竣工PHOTO♪_施主さんテイストで素敵に!どうぞ永く愛される家に♪@文京千石の家

Nhouse-Collages.jpg

祝!竣工♪

文京千石の家、
6月の休暇前にお引渡しを無事に終えて、
既に、ご家族の暮らしが始まっております(*^-^*)

アクセントウォールだけではなく、
家具や建具の木部にも色を入れて、
とぉーっても施主さんらしい...
素敵テイストにまとまった家。

完成前に見学させていただいた、、
設計中の施主さん方にも大好評でした!!
( その節は、ありがとうございましたm(__)m )

でも...ホントは、暮らしが始まった家...
家具やラグなどが入った空間の方が、もっと素敵!

いつか、暮らしの様子を撮らせていただきたいなぁと思っておりますが、
今日は、竣工PHOTOをご紹介いたします♪


↓ 外観。

20170522-DSCF9087s.jpg

久しぶりの黒いサッシ!
外壁との相性がとてもよかったです(*^-^*)

↓ 鉄骨で跳ね出したウッドテラス。

20170527-DSCF1724-(s2).jpg

高低差がある土地ならではの活かし方が叶った空間。

20170527-DSCF1205s.jpg

先日お邪魔すると、早速プールを出して、
お子さんが遊んでくれていました。(*^-^*)

都会で、お外を愉しめる空間があるのは、ホント嬉しいもの。
敷地の角に少し土を残しているので、造園工事にも入る予定。
シンボルツリーを植えて、緑が入るともっと素敵になると思います!

↓ 玄関ホール。

20170527-DSCF1017s.jpg

2WAYのシューズインクローゼットを併設。
玄関土間は、カラーモルタル仕上です。

↓ リビングドアは造作。

20170527-DSC07294s.jpg

2400㎜のハイドアだったので、バランスが悪くならないよう、
框部分とガラス部分の割合に配慮して、デザインをまとめました。

把手は、施主さんがイメージしているものを、
画像でリクエストをいただき、探し出したもの。

20170527-DSC07285s.jpg

何気ない国産金物メーカーで、
ヨーロピアンデザインの素敵なモノ見つけました(^^)v

20170527-DSCF1310s.jpg

色は、F&B塗料でペイント。
「 Stiffkey Blue 」

このドアが完成した時、
奥さまが喜んでくださったこと、
本当に嬉しかったです!!

でも、写真で表現するの、難しい...(^_^;)

↓ LDKに入って左を臨む。

20170527-DSCF1316s.jpg

造り付本棚とファミリーカウンター。

20170527-DSCF1105s.jpg

本棚奥も、F&B塗装。
「 Lulworth Blue 」

DSC07215s.jpg


ファミリーカウンター上に、
飾り棚・棚下照明を設置。

有孔版パネルは、ホームセンターで購入。
いいひでDIYして設置しました!

写真左手ファミリーカウンター奥は、パントリー。
回遊動線で繋がります。

20170527-DSC07274.jpg

キッチンはTOTOシステムキッチン。
背面収納は、デザインして造作。
箱は大工さん、引出は建具屋さんに作ってもらいました。

20170527-DSC07241s.jpg

ダイニング側の手元を隠すのは、造作収納カウンター。

20170527-DSCF1346s.jpg

↓ キッチン~パントリー方向。

20170527-DSCF1304s.jpg

露出が明るすぎて、白くぼんやり。。。
完成からお引越しまでがタイトで、
良い光の時に撮れなかったのが悔やまれます。。

↑ って... オイこら...!!
自分のカメラ力の未熟さをかばっていますね。。(^_^;)

タイルは、メイプルブリックのホワイト。
グレイの目地。

窓には、レッドシダー無垢のウッドブラインド。

20170527-DSC07275s.jpg

天板や梁や建具など木部全般、オスモ塗装をしていますが、
色合わせ悩みましたが、気に入っていただけてヨカッタ(*^-^*)

↓ キッチンに立って、玄関方向。

20170527-DSCF1133s.jpg

↓ リビングのもう一つのアクセントウォール。

20170527-DSCF1214s.jpg

R不動産ツールボックスで購入。
足場板に使う杉板を薄くスライスした板。
鉄サビ仕上。

施主さん宅で使われていた足場板と、
同じ風合いにならなかったのですが、
鉄サビのグレイッシュな風合いが、
カーテンの色合いとも合っていて、
個人的にとても素敵だなぁと感じております!

↓ 洗面脱衣室。

20170527-DSCF1241s.jpg

シンプルな木のカウンターに、
大きめなベッセルタイプのボウル。

↓ トイレは、階段下を利用した空間。

20170527-DSC07262s.jpg

大宮の家 等で造らせていただいたカウンター収納。

↓ 浴室はユニットバス。

20170522-DSCF9047s.jpg

TOTOサザナ。

シンプルなデザインラインですが、
いいひではこのタイプを基準に選ぶことが多く...
( TOTOは水栓形状でランクが変わります )
ダウンライトやステンレスメッシュ棚などのOP選択が、
おしゃれな雰囲気に仕上げていると感じます(*^-^*)

↓ 二階へ♪

20170527-DSCF1367s.jpg

↓ ランドリー&ライブラリを兼ねた多目的な空間。

20170527-DSCF1388s.jpg

窓辺には、室内干し用のアイアンを設置。

造り付本棚とリーディングヌックベンチも設えました。

20170527-DSCF1586ss.jpg

二階の本棚奥もF&Bペイント♪

イエローかオレンジかと悩んだところでしたが、
ここもNさんらしい空間になったなぁと感じます。

家は、こんな感じの余白な空間があると、
永い暮らしのなかで、多目的に使えるので、
とても良いなぁと、設計者的に感じております。

↓ BOHOスタイルのカーテンと、ばっちりな相性。

20170527-DSCF1595s.jpg

Kさん、ナイスなコーディネートありがとう!!

Kさんのご厚意で、同スタイルの生地で、
ベンチクッションも設えたのですが、
間に合わなくって残念。

↓ ちょっとした収納に。

20170527-DSCF1601s.jpg

↓ 洗面コーナー。

20170527-DSCF1604s.jpg

木のカウンターに、陶器のボウル。

↓ 主寝室。

20170527-DSCF1418s.jpg

屋根なりの勾配天井に、ロフトを設置。

20170527-DSCF1439s.jpg

タラップは、木製で造作。

タラップ受け金物は、黒いハンガパイプを探してきて設置。
クローゼットの扉はなく、カーテンで潔く。。

↓ ロフト空間。

20170527-DSCF1448s.jpg

主に物置としての空間ですが、
高さ方向での空間活用、好きだなぁ(*^-^*)
手摺は、鉄骨で造り、黒くペイントしました。

↓ 子供室。

20170527-DSCF1490s.jpg

↓ もうひとつの子供室。

20170527-DSCF1523s.jpg

こちらは、入口を共有。

20170527-DSCF1541s.jpg

左右対称にクローゼットが付き、
平等な空間になっています。

↓ 二階トイレ。

6f4648d7045af7a39e941334723d0ad228ad038c.jpg

廊下が暗くならないために、欄間を設置。

20170527-DSCF1514s.jpg

明るさ的に効いていました!

↓ 廊下のニッチ。

20170527-DSCF1517s.jpg

廊下も、ただ通るだけの空間じゃなく、
少し愉しさも付加したくて、
少し広めのニッチにして、ギャラリー的に。。

写真やお子さんの画などを、
飾っていただけたらと云う意図。

此処は、施主さんに、珪藻土を仕上げていただきました!

↓ ちゃんと練習して...

R4290014s.jpg

↓ いざ本番!

DSC06691s.jpg

GWに、ご家族みんなでDIY!

DSC06687s.jpg

↓ 家族全員の手形を入れて...

DSC06701s.jpg

末っ子Kちゃんも♪

DSC06707s.jpg

↓ 日付も入れました!

DSC06724s.jpg

ささやかなことですが、ご家族の記憶に残って、
この家が愛されていくと良いなぁ。。(*^-^*)

20170527-DSCF1571s.jpg

お引渡しまで、現場がバタバタで、
施主さんご一家の記念写真を残せなかったのが残念。。

↓ 施主検査の時にパチリ☆

20170520-R5200089s.jpg


どうぞ永く愛される家になってね。。と、
願いを込めてNさんの家を後にしました(*^-^*)

家は、施主さんの暮らしが入ってこそ、
その輝きを増すもので、
家づくりが終わった時が、本当のスタート。

家づくりの間、私たちのことを信じてくださり、
色々なことを一緒に乗り越えてくださった、、
施主のNさんに、改めて、感謝申し上げます。。

お庭の工事など、まだ少し残っていますが、
しっかりと完成させたいと思っております(*^-^*)



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 


≪ 別冊いいひブログはこちらから♪ ≫
「 シマシマしまちゃんより近況報告♪ 」

Comments [2]

すごいかっこいい家ですね!

木の使い方というか見せ方がいい感じです。
起業してなんとかなりそうなので、またおうちを建てたいです!(笑)

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • R0000135s.jpg
  • 3464d3285abab50e8b961da7daa53313ffb3cf80.jpg
  • 2018trip_epilogue_S.jpg
  • nikkohouse20190825s.jpg
  • kamakurasanpo2019summer-s.jpg
  • c42312aeee42a8b0aeb0888dd108284717bd0a4e.jpg
  • 20190811-R0000224s.jpg
  • 20170620-R6200902s.jpg

アーカイブ

  1. 2019年9月
  2. 2019年8月
  3. 2019年7月
  4. 2019年6月
  5. 2019年5月
  6. 2019年4月
  7. 2019年3月
  8. 2019年2月
  9. 2019年1月
  10. 2018年12月
  11. 2018年11月
  12. 2018年10月
  13. 2018年9月
  14. 2018年8月
  15. 2018年7月
  16. 2018年6月
  17. 2018年5月
  18. 2018年4月
  19. 2018年3月
  20. 2018年2月
  21. 2018年1月
  22. 2017年12月
  23. 2017年11月
  24. 2017年10月
  25. 2017年9月
  26. 2017年8月
  27. 2017年7月
  28. 2017年6月
  29. 2017年5月
  30. 2017年4月
  31. 2017年3月
  32. 2017年2月
  33. 2017年1月
  34. 2016年12月
  35. 2016年11月
  36. 2016年10月
  37. 2016年9月
  38. 2016年8月
  39. 2016年7月
  40. 2016年6月
  41. 2016年5月
  42. 2016年4月
  43. 2016年3月
  44. 2016年2月
  45. 2016年1月
  46. 2015年12月
  47. 2015年11月
  48. 2015年10月
  49. 2015年9月
  50. 2015年8月
  51. 2015年7月
  52. 2015年6月
  53. 2015年5月
  54. 2015年4月
  55. 2015年3月
  56. 2015年2月
  57. 2015年1月
  58. 2014年12月
  59. 2014年11月
  60. 2014年10月
  61. 2014年9月
  62. 2014年8月
  63. 2014年7月
  64. 2014年6月
  65. 2014年5月
  66. 2014年4月
  67. 2014年3月
  68. 2014年2月
  69. 2014年1月
  70. 2013年12月
  71. 2013年11月
  72. 2013年10月
  73. 2013年9月
  74. 2013年8月
  75. 2013年7月
  76. 2013年6月
  77. 2013年5月
  78. 2013年4月
  79. 2013年3月
  80. 2013年2月
  81. 2013年1月
  82. 2012年12月
  83. 2012年11月
  84. 2012年10月
  85. 2012年9月
  86. 2012年8月
  87. 2012年7月
  88. 2012年6月
  89. 2012年5月
  90. 2012年4月
  91. 2012年3月
  92. 2012年2月
  93. 2012年1月
  94. 2011年12月
  95. 2011年11月
  96. 2011年10月
  97. 2011年9月
  98. 2011年8月
  99. 2011年7月
  100. 2011年6月
  101. 2011年5月
  102. 2011年4月
  103. 2011年3月
  104. 2011年2月
  105. 2011年1月
  106. 2010年12月
  107. 2010年11月
  108. 2010年10月
  109. 2010年9月
  110. 2010年8月
  111. 2010年7月
  112. 2010年6月
  113. 2010年5月
  114. 2010年4月
  115. 2010年3月
  116. 2010年2月
  117. 2010年1月
  118. 2009年12月
  119. 2009年11月
  120. 2009年10月
  121. 2009年9月
  122. 2009年8月
  123. 2009年7月
  124. 2009年6月
  125. 2009年5月
  126. 2009年4月
  127. 2009年3月
  128. 2009年2月
  129. 2009年1月
  130. 2008年12月
  131. 2008年11月
  132. 2008年10月
  133. 2008年9月
  134. 2008年8月
  135. 2008年7月
  136. 2008年6月
  137. 2008年5月
  138. 2008年4月
  139. 2008年3月
  140. 2008年2月
  141. 2008年1月
  142. 2007年12月
  143. 2007年11月
  144. 2007年10月
  145. 2007年9月
  146. 2007年8月
  147. 2007年7月
  148. 2007年6月
  149. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ