祝!完成♪_完成見学のご感想&竣工PHOTO@文京の家

S0202506s.jpg

路地に建つライトコートハウス@文京の家

GW中盤に完成。
お引渡し~お引越しも完了。

まだ外構まわりの残工事を、少し残しておりますが、、
今日は、竣工PHOTOをお届けいたします♪


施主さんのご厚意で、
お引渡し前、何組かの設計中の施主さんと見学させていただきました!

皆さん、立地条件からは想像できないけれど...と、、
その明るさと広がり感を褒めてくださり、ホッ。(*^-^*)


DSCF7390ss.jpg

いつもお宅見学でお世話になっている、、
練馬の家のKさんご夫妻も、
ご近所に住む娘さん一家と遊びにいらしてくださいました♪

DSC02233s.jpg

初めて会うお孫さん...可愛い♡
丸6年の時の流れ...当時を思い返すと、
なんだか感慨深かったです(*^-^*)

- ウチとは違うけれど、
- やっぱりいいひさんの設計の家ね(笑)
- 明るくてキモチ良いですね

と、ご感想をいただきました!

↓ 3階は、子供スペース。当面ワンルーム。

DSCF2132s.jpg

リビング吹抜けに面して、書斎コーナーを設置。

将来子供部屋で仕切られても、
大人が3階に上がって行きやすい...
そんな設計配慮もあります^^

↓ 書斎コーナーからリビングを見下ろします。

DSCF2441s.jpg

ライトコートがあるお蔭で、LDKは1日明るい空間。

DSCF7417s.jpg

ライトコート越しの窓だけではなく、
吹抜け上に設けた天窓からの恩恵もありますね。

色んなトコロにスポットライトのように、
光が降り注ぐ感じ...オモシロイです。

S0252521s.jpg

↓ 階段を降りてくると、みんなで囲めるキッチン♪

DSCF2450ss.jpg

あと、皆さんいいなぁと仰ってくださったのは、
ライトコートの存在と、
1階に設けたウッドデッキテラス♪

↓ 敢えて、敷地に沿って、グルリと壁で囲っています。

DSC02313s.jpg

↓ ライトコートにあるバルコニーで遊ぶTくん。

DSC02279s.jpg

室内だけじゃなく楽しめる空間って、
都市型住宅には有り難い存在^^

↓ 1階寝室。

DSCF2297s.jpg

本棚を造り付け、押入とウォークスルークローゼットを併設。
棚板や目隠しカーテンなどは、暮らしながら整えられるとのことで、
建築工事には含めませんでした。

S0122489s.jpg

↑ この写真右側が土を残した部分。
草木を植えたら、窓から緑の臨めます♪

ウッドデッキに戻ります。。

↓ そこで、お引渡しの日、RちゃんとTくんがおばあちゃんとおやつtime。

20160503-DSC02276a.jpg

我が家のピクニックテーブルを出してみたのですが、、
吹抜けがあるみたいに、
おーーーい!と、上下階で声を掛け合って、実に楽しそう♪

3階建てだと、階ごとに分断されてしまいがちですが、
吹抜けで上下階を繋げることで、家族の気配が、
何処にいても感じられるお家になりますね。

↓ 土むき出しのところは、植栽予定。(^_^;)

DSCF7424s.jpg

1坪ほどのスペースですが、お庭スペース。

シンボルツリーを一本。
ベタですが...多年草で、
クリスマスローズ、スズラン、紫陽花、ヤブラン、ギボウシ。。
煉瓦で小路を入れて、グランドカバーにアジュガとか...?
ひとさまのお庭なのに、妄想色々。(^_^;)

↓ 流山のオープンガーデンで出会った緑たち。

20160507-_5070029s.jpg

でも、そんなに欲張らず、
日陰でも育つ手のかからない緑のグランドカバーと、、
何か一本、木だけでも植えてほしいな。。

それは、これからのご相談です(*^-^*)
お風呂からあがって、ウッドデッキで涼みながらBeer&読書!
うーん...いいなぁ。

あと、文京の家は、前面道路...路地幅が2mほどなので、
自分の家から臨めるこの青空は、、
実に嬉しいのではないかなぁと推測します。

DSCF7433s.jpg

敢えて囲ったことで、
プライベートな空間が生まれ、
視線を気にすることなく、庭的空間を愉しめること...

いいですね♪

あと、1階も2階も回遊できる間取りなので、
お子さんたちはオオヨロコビ。

↓ もうひとつ、このお家の顔は、キッチンでしょうか。。

DSCF2109s.jpg

IKEAキッチンをカスタマイズ。
シンク側をアイランドレイアウトとし、回遊出来るようにしました。

DSCF2076s.jpg

家族みんなが入りやすいキッチンなので、
お子さんがもう少し成長したら、
きっと自然にお手伝いしてくれるかな??^m^

キッチンも設計時に、奥さまとイロイロ色々迷いましたが、
Aさんにとっても似合っているキッチンになったと感じます!!

こちらはまたご紹介させていただきますね。

20160503-DSCF2027s.jpg

コンロ側の壁には、
ふたごくんの家 で使ったブリックタイルを、
こちらでも使わせていただきました!
( お宅見学の時、一目惚れだったそうです^^ )
( Sさん、その節はありがとうございました )

世田谷の家に続いて、三件目。
こんど、府中の家でも使います!
採用率高しです(笑)

WBの調整やカメラの色癖や観るモニターによって、
なかなか忠実な色表現は難しいですが、
↓ この写真が一番表現されているかなぁと感じます。

↓ お掃除面を優先されて、IHコンロ。

DSC02311s.jpg

ガスコンロとIHコンロの比較記事もまだですね。。(^_^;)
リクエストくださった方に申し訳なく思っていますが、
いずれUPさせていただきますね。。ゴメンナサイ。。m(__)m

最後、お引越しが早まりバタバタな感もありましたが、
見学もさせていただけて、
施主さんには、本当に感謝しております!!

↓ お引渡し時の、ご家族の笑顔♪

20160503-S0052471s.jpg

お顔出しはNGとのことでしたので、
この写真ですが...
隠すのが勿体ないくらい、、
皆さん素敵な笑顔だったのです(*^-^*)

文京の家...
土地探しからでしたので、かなり長いお付き合い...
3年以上前からでしょうか...

土地選び、、間取り&空間、、素材、、設備、、色、、
迷う過程も、ずーーっと、ご一緒したので、
完成時には、私たちも本当に嬉しかった。

↓ DIY珪藻土塗り、最後お子さんもご主人もお手伝い♪

DSC02004-1s.jpg

自分で手をかけること...
メンテナンスしながら家を維持していくこと...
そのことで生まれる、愛されている家の空気感。
そんな家で在ってほしいと、設計者として願います。

徐々に整えながら、家での暮らしを愉しんでいただきたいな。

DSC02012-1s.jpg

家づくりの取捨選択...

それぞれの価値観によって、
本当に千差万別だと感じます。

けれど、縁あって出合った土地、
施主さんと設計者と施工者、、
共に心を尽くして完成させた家。

DSC02014-1s.jpg

この完成した家を、
私たちは誇りに思っています(^_-)-☆

そして、この家で、ご家族が益々お仕合せになっていただきたい...
心からそう願っております(*^-^*)

今日ご紹介できなかった水廻りのことなど、
実例から学ぶヒントとして、
また、ご紹介したいなぁと思います♪



  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...   

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて♪ (出美)



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 別冊いいひブログはこちらから♪ ≫
「 猫たちの備えを考えた。 」

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 百聞は一見に如かず_完成現場見学にて♪@大宮の家 」
「 上井草の家竣工♪&内覧会のご感想_「小ささを感じない住み良さそうな家」 」
「 家づくりの時大切なことって何?_晩秋の静かな時に。 」

Comments [2]

ガスコンロと、IHの比較の記事をリクエストした方…私のことですね^_^ きっと、記事をアップするたびに、胸がチクッと? 気にされているんではないかなと、思いますが…もちろん、しつこく楽しみにはしていますがσ(^_^;) 他の記事も、ふむふむと楽しく読ませていただいてます! そして、我が家はガスコンロにしようかな〜と、一応、心には決めております… どのくらい、LDKのリビング側が汚れるのか、少し心配ではありますが…
今回の、Aさんのお家も、素敵ですね。キッチンが、フルフラットの!二の字型の!アイランドキッチン!! まさに、憧れのキッチンです。こんなキッチンで、子供と一緒に料理できたら、本当に楽しいでしょうね。


コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • kodairahousemuneage.jpg
  • IMG_4262ss.jpg
  • d456f5177e1fb87305f416beff71598b385bd596.jpg
  • 52f8d3cb8fc0e087183a02c1c88591c0e6fbf26b.jpeg
  • khousestory2021spring.jpg
  • DSC_4738.jpeg
  • adachinoieyhouses.jpg
  • 20190403-P4030087s.jpg

アーカイブ

  1. 2021年4月
  2. 2021年3月
  3. 2021年1月
  4. 2020年12月
  5. 2020年10月
  6. 2020年9月
  7. 2020年7月
  8. 2020年6月
  9. 2020年5月
  10. 2020年4月
  11. 2020年3月
  12. 2020年2月
  13. 2020年1月
  14. 2019年12月
  15. 2019年11月
  16. 2019年10月
  17. 2019年9月
  18. 2019年8月
  19. 2019年7月
  20. 2019年6月
  21. 2019年5月
  22. 2019年4月
  23. 2019年3月
  24. 2019年2月
  25. 2019年1月
  26. 2018年12月
  27. 2018年11月
  28. 2018年10月
  29. 2018年9月
  30. 2018年8月
  31. 2018年7月
  32. 2018年6月
  33. 2018年5月
  34. 2018年4月
  35. 2018年3月
  36. 2018年2月
  37. 2018年1月
  38. 2017年12月
  39. 2017年11月
  40. 2017年10月
  41. 2017年9月
  42. 2017年8月
  43. 2017年7月
  44. 2017年6月
  45. 2017年5月
  46. 2017年4月
  47. 2017年3月
  48. 2017年2月
  49. 2017年1月
  50. 2016年12月
  51. 2016年11月
  52. 2016年10月
  53. 2016年9月
  54. 2016年8月
  55. 2016年7月
  56. 2016年6月
  57. 2016年5月
  58. 2016年4月
  59. 2016年3月
  60. 2016年2月
  61. 2016年1月
  62. 2015年12月
  63. 2015年11月
  64. 2015年10月
  65. 2015年9月
  66. 2015年8月
  67. 2015年7月
  68. 2015年6月
  69. 2015年5月
  70. 2015年4月
  71. 2015年3月
  72. 2015年2月
  73. 2015年1月
  74. 2014年12月
  75. 2014年11月
  76. 2014年10月
  77. 2014年9月
  78. 2014年8月
  79. 2014年7月
  80. 2014年6月
  81. 2014年5月
  82. 2014年4月
  83. 2014年3月
  84. 2014年2月
  85. 2014年1月
  86. 2013年12月
  87. 2013年11月
  88. 2013年10月
  89. 2013年9月
  90. 2013年8月
  91. 2013年7月
  92. 2013年6月
  93. 2013年5月
  94. 2013年4月
  95. 2013年3月
  96. 2013年2月
  97. 2013年1月
  98. 2012年12月
  99. 2012年11月
  100. 2012年10月
  101. 2012年9月
  102. 2012年8月
  103. 2012年7月
  104. 2012年6月
  105. 2012年5月
  106. 2012年4月
  107. 2012年3月
  108. 2012年2月
  109. 2012年1月
  110. 2011年12月
  111. 2011年11月
  112. 2011年10月
  113. 2011年9月
  114. 2011年8月
  115. 2011年7月
  116. 2011年6月
  117. 2011年5月
  118. 2011年4月
  119. 2011年3月
  120. 2011年2月
  121. 2011年1月
  122. 2010年12月
  123. 2010年11月
  124. 2010年10月
  125. 2010年9月
  126. 2010年8月
  127. 2010年7月
  128. 2010年6月
  129. 2010年5月
  130. 2010年4月
  131. 2010年3月
  132. 2010年2月
  133. 2010年1月
  134. 2009年12月
  135. 2009年11月
  136. 2009年10月
  137. 2009年9月
  138. 2009年8月
  139. 2009年7月
  140. 2009年6月
  141. 2009年5月
  142. 2009年4月
  143. 2009年3月
  144. 2009年2月
  145. 2009年1月
  146. 2008年12月
  147. 2008年11月
  148. 2008年10月
  149. 2008年9月
  150. 2008年8月
  151. 2008年7月
  152. 2008年6月
  153. 2008年5月
  154. 2008年4月
  155. 2008年3月
  156. 2008年2月
  157. 2008年1月
  158. 2007年12月
  159. 2007年11月
  160. 2007年10月
  161. 2007年9月
  162. 2007年8月
  163. 2007年7月
  164. 2007年6月
  165. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ