バレンタインイブ♪冬の澄んだ青空の下、建て方作業!@文京千石の家

R2130031s.jpg

バレンタイン前日、、
東京の空は、雲ひとつない青空♪

そんな、眩しいくらいに澄んだ空の下、
3人兄妹が住むことになる文京千石Nさんの家、
建て方作業が行われました!!

私たちが現場に着いたのは、お昼少し前。

↓ ちょうど、二階床梁まで組み上がったところ。


R2130039s.jpg

本当に真っ青な空!!
Nさんの家は、お天気に恵まれることが多いなぁ。(*^-^*)

↓ 材木は、全てプレカット工場で刻まれ、建て方当日に現場搬入。

R2130023ss.jpg

梁や柱など構造材をレッカーで吊り上げ現場に下し、
大工さんと鳶さんによって、番付を見ながら組んでいきます。

当日、奥さまと、現場で会うことが出来ました♪

ちょうど、お昼になる時間帯で、
トンカンしている作業風景は見られなかったのが残念。。(^_^;)

R2130030s.jpg

上棟式は、また後日改めて行う予定なので、今日は見学だけ。

午後からは、大工さんになりたいなぁ...と話していた長男K君も、
一緒に作業を見て喜んでくれたそうなので、良かったなぁ(*^-^*)

↓ 日付が変わって、、今日の現場♪

IMG_6802s.jpg

坂道を上ると現場が見えてきて、、
その度、テンションUP⤴⤴するのですが、
上棟したてのシートで囲われていない姿は、
殊更に嬉しいものですね♡

↓ 正面から。

IMG_6805s.jpg

無事に建ち上がり、お家のプロポーションが見えてきました♪

よく大工さんや監督さんに云われるのですが、
「 いいひさんの家は、上棟映えしますねぇ 」と。

文京千石の家は、在来木造2階建ですが、
耐震等級3で構造計算をしています。

だからでしょうか(*^-^*)

↓ 玄関は東南の角。上を見上げてみます。

IMG_6809s.jpg

いいひさんがお勧めする構法は何ですか?と、
よく質問されることがあります。

いいひでは、特定の構法や断熱材を決めていません。

それぞれの価値観で選ぶ判断基準が違うのが家づくりなので、
建築のプロとして、一棟一棟に向き合って、
答えを出していきたいという想いがベースにあるからです。。

最近も質問をいただいたので、
この記事でも書かせていただきました。

↓ 1階、リビング南窓方向。

IMG_6816s.jpg

↓ 二階、リーディングヌックがある多目的ホール付近。

IMG_6826s.jpg

↓ 棟木。

IMG_6830s.jpg

今回は、初めての大工さんなので、諸々打ち合わせ。
既に図面もしっかり読み込んでくれたようで、細かな質問が次々と。。(^_^;)

文京千石の家は、ちょうど、谷中の家と近く、
工事監理に通いやすく、とっても有難いのです(*^-^*)

上棟した後の工事進捗は、、
屋根~筋交い&金物入へと進んで行きます。
外周部に、ダイライトを貼って、サッシ取付け。

頑張って監理していきまーす!!

↓ 昨日、奥さまにいただいたヴァレンタインのチョコ。

20170214-R2140044s.jpg

牛尾が昨日の夜食べようとしましたが、おあずけ。
さっき、実に嬉しそうに頬張っていました(笑)
ごちそうさまでしたm(__)m

文京千石の家の窓は、アルミ製。
色は、久しぶりのブラック!!

外壁も、文京白山の家で使った濃いグレイに決定!

キッチンタイルは、阿佐ヶ谷の家 で採用して以来、、
人気の平田タイルのメイプルブリックですが、、
今回は、初めて使う色!!

色々と素敵になりそうな予感に、わくわく。

また、現場の様子もUPしていきたいと思います♪



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 

いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

≪ 別冊いいひブログはこちらから♪ 」
フェードアウトしかけていましたが、
思うトコロあって再開しました!!
「 何気ない日常こそ♪ 」
「 春は一歩づつ♪春色としまちゃん 」

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 基礎工事中!@文京千石Nさんの家_坂の途中、高低差のある土地考。 」
「 リーディングヌック_家での暮らしを愉しくするプラスαな間取りのヒント♪ 」
「 上棟!木の梁を現わすリビングに♪_路地に建つライトコートハウス@文京白山 」
「 キッチンタイルがいい感じ♪完成間近_ふたごくんの家 」
「 子育て世代Mさんが選んだ家づくりの仕様  構造編 ~SEか在来か~ 」


コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • kodairahousemuneage.jpg
  • IMG_4262ss.jpg
  • d456f5177e1fb87305f416beff71598b385bd596.jpg
  • 52f8d3cb8fc0e087183a02c1c88591c0e6fbf26b.jpeg
  • khousestory2021spring.jpg
  • DSC_4738.jpeg
  • adachinoieyhouses.jpg
  • 20190403-P4030087s.jpg

アーカイブ

  1. 2021年4月
  2. 2021年3月
  3. 2021年1月
  4. 2020年12月
  5. 2020年10月
  6. 2020年9月
  7. 2020年7月
  8. 2020年6月
  9. 2020年5月
  10. 2020年4月
  11. 2020年3月
  12. 2020年2月
  13. 2020年1月
  14. 2019年12月
  15. 2019年11月
  16. 2019年10月
  17. 2019年9月
  18. 2019年8月
  19. 2019年7月
  20. 2019年6月
  21. 2019年5月
  22. 2019年4月
  23. 2019年3月
  24. 2019年2月
  25. 2019年1月
  26. 2018年12月
  27. 2018年11月
  28. 2018年10月
  29. 2018年9月
  30. 2018年8月
  31. 2018年7月
  32. 2018年6月
  33. 2018年5月
  34. 2018年4月
  35. 2018年3月
  36. 2018年2月
  37. 2018年1月
  38. 2017年12月
  39. 2017年11月
  40. 2017年10月
  41. 2017年9月
  42. 2017年8月
  43. 2017年7月
  44. 2017年6月
  45. 2017年5月
  46. 2017年4月
  47. 2017年3月
  48. 2017年2月
  49. 2017年1月
  50. 2016年12月
  51. 2016年11月
  52. 2016年10月
  53. 2016年9月
  54. 2016年8月
  55. 2016年7月
  56. 2016年6月
  57. 2016年5月
  58. 2016年4月
  59. 2016年3月
  60. 2016年2月
  61. 2016年1月
  62. 2015年12月
  63. 2015年11月
  64. 2015年10月
  65. 2015年9月
  66. 2015年8月
  67. 2015年7月
  68. 2015年6月
  69. 2015年5月
  70. 2015年4月
  71. 2015年3月
  72. 2015年2月
  73. 2015年1月
  74. 2014年12月
  75. 2014年11月
  76. 2014年10月
  77. 2014年9月
  78. 2014年8月
  79. 2014年7月
  80. 2014年6月
  81. 2014年5月
  82. 2014年4月
  83. 2014年3月
  84. 2014年2月
  85. 2014年1月
  86. 2013年12月
  87. 2013年11月
  88. 2013年10月
  89. 2013年9月
  90. 2013年8月
  91. 2013年7月
  92. 2013年6月
  93. 2013年5月
  94. 2013年4月
  95. 2013年3月
  96. 2013年2月
  97. 2013年1月
  98. 2012年12月
  99. 2012年11月
  100. 2012年10月
  101. 2012年9月
  102. 2012年8月
  103. 2012年7月
  104. 2012年6月
  105. 2012年5月
  106. 2012年4月
  107. 2012年3月
  108. 2012年2月
  109. 2012年1月
  110. 2011年12月
  111. 2011年11月
  112. 2011年10月
  113. 2011年9月
  114. 2011年8月
  115. 2011年7月
  116. 2011年6月
  117. 2011年5月
  118. 2011年4月
  119. 2011年3月
  120. 2011年2月
  121. 2011年1月
  122. 2010年12月
  123. 2010年11月
  124. 2010年10月
  125. 2010年9月
  126. 2010年8月
  127. 2010年7月
  128. 2010年6月
  129. 2010年5月
  130. 2010年4月
  131. 2010年3月
  132. 2010年2月
  133. 2010年1月
  134. 2009年12月
  135. 2009年11月
  136. 2009年10月
  137. 2009年9月
  138. 2009年8月
  139. 2009年7月
  140. 2009年6月
  141. 2009年5月
  142. 2009年4月
  143. 2009年3月
  144. 2009年2月
  145. 2009年1月
  146. 2008年12月
  147. 2008年11月
  148. 2008年10月
  149. 2008年9月
  150. 2008年8月
  151. 2008年7月
  152. 2008年6月
  153. 2008年5月
  154. 2008年4月
  155. 2008年3月
  156. 2008年2月
  157. 2008年1月
  158. 2007年12月
  159. 2007年11月
  160. 2007年10月
  161. 2007年9月
  162. 2007年8月
  163. 2007年7月
  164. 2007年6月
  165. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ