで肥料を与えたら、
  どんどん地中に根を張って、
  春には大きな花を咲かせてくれますよ (^_-) 」

と、アドバイスをもらいました。
なるほど...と、その時は、単純にへぇ~っと感心。
でも、心に留めていたコトバでした。

そしたら、弱音を漏らしてしまった、
我が妹からも、'根っこ' に纏わるメッセージが。

- どうしても咲けない時もあります。
- 雨風が強い時、日照り続きで咲けない日、
- そんな時には無理して咲かなくてもいい。
- その代わりに、根を下へ下へと降ろして、根を張るのです。
- 次に咲く花が、より大きく、美しいものとなるために。
( 「 置かれた場所で咲きなさい 」  渡辺和子著 より引用 )

まこ、ありがとうね(^_-)

ここまでの一連、、
必要なメッセージが全部リンクして、
自分の腑に落ちていきました。。

何度も云うけれど、、全ては自分次第。。

妹も書いてくれたけど、
全部を受け容れて、、
新しい年を迎える準備をしたいと思います。

目に見えるコトだけじゃない。
土のなかに隠れている根っこを大切に、、
本質を曇らさずクリアに。。

このヘビイな一連のコトが起こる寸前、
スピカさんに笑いながら指摘された、、
' black izumi ' とは、サヨナラしました。。
( いやはや...やはりアクマが宿っていたのでしょうね (^_^;) )

想いの質と、出来事の質。

不思議なくらいにリンクすると感じる今日この頃。

迷いも不安も、生きていると 付きもの で、
同じようなヘビイなコトが、また起こるかもしれませんが、
乗り越える...手放せる... そんなチカラをもらえた気がします。

辛い時もありますが、
そんな時こそ、自分を信じることも大切。

今が辛い方でも、、大丈夫。

明るい方向に目を向けて、、
暗闇に囚われなければ、、
きっと乗り越えられると思います(*^_^*)

長々となってしまいましたが、
最後まで読んでくださりありがとうございました!!

どうぞ心穏やかに素敵なクリスマスを過ごせますよう...(*^_^*)

 
  読んで下さった皆さまにとって

  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...   

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!
 
  心を込めて♪ (出美)
 

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
皆さまのあたたかい応援クリックに日々感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

Comments [2]

今日はうんうん、、、、と、頷きながら、そして涙ぐみながら拝読しました。
自分へのメッセージのようでもあり、そうだよね、根っこは変えられない!と思って読んでいたら、自分の発言が出て来たので苦笑いです(笑)
全ては自分次第ですよね。
メリークリスマス☆
素敵な聖夜となりますように。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • AA9EBDF0-7023-4BE2-A0C4-B078933D42B5.jpg
  • Blank 3 Grids Collage-fotor-20240702102144.jpg
  • 20240513.jpg
  • 20240415-IMG_5341.jpg
  • Blank 5 Grids Collage.jpg
  • rinnaifanmi2024331.jpg
  • Blank 3 Grids Collage (1).jpg
  • 20170621-R6211155.jpg

最近のコメント

このページの上部へ

このページの上部へ