相模原 '川べりの家' スタート!_雪の契約日に♪

g'shousemokei3-20141223.jpg

昨年春から設計を進めてきたお家、
川辺に面して建つ 相模原の家...川べりの家、
契約と相成りました。

↑ 計画建物の模型
↓ 初めてお会いした時、、5月の川べりの桜

ghousestory20140511.jpg

NHKの72時間の主題歌が大好きなので、
川辺に佇む相模原の家を、
'川べりの家' と呼ばせていただきます(*^_^*)

さてさて、契約の日、、
東京、その日は、朝から雪でしたが、、
無事に相模原まで辿り着き、、契約、、無時に終了!!

ghousestory20150130.jpg

施主のGさんとは、
映画、、'西の魔女が死んだ' おばあちゃんの家を記事にした、、
いいひブログがきっかけで、ご縁が繋がりました。

「 「西の魔女が死んだ」おばあちゃんの家と間取り 」


奥さまは、ドラえもんブルーのラシーンにも乗っていらしたことがあり、、
( ↑ ワタシの愛車もなのです♪ )
インテリア&ガーデンLoverでもあり、、
そう、'好き'の琴線 が、とても似ている方...♪

そして、美術をやっていらして、
素敵なモノを沢山知っていらっしゃる方だからこそ、
色んな迷いも在ったかと思います。。

丘の家を、とても気に入ってくださっていたので、お宅見学へ。

その際に、いいひの家 のコンセプト、、
計画していた間取りやインテリアの雰囲気、
外観等を実際に観ていただき、
且つ、、
施主さんの暮らしに触れ、、
実際に住んでみての感想を聞いていただきました。
( その節には、Mさん、ありがとうございました!! )

↓ 模型に興味津々なしまちゃん。^^

g'shousemokei2-20141223.jpg

Gさんご夫婦には、我が家の猫たち、( 超人見知りの しま をのぞく )
一瞬にして心をゆるし、打ち合わせ中、離れようとしません...(^_^;)
とっても動物に好かれるおふたりなのですよね^^

土地のこと、、間取り、、外観、、インテリア、、薪ストーブの採用、、
予算との兼ね合いのなかで取捨選択していく様々なこと。。

どこのお家でもそうですが、
家づくりって、家族みんなが立ち向かう、、
とても大変なことだと思います。。

ひとつひとつの問題や課題に向き合いながら、
此処まで辿り着けたことが、、
とても嬉しい ' いいひ' でした(*^_^*)

都心と比較にならないほど、雪が積もっていた、、
↓ 工務店さんの事務所の窓辺。。

ghousestory2-20150130.jpg

「 雨もとい '雪' 降って地固まる 」 ですね ^^

g'shousemokei8-20141223.jpg

川べりの家は、開発許可を申請中。
その後、確認申請をおろし、、3月着工予定。

素敵チョイス沢山の川べりの家...
丘の家や吉川の家で採用した、
米杉の羽目板...ベベルサイディングを貼ります。

 薪ストーブの選択、、
 洗面タイルの選択、、
 アクセントウォールのクロスの選択、、etc、、

まだ少し決めなければいけない仕様も残っているので、
私も一緒に愉しませていただきながら、、、

でも、これからが本格的な始まりなので、
気を引き締めて、しっかりと工事監理して、
施主さんに、ヨカッタ!と思っていただけるような、
素敵な家を完成させたいです♪

今日から2月、心も新たに頑張ります(*^_^*)


  読んで下さった皆さまにとって

  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...   

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!
  心を込めて♪ (出美)

↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
皆さまのあたたかい応援クリックに日々感謝です♪

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 20230123_iihiblog.jpg
  • 20230118_iihiblog.jpg
  • 2022hannohousecatlife.jpg
  • 2023hatsumoude.jpg
  • 244fb5a8434a650aa6857a6b43734e488884540e.jpeg
  • 20221224-IMG_5430.jpg
  • A18938C9-723E-43CA-B048-1875082E4255.jpg
  • IMG_4418.jpeg

アーカイブ

  1. 2023年1月
  2. 2022年12月
  3. 2022年10月
  4. 2022年9月
  5. 2022年7月
  6. 2022年6月
  7. 2022年5月
  8. 2022年4月
  9. 2022年3月
  10. 2022年2月
  11. 2022年1月
  12. 2021年12月
  13. 2021年11月
  14. 2021年10月
  15. 2021年9月
  16. 2021年8月
  17. 2021年7月
  18. 2021年6月
  19. 2021年5月
  20. 2021年4月
  21. 2021年3月
  22. 2021年1月
  23. 2020年12月
  24. 2020年10月
  25. 2020年9月
  26. 2020年7月
  27. 2020年6月
  28. 2020年5月
  29. 2020年4月
  30. 2020年3月
  31. 2020年2月
  32. 2020年1月
  33. 2019年12月
  34. 2019年11月
  35. 2019年10月
  36. 2019年9月
  37. 2019年8月
  38. 2019年7月
  39. 2019年6月
  40. 2019年5月
  41. 2019年4月
  42. 2019年3月
  43. 2019年2月
  44. 2019年1月
  45. 2018年12月
  46. 2018年11月
  47. 2018年10月
  48. 2018年9月
  49. 2018年8月
  50. 2018年7月
  51. 2018年6月
  52. 2018年5月
  53. 2018年4月
  54. 2018年3月
  55. 2018年2月
  56. 2018年1月
  57. 2017年12月
  58. 2017年11月
  59. 2017年10月
  60. 2017年9月
  61. 2017年8月
  62. 2017年7月
  63. 2017年6月
  64. 2017年5月
  65. 2017年4月
  66. 2017年3月
  67. 2017年2月
  68. 2017年1月
  69. 2016年12月
  70. 2016年11月
  71. 2016年10月
  72. 2016年9月
  73. 2016年8月
  74. 2016年7月
  75. 2016年6月
  76. 2016年5月
  77. 2016年4月
  78. 2016年3月
  79. 2016年2月
  80. 2016年1月
  81. 2015年12月
  82. 2015年11月
  83. 2015年10月
  84. 2015年9月
  85. 2015年8月
  86. 2015年7月
  87. 2015年6月
  88. 2015年5月
  89. 2015年4月
  90. 2015年3月
  91. 2015年2月
  92. 2015年1月
  93. 2014年12月
  94. 2014年11月
  95. 2014年10月
  96. 2014年9月
  97. 2014年8月
  98. 2014年7月
  99. 2014年6月
  100. 2014年5月
  101. 2014年4月
  102. 2014年3月
  103. 2014年2月
  104. 2014年1月
  105. 2013年12月
  106. 2013年11月
  107. 2013年10月
  108. 2013年9月
  109. 2013年8月
  110. 2013年7月
  111. 2013年6月
  112. 2013年5月
  113. 2013年4月
  114. 2013年3月
  115. 2013年2月
  116. 2013年1月
  117. 2012年12月
  118. 2012年11月
  119. 2012年10月
  120. 2012年9月
  121. 2012年8月
  122. 2012年7月
  123. 2012年6月
  124. 2012年5月
  125. 2012年4月
  126. 2012年3月
  127. 2012年2月
  128. 2012年1月
  129. 2011年12月
  130. 2011年11月
  131. 2011年10月
  132. 2011年9月
  133. 2011年8月
  134. 2011年7月
  135. 2011年6月
  136. 2011年5月
  137. 2011年4月
  138. 2011年3月
  139. 2011年2月
  140. 2011年1月
  141. 2010年12月
  142. 2010年11月
  143. 2010年10月
  144. 2010年9月
  145. 2010年8月
  146. 2010年7月
  147. 2010年6月
  148. 2010年5月
  149. 2010年4月
  150. 2010年3月
  151. 2010年2月
  152. 2010年1月
  153. 2009年12月
  154. 2009年11月
  155. 2009年10月
  156. 2009年9月
  157. 2009年8月
  158. 2009年7月
  159. 2009年6月
  160. 2009年5月
  161. 2009年4月
  162. 2009年3月
  163. 2009年2月
  164. 2009年1月
  165. 2008年12月
  166. 2008年11月
  167. 2008年10月
  168. 2008年9月
  169. 2008年8月
  170. 2008年7月
  171. 2008年6月
  172. 2008年5月
  173. 2008年4月
  174. 2008年3月
  175. 2008年2月
  176. 2008年1月
  177. 2007年12月
  178. 2007年11月
  179. 2007年10月
  180. 2007年9月
  181. 2007年8月
  182. 2007年7月
  183. 2007年6月
  184. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ