ことことクツクツ栗しごと_食いしん坊の秋♪

R9092549S.jpg

ことことクツクツ...

鍋がおどる音に、
シアワセを感じられるって、幸せ(*^-^*)

季節の食材を愉しむこと。
料理は下手でも、自他共に認める食いしん坊。

特にお仕事が忙しい時、
ジャムづくりや保存食づくりなど、
単調な作業に、煮詰まった頭がほぐれる作用も有♪

今年は頑張って渋皮煮も作りました!


夫の実家がある埼玉県江南は、栗の栽培が盛ん。

直売所に、大ぶりの艶々の栗が並んでいるのに出会うと、
たまらなく嬉しくなって、後先考えずに買ってしまいます。

先々週、武蔵境の家作庭打ち合わせで、
木ごころさんに行ったついでに帰った際にも、
またまた買い込んで来てしまいました。

R9092547S.jpg

早ければ早いほど美味しいのに、
3日位、忙しさで放置してしまい...
少し、鮮度が落ちてしまいましたが、
艶々ぷっくりした栗に、口元が緩みます(笑)

タイミングが悪くって、
栗しごとが出来ない年もあるけれど、
恨めしくスーパーのむき栗などを買って、
栗ごはんやリゾットを作るけれど、やっぱり物足りない!

と、いうことで、今年はしっかり栗仕事!

やるまでは面倒くさいと思うけれど、
手を動かし始めたら、楽しいもので...(^_^;)

R9092576S.jpg

渋皮煮。

最初に作った時、
丁寧にやらなかったにも関わらず、
びっくりする位、美味♡

渋皮煮は、下処理がすごーーーーく大変なので、
やる度に、もうやらないでおこうと思うのですが、
その美味しさを思い出し、
喜んで食べてくれることを思うと、
大変さを忘れ、手を動かしてしまいます。

IMG_4213[1S].jpg

↑ ぱぁちゃんも、キッチンLOVER。
見張りのように、私の足元から離れません。

栗は、キミには美味しくないと思うけどなぁ。

IMG_3951[1]S.jpg

新入りぱぁちゃん。
野良にゃんこからおうちにゃんこになって、早7カ月。
健気なくらい甘えっこ。

彼の特技は、
パソコンキーボード入力でのLINE送信。

」」」」」」」」」」... エンドレス とか、
^^---^^^-----^-^-^-^とか、
6YTん5555555555555とか、
受け取った側が???となるものを送信されたこと多数。
LINE画面を立ち上げておく私が悪いです...ハイ...(^_^;)

でもリラックスして眠ったり遊んだりする彼をみるたび、
おうちに迎えて良かったなぁと感じます(*^-^*)

さてさて、渋皮煮。。

何度も煮こぼすので、キッチンから離れられないので、
夫実家の庭で採れたミョウガのピクルスも仕込み、

R9092560S.jpg

彼の実家の庭では、秋がミョウガの穫れ時期。
ぷっくり太った美味しいミョウガが沢山穫れます♪

直売所でバジルも激安だったので、(多分今年は最後)
最近ハマっているジェノベーゼを仕込み、(写真失念)
( 松の実不要!粉チーズとオリーブオイルと塩だけで美味なんです )

ついでに、キッチンの天板の大掃除もやりつつ、
半日がかりで、完成!

R9092584SS.jpg

保存瓶ひとつと、入りきらずガラスボウルに少し。
この成果に、にんまりしてしまう(笑)

もっと、早く仕込んであげたら、
きっと、もっと美しかった筈。。

↓ 味見♪

R9092597S.jpg

うん!美味しい♪

実は、辛党な私は、あんまり興味ないけれど...(^_^;)
スイーツ大臣の牛尾が、しっかり食してくれます。

他にも、小さな栗を下処理して冷凍して、
栗ごはん、栗リゾット...と、
しっかり、栗を愉しみました!

有難いことに、日々、忙しい。
そう、仕事しろョって感じだけれど...(^_^;)

それに全然丁寧に暮らせなくって、
全ての家事において、ずぼらでテキトー。
自己満足だけれど...

こんなことも、私にとって大切なこと♪

お天気もイマイチなこの頃ですが、
美味しい秋、愉しみましょうね(*^-^*)




  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ



≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 Sweets Lover_食欲の秋到来! 」
「 図面を描く・ジャムを煮る_SOHO設計事務所のキッチン 」
「 お尻の青い林檎_秋、食の愉しみ♪ 」
「 秋らしい深い赤色たち♪_休日、午後のシアワセを。 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 0FA23D9F-E15F-4670-8235-1CA908B344EF.jpeg
  • DSC_2280_d4afbebdae9a4961a4ecf04d7e84e12cs.jpg
  • F2D2A15A-30DC-49BB-9399-3D95EFC5B3DB.jpeg
  • khousejoto20191030s.jpg
  • mashikotokiichi2019Autumn.jpg
  • DSC_2074ss.jpg
  • R0001655s.jpg
  • DSC_1965s.jpg

アーカイブ

  1. 2019年11月
  2. 2019年10月
  3. 2019年9月
  4. 2019年8月
  5. 2019年7月
  6. 2019年6月
  7. 2019年5月
  8. 2019年4月
  9. 2019年3月
  10. 2019年2月
  11. 2019年1月
  12. 2018年12月
  13. 2018年11月
  14. 2018年10月
  15. 2018年9月
  16. 2018年8月
  17. 2018年7月
  18. 2018年6月
  19. 2018年5月
  20. 2018年4月
  21. 2018年3月
  22. 2018年2月
  23. 2018年1月
  24. 2017年12月
  25. 2017年11月
  26. 2017年10月
  27. 2017年9月
  28. 2017年8月
  29. 2017年7月
  30. 2017年6月
  31. 2017年5月
  32. 2017年4月
  33. 2017年3月
  34. 2017年2月
  35. 2017年1月
  36. 2016年12月
  37. 2016年11月
  38. 2016年10月
  39. 2016年9月
  40. 2016年8月
  41. 2016年7月
  42. 2016年6月
  43. 2016年5月
  44. 2016年4月
  45. 2016年3月
  46. 2016年2月
  47. 2016年1月
  48. 2015年12月
  49. 2015年11月
  50. 2015年10月
  51. 2015年9月
  52. 2015年8月
  53. 2015年7月
  54. 2015年6月
  55. 2015年5月
  56. 2015年4月
  57. 2015年3月
  58. 2015年2月
  59. 2015年1月
  60. 2014年12月
  61. 2014年11月
  62. 2014年10月
  63. 2014年9月
  64. 2014年8月
  65. 2014年7月
  66. 2014年6月
  67. 2014年5月
  68. 2014年4月
  69. 2014年3月
  70. 2014年2月
  71. 2014年1月
  72. 2013年12月
  73. 2013年11月
  74. 2013年10月
  75. 2013年9月
  76. 2013年8月
  77. 2013年7月
  78. 2013年6月
  79. 2013年5月
  80. 2013年4月
  81. 2013年3月
  82. 2013年2月
  83. 2013年1月
  84. 2012年12月
  85. 2012年11月
  86. 2012年10月
  87. 2012年9月
  88. 2012年8月
  89. 2012年7月
  90. 2012年6月
  91. 2012年5月
  92. 2012年4月
  93. 2012年3月
  94. 2012年2月
  95. 2012年1月
  96. 2011年12月
  97. 2011年11月
  98. 2011年10月
  99. 2011年9月
  100. 2011年8月
  101. 2011年7月
  102. 2011年6月
  103. 2011年5月
  104. 2011年4月
  105. 2011年3月
  106. 2011年2月
  107. 2011年1月
  108. 2010年12月
  109. 2010年11月
  110. 2010年10月
  111. 2010年9月
  112. 2010年8月
  113. 2010年7月
  114. 2010年6月
  115. 2010年5月
  116. 2010年4月
  117. 2010年3月
  118. 2010年2月
  119. 2010年1月
  120. 2009年12月
  121. 2009年11月
  122. 2009年10月
  123. 2009年9月
  124. 2009年8月
  125. 2009年7月
  126. 2009年6月
  127. 2009年5月
  128. 2009年4月
  129. 2009年3月
  130. 2009年2月
  131. 2009年1月
  132. 2008年12月
  133. 2008年11月
  134. 2008年10月
  135. 2008年9月
  136. 2008年8月
  137. 2008年7月
  138. 2008年6月
  139. 2008年5月
  140. 2008年4月
  141. 2008年3月
  142. 2008年2月
  143. 2008年1月
  144. 2007年12月
  145. 2007年11月
  146. 2007年10月
  147. 2007年9月
  148. 2007年8月
  149. 2007年7月
  150. 2007年6月
  151. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ