マダガスカルジャスミンの香る雨の朝_再会の夜が教えてくれたこと。

DSC_8072ss.jpg

激しい雨が降る東京の朝。

湿気を帯びた空気に、
マダガスカルジャスミンのアロマ♪

はぁ♡少しだけリフレッシュ(*^-^*)

雨のお蔭で、少し涼しく、
久しぶりにカメラを持ち出し、
ベランダ時間。

旅の記録や現場のこと...etc.
他にもUPしたいことはあるけれど、
先週、12年ぶりに、会社員時代の同僚が集まった、
再会の夜のことをUPしたいと思います。

今日は、ちょっとひとりごとかもしれませんm(__)m


そう、先週の土曜日の夜、
懐かしいメンバーが揃った、
小さな呑み会がありました。

幹事のIさん、ありがとう!!!!(*^-^*)

転職したり、独立したり、
同じ会社で頑張っていたりと、それぞれで、
12年ぶりなのに、みんな、あの頃と殆ど変わらない。

24歳から8年間お世話になった設計施工の建設会社。

みんな、あの頃は、とても若かった。

怒涛のように果てなく続くお仕事を、
とにかく勢いで乗り越えていたという感じ。

ホント、苦楽を共にした...懐かしいメンバー達。

正直、私は会社員時代にトラウマを残して辞めたので、
皆には会いたいキモチはあるけれど、、
実は、あまり会いたくなかった。。。。

何故なら、今、そのトラウマを、
やっと乗り越えたと思うのに、
皆に再会することで、
あの頃のダークな自分がゾロ現れてきそうで、
怖かった ...(苦笑)

それ位、目一杯に擦り切れるほど頑張った。
最後は擦り切れてしまったほど、辛かった。

でも、トラブルや苦しく辛い思い出も、
流石に 良い思い出 噺 に出来るのが、
時間 という 賜物 ですね。

DSC_8067s.jpg

大笑いしながら、当時のことを語り合えました。

話題に出たのは、一番印象深い現場はどこ?という話。
みんな、それぞれ、一番辛かった現場が思い出されるよう。

私が、○○邸かなぁと、云おうとした前に、
当時、一番、苦楽(楽はなかったけど^^;)を、
共にしてくれた後輩くんが、

「 つぼきさんといえば、○○邸っすよね。
  施主検査の時、つぼきさんが、
  泣きながら歩いて現場から帰ったこと、
  今でも、忘れられないですよ 」

と。

そう、大泣きして帰ったなぁ。
しかも昼日中、作業服着ているのに、歩きながら。。
道行く人が降り返っていたっけ。。(苦笑)

そう、以前ブログにも書いたオウチ のこと。
仕事人生史上、最強に苦しく辛かった家のこと。

施主さんに喜んでいただくため、
労力を惜しまない仕事をしていて、
後輩くん達も一緒に頑張ってくれて、
それが結果となって表れて、
自分なりに自信もついていた頃の出来事。

その施主さんに対しても、
かなりの精一杯を尽くしたけれど、
自分がどんなに頑張っても、
達成し得ないコトが、
この世にあると知った現場でした。

... 合う・合わない ...

そり?相性?みたいなモノってありますね。

どちらが良い悪いじゃない。

一所懸命に頑張ってもダメな時は、
その 「出来事」 を通して、
'何か' を '学ぶ' 必要 があったから。

と、云うコトなのかな...と、
色々な経験を重ねて、
捉えられるようになりました。

間に合うタイミングなら...
見直した方が良い結果を生むかもしれない。
引く勇気も必要だということ。。

上手く言えないのですが...
再会の夜、私が得た気付きなのです。。

DSC_8071-3s.jpg

若かったから、目一杯に頑張れたあの頃。
今じゃあ、あのPowerは無いなぁ。

共に闘った...頑張った仲間たちに、
もう一度会えて本当に嬉しかった。

ずっと、途中で辞めてしまったことをお詫びしたかった。

最後まで見ることが出来なかった現場を、
終わらせてくれた後輩くんや同僚さん達に、
感謝を伝えたかった。

あと、エラそうにしていたことを謝りたかった。(^_^;)
あの頃、ワタシ、
エラそうなこと云っていたんですョ。。

とにかく、自分の良心が Yes と云うこと。
その判断基準でしか動いていなかったので、、
会社員としてはダメな部分が多々あったと思う。

今でもあまり変わっていないじゃんと、
牛尾(夫)に笑われましたが...(^_^;)

恥ずかしいデス。

でも、みんな素直に受け取ってくれていて、、
あの頃、後輩くん達に教えたこと。
習慣にした方がイイョと、教えたことを、
今でもやっていてくれているそうで、嬉しかったなぁ。

辞める時に、会社に内緒で送別会を開いてくれた、、
後輩くん達の優しさ、一生忘れないですよ。。(涙)

みんな、素敵に輝いていたなぁ。
私も、またガンバロウ!!って思えた...
そんな真夏の、、再会の夜のお話でした!

あ、マダガスカルジャスミンの花言葉を調べたら、
「 ふたりで遠くに旅を 」だそうです(*^-^*)

旅かぁ。
また行けるようにガンバロウっと♪

夏が心底苦手な私は、
もう日々を何とか凌ぐだけで精一杯。

けれど、今日は雨のお蔭か、東京は涼やか。

でもきっとまだまだ蒸し暑い毎日が続くのでしょう。。
皆さまもどうぞご自愛くださいね(^_-)-☆


最後まで読んでくださり、
ありがとうございましたm(__)m



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 別冊いいひブログはこちらから♪ ≫
「 シマシマしまちゃんより近況報告♪ 」

≪ 過去ブログも宜しかったらどうぞ♪ ≫
「 夜明けの空と海の色_明けない夜はない♪ 」
「 水色の朝_デルフィニウムの涼やかさに。 」
「 葛飾の家での女子会♪_晩秋の午後昇華した想い 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 20191210s.jpg
  • 20191101-R0001682s.jpg
  • 0FA23D9F-E15F-4670-8235-1CA908B344EF.jpeg
  • DSC_2280_d4afbebdae9a4961a4ecf04d7e84e12cs.jpg
  • F2D2A15A-30DC-49BB-9399-3D95EFC5B3DB.jpeg
  • khousejoto20191030s.jpg
  • mashikotokiichi2019Autumn.jpg
  • DSC_2074ss.jpg

アーカイブ

  1. 2019年12月
  2. 2019年11月
  3. 2019年10月
  4. 2019年9月
  5. 2019年8月
  6. 2019年7月
  7. 2019年6月
  8. 2019年5月
  9. 2019年4月
  10. 2019年3月
  11. 2019年2月
  12. 2019年1月
  13. 2018年12月
  14. 2018年11月
  15. 2018年10月
  16. 2018年9月
  17. 2018年8月
  18. 2018年7月
  19. 2018年6月
  20. 2018年5月
  21. 2018年4月
  22. 2018年3月
  23. 2018年2月
  24. 2018年1月
  25. 2017年12月
  26. 2017年11月
  27. 2017年10月
  28. 2017年9月
  29. 2017年8月
  30. 2017年7月
  31. 2017年6月
  32. 2017年5月
  33. 2017年4月
  34. 2017年3月
  35. 2017年2月
  36. 2017年1月
  37. 2016年12月
  38. 2016年11月
  39. 2016年10月
  40. 2016年9月
  41. 2016年8月
  42. 2016年7月
  43. 2016年6月
  44. 2016年5月
  45. 2016年4月
  46. 2016年3月
  47. 2016年2月
  48. 2016年1月
  49. 2015年12月
  50. 2015年11月
  51. 2015年10月
  52. 2015年9月
  53. 2015年8月
  54. 2015年7月
  55. 2015年6月
  56. 2015年5月
  57. 2015年4月
  58. 2015年3月
  59. 2015年2月
  60. 2015年1月
  61. 2014年12月
  62. 2014年11月
  63. 2014年10月
  64. 2014年9月
  65. 2014年8月
  66. 2014年7月
  67. 2014年6月
  68. 2014年5月
  69. 2014年4月
  70. 2014年3月
  71. 2014年2月
  72. 2014年1月
  73. 2013年12月
  74. 2013年11月
  75. 2013年10月
  76. 2013年9月
  77. 2013年8月
  78. 2013年7月
  79. 2013年6月
  80. 2013年5月
  81. 2013年4月
  82. 2013年3月
  83. 2013年2月
  84. 2013年1月
  85. 2012年12月
  86. 2012年11月
  87. 2012年10月
  88. 2012年9月
  89. 2012年8月
  90. 2012年7月
  91. 2012年6月
  92. 2012年5月
  93. 2012年4月
  94. 2012年3月
  95. 2012年2月
  96. 2012年1月
  97. 2011年12月
  98. 2011年11月
  99. 2011年10月
  100. 2011年9月
  101. 2011年8月
  102. 2011年7月
  103. 2011年6月
  104. 2011年5月
  105. 2011年4月
  106. 2011年3月
  107. 2011年2月
  108. 2011年1月
  109. 2010年12月
  110. 2010年11月
  111. 2010年10月
  112. 2010年9月
  113. 2010年8月
  114. 2010年7月
  115. 2010年6月
  116. 2010年5月
  117. 2010年4月
  118. 2010年3月
  119. 2010年2月
  120. 2010年1月
  121. 2009年12月
  122. 2009年11月
  123. 2009年10月
  124. 2009年9月
  125. 2009年8月
  126. 2009年7月
  127. 2009年6月
  128. 2009年5月
  129. 2009年4月
  130. 2009年3月
  131. 2009年2月
  132. 2009年1月
  133. 2008年12月
  134. 2008年11月
  135. 2008年10月
  136. 2008年9月
  137. 2008年8月
  138. 2008年7月
  139. 2008年6月
  140. 2008年5月
  141. 2008年4月
  142. 2008年3月
  143. 2008年2月
  144. 2008年1月
  145. 2007年12月
  146. 2007年11月
  147. 2007年10月
  148. 2007年9月
  149. 2007年8月
  150. 2007年7月
  151. 2007年6月
  152. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ